カテゴリー「中華(ラーメン)・アジアン」の記事

2016年9月 4日 (日)

「ターバンカレー」でパワーチャージ。そして「まとめ」―金沢の旅(最終回)

ターバンカレー

「ターバンカレー」のチキンカツカレー(写真のサイズは「小」です)。

「金沢21世紀美術館」でじっくり観ていたら…とっくりランチの時間を回っていて。
美術館のカフェも、周辺の食事処もいっぱいで。
またもや「ゴハン難民」になりかけた(笑)のですが。。。

お店外観

歩いていてふと目に止まった「ターバンカレー」の文字に。
「ここでいいよね!」ってことで、入りました。
時間は15時(午後3時)近く。すぐ席に着けそうだったのと。
暑さと疲れで…私も友人も、刺激的なモノを求めていたんですね☆

「ターバンカレー」は「金沢カレー」のお店です。
濃厚でドロッとしたルーに、添えられているのはキャベツの千切り。
ステンレスの皿に盛られ、先割れスプーン(又はフォーク)でいただく。

…そんな金沢のご当地グルメでもある、「金沢カレー」。

入ってから知ったのですが、この「ターバンカレー」は「金沢カレー」の「元祖」だそうで。
「(元祖)ならきっと美味しい♪」と、ワクワクしながら待ってました。
(お腹が空き過ぎてたのもありますが…笑)

チキンカツカレー

そうして運ばれてきた、チキンカツカレーは。
スパイスがピリッと効いていて。
カツはサックリ揚がっていて。
ソースの酸味とキャベツの食感が…また絶妙!

食べて一気にパワーチャージ。
疲れも吹き飛んで。元気になりましたo(^▽^)o
とても美味しかったです♪

ナスカレー

(こちら(↑)は友人が注文したナスカレー(野菜カレーの方だったかも…))

「金沢カレー」というと、ロースカツを載せるのが定番ですが。
私が食べたチキンカツやハンバーグ、野菜などのバリエーションもあります。
サイズも選べるのも、良かったです(^^)

ターバンカレー(本店)
石川県金沢市広坂1-1-48
(ウナシンビル1階)
TEL:076-265-6617
営業時間 11:00~19:00
(土日祝日は~16:00)
定休日 年末年始
URL:http://www.turbancurry.com/

----------------------------------------------

カレーでパワーチャージをして、帰途についた今回の金沢の旅。

…行くことが決まったのが、7月の下旬に入る頃。
で、行く日がお盆直前。「山の日」辺りしか都合がつかなくて。
どう考えても、新幹線の席も宿も取りづらい☆

正直、「ダメもと」で申し込みをした感じでした。

中田屋

(「きんつばで」有名な中田屋さん↑)
だけど、ギリギリで席も宿も確保できて、行けた金沢の旅は。
以前行った時よりも、金沢の伝統と文化、そして今の姿に。
じっくりと向き合うことができて。

とても、有意義な旅になりました。

ピーナッツ金箔ソフト

HUM&Go#のピーナッツ金箔ソフト↑)
度々「難民」になりかけた(笑)ゴハン。それも辿り着いた先はどれも美味しくて。
「町屋ゴハン」「地元の食材」「ご当地グルメ」。
様々な味を堪能することが、できました(^-^)v

無料休憩所の様子

(無料休憩所より。笹バッタ作りと、それを見入る子どもたち↑)
何気なく目を向けた光景も、印象深いものが多くて。

石川四高記念文化交流館

(石川四高記念文化交流館↑)
この上ない2日間を、過ごすことができました(^^)

北陸新幹線ができて、2時間ちょっとで行けるようになったから。
その気になれば、日帰りでも行くことができますよね♪

浅野川大橋

身近になった加賀百万石の金沢の街。
今後は今まで以上に頻繁に。
行ければいいなあ…と、思っています(^^)

最後に。。。

ガイドブック

石川県観光連盟が今年(2016年)に発行した、フリーのガイドブック。

「ちょっと石川」(緑と青色の冊子)は、名所や名産など、ひととおり紹介した「初めての旅」用。
「もっと石川」(赤とオレンジの冊子)は、伝統や名所を深いところまで紹介した、「ディープな旅」用に作られています。

