« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »

2017年9月

2017年9月21日 (木)

「中之条ビエンナーレ2017」に行ってきました。

中之条ビエンナーレ看板

2年ごとに開催される「中之条ビエンナーレ」
第6回目を迎えた今年(2017年)も、9月9日(土)から始まりました。

私も、先日の3連休の初日に中之条へ向かいました。
台風が迫ってきていましたが、群馬からはまだ遠く。
無事に観てくることが、できました(^^)

沢渡ギャラリー

今回、私は初めて、自分の車で回りました。
(これまでは電車で中之条へ~その後はバスツアーか徒歩でした)
駅前の「通運ビル」で、パスポート&ガイドブックの引き替え(前売りの)をし、沢渡エリアへ。

沢渡温泉街の雰囲気に、しっぽりと浸かりながら。
作品を観た後は。

旧沢田小学校

今回から会場になった、「旧沢田小学校」へ。

China Exhibition

こちらでは、ビエンナーレの作品の他に。
「国際交流企画展」の展示も開催。

Israel Exhibition

中国・広州(Interwoven-China Exhibition)と。
イスラエル(Neither Black,Nor White-Israel Exhibition)。
二つの国・地域のアーティストによる展示がありました。

イサマムラ

その後は、伊参(いさま)エリアへ。
今年(2017年)4月に誕生した伊参芸術文化創造施設―「イサマムラ」から。

伊参スタジオ

伊参スタジオ。

旧五反田学校

そして、旧五反田学校―

霊山たけやま

―「霊山たけやま」と。

開催時間終了の17時ギリギリまで。
巡って観ました。

「イサマムラ」にて

その時の詳細は、SNS(InstagramTwitter)で順次UPしていて。
ブログでは、時間の都合もあって今回はできないのですが。
(もし良かったらSNS(↑)からご覧ください。どちらもアプリがなくても見られます)

「伊参スタジオ」にて

今回の中之条ビエンナーレは、山里という。
自然豊かな地域で開催される素晴らしさと。

「旧五反田学校」にて

その豊かさ故に抱えてしまった、現実を。
目の当たりにした、気がします。

「伊参スタジオ」にて

そこから感じたこと、考えたことなどは。
また後で、このブログで述べようかな…と(^-^)

もしかしたら、あと1回行けるかも知れないので。
行けたら、より深く。
捉え、考えることができるかも知れないから。。。

「イサマムラ」にて

ビエンナーレは、10月9日(月・祝)まで開催されています。
1回買えば全ての会場が回れる、パスポート(鑑賞チケット)も販売されています。

もし良かったら、ぜひ現在の中之条の姿と。
そこにある、アート作品を観に。
訪れてみてください(^^)

アーティストの方などによるトークや。
パフォーマンスのイベントも開催されています。

沢渡温泉街にて

中之条ビエンナーレ2017
開催中~2017年10月9日(月・祝) 無休
時間 9:30~17:00
鑑賞パスポート 1,000円
(高校生以下は無料)
URL:http://nakanojo-biennale.com/
※別売りでガイドブックも販売されています(1,000円)。パスポートなどの販売箇所は、ホームページ等でご確認ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月14日 (木)

2017年8月、鎌倉散策の旅(後編)―御成通り

不動産屋さん

パクチー屋のカフェ

「コクリコ」クレープ屋さん

コーヒースタンド

御成通り

前回の鎌倉散策のつづきです。
「御成(おなり)通り」は鎌倉駅の西口。「小町通り」や「若宮大路」とは反対側にある通りです。

昔から地元に愛されているお店がある一方で。
新しくできた、センスの良いショップやカフェも並びます。

その観光地化していない、落ち着いた雰囲気に。
「小町通り」や「若宮大路」にはない。
親しみと魅力を感じました(^▽^)

KIBIYAベーカリー

若宮大路にも店舗があったKIBIYAベーカリー
本店はこの御成通りにあります(写真↑)。
路地裏にあり、看板のトラ猫が出迎えてくれそうな雰囲気(^^)

ノラネコバーガー

猫…と言えば、こちらのお店(ノラネコバーガー)も路地の奥に。
甥も興味を示して、一緒に「入りたいねぇ~」と言ってました☆
(小町通りでゴハンを食べてしまい、お腹いっぱいだったのです・笑)

P1080082_r

その甥が、この「御成通り」で教えてくれたお店が。。。

外階段と看板

建物の外階段を登り。。。

ベランダに登ったところ

上のベランダへ。

お店入口

そこにあったのは、緑の扉。
小さな花々に三輪車。
可愛らしい、木のお家や動物たちが♪

「葉っぱ小屋」店内

実はここ、「葉っぱ小屋」という、アトリエショップ。
手作りの雑貨に絵本。手芸素材を展示販売していて。
ワークショップの開催も行っています。

窓際の「蚤の市」

小さい企画展も、月単位で実施され。
私たちが訪れた時(8月)は、蚤の市が。
(ちなみに今月(9月)は「紙もの展」です)

