« 「春の衣 展」~アーツ前橋ミュージアムショップmina | トップページ | 【告知】『春のパンまつり』 at TOMIOKA! »

2017年3月11日 (土)

3月。梅の花とジェラートと。。。

梅の花

高崎市の榛名地区箕郷地区は、梅の生産地。
3月になると、梅畑には白い花が咲き。
見頃を迎えます。

3月の上旬、姪と榛名のAlbero.(アルベロ.)さんへ行った折。
少しの時間でしたが、梅の花を見てきました。

白く可愛らしい梅の花。甘酸っぱい香りも漂ってきて。
春が訪れてきたことを、感じます。

Albero.さんジェラート

Albero.さんのジェラートも、春仕様に。
私は、伊予柑、桜、アボカドのプチ3種盛り。
姪は、いちごミルク&はちみつカボチャのダブルです。

春待ちまーけっと

コラボハウスで開催中の「春待ちまーけっと」も見てきました。
(12日(日)まで開催しています。告知が遅くなりスミマセン…

…そんな姪ですが、この13日(月)に中学を卒業して。
高校生という、新たな一歩を踏み出します。

梅の花

地元の同級生と「同じ道」を歩んできた、小中学校時代。
それが…ひとりひとりが、「別の道」を歩むことになる―
―最初の「分岐点」となるのが、高校です。

姪も高校を受験するに当たって、学校見学に行ったり。
両親(姉と義兄)や先生とも相談して、いろいろ考えたようでした。

結局決め手となったのは。学力や技量ではなく。
今の姪に、一番合う(と思われる)校風の学校。。。

…でも、私はそれで良かったと、思っています(^▽^)

スニーカー

(↑姪への卒業&入学祝いのスニーカー)
「決まった道」ではなく、自分で「選ぶ道」になるのだから。
自分が「自分らしく」ある、道を歩めばいいのだと、思います。

自分が「自分らしく」歩めるのであれば。
高校とはまた、別の道だって、「アリ」なのです。

姪の、いや全ての。新たな「一歩」を踏み出す子どもたちの。
その先に続く道が。
自分らしく、生き生きと輝いた「道」になることを、願っています。

…そして、折しも。本日、3月11日は。
東日本大震災から6年の節目となります。

被災され、今現在も影響を受けている方の。
これから歩む道が。
少しでも、前に進める道になるように。

そして、今、何事もなく過ごせている私たちは。
その幸せを噛み締めると共に。
その幸せが、いつまでも、どの人にも。
続くことを願い、考えていかなくてはいけないな…と思いました。

-----------------------------------------------

榛名梅林と箕郷梅林についてはこちら(↓)。

高崎観光協会
URL:http://www.takasaki-kankoukyoukai.or.jp/
はるなび(榛名観光協会)
URL:http://harunavi.jp/
※3月19日(日)は、「榛名の梅まつり」が開催されます。 箕郷の梅まつりは3月下旬まで開催中です。

|

« 「春の衣 展」~アーツ前橋ミュージアムショップmina | トップページ | 【告知】『春のパンまつり』 at TOMIOKA! »

イベント・スポット」カテゴリの記事

和洋菓子・アイス」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/535703/69886486

この記事へのトラックバック一覧です: 3月。梅の花とジェラートと。。。:

« 「春の衣 展」~アーツ前橋ミュージアムショップmina | トップページ | 【告知】『春のパンまつり』 at TOMIOKA! »