どちらも全面カラーで写真も多く、とても見やすく持ちやすい上に。
石川の素晴らしさを、地元ならではの視点で紹介しています。
地図まで挟み込まれていて、本当によくできているんですよ♪

石川を訪れて目に入ったら、ぜひ手に取ってみてください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月22日 (水)

「麺処 たまりや」―at 富岡街中

「たまりや」塩ラーメン

「麺処 たまりや」の塩ラーメン。味玉のせ。

富岡の街中、製糸場にも繋がる県道46号線沿いに。
新しいラーメン屋さんが、登場しました。

麺は細麺。透明感あるスープですが、思った以上に食べ応えがあります。
チャーシューも肉厚で、ボリュームたっぷりです。

また特筆したいのが、プラスで付けた味玉。
出汁で味を染み込ませた玉子は、マイルドながらもしっかりと味がついていて。
黄身の半熟加減も絶妙です(^^)

ラーメンとカウンター

ラーメンは写真の「塩」の他に「醤油」。
そして、最近(6月14日)から始まった「つけ麺」があります。
サイドメニューは、チャーシュー丼や「卵かけごはん」など。

店内の様子

空き店舗を改築した店内。
小ざっぱりしつつも、温かみも感じる。。。
女子一人(←実際入った)で入っても抵抗感がない、雰囲気を醸し出してます(^^)

富岡の街中でラーメンというと、「食堂」を中心に。
昔からあるお店が根強い中。

新たな「風」を吹き込んだ、「麺処 たまりや」さん。

この富岡の地で、頑張って欲しいなあ。。。

お店外観

…とりあえず、次は「つけ麺」を食べに行って。
暑い夏を乗り切りたいなあ~と、思っています♪♪

麺処 たまりや
富岡市富岡1192-1
営業時間
・昼 11:00~14:30
・夜 17:30~21:00
(スープが終わり次第終了)
定休日 火曜日
Twitter:@tamariya517
※駐車場はお店に向かって右手(東側)。「中島オート」さんの隣(東)の空き地の2番と3番です。「専用駐車場」と書いてあります(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月22日 (日)

タイ屋台料理 NIPA(ニパー)

蟹のカレー炒め

10月上旬の話ですが(←前すぎ・笑)、高崎にあるタイ料理の店・NIPA(ニパー)に初めて行きました。
本場の味が食べられると、有名&評判なお店。
お店から徒歩数秒のところには、タイから取り寄せた食材店もあります。

4人でいただいたので、結構な数の料理を堪能することができましたが。。。
個人的に一番「美味しくて凄い!」と感動したのは、こちら(↑)。

ぶつ切りにした蟹と野菜を、香辛料(確かカレー味)で炒めた料理。
蟹はほろほろと、殻まで柔らかく。
「これぞタイ!」という強烈な味付けでありながら、不思議とどんどん箸が進む。。。

行ってから1ヶ月以上経っていますが、今でもはっきりと味が思い出せて。
また食べたいな…と思っています(^▽^)

料理たち

それ以外の料理も、個性あふれる味。
飲み物も、タイのものしかありません(笑)

サラダ

この(↑)茎みたいな食感のサラダも、強烈だったなあ~☆
(手前は春巻きのタレです。ちょっと撮り方が…笑)

撮影会

何気に「カメラマン」が集まっているので、撮影会と化すテーブル(笑)

トムヤムクン

「タイ料理と言えばこれ」の一つ、トムヤムクン。

ガパオ

そしてガパオ(^▽^)

麺類&春巻

麺モノに、春巻のお代わりまでしちゃって☆
「これ以上(食べられ)ない!」ってほど、食べました!!

