« 府中街中散策 | トップページ | Maison de Jillco~高崎街中の「欧風食卓」 »

2015年7月27日 (月)

水上・「かんざん市」と「やど莞山」

かんざん市

クラフトブース

蔵の前の様子

お菓子

WSの様子

クラフトブース

7月の3連休の最終日。
6回目の開催を迎えた、水上の「かんざん市」に初めて行ってきました。

水上駅からシャトルバス(水上温泉の周遊バス)に乗って数分、会場の「やど莞山(かんざん)」の手前で降ろしてもらうと。。。
見えてきたのは、由緒ある日本家屋の建物に、白い蔵。
そして、白に青に緑…色とりどりのタープ。

それらが、水上の山々と…とてもよく合っていたのが、印象的でした。

「店なし雑貨屋」さん

今回の「かんざん市」には、母親を連れて行きました。
曜日的に都合が良かったので、「行く?」と尋ねてみたこところ…興味を示したのです。
まずは私と同様、出店者さんのブースを見て回って。。。
(母親が「店なし雑貨屋」さんのブースを見ていたのにはオドロキました☆)

「やど莞山」入口

「やど莞山」の館内へ。

食事処

食事処。ここで「ちょこっとかんざん」と称した、フードとビール(orドリンク)の提供がありました。

「おもてなし」

母親の年齢になると、屋外よりも館内でゆっくりと食事をするほうを…好みます。
モチロン、私も母親に合わせて。
「ちょこっとかんざん」のメニューを、お昼ゴハンにいただくことにしました。

お食事

自家製山椒の佃煮が入った新潟コシヒカリのおにぎりに。
宿の一番人気のコロッケ。
採れたての無農薬のキュウリに自家製の肉味噌2種類。

お料理は全て、女将さんによる手作りなのだそう。
どれもとても美味しかったです。しかも「あたたかい」温もりが感じられて。。。

母親は1週間経った今でも、「コロッケ美味しかった…」と口にしています(^^)

「いやし横丁」看板

食事を終えた後は、母親は日帰り温泉へ。
私は、2階の「いやし横丁」でフットマッサージと。
それぞれが、それぞれの形で「癒され」ます。

gra..さん

そして私はもう一度、出店者さん巡り(^^)

mutiritoさん

しめうさ堂さん

風うさぎさん

撫菜花工藝さん

ホクト59さん

rippleさん

kaffaさん

空子さんとつぶちゃん

Cercaさん

…私がゆっくりと作品を見たり、出店者さんたちと話をしている間。
お風呂から上がった母親は、というと。。。

ミニコンサート

食事処で行われた、尺八と三味線の民謡コンサートを聴いていました。

後で母親に訊いたところ、お風呂はとても良かったそうです。
母親は足が悪く、足場などは私も気になっていたのですが…段差はほとんどなく。
檜造りで、こじんまりとしながらも、心地良く過ごせたそうです(^^)

…こうして、母親も私も満喫できた「かんざん市」。

大石商店さん

屋外型のクラフト(+フードや音楽)イベントが好きな、私たち世代だけではなく。
食事や温泉などでゆっくりしたい、私たちの親世代も楽しめる。
とても素敵な、イベントだと思いました。

marsa*さん

来年もまた…来たいです(^^)

かんざん市(其の六)
(2015年7月20日(祝)開催)

場所:やど莞山(利根郡みなかみ町谷川430)
URL:http://blog.goo.ne.jp/kanzanichi3

やど莞山
利根郡みなかみ町谷川430
TEL:0278-72-3041
URL:http://kanzan108.co.jp/

------------------------------------------

…なお…

「かんざん市」が行われた日(7月20日)は、みなかみ町に集中豪雨があった日。
17時までの1時間に100ミリもの雨が降り、国道291号では車3台が土砂崩れに巻き込まれました。

上越線も終日、運転見合わせに。

…私たちは大雨がひどくなる前に電車に乗ったので、巻き込まれずに無事帰ることができたのですが。
駅で立ち往生された方は大変だっただろう…と思います。

「かんざん市」の出店者さんたちも、SNSやブログで無事に帰れたとの連絡を聞き、「ほっ」としました。

…大雨に突風、竜巻、そしてこの最近の猛暑と。。。
本当に最近は、天気が不安定で「激しい」ですよね。

そんな天気にも負けずに皆さんが、元気で安全で過ごせることを。
祈っています(^-^)/

|

« 府中街中散策 | トップページ | Maison de Jillco~高崎街中の「欧風食卓」 »

イベント・スポット」カテゴリの記事

旅館・温泉施設等」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
まさかつぶさんが来ていただくとは、感激でした。
お食事おいしそうですね。
帰りの豪雨はお互い立ち往生することなく
帰れて良かったです。
素敵な写真いっぱいありがとうございます。
お母様も満喫されましたかね?

投稿: shirokuro | 2015年7月28日 (火) 16時38分

◆shirokuroさん
改めまして…こちらこそ、先日はありがとうございました!
マッサージ、気持ち良かったです♪
水上は今日(30日)未明にも集中豪雨で
上越線も止まっていたみたいですよね。。。
改めて、あのタイミングで帰ることができて
本当に良かったと思います。
shirokuroさんも影響を受けずに帰られて…良かったです(^^)

母親も満足できたようでした。
かんざん市の雰囲気と皆さんのお陰です。
ありがとうございました!

投稿: つぶ | 2015年7月30日 (木) 20時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/535703/60902872

この記事へのトラックバック一覧です: 水上・「かんざん市」と「やど莞山」:

« 府中街中散策 | トップページ | Maison de Jillco~高崎街中の「欧風食卓」 »