« 水上・「かんざん市」と「やど莞山」 | トップページ | フルーツオンザヒル~高崎・吉井町小串 »

2015年8月 3日 (月)

Maison de Jillco~高崎街中の「欧風食卓」

お店外観

以前のこちらの記事で紹介した、Maison de Jillco(メゾン・ド・ジルコ)さん。
その時は店舗は準備中…でしたが、7月7日の七夕の日にオープン。「欧風食卓」のレストラン&ダイニングとしてのスタートを切りました。
場所は高崎街中、井上病院向かいの慈光通り沿いです。

オープンして2週間のある夜。「女子会」が行われるのを機に…早速お店に伺うことができました。

店内の様子

ヨーロッパ、それも南欧を彷彿させる明るい入口や店内に、気持ちも弾みます♪
席は20席ほど。多くはないですが、この位の規模の方がアットホームな雰囲気で、和みますo(^▽^)o
カウンターやテーブルの他に、小上がりの席も。私たちはその小上がりで、いただきました。

アミューズ

(相変わらず、飲み物がノンアルコールでゴメンナサイ…笑)
まずは「お通し」代わりのアミューズ(前菜)3種。始めにこちらを、注文するスタイルです(5種類のアミューズにすることもできます)。
オシャレながらもキュートさあふれる盛り付けが、「女子」ゴコロをくすぐります♪

どれも美味しかったのですが、特に感動的だったのは左の「トマトパフェ」。
ピンク色の泡ムースがとても滑らかで、クリームみたいにすっと口に入っていきましたo(>▽<)o

その後は…どんどん注文して、いただいて…喋ります(笑)

ポテトサラダ

アボカドのポテトサラダ。
(ジャガイモがグリルされている「ポテトサラダ」初めて目にしました!温泉卵と混ぜていただきます)

キッシュ

重厚感あふれるキッシュ。

豚バラ肉のコンフィ

看板メニューの豚バラ肉のコンフィ。
くちどけ加藤ポークを使用。感想は以前食べたこちらから\(^-^))

魚料理

お魚も美味しい♪
(魚の種類は…失念^^;ハーブやトマトの酸味が効いて…口当たり良かったです!)

パエリア

ご飯モノは、魚介がたっぷりのパエリア。
ライスにはサフランは使用していません。でもその分、魚介の香りが漂い食欲をそそります。
味付けも、お米と具の味がストレートに伝わって、シンプルな味。
でも、シンプル・イズ・ア・ベスト。とても美味しかったです!

「女子会」は3人だったので、結構な量をいただいているのですが。。。
それでもまだ、「食べられる」と思えるほど、どれもこれも美味しくて。
予定時間を大幅に過ぎてしまうほど(ある方は終電を過ぎて(!)しまうほど…)、お料理とお喋りを楽しんでいました。

でも、その楽しいひと時も…ようやく〆。

ジェラート

こちらのジェラート。実はアルベロ.さんのジェラートです♪
パインレモンヨーグルト(左)に、小豆島のレモンとオリーブオイル(上と右)。
「小豆島の~」はミルクベースで、中央のペッパーをかけていただくと、また違った味わいに(^▽^)b

飲み会の〆にアルベロ.さんのジェラート…だなんて、もう最高です!
…でも、自家製のチーズケーキやパンナコッタも気になるなあ。。。

…それはまた、「次回」のお楽しみです♪

Maison de Jillco
高崎市通町2-3(安藤ビル1F)
TEL/FAX:027-329-6444
営業時間
・Lunch 11:00~
・Cafe 15:00~
・Dinner 17:00~
(2015年8月現在)
定休日 月曜日 
Twitter:@maison_jillco
Facebook:maison.de.jillco

|

« 水上・「かんざん市」と「やど莞山」 | トップページ | フルーツオンザヒル~高崎・吉井町小串 »

洋食・レストラン」カテゴリの記事

飲み処・ダイニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/535703/60963169

この記事へのトラックバック一覧です: Maison de Jillco~高崎街中の「欧風食卓」:

« 水上・「かんざん市」と「やど莞山」 | トップページ | フルーツオンザヒル~高崎・吉井町小串 »