メニューボード

さて、そんなNIPAさんですが、ランチもやっています。
ライスに3種類(この日は…かな?)のおかずと、飲み物orデザートが付きます。
食べ放題で880円!らしいデス☆

一人で行って「いろいろ食べてみたい!」という場合は、こちらもおススメです。が…

店内の様子

料理作るのもタイの方だし、お客さんの会話もタイ語が飛び交います☆
かなり独特の雰囲気なので、そこを承知で行ってくださいね~。
私みたいに、「はじめは連れて行ってもらう」というのも、手だと思います(^▽^)/

…最後に、お店の外観です(↓)。
私が撮れなかったので、同席された有名ブロガー・o_k_dさんから許可を得て掲載します♪
o_k_dさん、ありがとうございました~o(^▽^)o

お店看板

タイ屋台料理 NIPA(ニパー)
高崎市成田町2-39
(高崎市文化会館の南側)
TEL:027-384-2286
営業時間
・Lunch 12:00~15:00(L.O.14:30)
・Dinner 18:00~22:00
定休日 月曜日

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年8月29日 (土)

「baimai」OPEN!―富岡・上高尾

baimai

8月22日土曜日。朝8時。
場所は富岡の上高尾。一軒の古民家。
ここで…みんなが待ち望んでいたお店が、オープンしました。

名前は「baimai(バイマイ)」
大人気の移動カレー屋さん「ポンカレー」のワカさんのお店です。

看板

その味の美味しさと、ワカさんのお人柄で、出店の際は常に行列!ファンも数多い「ポンカレー」。
(モチロン私も…ファンの一人)
でも…ワカさん自身は、ワゴンカーでの移動販売を止め、店舗を持ちたいと思っていました。

富岡の上高尾で空いている古民家を見つけ、今年(2015年)5月で移動販売を終了した後は、自らの手で古民家をリノベーション。
お店仲間さんや「ポンカレー大好き」な皆さんも手伝って、今回のオープンとなりました(^^)

店内の様子

そうして誕生した「baimai」の店内は、あたたかさが溢れていて。
ゆったりと寛げる、空間になっていました。

カウンター席

カウンター席から見えるのは、長閑な富岡の風景。
一人で訪れても、気兼ねなく過ごせるように…という、ワカさんの配慮です(^^)

子ども用椅子

ワカさんの配慮は、子どもたちと、その親御さんにも向けられています。
カウンター席の脇には、子ども用の椅子が(^^)

奥には個室もあるのですが(利用できるのは9月から)、こちらを利用できるのも、お子さん連れの方に限られます。

子育て中のお母さんには、周りを気にせずにゆっくりと食事をしてもらいたい。。。
移動販売の時に感じた、ワカさんの願いが込められているのです。
(なお、個室は身体の不自由な方やご年配の方も利用できるそうです)

店内の様子

私が「baimai」を訪れたのは、オープンした翌日の朝8時。
「baimai」は土日は朝8時から始まります。

11時まで食べられるのが、「朝食プレート」
これを、まずは食べたい!と思っていました。

朝食プレート&ラッシー

焼きナスのドライカレーに、ライ麦パンとピタパン。
キュウリのヨーグルトサラダと、キタアカリ(じゃがいも)のフライです。
ドリンク(私はラッシーにしました)はプラスして。プレートの内容は、都度変わります。

ドリンクも含めてワカさんの手作りですが、パンは桐生の「ワンネス」さんによるもの。

朝食プレート

「ワンネス」さんのシンプルなパンに、ワカさんのカレーが…よく合う!
サラダもフライも言うまでもなく…とてもとても美味しいです(^^)

「朝食プレート」もそうですが、「baimai」では移動販売では出せなかったメニューが、いろいろと登場しています。
魚を使ったカレーや、ラッシーをはじめ、自家製シロップを使ったドリンクたち。
そして、プリンやケーキなどのスイーツ。

また、登場するのはカレーとは限らず、スープだったり…と。
その日その時季に合わせて、メニューができているのです。
(詳細はFacebookを見てくださいね)

