« 「渋川飯塚ファーム」と「青山ファーマーズマーケット」 | トップページ | 「さんぷく」のうな重―高崎街中 »

2017年7月11日 (火)

「焼き菓子の店 SO」さんのグラノーラジェラート

グラノーラジェラート

高崎の下小鳥町にあるベイクショップ「焼き菓子の店 SO」さん。
ここで夏の間だけ食べられるのが、「グラノーラジェラート」です。
(正確には初夏の時季から食べられました)

その名の通り、お店の看板であるグラノーラと。
ジェラートの組み合わせ(ビスコッティ付き)。
ジェラートは4種類。
グラノーラは全ての種類が選べるので。
行く度に新しい味に、出逢えます。

写真(↑)は、マスカルポーネのジェラートに、コーヒーグラノーラ。
一番人気の組み合わせなのだそう。
ティラミスみたいな味になるから…かな??

グラノーラジェラート

こちらは、ミルクのジェラートに、5月の限定・杏仁グラノーラの組み合わせ。
杏仁豆腐みたいな味が楽しめました(^▽^)

グラノーラジェラート

緑が映える抹茶ジェラート。
この時のグラノーラは、お店の方に勧められて「黒蜜」を。
ちょっと「和」な味。抹茶のほろ苦さと黒蜜の甘さが、相性バツグンです。

グラノーラジェラート

4種類目のジェラートは「イチゴみるく」。
グラノーラは…メープルナッツだったかな。。。
どちらも主張しすぎていない味なので、あっさりいただけました♪

なお、ここまでの写真のグラノーラジェラートは。
いずれもミニサイズです。
複数を食べ比べる時のサイズなのですが。
お願いをすれば、単品でも出してくれます(^▽^)v

グラノーラジェラート(通常サイズ)

なお、通常の単品(シングル)サイズはこちら(↑)。
ミニサイズのほぼ倍の量です。
この時のジェラートはミルク、グラノーラは7月の限定・レモンオレンジ。

グラノーラが入っているので、ミニサイズでも見た目よりは食べ応えがあります。
ミニサイズなら、食後のプチデザートや、仕事帰りのひと息に。
通常のサイズなら、「おやつ」や小腹が空いた時。
暑くて食欲が出ないときでも、良いと思います(^^)

店内の様子

ベイクショップ(焼菓子店)ならではの、夏のデザート。

…今回は、SOさんのグラノーラジェラートを取り上げたのですが。
他のベイクショップでも、夏限定のデザートやドリンクを出していたり。
ベイク(焼菓子)そのものも、夏ならではの食べ方を紹介しています。

お店のブログやSNSをチェックして。
この時季ならではの味に出逢うのも…楽しいです(^▽^)b

焼き菓子の店 SO
高崎市下小鳥町66-12
TEL:027-395-0825
FAX:027-395-0826
営業時間 11:00~18:00
定休日 日曜日・第1,3月曜日
URL:http://www.sohappy4cookies.com/
Instagram:so_yakigashinomise

|

« 「渋川飯塚ファーム」と「青山ファーマーズマーケット」 | トップページ | 「さんぷく」のうな重―高崎街中 »

和洋菓子・アイス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/535703/71103290

この記事へのトラックバック一覧です: 「焼き菓子の店 SO」さんのグラノーラジェラート:

« 「渋川飯塚ファーム」と「青山ファーマーズマーケット」 | トップページ | 「さんぷく」のうな重―高崎街中 »