カテゴリー「オフ会などなど」の記事

2012年10月14日 (日)

姪&甥お出かけ企画―東京ディズニーシー編

Rimg9516

この間の3連休の最終日。
姪&甥を連れて、東京ディズニーシーへ行ってきました。
ランドは姪も甥も、そして姉も何度も行っているけれど、シーは3人とも初めて。
かく言う私も、シーはできたての頃に行ったきりです。
その時は、ダッフィーもシェリーメイも居ませんでした☆
(余りにもシーから遠ざかってたため、「ダッフィーって何?」って、ディズニー通ブロガーさんに聞いたくらいです・笑)

念願のダッフィー&シェリーメイのぬいぐるみ(しかも服まで)ゲットできて、姪も甥も嬉しそう♪
写真は、今時期のエンターテイメントショー「ハロウィーン・デイドリーム」が始まるのを、待っている様子。
もっと近くの方が、ミッキーたちも見やすいけれど、立ち見になっちゃうからね。
座ってのんびり見よう♪二人とも目がいいから、大丈夫(笑)

Rimg9524

そうこうしている間に、ハロウィンのカーニバルショーのはじまり、はじまり♪
スケルトンやお馴染みのキャラクターたちが踊る中、ミッキーの船がやってきます。

Rimg9531

ミッキーとミニーも、遠目ながら見ることができました(^^)
実際のミッキー&ミニーはもっと小さかったです☆最大限ズームして撮ったのを、トリミング等の処理で更に拡大してるんですね。
望遠がなくても、ブログに載せるならこれで十分だなーo(^▽^)o

Rimg9563

…で、こちらは定例の「レジェンド・オブ・ミシカ」のショー。

Rimg9564

塔みたいな乗り物の右上に、ミッキーがいらっしゃいます☆

Rimg9574

Rimg9590 Rimg9588
Rimg9556a_2

パーク内ではあちこちに、ハロウィーンならではのデコレーションが♪
もっとも、「ショーが始まる」「ファストパスで取ったアトラクションの時間がっ」「ポップコーンが食べたい」などと、景色にはゆっくり目を向けられなかったけれど。

でも、この年になると、ディズニーは子どもと行った方が、楽しいです(^^)

…そんな中でも、撮ったディズニーシーの景色。

Rimg9540

メディテレーニアンハーバー~アメリカンウォーターフロント方面。
「どかっ」とそびえ立っているのが、「タワー・オブ・テラー」。

Rimg9539

石畳の階段には、さり気なく秋の花が。

Rimg9542

アラビアンコースト方面。

Rimg9545

キャラバンカルーセル前。

Rimg9502

ロストリバーデルタ。
こちらでそびえ立つ古代神殿には、「インディ―ジョーンズ・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮」のアトラクションが。
甥、何とか身長が届いて乗れました。怖がらなくてホッ☆

Rimg9577

ミステリアスアイランド、「海底2万マイル」の潜水艇。

Rimg9565

メディテレーニアンハーバー~アメリカンウォーターフロントへ。
「エレクトリックレールウェイ」はポートディスカバリーとを繋ぐトロリーです。
ここでも、そびえ立ってるのは「タワー・オブ・テラー」。

Rimg9571

間近で見た「タワー・オブ・テラー」は圧巻!
乗らなかったです☆誰も「乗りたい」とは言わなかった…(^^;

Rimg9570

そのお隣に誕生したばかりの「トイ・ストーリー・マニア!」は大人気!
開園すぐにファストパスは終了し、スタンバイ(通常)でも270分待ちという…
昼過ぎは180分、夕方でも120分待ちという状態でした。

甥はこれに乗りたがって…(^^;
でも、いろいろあり、結局乗ることができたんですよー。
姪と私は別行動中で、乗れなかったんですけど☆

私は乗れなくてもいいけど…姪、ごめんよー(^^;

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年10月 6日 (土)

