« 「第9回 動楽市」フォトギャラリー(つづき) | トップページ | 秩父銘仙と十輪寺~秩父・小鹿野 »

2014年5月26日 (月)

第9回 動楽市~「動楽市的『裏』まちあるき」

動楽市的『裏』まちあるき

「第9回 動楽市」。最後に紹介するのは「動楽市的『裏』まちあるき」です。
(写真↑「おかって市場」看板下の小さな旗&紹介ボードがそれ。ワークショップの黒板の奥で目立たなくなってるけど…☆)

富岡と言えば、世界遺産登録で注目される「富岡製糸場」ですが…。
街中を歩いてみると、興味深い場所、残していきたい場所がたくさんあります。
それを紹介するミニツアー、だから「『裏』まちあるき」。

まちあるきは、前回の動楽市から実施しています。
今回は、同行をすることができましたo(^▽^)o

「まちあるき」出発

午後の2時。「おかって市場」を出発。
三角公園の脇を抜け、街中の路地中へ入ります。

建物

こちらの建物。黄色い部分を注目。
丸でくり抜かれた箇所がありますね。実はこれ、窓なんだそうです。
写真では見えていませんが、別の形(ひし形だったかな…?)の窓枠もありました。
この技法は現在は、もうできる人がいないらしく。。。
隠れた「遺産」です。
(富岡はこうした「隠れた『遺産』」がたくさんあります)

旧大黒屋

こちらも歴史ある建物「(旧)大黒屋」。
中の様子を覗くことができます。

龍光寺

工女さんのお墓がある「龍光寺」。
年に2,3回、ライブ演奏も行われるお寺です(動楽市のブログで時々紹介されます)。

松伊堂

「ぶどう焼」で有名な「松伊堂」。
時間が遅かったので、「ぶどう焼」は既に売り切れてましたね。。。
(「ぶどう焼」の詳細はこちらを♪)

大正湯

煙突も見えます(右)。「大正湯」という銭湯屋さんです。

「富岡製糸場」脇道

その後、話題の「富岡製糸場」の脇を通って…。
(右側の塀の内側が製糸場です)。

路地中

再び路地中に入ります。

富士屋

「富士屋」さんの前も通りました。
(「富士屋」さんについてはこちらこちらを)

ブリューナのバラ

街中でひっそりと咲くバラの花。
富岡製糸場設立の際に、ヨーロッパから贈られた友好のバラです。
「ブリューナのバラ」といいます。

富岡の街

この他にも、民家に入らせていただいて、貴重な建物や造園物を見学することができました。
(↑の写真は見学した民家ではありません。。)

「動楽市的『裏』まちあるき」、いかがだったでしょうか??
でも…動楽市がなくても(笑)、「まちあるき」はできます。
街中の物産館や交流館などには、「富岡まちてくマップ」という地図が置いてあります。
飲食店の紹介も載ってますよー♪

富岡についてはこちら↓もチェック♪

「富岡・甘楽のくらしはちょっと楽しい」
Blog:http://tomiokanra.eriaji.com/
Twitter:@eriaji

「スマイルとみおか」
Twitter:@smiletomioka
Facebook:@smiletomioka

また、「第9回 動楽市」以前紹介した内容はこちら↓
おかって市場編
三角公園編
動楽市~ありがとうございました!(お礼)

動楽市
URL:http://do-raku-1.jugem.jp/
(こちら↑でも当日の様子が公開されています♪)

|

« 「第9回 動楽市」フォトギャラリー(つづき) | トップページ | 秩父銘仙と十輪寺~秩父・小鹿野 »

イベント・スポット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/535703/56320325

この記事へのトラックバック一覧です: 第9回 動楽市~「動楽市的『裏』まちあるき」:

« 「第9回 動楽市」フォトギャラリー(つづき) | トップページ | 秩父銘仙と十輪寺~秩父・小鹿野 »