« つぶちゃん、「モリ」へ帰る。~ミシラヌモリ・第2幕 | トップページ | 2014年のクリスマス »

2014年12月18日 (木)

mico*個展「星めぐる旅」

「星めぐる旅」の物語

「星めぐる旅」の物語。そして、物語を生み出すアクセサリー。
余りにも芸術的で。幻想的で。
物語の世界に引き込まれていくのを、感じました。

アクセサリー作家・mico*さんの個展「星めぐる旅」
11月24日~30日、東京・渋谷の「OZギャラリー」で開催されました。

展示の様子

拠点は東京でありながら、とっても群馬を愛してくださるmico*さん。
2014年の今年は、群馬のイベントに数多く出展してくださって。
その際には、群馬の「おいしいもの」などを食べ、楽しんでいってくれました。

そして、その度におっしゃってくれる、群馬を愛する言葉に。
私たちは感謝し、mico*さんの素敵なお人柄を、感じずにはいられませんでした(T▽T)

そのmico*さんが開催する個展です。

展示の様子 title=

白い空間に拡がる「星」の世界。
幻想的な一方で、どことなく可愛らしさも感じられて。
mico*さんのお人柄が、そのまま表れているようでした(^-^)

作品たち

ワンピースとコラボ

作品たち

作品と「ここのつ」さんお菓子

ショコラBOX

Restaurant MOTOÏの寺田裕亮さんによるショコラBOXは、コラボ作品の一つ。
mico*さんの作品をイメージしたチョコたちに感動!
でも、チョコはとってもおいしくてo(>▽<)o
食べるのが勿体ないような…でも食べたいような。そんなジレンマを抱きながら(笑)いただきました。

「星めぐる旅」の物語

冒頭の「星めぐる旅」の物語は、実際に一つの「お話」となっています。
書いたのは、作家のあらたさん。
挿絵は、氷°さんが手掛けました。
冊子も置かれていて、手に取ってじっくり読むこともできました(取り寄せも可能でした)。

冊子の隣に置かれていたのは、時計のようなアクセサリー。
物語の世界から飛び出したのか、物語を読んでいた人に忘れられてしまったのか…。
それすらも、「物語」があるかのように、佇んでいました。

作品たち

mico*さんの作品は、その独特のフォルムと。

作品たち

メッセージを伴っているのが特徴で。
手に取り、見つめていると、どんどんmico*さんの世界観に引き込まれていきます。

でもそれは、とても穏やかで心地良くて。
ざわついた心も、次第に鎮まっていって。

…いつのまにか、まっさらな。
「本来の自分」に還れたような、そんな気持ちがしました。

mico*さんの魅力を、存分に味わえた個展「星めぐる旅」。
東京まで足を運んで、本当に良かったと思いました(^-^)/

mico*個展「星めぐる旅」
(2014年11月24日~30日開催)

場所 OZギャラリー
(東京都渋谷区桜丘町9-17 TOC第3ビル202)

mico*
URL:http://tousestmico.com/
Blog:http://dialy.tousestmico.com/
Twitter:@tousestmico
Facebook:cococo.(コココテン)
※Facebookはconoaさん、fuccoさんと共同で行っています(^-^)/

|

« つぶちゃん、「モリ」へ帰る。~ミシラヌモリ・第2幕 | トップページ | 2014年のクリスマス »

イベント・スポット」カテゴリの記事

群馬県外のおいしいこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/535703/58289096

この記事へのトラックバック一覧です: mico*個展「星めぐる旅」:

« つぶちゃん、「モリ」へ帰る。~ミシラヌモリ・第2幕 | トップページ | 2014年のクリスマス »