« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

2016年5月28日 (土)

「卯三郎こけし」さんの工房を見学しました!

卯三郎こけし工房

「卯三郎こけし」さんと言えば、群馬の物産展やショップでは必ず見かける「こけし」屋さん。
伝統ある「こけし」とはひと味違った、独特のフォルム。
そして、ディ○ニーやミッ○ィーなどのキャラクターも取り入れちゃう。
カワイイこけしを提供するのでも、有名です(^▽^)

…そんな「卯三郎こけし」さんの工房を。
見学できる機会がありました♪

工房外観

場所は榛東村の長岡というところ。
実はここで、「FMぐんま」の「わいグル!」(WAI WAI Groovin')の中継があって…行ったんですね☆
(平日ですが、休日出勤の振替休をいただいてました)
思っていた以上に大きな工房で、ビックリ!
隣には立派な工芸館(写真左の瓦の建物がそうです)もあって、れっきとした観光スポットになっています。

…実際、帰る昼頃には、黄色の観光バスさんも入ってきたりして。。。

全国のこけしコンクールでも、受賞している「卯三郎こけし」さん。
その知名度は、全国レベルとなっているんですo(^▽^)o

工房内の様子

こけしは「ろくろ」の他、特殊な機械を使って生産されますが。。。
美しい「こけし」が生まれるのは、機械を操る職人さんの腕と勘がすべて。

加工の様子

磨く様子

組み立て作業

最後の「こけし」を組み立てる作業においても、職人さんの技が見られます(^▽^)

工芸館の様子

工芸館も見学。

こけし

ほっこりと可愛らしい、お雛さまのこけしや。

楊枝入れ

「赤ずきんちゃん」をモチーフにした楊枝入れ。

こけし

くまさんや。

こけし

群馬のゆるキャラ、「ぐんまちゃん」まであります(^▽^)

こけしたち

伝統を受け継ぎつつも、新しいスタイルとデザインにも。
目を向けている「卯三郎こけし」さん。

後で知ったのですが、群馬県は全国でも有数の「こけし」の生産地。
(全国でトップとも云われています)
その名産品を、今回は作る過程から。
触れることができて、良かったと思いましたo(^▽^)o

スターウォーズこけし

卯三郎こけし
北群馬郡榛東村長岡1591
TEL:0279-54-6766
FAX:0279-54-8684
営業時間 8:30~16:50
(うち、工房は12:00~13:00は昼休みとなります)
休業日 年末年始。水曜日(工場のみ)
URL:http://www.usaburo.com/
※オンラインショップあります。Web(↑)から(^-^)/
※工房の見学は無料です。また絵付け体験教室(800円~)も行われています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月21日 (土)

GWのお出かけ…そして、太田「PiA」のパエリアとパスタ。

(今更ですが)今年のゴールデンウィーク(GW)は。。。
太田方面にお出かけをしました。

太田北部運動公園

太田北部運動公園(通称:八王子山公園)。

ポピー

芝桜で有名ですが、この時花を咲かせていたのはポピー。

鯉のぼり

鯉のぼりも、泳いでいました。

…で、もう少し足を延ばした先は…栃木・足利の「あしかがフラワーパーク」

白藤のトンネル

大藤

「世界が認めた藤の園」(←だったかな?)と云われるだけあって。
一面の絨毯のように咲き誇る藤の花は、見事でした。
(当然人も多くて…バイリンガルな言語も、たくさん飛び交っていたなあ。。。)

そんなお出かけの合間、ランチへと立ち寄ったのは、太田市内。

お店外観

PiA(ピア)という、イタリアンレストランに行ってみました。
建物が2館に分かれていまして…私たちが行ったのは、右の方。
(入口が異なります☆)

「イタリアン」と謳ってはいるし、実際パスタやリゾットがありますが。
おススメと聞いたのは、実は「パエリア」

…なので、どーしてもパエリアが食べたくて。
でも、初めてだからパスタも食べたくて。

「量が多めですよ…」と店員さんに言われたのにも関わらず。
パエリアとパスタのランチにしました。

パエリア

ホタテにアサリ、ムール貝に海老(ちょっと隠れていますが☆)が載ったパエリア。

トマトやピーマン、パプリカなどの野菜も入って。
美味しかったです!味がしっかりしていて、でも後味すっきりしていて。。。
サフランライスもサラッとして、絶妙でしたo(^▽^)o

バジリコ

パスタは数種類から(確か)選べます。私はあさりのバジリコに。

バジリコ(バジル)の香りと味が、とてもよく効いています。
玉ねぎも甘いし、アサリの身もプリプリ。
麺も程良いアルデンテ。

これもまた、美味しかったなあ。。。

心配していたお腹も、全然平気!もたれなくて。
大満足での、完食でした(^▽^)b

店内の様子

店内は、最近のお店にある、「こ洒落た」雰囲気ではなく。
昔から構えてきた感のある、重厚感ある佇まい。
席はゆとりがあり、落ち着いて食事ができます。

訪れるお客さんも、カップルに家族連れ…と様々。

メニューも、グラタンやドリアのほか、太田の地にちなんで。
「イタリア風焼きそば」なんてのも!