「葉っぱ小屋」店内

作品一つ一つはここでは紹介できないのですが、どれも本当に可愛くて。
手に取るだけでも、笑顔がこぼれ。
「ほっ」と和むモノばかり(^▽^)

外階段と小さな矢印の看板に気づかなければ。
分からずに通り過ぎてしまうお店。

でも甥は修学旅行の時、このお店に気がついて。
実際店内にも入って、見て。

「叔母ちゃんが好きそうなお店だ」と思い。
今回教えてくれたんですね☆

ベランダから

(「葉っぱ小屋」入口のベランダから↑)
…その感性、センス。人を見る能力と対応力。
もともとある子だと、思ってはいたけれど。

小学6年生の男の子とは思えない、今回のナビゲートに。
驚き、感心すると同時に。
行く末が楽しみ(?)になってしまったので、ありました。。。o(^▽^)o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 6日 (水)

2017年8月、鎌倉散策の旅(前編)―小町通りと若宮大路

鶴岡八幡宮

8月下旬のある日。夏休みをいただいて、日帰りで鎌倉へ行ってきました。
一緒に行ったのは、甥と姪、そして姉。
鎌倉駅周辺の「小町通り」と「若宮大路」の散策を目的に。
(写真↑の鶴岡八幡宮にも行きましたよ~)
併せて、同駅西側にある「御成(おなり)通り」も散策しました。

小町通りのお店

鎌倉に行くきっかけは、小学6年生の甥が「行きたい」と言ったことでした。
6月に修学旅行で、鎌倉に行った甥。
この時も散策はしたのですが、その時に寄りたかったけど断念したお店や。
もう一度行きたい、と思ったお店があったようなんですね。

御成通り

こうして、甥のリクエストをメインに、散策をしてきた訳ですが。
行く先々のお店が、オシャレだったり、趣深かったり、可愛くて和むお店だったりと。
(もちろん、お味はとっても美味しい♪)

小学6年生の男の子とは思えないほどの、センスいいセレクトで。
「叔母ちゃん」も唸ってしまうほどでした。

「ca ca o」看板

最初に行った「小町通り」では、「ca ca o(カカオ)」という、女子力高めのチョコレート専門店。

ショーケース

チョコタルトとエクレア

お店の看板である、チョコタルトを食べたかったそうで。。。
私もエクレアの可愛いフォルムに一目惚れ(笑)

アトリエ・バニラのロールケーキ

また若宮大路では、アトリエ・バニラ(atelier VANILLE)という。
ロールケーキが評判の洋菓子店をリクエスト。
修学旅行の時にも寄ったお店です。

アトリエ・バニラの包装

「イマドキ」ではない佇まいが、長く愛されているお店であることを感じます。

ロールケーキはバタークリームなので日持ちもするし。
しかもリーズナブル。
私もお土産に1カットを6個買いましたが、税込みでも1,000円行かなかったです(^^)

鶴岡八幡宮

一方で、甥は修学旅行で学んだことを生かして。
ガイドもしてくれました。
鶴岡八幡宮では、参拝の仕方を教えてくれたり。
(正確には「指摘」されたのですが・笑)

「鳩サブレー」の豊島屋

鎌倉土産の代表「鳩サブレー」の豊島屋本店では。
「鳩サブレーグッズ」があることを教えてくれたり…と。
ガイドもなかなかのもの(^^)

この後に行った「御成通り」では、叔母ちゃんの「ツボ」にストライクな。
お店を紹介してくれたのですが。
それは「後編」で、通りの様子と併せて紹介するとして。。。

若宮大路の鳥居

「前編」では最後に、若宮大路で。
甥のセレクトとは別に、立ち寄った2店を紹介したいと思います。

KIBIYAベーカリー看板

まずは、KIBIYAベーカリー(段葛売店 Come Va?)です。
ここはモチロン、パン好きな私のリクエスト。
パン屋さんが多い鎌倉ですが、時間的&場所的に寄れたのがここでした。

パンたち

店内は、可愛らしいフォルムの。
天然酵母のパンが並びます。

食パンなど

ラスクとお店のロゴ

香ばしい味が、自分好みのパン。
なお、御成通りにも店舗(本店)があります。
こちらも後で、行くことができました。

Romi-Unie Confiture外観

そしてもう1店舗は、Romi-Unie Confiture(ロミ・ユニ コンフィチュール)というジャムのお店。
ここは、たまたま前を通って見つけたもの。

Romi-Unie Confiture店内

可愛らしいジャムが並びます(^^)

ジャム

Romi-Unie Confiture店内

行った時は全然知らなかったのですが、知る人ぞ知る、評判のお店だそうです。
東京の中目黒にも姉妹店があるほか。
料理教室やWebでの販売も行っています。

確かにお土産に買ったオレンジのジャムは。
この上なく澄んだ味で、とても美味しかったです!

Romi-Unie Confitureから鳥居方面へ

(「後編」につづきます。。。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »