« 第15回 動楽市~フォトギャラリー編(つづき) | トップページ | 「長井屋まんじゅう」~藤岡・鬼石地区 »

2017年6月 6日 (火)

神流町の「mugiccoぱん」さんの店舗へ

お店外観

看板

ディスプレイの様子

パン

店内の様子

藤岡と上野村の間にある神流町。その豊かな自然の中で、美味しいパンを作っている「mugicco(むぎっこ)ぱん」さん。
これまで、出店や委託での販売のみでしたが、今年(2017年)の4月。
地元の神流町に、お店をオープンさせました。

私たちが訪れることができたのは、その1ヶ月後。
木々の緑が深くなり始めた時で。
曇り空でしたが、穏やかな気候でした。

その中に佇む、mugiccoさんの店舗は。
(↑屋号をちょっと省略して「mugiccoさん」と呼ばせていただきますね^^)
空き家を改装した、木造の建物。

神流町の自然と空気に馴染みつつ。
どこか新しさもあって。
でも、あたたかみも、感じられて。

まさにmugiccoさんが作るパンと同じ。
雰囲気があふれていました(^^)

パンたち

地元で採れた食材を使い、焼かれたパンたち。
和食とも合う、素朴で優しい味わいは、毎日食べても飽きません。

出店の時と同様、お土産として「お持ち帰り」するのは、モチロンですが。。。
実は、店舗だからこそ食べられる、「食べ方」があります。

サンドイッチ

それがこの…「サンドイッチ」です。
手前は、醤油の「もろみ」入の「田舎ぱん」に、地元産お豆のフムス(豆のペースト)をサンド。
奥は定番の「田舎ぱん」に、生ハムとキャロットラペ。
ラペの人参も、地元で採れたものです。

サンドイッチ

ドリンクもオーダーして、イートインしたのですが(テイクアウトもできます)。
パンと具の組み合わせが、見事なまでに調和が取れていて。
すごく美味しかったです!

特にフムスのサンドイッチは、一見意外な組み合わせなのに。
パン生地の醤油味と、具の豆の旨味が。
何の違和感もなく、身体に入ってきて。
とてもとても、感動しました。

…よく考えると、醤油もフムスも元を正せば、材料は同じ。
馴染んで当然なんですよね(^^)

店内から外の様子

そんな食べ物が持つ本来の美味しさを、教えてくれるmugiccoさんのパン。

…いや、本来の「姿」が見られるのは、パンだけではありません。

店内に居ても聞こえてきた、鳥たちの鳴き声。
元気いっぱいに「お店番」をしていた、mugiccoさんのお子さんの姿。

地元の人たちも自然に訪れて。
パンを買いつつ、会話を交わす。

藤岡や富岡から車で1時間。
決して便利な場所ではないけれど。
それでも、また訪れたい、パン屋さんです。

お店看板

mugiccoぱん
多野郡神流町平原232
TEL:0274-58-2025
営業日 木・土曜日
営業時間 11:00~16:30頃
Facebook:「mugiccoぱん」
※出店や委託販売もこれまで通りされています。詳しくはFB(↑)をチェック。
※パンはお取り置きも可能です。遠いので確実にゲットしたい場合は、お取り置きをお願いし、ゆっくりお店に向かうのがオススメです。

------------------------------------------------

~おまけ~「ぶらり万場宿 ガイドマップ」

mugiccoさんに行った際。
神流町のガイドマップに出逢ったので、いただいてきました。

ガイドマップ表

ガイドマップ裏

(↑いずれも、クリックすると拡大します)
「ぶらり万場宿 ガイドマップ」

神流町の中心地・万場地区は、江戸時代、十国街道の宿場町として、多くの人の往来がありました。
そのため、今もなお、宿場町の面影を残す建物があります。

一方で、豊かな自然をあるから。
ビュースポットなどの見所も数多くあるんですね。

この万場の街のガイドマップは、ほっこりする可愛いイラストなのに。
とても見やすい上、万場の情報がたくさん載っています。

「鯉のぼり祭り」などのイベントや、散策コース。
ご当地フードも、ちゃんと押さえているし。
英語表記までされているんです!

せっかく神流町まで行ったから、楽しみたいな…と思われた方は、ぜひ♪
町の観光案内所にあると思います。
(↑未確認なので、問い合わせをお願いいたします TEL:0274-57-3305)

|

« 第15回 動楽市~フォトギャラリー編(つづき) | トップページ | 「長井屋まんじゅう」~藤岡・鬼石地区 »

パン・ハンバーガー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/535703/70757240

この記事へのトラックバック一覧です: 神流町の「mugiccoぱん」さんの店舗へ:

« 第15回 動楽市~フォトギャラリー編(つづき) | トップページ | 「長井屋まんじゅう」~藤岡・鬼石地区 »