…そんな、地域に溶け込んだイタリアン。

あらゆる年齢層の人が訪れるのも。
駐車場がいっぱいで、危うく停められなかったのも。

お店の味と趣に、あるのだと思いましたo(^▽^)o

店内の様子

PiA
太田市東本町42-6
TEL:0276-22-3152
営業時間 11:00~22:00
無休
※お店情報(↑)は、「某グルメ・レストラン」サイトからのものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月14日 (土)

PIZZERIA Della Citta―高崎・新保町

マルゲリータ・コン・フンギ

マルゲリータ・コン・フンギ。
きのこが入った、マルゲリータピッツァ。

薪窯で焼いた生地は、もっちりで。
トマトソースは、さっぱりで。モッツァレラは濃厚で。
きのこも、食感と味がしっかりしていて。
一皿食べても、全然飽きの来ないピッツァ。

…そんな美味しいピッツァを。
GW(ゴールデンウィーク)の時、PIZZERIA Della Citta(ピッツェリア・デラ・チッタ)でいただきてきましたo(^▽^)o

お店外観

お店は高崎の新保町。結婚式場やカフェダイニング、ショップなどが並ぶ大通りから。
ちょっとだけ奥まった場所にあります。
オレンジ系の屋根と、レンガの柱が目印。

この界隈は、よく通る場所だし。
ピッツァがメインのお店って、余りないので。
気になってはいました。でも、なかなか行く機会がなくて。。。

だけど今回、ここで高校時代の友人たちと会うことになって。
ようやく、行くことができました(^-^)v

メニュー

ピッツァのお店だけあって、メニューはすんごく豊富です。
「マルゲリータ」だけでも、冒頭で紹介した「フンギ」や「アンチョビ」、「ソーセージ」に「ゴルゴンゾーラ」が入ったもの。。。
他の具がないシンプルな「マルゲリータ」だって、モッツアレラ「多め」と「少なめ」で、メニューが分かれているのです。

更には、「チーズなし」のもの、クリームソースが入ったもの。
それらにトッピングの追加を合わせると。

…種類はもう、無限大!!

迷ったのはモチロン、言うまでもありません(笑)

ピッツァ食べ方

また、ピッツァというと、「一枚をみんなでシェアする」というのが、日本では一般的ですが。。。
このお店は、「一人で一枚を食べる」スタイルなんですね。
食べ方もこの通り(↑)、説明書きが置かれています(^^)

…「一人一皿(一枚)」というのは、本場ナポリピッツァの食べ方なんだそう。
オーナーさんは、ナポリピッツァ認定職人の一人。
ナポリピッツァの世界選手権にも、出られたことがあるそうです。

ピッツァ

ようやく選んで、運ばれてきたピッツァ。

ピッツァ

ピッツァ

ピザカッターは使わずに、ナイフとフォークを使って切り分けます。

カットしたところ

…こんな(↑)感じに、ケーキみたいにカットして。。。

巻いたところ

外側に向けて、くるくると(^-^)/
「口に入らないな…」と思ったら、これを小さくカットすればいいんですね♪

歓談の様子

美味しいピッツァを頬張りながら。
久しぶりの再会を喜び、語らうひと時o(^-^)o

…最高のランチに、なりました!!

お店入口

PIZZERIA Della Citta
高崎市新保町35-1
TEL/FAX:027-381-8051
営業時間
・Lunch 11:30~15:00(L.O.14:30)
・Dinner 18:00~23:00(L.O.22:30)
定休日 火曜日(ほか不定休あります)
URL:http://www.dan-b.com/dellacitta/(「だんべー.com」のサイトより)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月11日 (水)

第13回 動楽市~ありがとうございました!

