« 洗心亭と少林山達磨寺 | トップページ | 「まな」のパンたち―高崎・北原町 »

2015年1月15日 (木)

少林山の帰りは…「森のパン屋さん」。

森のパン屋さん

前回のつづき。少林山達磨寺の帰りに寄ったのは、山裾でひっそりと佇む「森のパン屋さん」
以前の「だるま市」の時をはじめ、食べたことはあるけれど。。。
お店の扉を開けたのは、実は今回が初めてでした。

「森」の入口から、木の小径(こみち)に沿って奥へ奥へ。
そうすると、一番奥に「森のパン屋さん」と構えた、緑色の「お家」に突き当たります。

多くの人のブログや話で、大体分かってはいたけれど。。。
それでも、「森のパン屋さん」以外何物でもない店構えに、ただただ感嘆するしかありませんでした。

絵本の世界がそのまま現れたような、森とパン屋さんに。
訪れた子どもたちの目は、キラキラと輝いているように見えましたo(^▽^)o

そんな「森のパン屋さん」は、パンも石窯で焼いています。

パンたち

窯から出したばかりのパンたちは、ふわふわ、ほかほかで、あったかい!
このあったかさ、ふわほわ感をすぐに味わいたくて、速攻で(!)家に帰りました。
家に居た母親と、それぞれ半分ずつ味わいます。

ふわふわ、もちもちした食感のパンは、食べ応え十分。
でも、いくらでも口に運べてしまう、たまらない美味しさです♪

「…これは本当においしい!」

パン好きで味に大変キビしい母親も、思わず声を上げていましたo(^▽^)o

お店看板

少林山前の県道49号線。↑の看板が目印。
道を登るとすぐ左手に、砂利の駐車場と「森の入口」が見えてきます。
(なお、そこから更に登ると、達磨寺の駐車場に行き着きます)

森のパン屋さん
高崎市鼻高町313-1
TEL:027-327-0835
営業時間 11:00(夏は10:30)~日没or完売まで
お休み 火曜日と強い雨の日

|

« 洗心亭と少林山達磨寺 | トップページ | 「まな」のパンたち―高崎・北原町 »

パン・ハンバーガー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/535703/58573384

この記事へのトラックバック一覧です: 少林山の帰りは…「森のパン屋さん」。:

« 洗心亭と少林山達磨寺 | トップページ | 「まな」のパンたち―高崎・北原町 »