厨房の様子

朝食にランチに、カフェに。
ドリンク1杯だけでも、気軽に来て欲しい。

…そうおっしゃっている、ワカさん。

その笑顔には、確固たる意思を持って、更に歩もうとする「強さ」と。
みんなを笑顔にしたい、という「優しさ」が。

移動販売をしていた時以上に、伝わってくるのを…感じました。

カボチャたち

その「強さ」と「優しさ」に、またみんなが魅かれ。
自然と、「baimai」に足を運ぶのでしょうね(^^)

…いや、もう既にみんな、「足を運んで」いますね。。。笑

幸いなことに、自分にとっては富岡への「通り道」です。
富岡に行く時or帰る時…立ち寄ることになると、思います!

baimai
富岡市上高尾29(県道10号線沿い)
TEL:0274-67-1188
営業日時 
・土日 8:00~16:00
・月火水 11:00~18:00
(木・金曜日はお休み)
Facebook:「baimai」
※高崎から行く場合は、県道10号線「上高尾」の交差点を直進して、少し進んだ右手にあります。GoogleMapで見たら、もう載っているので(←早いっ!)、確認してみてください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年6月24日 (水)

「らぁめん家 有坂」の醤油ラーメン

醤油ラーメン

6月上旬、高崎の街中にオープンした「らぁめん家 有坂」
こちらで、おススメの醤油ラーメンをいただきました。

黒みのかかったスープに、「蕎麦」に近い食感の麺。
具は厚めのシャーチュー。そしてタケノコ(マダケかヒメタケかな?)にオクラに、サツマイモ!

…SNSの情報で、大よそ分かってはいたのですが☆
インパクトのあるラーメンだなあ…と、改めて思いました。

ラーメン

スープの出汁は煮干しで取っています。そのため、煮干しの味がかなり強く、一口で「それ」と分かります。
麺も蕎麦みたいな食感だし。。。

和テイストな味に、最初は「お蕎麦」をいただいているような感覚だったのですが☆

…でも、食べ進めていくと…「やっぱりこれはラーメンだ」と思えてきます。
上手く言えないのですが、ラーメン独特の旨味が感じられるんですねo(^-^)o

チャーシューも脂身がきつくなくて食べやすいし、「!」と思ったサツマイモも、煮干しのスープの口直しとなってラーメンに合います♪

女性にも食べやすいラーメンだと思います。
普段は必ずスープを残す私。でも、ここのスープは全部飲み干すことができました!
それでも、後味は大変良かったです(^-^)v

店内の様子

店内の様子

(店内の様子。個人的には、「煮干し」の手ぬぐいが味があって良かったなあ…^^)
店主さんとは、ここから徒歩1分(!)のショップ「FREE STYLE」を通じて、お知り合いになりました。
今年30歳になる、若い店主さんです。

お名前は「有坂」…そう、お名前がそのまま「店名」なんですね☆
(とっても分かりやすい!笑)

お店外観

高崎街中の慈光通り沿い。井上病院向かいのプラザビルの1階です。
手前が厨房で、厨房を眺めながらお店に入ります。

ラーメンは醤油の他に塩がありますが、これからの季節に合わせたラーメンも考えていらっしゃる模様。
今後どのような展開をされるのか…楽しみなラーメン屋さんです(^^)

らぁめん家 有坂
高崎市通町4(プラザビル1階)
営業時間 11:00~21:00(売り切れ次第終了)
定休日 日曜日
Twitter:@arisakayuki0822
※営業時間などは、変更が出る可能性があります。Twitterをチェック。

※また、お店についてはこちら(↓)も。
有坂さんとお店を知るきっかけとなった…「FREE STYLE」大矢さんのブログです(^-^)/
「らぁめん家有坂 ついにオープンしました」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年3月19日 (木)

「屋台なまず」とバインミー

Rimg8422

3月に入って…高崎・貝沢町の「peace tree」さんに、新たな移動販売のお店が登場しました。
お店の名前は「屋台なまず」

「なまずを売ってるの?」と思っちゃいそうな屋号ですが(笑)、全然違って。。。
バインミーを販売しています。

Rimg8425

「バインミー」とは、ベトナムのサンドイッチです。
フランスパンに、野菜やお肉などをたっぷりサンド。その上にベトナムの調味料・ヌクマム(魚醤)などを振りかけます。
パクチーも入っていて、東南アジア色の濃いサンドイッチでもあります。

