« 出雲~松江の旅(ファイナル)―宍道湖畔「清松庵たちばな」 | トップページ | 雑司ヶ谷 手創り市 »

2014年9月 9日 (火)

「山猫庵」と焼まんじゅう

お店外観

先週の土曜日、(たまの…)母親孝行で、倉渕に行った時のこと。
榛名から倉渕へ向かう国道406号沿いに、「山猫庵」を見かけました。
窓一面から見つめる大きな目に、ほのぼのと描かれた絵。
そして、渋すぎる「焼きまんじゅう 山猫庵」の看板。

「このお店ねぇ~、焼まんじゅうが美味しくて有名なんだよっ」

焼まんじゅうが大好きな母親に教える私(^-^)/

母親は「へぇ~…」と言いながらも、ちょっと訝しげな様子。

…結局、倉渕からの帰り道に寄ることになりました。

焼まんじゅう

そうしていただいた焼まんじゅうは、ノーマルな餡なしと、ゴマがたっぷりかかった「ごま味噌」。
餡なし140円、ごま味噌でも150円という安さ。

櫛から外してかぶりつけば、まんじゅうの「ふわっ」と軽い食感に、絶妙な甘さとしょっぱさで味噌だれが絡んできます。
味にキビシイ母親も、唸るほどの美味しさ。
「実は焼まんじゅうは余り…」な私も、「うまいうまい」と言いながら一串平らげるほどでした(^▽^)v

山猫たち

焼まんじゅうは「餡入り」も。他には「焼そば」や「ところ天」もあります。
ご年配のご夫婦が「焼そば」を注文されていたのですが、チラッと見ただけで食べたくなりました(笑)
また、入口や店内には、山猫や「森の住人」たちが。

黒板

店内の黒板には、店主さんからのメッセージ。
字が綺麗で読みやすいです。店主さんは小学校の先生をされていたとのこと。
店内がどことなく居心地がいいのも、小学校の懐かしさを感じるから…なのかも知れません。

焼まんじゅうを持って…

私がお店を初めて知ったのは、こちらのお方のブログから。
(↑クリックすると、紹介されているページに行きます)
その後も、いろいろな方が紹介されています。

まさに、「知る人ぞ知る」お店です(^-^)/

R406号沿い

山猫庵
高崎市上室田町1276-1(国道406号沿い)
TEL:090-5789-1459
営業時間 9:30~16:30
営業日 金・土・日曜日(2014年9月より)
URL:http://www1.odn.ne.jp/noharauta/

|

« 出雲~松江の旅(ファイナル)―宍道湖畔「清松庵たちばな」 | トップページ | 雑司ヶ谷 手創り市 »

お好み焼き・焼きそば」カテゴリの記事

名産・特産品」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

焼きまんじゅう大好きです。しかも、お店がユニークなので、更に行ってみたくなりました。confident

良い目印になりますね。

投稿: りき | 2014年9月25日 (木) 13時18分

◆りきさん
ユニークな外観ですが、店内は居心地が良く、のんびりすることができます。
周りは山と緑…その中でぽつっとお店があります。
意外にも緑に紛れて…見落としそうになります☆
通り過ぎないよう、気を付けて行ってみてくださいねo(^▽^)o

投稿: つぶ | 2014年9月25日 (木) 20時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/535703/57324236

この記事へのトラックバック一覧です: 「山猫庵」と焼まんじゅう:

« 出雲~松江の旅(ファイナル)―宍道湖畔「清松庵たちばな」 | トップページ | 雑司ヶ谷 手創り市 »