« AURORA SHOES―at BELLURIA TAKASAKI | トップページ | 清澄白河、コーヒーとカフェと街巡り(つづき) »

2016年3月19日 (土)

コーヒーとカフェの街、清澄白河へ。

Blue Bottle Coffee

東京の清澄白河(きよすみしらかわ)と言えば、今、大注目のコーヒーとカフェの街。
その清澄白河へ、3月の上旬のある日、友人とお出かけしてきました。

まず向かったのは、青いボトルが目印のBlue Bottle Coffee(ブルーボトルコーヒー)
サンフランシスコ発祥のロースタリー&カフェは、清澄白河でも大人気。
街の数あるカフェの中でも、大きな位置を占めています。

店内の様子

平日の午前中に入ったせいか、店内は穏やかな時間が流れていました。
(週末は混んで行列になるそうです)
壁面はほぼガラス張り。窓から差し込む光が、清々しい気持ちにさせてくれます(^▽^)

焙煎機

ロースタリー&カフェに必須の焙煎機は、レジカウンターの奥に。
コーヒーのほか、数種類のベイク(焼菓子)が用意されています。

P1020455

整然と並んだコーヒーサーバーにドリッパー。
ドリップコーヒーは、ここで一杯、また一杯と淹れられていきます。

エスプレッソ

そうして淹れられたエスプレッソ(ブレンド)。
最初の一杯にふさわしい、すっきりと飲み応えある味でした(^▽^)

…その後、2杯目に…と向かった先は。
深川図書館もある清澄庭園&清澄公園のそば。

ARiSE COFFEE ENTANGLE

ARiSE COFFEE ENTANGLE(アライズコーヒーエンタングル)
清澄白河の交流拠点となった焙煎所「ARiSE COFFEE ROASTARS」の2号店です。

コーヒー豆

ここでは、7,8種類のコーヒー豆が用意されていました。
「フルーティーな味」「野菜の味」など、豆の味を分かりやすく、かつワクワクするような表現で教えてくれます。

私がここで、コーヒーと一緒に。
ぜひ食べたかったのが「ブラジルプヂン」。

コーヒーとブラジルプヂン

プリン生地の下にココアのスポンジを敷いたプリンは、ボリューミーだけど後味はすっきり(^▽^)b
もちろん、コーヒーともよく合います。

サンドイッチ

地元のパン屋さんのパンを使った、軽食もあります。
切り分けてくれる心遣いが嬉しい♪

店内の様子

「ARiSE COFFEE ENTANGLE」では、地元の方がフラッと立ち寄り。
コーヒーを飲んで、フランクに語らえる雰囲気にあふれています。
ワイルドな印象も受けました。

…一方で、先に行った「Blue Bottle Coffee」は洗練された雰囲気。
世界展開している店ということもあり、私のようなビジターが最初に行くのにも向いています。

ひと口にロースタリー&カフェと言っても、お店ごとに個性が強く出ていて。
とても面白い!!

ブラックコーヒーを2杯、続けて飲んで。。。
ちょっと(お腹が)キビシイ状況だったのですが(笑)

コーヒーとカフェ、そして清澄白河の街巡りは。
まだまだ、続きます(^-^)/

~今回紹介したお店~

Blue Bottle Coffee
清澄白河ロースタリー&カフェ

東京都江東区平野1-4-8
営業時間 8:00~19:00
無休
URL:https://bluebottlecoffee.jp/(日本版)
※Twitter、FB、Insragramあります。Web(↑)から行けます。
※日本では他に青山に2号店(カフェ)があります。また3月25日からは、新宿に3号店(カフェ)がオープンするそうです。

ARiSE COFFEE ENTANGLE
東京都江東区清澄3-1-3
TEL:03-5875-8834
営業時間 9:30~18:00
定休日 月曜日
URL:http://arisecoffee.jp/
Twitter:@arisecoffee
※Web、Twitterはいずれも1号店「ARiSE COFFEE ROASTARS」のになります。

|

« AURORA SHOES―at BELLURIA TAKASAKI | トップページ | 清澄白河、コーヒーとカフェと街巡り(つづき) »

カフェ」カテゴリの記事

群馬県外のおいしいこと」カテゴリの記事

コメント

行ってきたんですね~少し熱は冷めた感じですかね?
この雰囲気いいですね。コーヒー好きにはたまらないかな?
東京は素敵なお店がたくさんありますね。
6月青山に行く予定をたててますが、寄れるかな?
ピエールエルメのお店に行きたくて、
これからホテルをおさえます^^

投稿: shirokuro | 2016年3月20日 (日) 14時32分

◆shirokuroさん
ブルーボトルの熱はまだまだ…な気がします。
週末だと混んで行列。入れないこともあるとか。。。
私は平日の午前中に行ったから、本来味わえる穏やかな雰囲気だったんだと思います(^▽^)

寄るとしたら、青山の方ですよね?
雑誌で見たのですが、青山店はフードも充実していて
ゆっくり寛ぐカフェ、という雰囲気だそうです。
お泊りで行けるの、いいですねー♪
私も以前はお泊りで、東京へ行ったこともあったのですが☆
泊まりで巡りたいくらい、東京は行きたい場所がたくさんあります(^▽^)

投稿: つぶ | 2016年3月21日 (月) 20時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/535703/64487513

この記事へのトラックバック一覧です: コーヒーとカフェの街、清澄白河へ。:

« AURORA SHOES―at BELLURIA TAKASAKI | トップページ | 清澄白河、コーヒーとカフェと街巡り(つづき) »