« 「さくらカフェ写真展八年間の記録」…そして、前橋アート巡り。 | トップページ | さくらカフェ 十月の作品展~ありがとうございました! »

2016年10月20日 (木)

かつサンド工房 PANTON

お店外観

高崎の中尾町にある、「かつサンド工房 PANTON(パントン)」さん。
白い建物にマリンブルーの庇(ひさし)が爽やかな。
「カツサンド」の専門店です。

中尾町界隈は度々訪れるにもかかわらず、なかなか寄ることができなかったのですが。
この度、ランチのタイミングが合ったのと。
また、この方のレポを見た直後で、すっごく食べたくなっていたのもあり。
初めて、足を運びました♪

店内の様子

基本テイクアウトのお店ですが、時間帯によってはイートインもすることができます。
私が行った時は昼の繁忙期を過ぎた時で。。。
イートインでいただきました。

それでも、待っている間にも注文が入ったり。
予約していたお客さんが受け取りに来たり、と。
厨房とレジカウンターは絶えず、店主さんたちが動いている状態です。

メニューは基本、「ヒレ」「ロース」「手ごね」のカツサンドの3種類なのに。
(注:カツだけの販売もあります)
この時間帯で、このお客さん。
人気の高さが、伺えます(^▽^)

焼菓子

サイドメニューとすると、ドリンクの他に焼菓子が。
ぶたさん型のクッキーが、お店をイメージしていて、特にカワイイです♪

…オーダーをしてから10分。
じっくりと揚げられたカツサンドが、お目見えしました。

ロースかつサンド

…先述の「レポ」の影響で、「ロース」のカツサンドを。。。(笑)
ドリンクはピンクレモネードのソーダです。

なお、テイクアウトでは薬味は辛子だけだそうですが。
イートインだと、黒胡椒と山椒(だったかな?)。そしてピクルスが付きます。

ロースかつサンド

食パンよりよりも厚い豚ロース。
内側がほんのり、ピンクに色づいています。

口に入れると、「えっ、これ豚ロース?!」と驚くほどの柔らかさ。
ジューシーで、噛むごとにお肉の旨味が。
口の中に拡がっていきます。

ソースはコクがありながらも、さっぱりと。
カツの脂分を、上手く緩和。

食パンはふんわり柔らかで。
これまた、カツの旨さを上手に引き立てています。

薬味を付けて

薬味を付けていただけば、味に変化が生まれるので。
一層、得した気分になります(^▽^)

ボリュームもあり、最後はお腹も大満足♪
昼時を過ぎても、お客さんが絶えず訪れるのも。
納得の美味しさです。

ぶたさんたち

…でも、カツサンドの美味しさはモチロンのこと。
忙しくても爽やかな笑顔で応じてくださる。
店主さんをはじめとした、スタッフの方々が素敵だから。

思わず足を運びたくなってしまうのかも、知れないです。

「ふと食べたくなるあの味があります」

お店のキャッチコピーは、味だけではなく。
「人」も当てはまると、思いましたo(^-^)o

お店入口

お店の外でも、笑顔で会釈してくださった店主さん。

今度は育ちざかりな、姪と甥を連れて。
「ヒレかつサンド」を食べようと、心に決めました!!

かつサンド工房 PANTON
高崎市中尾町699
TEL:027-370-1230
営業時間 10:00~17:00
(売り切れ次第終了)
定休日 水曜日と第3木曜日
(ほか不定休があります)
URL:https://panton.amebaownd.com/

|

« 「さくらカフェ写真展八年間の記録」…そして、前橋アート巡り。 | トップページ | さくらカフェ 十月の作品展~ありがとうございました! »

パン・ハンバーガー」カテゴリの記事

コメント

さりげなくブログのご紹介ありがとうございます^^

イートインだと画になりますねぇ♪
ドリンクとピクルスもおいしそう(*^^)

かつサンド然りスタッフさんの柔らかい対応然り、
人気があるのがよくわかりますね。

投稿: ときな。 | 2016年10月21日 (金) 06時50分

◆ときな。さん
こちらこそ、行く機会を提供してくださり。
ありがとうございました!

ときちゃんのテイクアウトの写真も。
迫力ありつつもオシャレで。
釘付けになりました!

人気の高いのは、本当にナットクですよね♪
一度ではなく、二度三度。
通いたくなる、お店です(^^)

投稿: つぶ | 2016年10月23日 (日) 19時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/535703/68026053

この記事へのトラックバック一覧です: かつサンド工房 PANTON:

« 「さくらカフェ写真展八年間の記録」…そして、前橋アート巡り。 | トップページ | さくらカフェ 十月の作品展~ありがとうございました! »