« 「SUKIMA week」~小箱&SUKIMA collaboration! | トップページ | 出雲~松江の旅(その2)―出雲大社 »

2014年8月20日 (水)

出雲~松江の旅(その1)―「サンライズ出雲」で出発!

出雲大社正門

8月17日(日)~19日(火)、島根県の出雲方面へ旅行に出かけました。4年前の滋賀&近江以来の遠出です。
出雲のメインはもちろん、出雲大社
そして、「神の湯」と言われる名湯・玉造温泉での宿泊。
この2つを軸とし、出雲~松江まで巡る旅でした。

この旅では、行きに寝台特急「サンライズ出雲」を利用しました。

サンライズ出雲

17日(日)の22時に東京駅を出発。
時間前に車両がホームに入ってきたときには、もう旅行ムード満点で。
「うわぁー来た来たっ」なんて言って、歓声あげたり、写真に収めたり…。
行く前に食事&見送りに来た友人も巻き込んで、記念撮影までしていました(^▽^;)

部屋の様子

「サンライズ出雲」の部屋ですが、一部を除いて個室。2人用の個室もあります。
私たちが乗ったのは、ベットが広めの1人用個室。
浴衣や布団のほか、コンセントやラジオ(FM)もありました(歯ブラシやタオルはないので用意しましょう☆)。

くつろぐ?つぶちゃん

一日の疲れが出てくる時間帯。揺れもあるので、長い時間下を向いていると酔いが…きます☆
私も、手早く支度をして眠ることに。
日中動き回っていたせいか(←また後で紹介します)、揺れや部屋の閉塞感、煙草の匂い(喫煙車両だったんですね)など気にならず、あっという間に眠ってしまいました。

朝の景色

(朝の景色。関西地方は最近の豪雨で川の水かさが。。。)
そして翌日(18日)、車内アナウンスで目が覚めます。
列車が小動物(鹿)と衝突したので、緊急停車しているとのこと。
20分ほどで発車しましたが、到着時刻が遅れる模様です。

ダイヤが乱れたため、他の列車の通過待ちの影響も出、出雲への到着は11時05分。
予定より1時間以上の遅れとなりました。

大山

それでも、中国地方の最高峰・大山(だいせん)が見られたり。

宍道湖

宍道湖(しんじこ)が見られたりと、それなりに楽しめましたo(^▽^)o

サンライズ出雲

かくして、終点・出雲市駅に着いたわけですが、1時間以上も遅れているので、当初の行程プランを変更しなくてはなりません。
しかも同行した友人が酷い列車酔いになってしまい、駅から動けない状況。。。

またまたプランを変更。列車やバスを使う予定でしたが、友人が「(自分が)運転するなら乗れる」というので、急遽レンタカーを借りることになりました。

ハプニング続きの出雲~松江旅行。
この後も何か、ありそうです。。。(つづく)

「サンライズ出雲」について
はじめての寝台列車―寝台特急「サンライズ出雲・瀬戸」に乗ってみよう!(「トレたび」のサイトより)

|

« 「SUKIMA week」~小箱&SUKIMA collaboration! | トップページ | 出雲~松江の旅(その2)―出雲大社 »

交通・風習」カテゴリの記事

群馬県外のおいしいこと」カテゴリの記事

コメント

寝台特急、あこがれますね~
あこがれるけど、なかなか行く機会がありません。
体験できるなんてうらやましいです。

投稿: shirokuro | 2014年8月23日 (土) 19時54分

◆shirokuroさん
新幹線や飛行機、車が主な交通手段の今日。
寝台特急って、そう機会がないですものね…。
貴重な体験ができて、良かったです(^▽^)

投稿: つぶ | 2014年8月23日 (土) 22時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/535703/57135379

この記事へのトラックバック一覧です: 出雲~松江の旅(その1)―「サンライズ出雲」で出発!:

« 「SUKIMA week」~小箱&SUKIMA collaboration! | トップページ | 出雲~松江の旅(その2)―出雲大社 »