Happy Autumn Wedding in Hotel Okura TOKYO

Rimg9395

台風が接近していた日曜日。
友人の結婚披露宴に出席するため、東京へ行ってきました。
場所は虎ノ門「ホテルオークラ東京」です。

友人とは…以前一緒に宝登山尾瀬にも行ったHちゃん。
あの時は、全然そんな雰囲気なかったのに☆
とんとん拍子に進んでの、ご結婚。

…巡り合う時は、巡り合う。
結婚に限らず、人と人との出逢いは、そういうものなのかも、しれません(^^)

Rimg9419001

披露宴が始まる頃は、まだ晴れ間も見えてたけど、宴が終わった時には雨が。
風も強くなってました。
無事群馬へ帰れるかドキドキしたけど、暴風雨になる直前に高崎駅へ到着。
台風自体も、その後はスピードを速めて日本列島を通過。

Hちゃん夫婦のパワーが、台風を吹き飛ばしたのかもしれません。
だって、彼女には他の人にはない「力」があるから。
彼女の「力」は、周りの人を「晴れ」のような笑顔にし、和やかな雰囲気にさせるから。

ダンナ様の力が加われば、その「力」は一層強力!
台風どころか、隕石だって吹き飛ばしちゃうと思いますo(^▽^)o

…Hちゃん、ダンナ様、末永くお幸せに。
今度新居へ招待してください(笑)

Rimg9442

ところで、「ホテルオークラ東京」のお料理、どれもこれも盛り付けに品がありました。
モチロン、お味は言うことありません!これぞ伝統の味。

Rimg9422

中でも絶品だったのは、このコンソメのスープ
よく見ると、スープの右下、光っていますよね。これ、天井のシャンデリアが映っているんです。
スープも濁りが全くない!ざらつきなど一切なく、お水みたいな感覚で、喉に入っていくんです。
でも、コンソメの味はモチロンしていて…

これ以上のものはない!って断言できるコンソメスープ。
もし許されるのならば…もう一度、口にしたいです(>▽<)

ホテルオークラ東京
東京都港区虎ノ門2-10-4
TEL:03-3582-0111
URL:http://www.hotelokura.co.jp/tokyo/

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年5月15日 (火)

cafe MAKAP号と「脱け殻を抱く」

Rimg8468

Rimg8473

Rimg8474

土曜日。この日はcafe MAKAP号に会いに、高崎・箕郷の「まるおか」へ。
MAKAP号に会いに行ったのには、(おいしいコーヒーを飲む以外に)理由がありました。

以前、高崎街中のカフェで知り合った浅見さん(その時の様子はこちら)。
絵に写真に…と、様々な芸術活動をされている彼女ですが、この度詩集を出しました。
それが欲しくて、お願いをし、久しぶりに会うことに。

浅見さんもMAKAPコーヒーのファンです。
いつか、浅見さんとMAKAPカフェをしたかったんですね☆

更にワガママな、私のお願い。
浅見さんは、快く叶えてくださいました(>▽<)

ラテを飲みながら、MAKAPさんも交えて作品などを談義。
5月にしては冷たい風の吹いた土曜日。
寒かったけど、気持ちのよいひと時でした(^^)

Rimg8476

浅見さんの詩集「脱け殻を抱く」
詩を書くことで、これまでの自分を「脱(ぬ)け殻」として、前へ進もうとする浅見さん。
その想いが、凝縮された詩集です。
表紙のイラストは、勿論ご自身で描かれています。

詩集の中から2編、浅見さんのブログにも紹介されています。
タイトルからリンクされていますので、ぜひ読んでみてください。
「珈琲」の詩は、MAKAPさんのコーヒーがきっかけとなった作品です(^^)

「殻」

「珈琲」

浅見さんの、新たな世界に取り組む姿勢。
そして、物事を真摯に観る姿勢には、本当に感動します。
私だったら、きっと見逃してしまうであろうこと、ちゃんと捉えてらっしゃるんですね。

…私も、きちんと目を向けて、前を歩きたいと思いました(^^)

