カテゴリー「調味料」の記事

2011年11月29日 (火)

ARITAYA Official Shop

Rimg6770

シックな木目調のカウンター。その上に並ぶ、漆黒の液体の入った瓶。
瓶は下からの灯りに照らされて、スタイリッシュに輝いています。

そんなオシャレなカウンターでいただくのは、「みたらし団子セット」
みたらし団子は2種類。手前は「丸大豆」醤油のあっさり味、奥は「再仕込」醤油のたれで、コクが深く濃い目です。
それぞれ食べてみると、違いがよ~く分かります。

カウンターの上に並ぶ瓶は、どれも醤油。
全国のこだわりの醤油たちが、ここには揃っているのです。

Rimg6767

安中の醤油蔵元「有田屋」
それに併設してあるのが、「ARITAYA Official Shop」です。
有田屋さんの醤油全品はモチロン、日本各地の蔵元さんのお醤油が置いてあります。
有田屋さん特製・お醤油を使ったオリジナルスイーツも魅力です♪

個人的には、「しょうゆさぶれい」が好み☆
こちらこちらで紹介されています)
さぶれのサクッとした食感と、お醤油の香ばしさがたまりません(^^)

ARITAYA Official Shop
安中市安中2-4-24(県道125号線沿い)
TEL:027-382-2121
営業時間 10:00~18:00
定休日 日曜日・祝日
URL:http://www.aritaya.com/(有田屋HP)
※オンラインショップもあります。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年5月14日 (水)

無添加手作りドレッシング(和風)―ミント

今回は我が家で愛用しているドレッシングをご紹介。

Cimg0806

高崎市浜川町にある「ドレッシングハウス ミント」の無添加手作りドレッシング。
クリーミー味もありますが、我が家では写真の和風味がお気に入り。
和風味とはいっても、原材料にたまねぎやにんにく、黒胡椒を使ってたりと、イタリアンドレッシングに近い味です。

Cimg0888

たまねぎやにんにくが、ドレッシング特有のさっぱり(+酸っぱさ)感にコクを加え、黒胡椒がピリッと味を引き締める感じ。
しつこさは全くないので、このドレッシングがあればたくさんサラダが食べられそう…。

無添加といっているだけあって、原材料は他にしょうゆ・植物性油脂(菜種油・大豆油)・酢・食塩のみ。
賞味期限も1ヶ月ちょっとしかもちません。
でもそれが、素材の味を十分に活かしたドレッシングになっていると思います。

購入はJA高崎直売所をはじめとする農産物直売所や高崎高島屋、生協関連など。
実は東京のデパートでも買えます。
※取扱店一覧は→こちら
配送もしてくれるみたいです。

ドレッシングハウス ミント
高崎市浜川町395-1
TEL/FAX:027-344-3464
URL:http://www.mint-inc.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月13日 (水)

「おいしいこと」とは…/尾瀬の醤油

このたびブログを立ち上げることにしました。
名付けて「おいしいこと日記」。

…では、「おいしいこと」とは何か?

基本的には「おいしい食べ物」を紹介するブログなのですが、「食べ物」だけではなく、例えばレストランだったらその雰囲気など、「食べ物以外の部分」も紹介できればと思いまして。

…で、「群馬」とあるのは、自分が群馬在住なため、群馬中心に紹介できればと思ったからです。

場合によっては「今日はこんなの食べました」という形式になるかもしれません(あくまでも日記なので)。

まあ、そんな感じでのんびりとやれればいいと思います(^^)

--------------------------------------------

さて、一発目の紹介ですが、ちょっと地味(?)に醤油のお話から。

先日片品村(尾瀬付近にあります)の大豆でできた醤油、「片品大白しょうゆ」を手に入れました。
Nec_0014
「大白」とは大豆の種類「大白大豆(おおじろだいず)」のことで、片品村では50年くらい前には盛んに作られていたそうです。
その後衰退期もあったようなのですが、近年生産が復活、現在では豆腐を中心に加工されています。
ちなみに豆腐は「尾瀬トーフ」という名前で、どちらかというと、こちらの方が有名だと思います。

豆腐の話はまた機会があったらするとして、今回はこの醤油を白菜のおひたしにかけて食べてみました。

Nec_0015 …市販の醤油にある「くどさ」というのかなあ、ただ「しょっぱい」というのではなく、まろやかな味です。
しょっぱさは全然後に残りません。

大白大豆は豆腐にすると甘みとこくがでるらしいので、それが醤油にも出ているのかもしれません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)