カテゴリー「ブライダル」の記事

2009年12月23日 (水)

Merry Christmas!―ザ・ジョージアンハウス

Rimg0800

先日、高崎の「ザ・ジョージアンハウス」で、クリスマスパーティが開かれました。
このパーティではコンサートも開かれました。でも披露したのは…私たち。
実はある音楽愛好会に入っているんです。

私は1曲歌ったり、コーラスやタンバリンなどで演出しただけなんですけど(笑)、他の方々はギターやドラム、ピアノやバイオリンなど演奏&歌い、曲もポップスやロック、クラシック…と、ジャンルに富んだ内容。
素人ではありますが、縁のあるメンバーの演奏ということもあり、聴きに来た方は満足されたんじゃないかなあ~と思いますnote

Rimg0798_2

食事はこちら。レストラン併設のブライダル施設だけあって、ゴージャスですshine

Rimg0805

前菜「彩り六種野菜のブレッセにぺティトマトに詰めた燻製風味のサーモンムースを添えて」。
ぺティトマトの器は本来左側。出された時(私のだけ)右にずれちゃったんですねcoldsweats01

Rimg0812

シェフのおまかせパスタ&温かなオニオンスープ。
ペンネがもちもちとしていて、おいしい~。ソースも程よい味。

Rimg0815

魚料理「近海姫鯛のポワレ まろやかなしょうがの香るクリームソースと共に」。

Rimg0829

肉料理は「特選牛肉の薄切りソテー ジャポネーズ風ジュリエンヌのポワローを添えて」。

そして締めのデザート

Rimg0833

この辺りは出番が多く、結局ロールケーキが食べられなかった…ぷち後悔(笑)

コンサートが終わり、外に出るとすっかり夜も更け、イルミネーションが。

Rimg0844

Rimg0846

クリスマスはもう目の前。
皆さんは、どんなクリスマスを過ごすのかな…

みんなが、大切な人と幸せに過ごせたらいいなあ、と思いますhappy01

ザ・ジョージアンハウス1997
高崎市江木町412-1
TEL:027-323-1997/FAX:027-322-6992
URL:http://www.georgian.jp/(ブリティッシュタウン公式サイト)
※「ザ・ジョージアンハウス」は「ブリティッシュタウン」の一角としてあります。他に同敷地内にあるのは「シャロンゴスペルチャーチ高崎」「ロイヤルクレストハウス」などです。

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2009年3月15日 (日)

前橋駅前の「南欧の邸宅」―ラ・フォンテーヌ(結婚式Ver.)

前橋駅前にあるレストラン「ラ・フォンテーヌ」で結婚式がありました。
昨年(2008年)7月に宴会で行って以来2回目です。

その時の様子
前橋駅前の「南欧の邸宅」―ラ・フォンテーヌ(2008.7.24)

Cimg2123

その時は、8ヵ月後再び(しかも結婚式で)行くことになるとは、思わなかったけど…
でも、「結婚式でも行ってみたいなあ」と思っていたので、ちょっと嬉しいheart02

会場内の雰囲気はこんな感じ。

Cimg2125

春らしくピンク色の花や飾りが。

Cimg2130_2

中庭の噴水。奥の通路は式後のフラワーシャワーに使われました。

Cimg2176_2

パーティー(披露宴)会場から。晴れてよかった…!

料理は和洋折衷でした。

Cimg2138

前菜。ホタテとグレープフルーツのマリネと大和豚の煮込み。旬の素材を使っています。

Cimg2160

マグロと甘海老のお刺身。ハート型に切り抜かれた大根が結婚式らしいです。

Cimg2161

赤城地鶏の赤ワイン風味、ポワロのグラタン添え。群馬の素材も使っているんですね(^^)