Cafe MAKAP
出店曜日と場所
・月・木・土曜日:スーパーまるおか
・金曜日:ナッティブレッド(パン屋さん)。
・水曜日:田舎の八百屋さん(高崎市下室田町995-12)
※火・日曜日は基本お休み。
※出店の場所等は変更する場合もあります。また、日曜日はイベントなどの出店もありますので、ブログやTwitterをチェック!
URL:http://cafemakap.exblog.jp/
Twitter:@cafe_makap

浅見恵子詩集「脱け殻を抱く」
詩19編・52頁
A5版・オフセット
400円
※著者のブログはこちら→「脱け殻を抱く
※詩集は現在浅見さんご本人が直に販売されています。今後は通販の導入も検討しているそうです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年2月12日 (日)

桐生・吾妻山ハイキングオフ会

Rimg7710

建国記念日の祝日、恒例のハイキングオフ会がありました。
今回の山は、桐生の吾妻(あずま)山
標高481m。聞いた限りでは、さほど高い山には思えませんが、急勾配もあり、ハイキング初心者には登り甲斐のある山です。
桐生の人たちに愛されてきた里山。一歩ずつ踏みしめながら、登りました。
(踏みしめないと、脚力的に登れないってのもある…(^^;)

Rimg7709

Rimg7708

Rimg7711

途中2ヶ所、「男坂」と「女坂」という分かれ道(坂?)があります。
「男坂」は急勾配で、「女坂」はちょっとだけ緩やか。

Rimg7712

登るにつれて、桐生市の街が見えてきます。

Rimg7713

中継地点でもあるトンビ岩。ここで既に桐生市の全景が。

Rimg7715

更に登って…

Rimg7720

吾妻山山頂へ到着!!

Rimg7721

山頂からは、一層桐生市が見渡せます。
この日は冬にしては絶好の気候でした。遥か彼方の新宿のビル群や、東京スカイツリーも見られました。

Rimg7718

富士山だって、ほら、この通り(^^)
↑写真中央、山の峰に接して「ぽこっ」とうっすら白く見えているのが、富士山です。
桐生で富士山、見えるんだなあ~。
登った興奮、見られた感動、脚の疲れ(笑)など、いろいろな想いがごちゃまぜになっていました。
今振り返ると、「良かったなあ~」という思いで、いっぱいです(^^)

Rimg7723

帰りは、女吾妻山を回って下山。

Rimg7726

こちらでは、植林地帯を嘆いてますが…(笑)
手つかずの自然がたくさんで、歩くのが楽しかったです♪
お弁当もここで、いただきました(^^)

今回のハイキングオフ会で、りんりんさんにお会いしました。
りんりんさんは、私がブログを始めるきっかけを作ってくれた方です。
りんりんさんのもう一つのブログ「桐子と生夫のグングン群馬探検隊」(当時のブログ名。現在は停止しています)を知ったのが、4年前。

「ブログで群馬のいいところ、紹介する」

私も紹介してみたい!―そうして始まったのが、この「おいしいこと日記」なんですね☆
なので、りんりんさんは私のブログ先輩でもあり、恩人でもあります。
何しろ、ブログを始めたことで、たくさんの素敵な出会いに巡り合えたのだから…(>▽<)

折しも、明日(2月13日)でブログ4周年。
それを記念するかのような、出会いでした(^^)
(つづく)

吾妻山
桐生市の吾妻公園(桐生市宮本町三丁目地内)北部に位置します。

| | コメント (22) | トラックバック (0)

2011年10月22日 (土)

長野・北八ヶ岳ハイキングオフ会

Rimg6314
…で、前回の予告通り、信州長野・北八ヶ岳のハイキングオフ会。
(やっとUPできた…(^^;)
八ヶ岳は長野県と山梨県の県境、南北に約30キロにわたる峰の総称です。
うち北八ヶ岳は、夏沢峠から北、大河原峠までを差します。苔むした針葉樹林の黒い森、点在する大小の池…と、神秘的なムードを醸し出しているのが特徴。

大河原峠から出発し、双子山山頂へ。
前日の大雨で、コースを変更せざるを得なかったけど、それはそれで充実したハイキングになりました。

…いえ、ハイキングの域を超え、「登山」になっちゃったんですよね☆
何せ北横岳まで登っちゃったんですから…(^^;