動楽市の様子

5月8日(日)。「第13回 動楽市」当日は、雲ひとつない快晴に恵まれました。
朝からぐんぐん気温も上がって。暑いくらいでしたが。
昨年の春(前々回)の時のような突風も起こらず、無事に終えることができました。

動楽市の様子

お客さんも多くの方が訪れてくださって。
クラフトの作品を一つ一つ見て、手に取ってくださったり。
美味しいフードを口にして、顔をほころばせていたり。

WSの様子

ワークショップを真剣に楽しく、取り組んでいたり。
音楽を心地良く、聴いてくださったりしているのを見て。。。

…自分もこの場に居ることができて。
本当に嬉しくて。良かったなあ…と思いました(^▽^)

投げ銭古本市

今回初めて開催された、「投げ銭古本市」。
こちらもたくさんの本が、お客さんの手に渡って。
「お気持ち」でいただいた売り上げは、熊本地震の復興支援資金となりました。
(詳しくは「動楽市」のブログにて^^)

動楽市の様子

また私自身、今回の「動楽市」は、終了した時にとても清々しい…というか。
爽快な気持ちになれたのを、覚えています。

モチロン、今までの「動楽市」でも、思ってはいたのですが。
今回は、特に際立って感じたんですね。

これ以上ない最高のお天気に、影響されたのかも知れないし。
お客さんや出店(展)者さん、スタッフみんなの爽やかな笑顔に。
心地良くなったのかも、知れません(^^)

動楽市の様子

今回も「動楽市」の場所に居た、全ての方々に。
心より、お礼を申し上げます。

本当にありがとうございました!!

Art Craft Partyさん

一粒さん

flatterさん

陶工房 扇屋さん

公園会場の様子

公園会場の様子

草木萌動さん

三喜屋さん

空島キッチンさん

ジュース販売

しめうさ店長&つぶちゃん

ペーパーバック作り

N9.5さん

mameさん

おかって市場会場

つきいちマルシェの様子

パワジオ倶楽部さん

CRAFT Sさん

L1113さん

アトリエ手鞠さん

手織りMANOさん

苔玉作り

店なし雑貨店さん

「なにわのてつ」さん

eat joyさん

baimaiさん

Sun'sバーガーさん

小箱さん

うちわ作り

マイ箸作り

2階から

動楽市
URL:http://do-raku-1.jugem.jp/
Facecook:「動楽市」
※なお、当日の様子はこちら↑でも紹介される予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 4日 (水)

5月8日(日)、第13回「動楽市」!

フライヤー

GW(ゴールデンウィーク)も後半。「お出かけしたよ!」という方も、「まだだよー☆」という方も、いらっしゃると思いますが。。。
GW期間の最終日とも言える、5月8日の日曜日は。
「第13回 動楽市」が開催されます!

おかって市場

場所はモチロン、富岡の「おかって市場」と。

ひかり公園

「おかって市場」から徒歩15秒の「ひかり公園(三角公園)」

ミュージック

今回もクラフトにフードにミュージック。

ワークショップ

ワークショップ、そして「つきいちマルシェ」も開催されます。

動楽市的まちあるき

更に今回は、「動楽市的まちあるき」が復活!
(前回の様子は…こちらを♪)
「投げ銭古本市」という、熊本地震の支援も兼ねた企画も行われます(^-^)

動楽市の様子

出店(展)者さんやミュージックパートの出演時間、ワークショップなどの内容など。
詳しくは「動楽市」のブログに載ってますので、確認をしてみてください(^-^)/

なお…私は今回も、スタッフとして参加する予定です。
見かけたら、お声をかけていただけると、嬉しいです♪♪

天気はモチロン!「晴れ」です!!
皆様のお越しを、お待ちしています~o(^▽^)o

第13回 動楽市
開催日 2016年5月8日(日)
開催時間 10:00~16:00
会場 「おかって市場」及び「ひかり公園(三角公園)」
(いずれも富岡市役所前です)
URL:http://do-raku-1.jugem.jp/
Facebook:「動楽市」
※駐車場は「動楽市」のブログ(↑)を必ず確認してください(前回までとは異なる箇所があります)。
※電車の場合は上信電鉄「上州富岡駅」下車。徒歩2,3分です。

--------------------------------------------

…そして、もう一つ。
この場で、ということになってしまいますが。。。

5月1日(日)まで開催されていた、「さくらカフェ四月の写真展」
作品を観ていただき、本当にありがとうございました!

「さくらカフェ」展示の様子

私が伺ったのは、最終週の29日(金・祝)。
今回の作品の他に…「つぶちゃん」のフォトブックまで、展示されていて。
この時に作ったものを…「さくらカフェ」さんにも差し上げていました)
たくさんの方に、手に取っていただいたことを、聞きました。

こちらにつきましても、心よりお礼を申し上げます(^-^)

フォトブックと「つぶちゃん」

(フォトブックと「つぶちゃん」。記念撮影^^)
また、今回フォトブックまで展示してくださった、「さくらカフェ」さんにも。
この場にて、お礼を申し上げます。
ありがとうございました。

次回の展示は…またありましたら、このブログなどで。
お知らせしたいな…と思っています。

その際はまた、よろしくお願いいたします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »