« 20回目のアルベロ.マルシェ | トップページ | 七年に一度の盛儀~長野・善光寺の御開帳へ »

2015年6月 5日 (金)

20回目のアルベロ.マルシェ(つづき)~初出店のフードたち。

スープごはん&コンフィなど

「20回目のアルベロ.マルシェ」のつづきです。
今回のマルシェは、初出店のフードのお店が、幾つかありました。

写真↑右上は、「スープ日和」さんのスープごはん。
左と下は、Maison de Jillco(メゾン・ド・ジルコ)さんの「豚バラ肉のコンフィ」。そして「洋風ヅケマグロのサラダ」です。

野菜たっぷり、玄米も入ったスープごはんは、身体に優しく沁み渡る味。
野菜の美味しさが、スープに沁み出ています。

コンフィは、群馬のブランド豚「くちどけ加藤ポーク(詳細はこちら)」を使用しています。口に含むと「とろん」と溶けて、脂身の旨味が口の中に拡がります。
それを追いかけるように、バルサミコソースの酸味が拡がって…o(>▽<)o

サラダも、新鮮な野菜の緑とマグロの赤身、そして玉ねぎのコントラストな色合いがキレイで、食欲をそそります。
酸味のある爽やかな味付けで、これまた美味しかったです♪

「スープ日和」さん

「スープ日和」さんは、スープの他にも自家製シロップのソーダ(しかも3種類!)に焼菓子、ジャムやソースなどを販売されていました。
特にソーダは、マルシェ開始時から大人気!
お子さんが「飲みたい!」と言う声を、多く聞きました(^▽^)

ミントソーダ

その中のひとつ、ミントソーダ。ミントが思ったほどきつくなくて、自然と飲めます。
「天然のミントを使っているから、柔らかい味がするんですよ~」と、スープ日和さん(^^)

ジャム&ソース

お話をして分かったのですが、「スープ日和」さんは女性二人のユニットです。
ジャムを作る「arinko ari」さんと、ソースを手掛ける「eple cooking room」さん。

瓶詰めに見覚えが…と思ったら、昨年(2014年)、un jour(アンジュール)さんの7周年でお見掛けしていました(7周年の様子はこちらを)\(^-^)
その他にも、イベントなどでお互いに(お客さんとして)顔を合わせていたり…と、実は接点が多かったのです。

これからも、また何かの機会でお会いできそうで。。。
とても楽しみですo(^▽^)o

Maison de Jillcoさん

…楽しみと言えば、Maison de Jillcoさんも、また然りでして。。。
実は現在(2015年6月)、店舗オープンに向け準備中!
オープンは7月の初旬、高崎の街中・慈光通り沿いです。

チキンカレー

…この↑色鮮やかな野菜が添えられた、チキンカレーも美味しそうだったなあ。。。

野菜たち

店舗のテーマは「欧風食宅」。
「我が家」のような落ち着いた店内で、厳選された素材と丁寧な仕込みで料理を。。。
お客様が笑顔になれるような、お店にしたいそうです。

今回の「アルベロ.マルシェ」で、既に多くのお客さんを「笑顔」にしていたMaison de Jillcoさん。
オープンの日など、お店の詳細な情報は、TwitterFacebookでチェックです(^-^)v

「屋台なまず」さん

…そしてもう一店、初出店だったフードが…「屋台なまず」さん!
こちらでいただいて以来…のバインミー(ベトナムのサンドイッチ)です!!
(お会いはしているんですけどね☆その時は食べられなくて…)

やっちんさん&あきさんの明るさも健在♪(←むしろパワーアップ?笑)
青空と草木の緑に、オレンジ色の看板とテーブルがとてもよく映えて。。。
ワゴンカーの前に居るだけで、元気になってきますo(^▽^)o

バインミー

「えびアボカド」のバインミー。
もうこれ、絶品でした。アボカドがとろけるようで、エビはぷりぷりとした食感は残しつつも、アボカドと一体になるような柔らかさで。。。
「なます」との相性もバツグンです!

…そしてこれら具材の美味しさを、優しく「受け止めている」かのようなパン。
パンの味を主張しすぎず、バインミーと一体となって、「美味しさ」を伝えているパンです♪
(実はパンは、高崎・東貝沢町のDEKO.(デコ)さんのを使用しています)

青空の下、5月の爽やかな気候。
そして「アルベロ.マルシェ」という、心地よい空間の中でいただけて。

最高だったなあ~o(^▽^)o…と、思いました。

~今回紹介したお店~

スープ日和
(arinko ari&eple cooking room)

※情報、分かり次第紹介します♪

Maison de Jillco
高崎市通町2-3(安藤ビル1F)
TEL/FAX:027-329-6444
Twitter:@maison_jillco
Facebook:maison.de.jillco
※オープンは2015年7月初旬予定です。

屋台なまず
Facebook:Space.namazu

Albero.(アルベロ.)
高崎市下里見町1701-1
(県道137号沿い。ナビでは違う場所を示すので、ご注意を)
TEL/FAX:027-340-1235
営業時間 10:00~19:00
定休日 不定休
URL:http://www.albero-yamakifarm.com/
Blog:http://alberogelato.wordpress.com/
Twitter:@alberooomame
Facebook:alberogelato

|

« 20回目のアルベロ.マルシェ | トップページ | 七年に一度の盛儀~長野・善光寺の御開帳へ »

イベント・スポット」カテゴリの記事

パン・ハンバーガー」カテゴリの記事

洋食・レストラン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/535703/60252378

この記事へのトラックバック一覧です: 20回目のアルベロ.マルシェ(つづき)~初出店のフードたち。:

« 20回目のアルベロ.マルシェ | トップページ | 七年に一度の盛儀~長野・善光寺の御開帳へ »