Rimg6319

Rimg6329

Rimg6334

Rimg6338

双子池(雄池)。

Rimg6345

双子池(雌池)。

Rimg6350
苔むした神秘的な登山道。

Rimg6352
亀甲池(ここでお昼ゴハン)。

Rimg6362
亀甲池から北横岳まで、急登が続きます。

Rimg6363
北横岳への登山道。
「登山道」です。崖じゃないんです(^^;

岩伝いに、どちらの足を出せば登れるか、考えながら登ります。
唯一の道しるべは、木や枝に記された赤い印(又はリボン)のみ。

↑は唯一撮れた写真。
とても撮る余裕がなかったんですね☆

…でも、てっぺんには素晴らしい大パノラマが、ありました。

Rimg6364
蓼科山。

Rimg6365

Rimg6368

Rimg6383

Rimg6388

大河原峠~双子山山頂~双子池~亀甲池~北横岳山頂~坪庭~ロープウェイ山頂駅(ピラタス蓼科ロープウェイで山麓駅へ)

ハイキングの後は、YUSHI CAFEさんへ。
田能久さんの、お誕生日パーティが行われました。

Rimg6422
MIKADOオーナー・hoshinoさんのチョコレートケーキでお祝い(^^)
還暦を迎えた田能久さん。「赤いちゃんちゃんこ」の代わりにオレンジの登山用ベストもプレゼント。

年齢を感じさせないアクティブさとかっこよさ。
でも、一方で年齢を積んでこられたこその、あったかさと優しさを持つ田能久さん。

これからも、お元気で(^^)
そして、いつまでも私たちの「心のオアシス」でいてください♪

今後とも…よろしくお願いします。

--------------------------------------------

~お知らせ~

○「アルベロ.マルシェ(第3回)」 いよいよ明日!!
日時 10月23日(日)10:00~16:00
場所 Albero.さん(高崎市下里見町1701-1)

20110911222932032

えるさんokkoさんがコラボで出店されます!
また、前々回(第1回)出店された「しめうさ堂」店主・みずぞうさんも♪

そしてもう一つ

○「CAFE ROSSY」フリーマーケット 近日開催!!
日時 10月29日(土)10:00~16:00くらい
場所 「CAFE ROSSY」(伊勢崎市境女塚12-1)向かいの空き地
※イベントの詳細はROSSYさんのブログで。
※この日は月1恒例「ともし火ナイト」も開催されます。19:00~21:00。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2011年7月27日 (水)

「CAFE ROSSY尾瀬出張所」+/「みのりの里」の夜ゴハン

Rimg5410

Rimg5416

Rimg5418

Rimg5412

Rimg5426

【尾瀬の昼ゴハン】

■冷やしナポリタン(CAFE ROSSYオリジナルメニュー)
パスタ:オーマイ1.7㎜
冷やしナポリタンソース:CAFE ROSSY特製
トッピング:トマト、ピーマン、乾燥バジル、粉チーズ

■ジャガリコ(サラダ味)のポテトサラダ
お湯でふやかし、マヨネーズ、塩コショウを入れてよーくかんます(かき混ぜる)。

■ベーコンステーキ(埼玉・トーチクハム製)

■ラタトゥイユ(田能久さん特製)

■パン(TomBo Bakery)
カンパーニュとクルミ&カレンツ

■チーズケーキ(CAFE ROSSY特製+ミントはかわせみさんちの)

…どう見ても、山登りのお昼ゴハンでは、ないでしょ(笑)

見晴小屋でのテーブルにて、臨時オープンしたカフェ。
メイン&デザートメニューにちなみ、店名は「CAFE ROSSY尾瀬出張所」です。
お店のマスターは三束雨さん
直前まで「本店」のROSSYさんと打合せ。前日は買い出し&仕込み。
そして当日は、材料を詰め込んだ「岩」のようなリュックを背負って、見晴まで10㎞のハイキング。
(しかも、材料がリュックに入りきらず、yukiさんこしたまさんに分担してもらってます☆)

…いやはや、一般人のできる技では、ありません!