実際、ベトナムでは屋台などで見かける、お馴染みなフード。
ケイタリングにも便利なので、お弁当感覚で求める人もいるらしいです。

Rimg8423

「屋台なまず」さんのバインミーは3種類。「鶏ハム」と「豚つくね」、そして「えびアボカド」。
サイドメニューとのセットもあります。

オーダーを受けてからサンドするのが、バインミーの鉄則。
なので、「パクチー抜き」などの要望にも対応できます(^-^)v

Rimg8438

「初めてだから、ここは定番の…」ということで、「鶏ハムのバインミー」をオーダー。

Rimg8436

あっさりとした鶏ハムの上に、紅白なます、わけぎ(かな?)にパクチー、そして玉ねぎ。
「なます」って、お正月の箸休めのイメージだけど…ベトナムにもあるんですね~o(^▽^)o

「パンに合うのかな?」とも思ったけれど、これが意外に合います!
「なます」の酸っぱさが食欲を増進させるというか…もりもり食べられるんですね。
野菜たっぷりだから、後味もスッキリ♪

Rimg8432

「屋台なまず」さんは、やっちんさん&あきさんご夫妻と、お子さんのうたちゃん、3人で行っています。
屋号の由来は、やっちんさんが以前、下北沢で開いていたお店にあるようです。

…その事情と「屋台なまず」が生まれた経緯については、「peace tree」さんでの紹介記事で(^-^)/

Rimg8441

とっても気さくで、明るく迎えてくれた、やっちんさんとあきさん。
とってもカワイくて、「だっこ」までさせてくれた、うたちゃん。

また一つ、ワクワクするお店が、生まれましたo(^▽^)o

屋台なまず
Facebook: Space.namazu
peace tree(高崎市貝沢町1315-3)さんには、週末の土日に出店しています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年6月23日 (月)

アジアンキッチン Hari Hari

Hari Hariランチメニュー

◆「アジアンキッチン Hari Hari」ランチメニュー◆

○野菜のフォー
(お好みでパクチー&赤唐辛子(←すんごく辛い・笑)を入れて)
○ガパオごはん
(グリーンカレーorナシゴレンorキーマカレーにもできます)
○生春巻き
○地場野菜のサラダ

これにドリンクがついて、1,000円です。

高崎・上並榎町にある「アジアンキッチン Hari Hari(ハリハリ)」さんへ行ってきました。先々週(になるのかな?)の土曜日のことです。

お店は前から知っていたし、イベントでも黄色いワゴンカーで出店されているのは見てましたが…昨年まで、なかなか口にすることができませんでした。
でも、今年に入って突然「Hari Hari」さん率がUP☆
あるイベントでグリーンカレーが食べられたのを機に、今回はお誘いを受けて、遂にお店へ。。。
タイミングって、ホントあるんだよね~☆と思いました(^▽^)v

ランチの様子

「Hari Hari」さんのお料理は、全体的に優しい味。
麺&ご飯という組み合わせでも、最後までおいしくいただけます。
サラダには、お店特製のドレッシングがかかっています。野菜の甘さを引き立てる、さっぱりとした味です♪

…夜にお店の前通った時、女性の方でいっぱいだったけれど…。
その理由、とっても分かる気がしましたo(^▽^)o

トライフル

プラス料金でいただけるデザート。チョコブラウニーとバナナのトライフル。
食後の口直しに丁度いいサイズです(^-^)b
この日は他に、チェリーのタルトがありました。

店内の様子

店内では焼菓子の販売もしています。
焼菓子はイベント出店のワゴンカーにも積んでいるので、要チェック♪

メニューボード

メニューボードのピンやグラスのコースターなど、キュートで心弾む小物たち。
女子のココロをくすぐりますo(>▽<)o

店内の様子

お店は現在改装中。26日(木)に、リニューアルした店舗がお目見えするそうです。
この雰囲気からどのように変わるのか…楽しみです♪

お店外観

(自転車は私物です。今回、お店まで自転車で来ました。。。)

