« 伊勢崎「フランス菓子 ミルフルール」 | トップページ | 第9回 動楽市~ありがとうございました! »

2014年5月 6日 (火)

mt ex富岡展―in 富岡倉庫

mt ex富岡展

mt ex富岡展

mt ex富岡展

富岡製糸場が世界遺産登録の「勧告」を受けて、とっても賑やかになった富岡。
その富岡で4月18日~30日の間、「mt ex展」が開催されました。

会場となったのは、「おかって市場」と同じ敷地にある「富岡倉庫」
富岡製糸の歴史を語る、貴重な建物。普段は中に入ることはできません。

富岡限定のmt―マスキングテープ(略:マステ)をはじめ、様々なマステを見たかったのは勿論のこと。
それ以上に、「富岡倉庫に入れる」というのが私の気持ちを掻き立て…。

29日の「昭和の日」。「世界遺産登録で混んでるかな…」と思いながらも、行ってきました。

マステの買い物カゴ

入口に置いてあった「買い物カゴ」。この中に気に入ったマステを入れていきます。
「買い物カゴ」、絵や模様…色もカラフルでカワイイですよね♪実はこれ、マステなんですよ~☆
好みの「カゴ」を選ぶ。もうこれだけで、ワクワクしてしまいますo(^▽^)o

mt ex展の様子

そして…いよいよ、倉庫内へ。
既に行った(Twitterの)フォロワーさんの情報から、様子は分かっていたのですが…。

赤レンガとマステ

時代を経て佇む、赤レンガ。
一方で色鮮やかに並ぶ、現在のマステたち。

ギャップがあるはずなのに…何故か、合っている。
やっぱり、この場に来て良かったと思いました(^-^)b

mt ex展の様子

mt ex展の様子

パンフと走り書き

ここにも、繭乾燥場と同様に走り書きが。

富岡限定マステ

富岡限定のマステは7種類。
だるま、繭、レンガ、富岡の名所、サファリパーク、桜と鳥、そして限定カラー(倉庫の床に張られているボーダー柄のです)。

mt ex展の様子

mt for kids

子ども用の「mt for kids」も販売。
3個買うと専用ボックスが付いてきます♪

缶バッチ作りも含め、マステを自由に貼れるワークスペースは人でいっぱい!
やってみたかったけど…時間の関係で諦めました(^_^;

マステの本

単に「留める」テープだけでは、もったいない☆
包装紙などの飾りや、付箋代わりなど…マステの様々な使い方を紹介した冊子も。

私は包装する機会は数多くないし、デザインセンスもないので、マステは余り使いません。
普段の生活では、2,3個あれば十分。というか、既に2個持っているのですが…。

買ったマステ

…富岡限定(右側の手前3つがそうです)も含め、こんなに買ってしまいました☆

…いや、あの場で「買うな」と言う方が、ムリだって。。。

おかって市場&富岡倉庫

さて、そんな「富岡倉庫」と「おかって市場」ですが、今月の11日(日)イベントがあります。
…5月の第2週の日曜日と言えば…そう、「動楽市」です!!

動楽市フライヤー

詳細は動楽市のブログから。
本日(5月6日)、会場(おかって市場&三角公園)ごとのクラフト作家さんの紹介が掲載されました。
クラフトにフード、つきいちマルシェ。ワークショップにミュージックも。
そして、前回に引き続き、「動楽市的『裏』まちあるき」も行われます。

5月11日(日)、10時から16時まで。
ぜひ、富岡に遊びに来てくださいね♪(^-^)/

※注:「動楽市」当日は、富岡倉庫は中へ入れません。倉庫の前でミュージックが行われる予定です。

|

« 伊勢崎「フランス菓子 ミルフルール」 | トップページ | 第9回 動楽市~ありがとうございました! »

イベント・スポット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/535703/56089449

この記事へのトラックバック一覧です: mt ex富岡展―in 富岡倉庫:

« 伊勢崎「フランス菓子 ミルフルール」 | トップページ | 第9回 動楽市~ありがとうございました! »