盛り付けはみんなで行って、青空の下いただいた「ランチ」と言える、お昼ゴハン。
またもや、ブロガーの「伝説」…じゃなかった(笑)思い出が、できました(^^)

※ちなみに「本店」のCAFE ROSSYについては、↓をチェック
「CAFE ROSSY業務日誌」
(現在は“まだ”「本店」1店舗しかないです。ご注意を☆)

※また、ラタトゥイユを提供してくれた田能久さんについては↓
「洋食屋田能久店主戯言」

--------------------------------------------------

尾瀬を下りた夜ゴハン。
片品村菅沼の「農家レストラン みのりの里」に行きました。

Rimg5451

お店はかなり前から知ってましたが、行くのは初めて。
かわせみさんが前週の尾瀬下見の際、予約を入れてくれました(^^)

ピッツァにサラダ、スープ、メイン、デザート、ドリンク…
どれも農園で採れた野菜がたくさん!

Rimg5456

Rimg5459

Rimg5462

こんなに甘い野菜をいただいたの、初めてかも…!!
余りの野菜のおいしさに、感動!!!
野菜だけでも十分堪能できちゃいます♪でもでも、お肉系もおいしかったです。
ピッツァのソーセージは自家製。これもお肉本来の味がして、絶品でした☆

Rimg5464

デザートは3種類から選択できます。写真は花豆プリン。
たっくさん食べてお腹いっぱい…だったのに、甘さ控え目で、おいしくいただけました♪

これで2,000円のコース。
こちらも山登りの後とは思えない、贅沢なひと時でした(^^)

農家レストラン みのりの里
利根郡片品村菅沼360
TEL:0278-58-3538
営業時間 11:00~15:00(L.O.)(夜は予約制)
定休日 月曜日
URL:http://www17.plala.or.jp/minori-farm/(みのり農園のサイト)

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2011年7月25日 (月)

ニッコウキスゲの尾瀬

Rimg5372

24日の日曜日、ブロガー仲間さんたちと尾瀬へ行ってきました。
昨年、その景色に感動し、「また行きたい!」と思っていた尾瀬。
こんなに早く、再び歩けることになろうとは…思ってみませんでした。
今回はニッコウキスゲの時期です。
梅雨明けのタイミングか、今年のこの時期にしては、ちょっと見頃を過ぎてましたが…それでも、たくさんの花を咲かせていました。

Rimg5389

Rimg5376

Rimg5442

朝咲いて、その日のうちにしぼんでしまうニッコウキスゲ。
とっても優しい、可憐な花です。

Rimg5368

今回は、鳩待峠から尾瀬ケ原を巡る「初心者コース」と、鳩待峠~アヤメ平を通る「アタックコース」の2班に分かれました。
私は日頃の運動不足を考慮して、「初心者コース」に(^^;
去年と同じですが、去年とは逆のルートをたどります。

Rimg5370

Rimg5362

Rimg5393

Rimg5399

Rimg5403

Rimg5353

Rimg5450

Rimg5446

鳩待峠~山の鼻~牛首分岐~ヨッピ吊橋~東電小屋~見晴(「アタックチーム」と合流・昼食)~竜宮十字路~牛首分岐~山の鼻~鳩待峠

写真撮ってたりして、帰りの山の鼻までは、列の「しんがり」だったけど…(^^;

鳩待峠への最後の登り。休まず一気に先頭へ。
ここで脚を止めちゃうと、ますます登りがきつくなる、と思ったんですね☆

運動不足のせいか、関節が痛くなる脚。
でも、その痛みも麻痺してきて…

「早く終わりにしたい。でも、このまま登りつづけていたい」

これが「クライマーズ・ハイ」なのかな、ってふと思いました。

…皆さん、私のこと「(思ったより)登れる」と思われたようです。
でも、でもですね。今日痛いです。関節が☆
歩くの、辛いです(笑)
やっぱり、もう少し日頃から鍛えないとなあ~と、思いました(^^;