Cimg2169

ロブスターのカダイフ包み。衣のサクサク感とロブスターの味がいい感じで、個人的にはこれが一番おいしかったです。付け合せの野菜が春を感じます。

Cimg2170

牛フィレのポワレ、マデラソース。こちらも旬の野菜が。
全体的に季節感を出したメニューだな、と思いました。

会場と料理と一気に駆け抜けてしまったのですが、全体的にゲストに親切な印象がありました。
建物も中庭を囲んで教会とパーティー会場がある構造なので、分かりやすいし移動もしやすかったです。
料理も和洋対応しているし、和食の料理自体も凝っていました。
老若男女、どんなゲストでも対応できる感じ…

もちろん、前橋駅前という立地条件は最高です♪

何よりも、主役お二人の幸せな姿が見られて良かった!
末永く、お幸せに…heart02

ラ・フォンテーヌ
前橋市表町2-315-7
TEL:027-221-1221/FAX:027-221-1227
営業時間 11:30~14:30/18:00~21:30
URL:http://la-fontaine.ne.jp/
※宴会や個人の利用は平日の月・水・木・金(祝日除く)のみの利用となります。
※お店情報はこちらにも詳細があります
だんべー.comのサイト「ラ・フォンティーヌ」

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年7月24日 (木)

前橋駅前の「南欧の邸宅」―ラ・フォンテーヌ

前橋駅前に誕生したレストラン「ラ・フォンテーヌ」。
ウエディングのイメージが強いですが、パーティーや宴会、個人的な食事にも利用できます。
先日こちらで宴会があり、初めて中に入ることができました。

Cimg1134

駅ホームに降りて見ただけでは、「何かクリーム色の建物があるなあ~」という感じしかしないのですが、北口出てロータリー側から見ると、そこは南欧の邸宅。とてもお洒落。建物内も、

Cimg1131

噴水のある中庭を囲んでパーティールームやチャペルがあり、異空間が広がっております。
私が行ったときは夜だったため、間接照明を効かせて、幻想的ながらも温かい雰囲気。
「こんないい雰囲気の中で宴会なんて勿体ないなあ~」と思う一方で、ここを選んだ幹事の方に思わず感謝してしまいましたshine結婚式でもない限り、なかなか行ける場所ではないと思うので…

さて、料理は飲み放題付(ビール、焼酎、ソフトドリンク等)5,500円の和洋折衷コース。
その一部が宴会の最中にも撮影に成功(!)したので、ちょこっと紹介します。

Cimg1128

前菜三種。手前はサーモンとアボカドを和えたもので、コンソメゼリーとクリームチーズが載っており、夏らしい味わい。右はキッシュで、奥の器はごま豆腐。くるみの味もした気が…かなり濃厚でした。

Cimg1129

肉料理。宴会コースのため牛肉…とはならず鶏肉でしたが、お肉の旨味がしっかり出ていて、かなりおいしかったです。お酒を注ぎに回っていたため、食べたのが出された時より相当後だったにもかからず…なので、出来上がり直後はもっとおいしかったと思います。野菜が夏らしさを演出。

Cimg1130

デザートのマンゴームース。私はマンゴー…実は苦手なのですが、これはとてもおいしくて、宴会のお開き後に慌ててかき込みました(笑)。ムースの生クリームがマンゴーの味をマイルドにしています。ふわふわで、繊細な味わい。
ちなみに左わずかに見えるのはしらすご飯。お酒の後の閉めにはピッタリ。

これ以外にも、洋食は魚料理、和食はお刺身、煮物が出ました。

立地条件も駅前と最高なので、まさに結婚式にはベストなお店。いや、パーティー等にも大いに使えると思います。

ラ・フォンテーヌ
前橋市表町2-315-7
TEL:027-221-1221/FAX:027-221-1227
営業時間 11:30~14:30/18:00~21:30
URL:http://la-fontaine.ne.jp/
※宴会や個人の利用は平日の月・水・木・金(祝日除く)のみの利用となりますので、ご注意ください。
※お店情報はこちらにも詳細があります→だんべー.com「ラ・フォンティーヌ」

| | コメント (0) | トラックバック (0)