アジアンキッチン Hari Hari
高崎市上並榎町479-4(原人社ビル1階)
TEL:027-363-3240
営業時間 
・Lunch 11:30~14:00(L.O.)
・Dinner 18:00~21:00(L.O.)
定休日 火曜日(月曜はランチのみ)
URL:http://ameblo.jp/harihari-asian/
※6月23日~25日まで、改装中のためお休みです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 2日 (日)

初めての、夜のAlbero.~「PONCURRY」と「UYUTO/Lin&Lin展」

夜のAlbero.

榛名のジェラートAlbero.さん。いつもの営業時間は19時まで…ですが☆
現在、木曜日に限り、20時までオープンしています。

木曜日はPONCURRYさんが出店する日。
昼はもちろんのこと…ですが、「Albero.店内で」という形で、夜もカレーを提供してくれいるんですね。
冬の間のみの、期間限定です。

それにより、Albero.さんの営業時間も1時間延長。
会社や学校等で、平日の昼はなかなか…という方(私も含む☆)には、嬉しいサービスとなりましたo(^▽^)o

この日のメニューは「チキンカレー」と「ベジキーマカレー」。

ベジキーマカレー

私は単品で「ベジキーマカレー」にしましたが、二種盛りもできます。
サイドメニューが付くのも、店内の特典♪
量もイベント出店の時より、多めにしてあるのだそう。

イベントは、他のフード出店もあります。
「いろいろ食べられるように…」という、店主・ワカさんの配慮なんですねo(^▽^)o

青空の下で、食べるのもいいけれど。
カフェ空間のPONCURRYも最高です!

ジェラート

カレーを食べた後のジェラート、口直しにピッタリですよね♪
「やよいひめ」に「キュウイ&ヨーグルト」…と、さっぱり系でまとめてみました。

一方でコラボハウスでは、第2回となる作品展が開催。
今回はUYUTO(ウユート)さんとLin&Lin(ランアンドラン)さんでした。

UYUTO/Lin&Lin展

7日間限定の展示とは思えないクオリティの高さに、思わずため息がo(>▽<)o
中世ヨーロッパの空間に、迷い込んだかのようでした。

UYUTOさん

Lin&Linさん

UYUTO/Lin&Lin展

UYUTOさん

Lin&Linさん

お二人の作品展は終了してしまったのですが(ブログUPが遅くてスミマセン…)、作家さんのコラボ出展は続々と開催される模様。
これからの予定は↓を。またUYUTOさん、Lin&Linさんの情報も↓に掲載しましたので…ぜひ(^-^)/

Albero.
高崎市下里見町1701-1
(県道137号沿い。ナビでは違う場所を示すので、ご注意を☆)
TEL/FAX:027-340-1235
営業時間 10:00~19:00
定休日 不定休
URL:http://www.albero-yamakifarm.com/
Blog:http://alberogelato.wordpress.com/
Twitter:@alberooomame
Facebook:http://www.facebook.com/alberogelato
※通販サイトはこちら→「山木農園」

PONCURRY
URL:http://poncurry.jugem.jp/
Twitter:@poncurry_waka
※出店情報やメニューは↑をチェック。

―in Albero. collabo house―
「UYUTO/Lin&Lin展~時を経て深まるもの。」
(2014年1月23日~28日開催)

UYUTO(真鍮をメインとしたアクセサリー)
URL:http://ameblo.jp/wooyou/
Twitter:@hanafilm

Lin&Lin(自然素材による布小物)
URL:http://linlinmn.jugem.jp/

-------------------------------------------

―Albero. collabo house 今後の予定―

○春待ちまーけっと(2月22日~3月2日)
赤錆屋(和風創作いらすと)
しめうさ堂(イラスト・手ぬぐい・ストール)
SOW雑貨店(皮&布小物・詩)