(次回はゴージャスすぎる(!)「尾瀬・食べ物編」です)

※尾瀬に行く時はこちら。
尾瀬保護財団ホームページ

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2011年7月18日 (月)

ベリー狩り&BBQオフ会(本編)

Rimg5270

Rimg5267

Rimg5271

ベリー狩り&BBQの場所は、コーリンさんのお宅。
ベリーはブルーベリーとラズベリーがあります。ラズベリーはちょっと時期を過ぎてたけど、ブルーベリーはまさに摘み時。
「片っ端から摘んでいいよ~」コーリンさんご夫妻のご厚意に、子どもたちを中心に摘み始めます。

それにしても、暑かった暑かった!!
余りの日差しの強さに、写真、葉っぱの緑が「白飛び」しかけてます(笑)

コーリンさんの畑には、ベリーの他にも野菜がたくさん成ってました。
とうもろこし、ししとう 万願寺とうがらし…

Rimg5272

枝豆、なす、ゴーヤ…夏の食材、たっぷりです!!

Rimg5274

お手製のコンロには、特製のお肉やらが焼かれます。
コンロは確かに暑いです。でも、テーブルは木陰の風通しのよい場所にセッティング。
標高が幾らか高いせいか、風が爽やかで心地よかったです。

Rimg5278

クールダウンもしたいから☆ソーメンも用意♪
かおぱんさんお手製、キュウリと胡麻のひや汁も用意されました(^^)

そしてこの日、特別に用意されたのが…

Rimg5281

MIKADOさん作、かわせみさんのバースデーケーキo(^^)o
かおぱんさんが予約して、朝MIKADOさんのお店に回って調達してきたのです。
上のベリーたちは、今回摘んだの。子どもたちがとってもキレイに飾り付けをしました。
飾り付けもこっそりやったんですよ~。何せご本人には内緒でしたから♪

それしてもかおぱんさん、よくがきんちょ兄さんの誕生日、分かったね~。
ゼッタイ教えてくれなかったのに☆

Rimg5283

ケーキは酸味のあるレアチーズケーキ。酷暑の中いただくのにふさわしい、ケーキでした。
コーリンママさんお手製のラズベリーソース、これまたケーキにマッチしておいしい♪

ラズベリーソースはお土産にもいただきました。
それ以外にも柚子コショウや野菜もお土産に。しかも最後にはコーヒー&フルーツポンチまでご馳走になってしまって…。

コーリンさんご夫妻のご厚意と優しさ。
本当に、感謝カンゲキです!!

そして皆さん…今回も、ありがとうございました♪

---------------------------------------------------

~震災に伴う支援活動について~

○ともし火ナイト
日程:毎月最終土曜日 19時~閉店まで
場所:CAFE ROSSY(伊勢崎市境女塚)
※震災からの復興への祈り、節電の意味も込めてお店の電気を消灯します。

○アルベロ.マルシェ(第2回)
日程:8月6日(土)10:00~16:00
榛名のジェラート、Albero.さんで開催!
詳細はAlbero.さんのブログで。
また、福島県・いわきのトマトを使ったジェラートも販売。詳細はこちら

○ボランティアナースの会「キャンナス」
看護を中心に、被災地でボランティア活動をしています。
えるさんも、こちらから被災地へボランティアへ行きました。
(その時の様子はブログの「ボラ日記」から)
活動支援金、物資支援金のお願いもしています。
URL:http://www.nurse.gr.jp/

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年7月10日 (日)

Happy Summer Wedding in Asakusa

Rimg5208

梅雨明けをした土曜日、友達の結婚式で東京へ行ってきました。
会場は浅草ビューホテルの26階。
ビルで埋め尽くす景色に、東京へ来たことを実感…(^^;
ちなみに浅草とは言え、東京スカイツリーは見られませんでした☆
部屋が池袋・新宿側だったし、行き帰りもマイクロバス直乗りだったので、見るチャンスがなかったんですね。
代わりに(?)こちらの仲良しご夫婦が、同じ日にスカイツリー見たらしいです(笑)

Rimg5182

浅草という土地、そして友達の嗜好もあり、結婚式は「和」の装いとなりました。
(写真の黒の置物は、「つづみ」です)

Rimg5194

Rimg5198

↑主役の花嫁さん。ピンクの内掛けが似合ってました。

Rimg5230

Rimg5204

Rimg5224

デザートは、浅草寺の五重塔をイメージしたチョコレートケーキ。

最後の挨拶、新朗さんが感極まって泣いてしまう場面が。
新朗さんの熱い想いと、優しい心、感じられました。
きっときっと、友人を幸せにしてくれることでしょう(^^)

Rimg5232

末永く、お幸せに♪

浅草ビューホテル
東京都台東区西浅草3-17-1
TEL:03-3847-1111
URL:http://www.viewhotels.co.jp/asakusa/

--------------------------------------------------

~震災に伴う支援活動について~

○ともし火ナイト
日程:毎月最終土曜日 19時~閉店まで
場所:CAFE ROSSY(伊勢崎市境女塚)
※震災からの復興への祈り、節電の意味も込めてお店の電気を消灯します。

○アルベロ.マルシェ(第2回!)
日程:8月6日(土)10:00~16:00
榛名のジェラート、Albero.さんで開催!
詳細はAlbero.さんのブログで。
また、福島県・いわきのトマトを使ったジェラートも販売。詳細はこちら

○ボランティアナースの会「キャンナス」
看護を中心に、被災地でボランティア活動をしています。
えるさんも、こちらから被災地へボランティアへ行きました。
(その時の様子はブログの「ボラ日記」から)
活動支援金、物資支援金のお願いもしています。
URL:http://www.nurse.gr.jp/

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2011年5月20日 (金)

美ヶ原高原ハイキング

Rimg4784

みまきはら青空市に行った後は、美ヶ原高原へ。
美しの塔~頂上の王ヶ頭(おうがとう)までを歩きました。

山の上のお城に向かう…
そんな、別空間のような風景を、どうぞ(^^)

Rimg4758_2

Rimg4762

Rimg4768

Rimg4767

Rimg4771

Rimg4772

Rimg4776

Rimg4775

Rimg4778

Rimg4780

Rimg4782

Rimg4783

なお、王ヶ頭に着く直前、危うく「遭難」しかけました(笑)
前を行く皆さんと、はぐれちゃったんです。

携帯が通じたから良かったけど…(^^;

美ヶ原高原
URL:http://www.mcci.or.jp/utukushi/

--------------------------------------------

~震災に伴う支援活動について~

○動楽市(チャリティーバザー)
日程:5月22日(日) 開催目前!!
場所:富岡市
URL:http://do-raku-1.jugem.jp/
※バザーの物品、出店者も募集中!「月夜野閑話」のみずぞうさん。「しめうさ堂」店主として出店されます!

○ともし火ナイト
日程:5月28日(土)19:00~21:00
場所:CAFE ROSSY(伊勢崎市境女塚)
※復興に願いを込めて、お店の電気を消灯します。前回参加しました♪

○ガーベラコンサート(チャリティーコンサート)
日程:7月2日(土)14:00~(開演)
場所:群馬県公社総合ビル
※詳細は、masaさんのブログで!!

○Albero.さんのトマトジェラート
榛名のジェラート、Albero.さんでは福島県・いわきのトマトを使ったジェラートを販売しています。
売上げの30%を義援金として寄付。
詳細はAlbero.さんのブログで。

○ボランティアナースの会「キャンナス」
看護を中心に、被災地でボランティア活動をしています。
えるさんも、こちらから被災地へボランティアへ行きました。
(その時の様子はブログの「ボラ日記」から)
活動支援金、物資支援金のお願いもしています。
URL:http://www.nurse.gr.jp/

○被災地の子どもたちにレッスンバックを
手作りのレッスンバックの寄付を募集しています。
5月31日まで。okkoさんも作られています。
URL:http://www.crafttown.jp/event_info/201104send/

| | コメント (2) | トラックバック (0)