« 清澄白河、コーヒーとカフェと街巡り(つづき3) | トップページ | 「こーぼ屋 122g」 »

2016年4月23日 (土)

world cafe C-PORT―高崎・下之城

店内に並ぶパン

「world cafe C-PORT」さん。高崎の下之城町で水・木・金・土曜日にオープンする、ベーグルとパンのお店です。
開店したのは昨年(2015年)。だけど、なかなか行くチャンスがなくて。。。
先日のお出かけの道中で、ようやく伺うことができました♪

平屋建ての民家。その玄関の扉を開けると、パンたちがお出迎え。
ベーグルを中心に、あんパンやチーズパンなどのソフト系も数種類。
バナナやキャロットのケーキもあります。

ベーグル

C-PORTさんのベーグル生地は、「超」がつくほどハード生地です。
密度ぎっちり。食感はむっちり。

最初は「固いなあ~」と思うかも、知れません。
…でも、よく噛んで食べているうちに、小麦の旨味が感じられて。
むっちりした食感も、クセになってきます。

1個が決して大きくないのですが、食べ終わる時には満足感が(^^)

パンデサル

ソフト系のパンで注目したのは、ベーグルたちの上にあった「パンデサル」。
フィリピンのパンだそうで、ちょっと甘みがあります。
ふわっとした食感ながらも、食べ応えがありました。

ベーグル・パンたち

定番のベーグル・パンたちのほか、その日ごとに登場するオリジナルなパンも魅力。
私が行った時は、「ベーグルドック」。
2,3日前には、あの群馬(西部)のご当地パン「あんバターバンズ」が登場していたそう…!!

またベーグルでも、「エブリシング(写真↑の黒っぽいのがそれ。説明は↓の注釈(※)参照)」や、ビーツを使った真っピンクなものなど。
他ではお目にかかれない、ラインナップです。
※エブリシング…オニオンを練り込んだ生地に、ポピーシード・ガーリック・もちきび・岩塩をトッピング。ニューヨークでは定番で大人気。

お店外観

テイクアウトはモチロンのこと、イートインも可能。
お家のように寛げる、和室があります。
私は見ることができなかったのですが、テーブル席もあるみたいですよ♪

パンはサンドイッチにもできるし、ドリンクもあります。
朝8時からのオープン。庭の草花を見ながら、我が家のようにリラックスしてブランチを。。。

そんな時間も過ごせる、お店です(^-^)/

ワゴンカー

店舗前の広い庭。お店のロゴが入ったワゴンカーもありました(^^)

お店看板

world cafe C-PORT
高崎市下之城町539-3
営業時間 8:00~(完売まで)
営業日 水・木・金・土曜日
URL:http://worldcafe-cport.com/
Twitter:@worldcafecport
Facebook:「world cafe C-PORT」
※日ごとに登場するパンについては、Facebookをチェックするのがいいです!

|

« 清澄白河、コーヒーとカフェと街巡り(つづき3) | トップページ | 「こーぼ屋 122g」 »

カフェ」カテゴリの記事

パン・ハンバーガー」カテゴリの記事

コメント

つぶさん、こんにちは。

こちらのパン屋さん、ずっと行きたいと思っていて、先日おじゃまして来ました。
大好きなベーグルにサンドしてもらい、カフェラテと一緒にお店でいただきました。幸せ~♪

今日、藤岡のリンカフェさんがオープンしたお店、リナシメントカフェに行きました。こちらもお勧めです!(^^)!

投稿: suzu | 2016年5月 3日 (火) 17時16分

◆suzuさん
私もいつか、お店でのんびりいただきたいなあ~☆と思っているんですよ♪
家のように寛げそうですよね(^^)

リナシメントカフェさんも、行かなくちゃ!ですね。
気になっています~(^▽^)

投稿: つぶ | 2016年5月 4日 (水) 22時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/535703/65131298

この記事へのトラックバック一覧です: world cafe C-PORT―高崎・下之城:

« 清澄白河、コーヒーとカフェと街巡り(つづき3) | トップページ | 「こーぼ屋 122g」 »