○キャトルマルシェ vol.3(4月11日~4月18日)
ineff.labo.(天然石アクセサリー&小物)
maruma*made(雑貨&アクセサリー)
ladatedenaissance1113(布小物)

※なお、第1回のコラボハウスの様子はこちら

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年3月18日 (月)

前橋・タイ麺「セマクテ」

Rimg0836

「群馬ドキュメンタリー映画祭2013」に行った時にまた飛んで…(笑)、映画の後の夜ゴハン。
「シネマまえばし」から歩いてすぐ、タイ麺(「タイ料理」と言った方がいいかも…)の「セマクテ」に行きました。

注文したのは、写真のレック麺(650円)。
タイで最もポピュラーな麺だそうです。シンプルな鶏のスープに、野菜にパクチーにナッツ類。
クン(エビ)・ムー(豚肉)・パック(野菜)、いずれかの具を選ぶことができます。

私は「クン」を。ホントは「ムー」にしたかったんだけど、丁度品切れだったんですね☆

Rimg0838

器の奥に見える4種類の調味料―唐辛子に酢、ナンプラー、砂糖(!)―を入れ、好みの味にするのがレック麺の醍醐味。ですが…
私、作法(?)を知らなくて、唐辛子だけ入れて食べてました(笑)。
これでも十分おいしかったんですけどね☆でも、酢やナンプラーは入れれば良かったなあ~(砂糖はちょっと抵抗!?☆)

Rimg0839

カウンター4席×2のみ。背中合わせに座れば、通る隙間もないほどの「狭い」店内。
だから「セマクテ(=狭くて)」ってお店にしたんですかね☆

なお、タイ語で「セマクテ」とは、「酔っ払って俺に近づいたら蹴っ飛ばすぞ」って意味で、相手を挑発・罵倒する言葉。
お世辞にもいい言葉では、ないようです。

そんなビックリしちゃう店名の「セマクテ」ですが、味は折り紙つき!
多くのブログ&Twitter仲間さんも愛する、お店です♪

セマクテ
前橋市千代田町4-2-11
TEL:027-232-0893(テイクアウトOK!)
営業時間
○日・月曜日 11:00~17:00
○水~土曜日 11:00~15:00/17:00~21:00
定休日 火曜日と最終水曜日
※メニューは他に、トムヤムクンの麺入り「トムヤム麺」や、グリーンカレーなど。タイのアルコールやデザートもいただけます(^^)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年12月25日 (火)

「からゐ屋」のツナカレー

Rimg0043_2

2012年も残り押し迫った来たので、紹介できなかったネタを☆
ある日の夜、高崎・下小鳥の「からゐ屋」に行きました。
インド風カレーのお店。初めて行ったのは、10年以上も前のことです。
その時、連れに勧められて食べたのが「ツナカレー」
久しぶり(7,8年くらいご無沙汰?)となった今回も、迷わず「ツナカレー」を選んでいました。

スープと言っていい、緩めのルー。そこから広がる各香辛料。脂分を抜いたツナ。
そして、サラダのヨーグルトドレッシング。
ああ、やっぱり変わらないなあ~。

…変わったのは、「ルー&ライス共に普通盛」で、ライスを残してしまったこと☆
食べきれませんでした。そこが若かりし20代の時と、大きな違いです(笑)

なお、ライスの量に対しルーが少なめ(薄ーく、まんべんなくかければ、別だけど)なので、ライスが普通盛なら「ルー増し(多め)」にした方が、よいと思います。
また、ライスは「小盛(半分の量)」にもできますよ(^^)

Rimg0045

男性客が多いイメージがあったけど、今回行った時は女性客も見られました。
私のように、女性一人というお客さんも!
好みの味に出逢えれば、最近は男性も女性も関係ないのでしょうね(^^)
(…かく言う私もその一人・笑)

からゐ屋
高崎市下小鳥町67-5
TEL:027-362-8898
営業時間
・昼 11:30~15:00
・夜 17:30~20:00(L.O.19:30)
定休日 火曜日・第3水曜日

| | コメント (4) | トラックバック (0)