« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月

2017年3月20日 (月)

【告知】『春のパンまつり』 at TOMIOKA!

20170304_1870574

「おかって市場」のイベントとして、定着をした「パンまつり」。
2017年の「『春のパンまつり』 at TOMIOKA」は、4月2日の日曜日11時から開催されます。

出店するパン屋さんと、コーヒー屋さん&スープ屋さんは、フライヤー(↑)の通り。
(変更になる場合があります)
ちょっと見づらい(スミマセンっ)…という場合は、ぜひFacebookを見てくださいね♪
Facebookでは、出店するパン屋さんの詳しい情報も載っています。

P1040818

(↑前回の「パンまつり」の様子。以降の写真も同じです)
今回出店するパン屋さんは過去最多!(うち初出店は3店舗)
そのため、より一層、個性あふれたパン屋さんが登場して。
見るのも、買うのも楽しめると思います(^▽^)

P1040814

なお、前回(2016年秋)の「パンまつり」では。
午後になってもまだ、パンがある状態で。
パン屋さんを店舗ごとにじっくり見たり。
何店舗かのパンを買って食べ比べ…ということができました。

P1040833a

当日の状況にもよるので、「今回もできます」と断言はできないのですが。。。
…でも少なくても、「パンまつり」に訪れた皆さんが。
「『パンまつり』に来て良かった!」と。
笑顔になって、パンをお持ち帰りいただければ…と、願っています(^-^)

P1040852_2

秋は会場の事情で、2017年は今回のみになる(かもしれない)「パンまつり」。
年度替わりで慌ただしい時期ですが、ちょっと「ひと休み」をしに。
「おかって市場」の会場へ、お越しいただければ嬉しいです♪

今回も私は、スタッフとして会場にいる予定です。
よろしくお願いいたします(^▽^)/

『春のパンまつり』 at TOMIOKA
開催日 2017年4月2日(日)
開催時間 11:00~15:00
(↑開始時間に注意してください☆)
場所 おかって市場(富岡市富岡1450)
Facebook:「『春のパンまつり』 at Tomioka」
※駐車は専用駐車場へお願いいたします。詳しくはFacebookでご確認ください。
※出店者さんの情報等は、「おかって市場」のInstagramでも紹介されています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月11日 (土)

3月。梅の花とジェラートと。。。

梅の花

高崎市の榛名地区箕郷地区は、梅の生産地。
3月になると、梅畑には白い花が咲き。
見頃を迎えます。

3月の上旬、姪と榛名のAlbero.(アルベロ.)さんへ行った折。
少しの時間でしたが、梅の花を見てきました。

白く可愛らしい梅の花。甘酸っぱい香りも漂ってきて。
春が訪れてきたことを、感じます。

Albero.さんジェラート

Albero.さんのジェラートも、春仕様に。
私は、伊予柑、桜、アボカドのプチ3種盛り。
姪は、いちごミルク&はちみつカボチャのダブルです。

春待ちまーけっと

コラボハウスで開催中の「春待ちまーけっと」も見てきました。
(12日(日)まで開催しています。告知が遅くなりスミマセン…

…そんな姪ですが、この13日(月)に中学を卒業して。
高校生という、新たな一歩を踏み出します。

梅の花

地元の同級生と「同じ道」を歩んできた、小中学校時代。
それが…ひとりひとりが、「別の道」を歩むことになる―
―最初の「分岐点」となるのが、高校です。

姪も高校を受験するに当たって、学校見学に行ったり。
両親(姉と義兄)や先生とも相談して、いろいろ考えたようでした。

結局決め手となったのは。学力や技量ではなく。
今の姪に、一番合う(と思われる)校風の学校。。。

…でも、私はそれで良かったと、思っています(^▽^)

スニーカー

(↑姪への卒業&入学祝いのスニーカー)
「決まった道」ではなく、自分で「選ぶ道」になるのだから。
自分が「自分らしく」ある、道を歩めばいいのだと、思います。

自分が「自分らしく」歩めるのであれば。
高校とはまた、別の道だって、「アリ」なのです。

姪の、いや全ての。新たな「一歩」を踏み出す子どもたちの。
その先に続く道が。
自分らしく、生き生きと輝いた「道」になることを、願っています。

…そして、折しも。本日、3月11日は。
東日本大震災から6年の節目となります。

被災され、今現在も影響を受けている方の。
これから歩む道が。
少しでも、前に進める道になるように。

そして、今、何事もなく過ごせている私たちは。
その幸せを噛み締めると共に。
その幸せが、いつまでも、どの人にも。
続くことを願い、考えていかなくてはいけないな…と思いました。

-----------------------------------------------

榛名梅林と箕郷梅林についてはこちら(↓)。

高崎観光協会
URL:http://www.takasaki-kankoukyoukai.or.jp/
はるなび(榛名観光協会)
URL:http://harunavi.jp/
※3月19日(日)は、「榛名の梅まつり」が開催されます。 箕郷の梅まつりは3月下旬まで開催中です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 4日 (土)

「春の衣 展」~アーツ前橋ミュージアムショップmina

春の衣 展

3月2日の木曜日。
「アーツ前橋」のミュージアムショップmina(ミーナ)で、「春の衣 展」の開催が始まりました。

桐生のRIPPULE YŌHINTEN(リップル洋品店)さんが、障害者支援施設「赤城野荘」さんの手織りとコラボした展示で。
今年(2017年)が2回目の開催になります。

初日の2日は平日。でも、たまたま家の用で仕事はお休みしていて。
用事が終わった午後に、行くことができました(^▽^)

展示の様子

RIPPULEさんご自身が在廊されていた初日。
ショップ「mina」内は、多くのお客さんが訪れていて。
和気あいあいとした、楽しい空気が流れていました。

洋服たち

その空気の中、RIPPULEさんが織りなす「色」たちは。
鮮やかで、美しく。

靴下たち

少しずつ訪れつつある、「春」の気配を。
感じることが、できました。

糸と手織り機

色とりどりの洋服が並ぶ隣では、これまた春らしい。
優しい色をした様々な糸と、手織り機が。
赤城野荘さんによる、「さをり織り」のワークショップ。開催期間中の金・土・日曜に体験することができます(予約制です)。

つぶちゃん

「つぶちゃん」も、「おかあさん(=RIPPULEさん)」に会えまして。

カフェラテと「つぶちゃん」

偶然逢ったお馴染みさんと、併設のカフェでお茶したりして(笑)。
可愛がって、もらいました(^-^)

展示の様子

3月の末日まで開催される、「春の衣 展」。

冬の間じっと佇んでいた空気が、ふっと緩んで。
少しずつ暖かく、明るく。色付いていく、春。

そして、新たな一歩を踏み出す、春。

そんな春のはじめにふさわしい、展示です(^-^)

展示の様子

春の衣 展
~2017年3月2日(木)~3月31日(金)開催~

場所 アーツ前橋ミュージアムショップmina
(前橋市千代田町5-1-16)
TEL:027-289-8094
時間 11:00~19:00
休館 水曜日
※「さをり織り」のワークショップは、金土曜日は15:00~18:00、日曜日は11:00~18:00です(予約制)。
※また、RIPPULEさんについてはこちら(↓)。

RIPPULE YŌHINTEN(リップル洋品店)
店舗:桐生市小曽根町4-45
(水道山記念館や大川美術館の近くです)
URL:https://www.ripple-garden.com/
Twitter:@ripple_kumi
Facebook:RIPPULE YŌHINTEN
Instagram:ripple_youhinten
※店舗のオープンは、毎月1日~7日(11:00~19:00)。その外での出展等については、WebやSNSを確認してください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »