« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月30日 (水)

藤岡「パティスリー ブランシール」

お店入口

この4月、藤岡にオープンしたケーキ屋さん「パティスリー ブランシール」
20日の日曜日に、MAKAPさんの出店があると聞き、併せて行ってみました。

入り口で迎えてくれるのは、可愛らしい鉢植えの花と…これまたカワイイ「テントウムシ」
どうやら、テントウムシがトレードマークのようです。
よく見ると、扉の上にある看板にも…チョコレート色のテントウムシが「くっついて」いますo(^▽^)o

焼菓子たち

店内に入ると、これまたカワイイお菓子たちがお出迎え♪
焼菓子も、たくさんありました。

「ご試食をどうぞ」といただいたのは、イチゴのマドレーヌ。
一切れ頬張ると、イチゴの香りと味が口いっぱいに広がりました。

ケーキたち

ショーケースに目を向ければ、女子ならゼッタイ、目を輝かせちゃうようなケーキたちが。
しかも種類が半端ないんです!20数種類はあったかなあ~☆

デコレーションも、一つ一つがキュートで凝っていて…。
まさにスイーツデコのようo(>▽<)o

ケーキたち

ホールサイズのケーキも、たくさんの種類が並んでいて。
お菓子の国に、迷い込んだかのようでした…o(^▽^)o

ケーキたち

お店外観とMAKAP号

…この日はMAKAP号が居るので、お持ち帰りの他、ここでもいただくことに。
お店のスタッフの方が、お皿とフォークを用意してくれました。

イチゴのシフォン

イチゴのマドレーヌ生地のおいしさが決め手となり、数あるケーキから選んだイチゴのシフォン。
生地はふわふわで、クリームは滑らかな甘さで。
MAKAPさんのコーヒーと、相性バツグンでした(^-^)v

現在はお菓子の販売のみですが、カフェもできそうなスペースも…。
今後の動きも、気になりますね♪

テントウムシ

パティスリー ブランシール
藤岡市中栗須27-4(ヤマダ電機藤岡店そば)
TEL:0274-25-8831
営業時間 10:00~19:30
定休日 水曜日
※キュートでアートなケーキたちは、ときな。さんのブログ(↓)にも紹介されています♪
「ゆるりあるく。~パティスリー ブランシールのマロンカシス。」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年4月26日 (土)

母親と、念願の「わざわざ」へ。

「わざわざ」看板&入口

店内の様子

店内の様子

パンプレート

外の様子

「『わざわざ』さんのお店に、行ってみたい」
パンの余りのおいしさに、母親が思わず呟いたのは昨年末のこと。

そのひと言は「母親と一緒に行きたい」という私の願いとなり…。

ゴールデンウィーク直前の木曜日、遂に叶えることができました。

長野・御牧原までは、国道18号を使って2時間ちょっと。
高速を使えばもっと早いのですが…私が(高速の)運転が苦手で、安全運転を考慮して。
でも、それが裏目に出ました。母親が車酔いをしてしまったのです(>_<)

何とかお店には着いたけど、母親は店内ちょっとを見ただけで、車の中で横になってしまい。
パンプレートも私が一人でいただくという、ほろ苦い思い出となりました。。。

店内の様子

でも、車酔いした母親を気遣ってくれた、わざわざさんやスタッフの皆さん。
その優しさ、あたたかさに触れて、母親も嬉しかったと思います。

そして、お店に行けて、パンが買えて。
後でパンやクッキーを一緒に食べて、「おいしいね」って笑顔になれて。

予定とはちょっと違ったけれど、母親と私の「願い」は叶ったと思います(^▽^)

パンプレート

この日のパンプレートは、干し鱈の野菜スープにオムレツ、ウドの和え物、無農薬紅茶。
パンは角食だったり、カンパーニュだったり…プレートごとに異なります。

日用品たち

店内は、わざわざさんがセレクトした日用品が並びます。
お米やジュースなどの食料品も。

テラスの様子

カフェスペースは屋根裏がメインですが、テラス席も。
御牧原の空気に触れながら、いただくパンも格別です。

御牧原の風景

御牧原は今回が3度目…(かな?)ですが、見渡す限りの丘陵、遠くに見える山々…いつ来ても清々しい気持ちになります。
彼方にはアルプスの雪景色も。
(↑の写真だとぼんやりしてますが、実際はもう少しはっきり見えました)

写真には撮れなかったのですが、ソメイヨシノなどの桜も見頃で。
思いがけず、花見をすることもできましたo(^▽^)o

パンと日用品の店 わざわざ
長野県東御市御牧原2887-1
TEL:0268-67-3135
営業日 木・金・土曜日(その他不定休あり)
営業時間 11:00~16:00
URL:http://www.waza2.com/
(オンラインショップやTwitter&FacebookはWeb↑を)
※GW期間中の営業は、5月1日(木)~4日(日)です。
 (↑日曜日にお店が開きます!)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年4月22日 (火)

群馬の森クラフトフェア2014

群馬の森クラフトフェア

群馬最大のクラフトフェアと言えば…「群馬の森クラフトフェア」
今年(2014年)も4月19,20日の2日間、開催されました。

初めて行ったのは一昨年の2012年。以来毎年行ってますが…。
今回が一番、十分堪能できたと思います(^-^)v

お家

私が行った19日(土)はお天気が良く、外で過ごすのも快適だった…のもありますが。
待ち合わせしたブログ仲間さんと、午前と午後、2回見て回れた…というのもあります。

動物の器

更に、自分一人では気付かない、雑貨たちの「カワイさ」も発見できたりして。

きのこ

アルファベットつみき

とても充実した一日を、過ごすことができました(^^)

ホクト59さん

地元の作家さんの魅力を、改めて感じたり、

dot designさん

県外の作家さんで、気になる方を見つけたり…。

戸田工房さん

他の県内イベントではなかなか味わえない、「群馬の森クラフトフェア」ならではの醍醐味。
来年も堪能したいな…と思いましたo(^▽^)o

撫菜花工藝さん

皮スマホケース

Albero.さん

マグネット

しめうさ堂さん

Hitokeiさん

kittosさん

SOW雑貨店さん

きせかえねこ

顔スプーン

アクセサリー

イベントの様子

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年4月19日 (土)

富岡「スリジェ」のパン

スリジェのパン

5月11日(日)開催の動楽市。初出店となるお店のひとつに、「スリジェ」があります。
地元・富岡の街中、国道254線沿いに佇むパン屋さんです。

「スリジェ」さんのパンは、とっても優しい味だと思います。
小麦の味はもちろんするんだけど、主張し過ぎていないというか…。

フィリングやハード系パンに混ぜ込むドライフルーツなど、パンの「引きたて役」もクセがなく、マイルドな味わいです。

「街のパン屋さん」―看板に掲げる通り、誰にでも好まれるパンだと思いますo(^▽^)o

パンたち

まだ寒かった、2014年の1月。別のイベントでお目にすることができました。
お店にはまだ、行ったことがありません☆

「スリジェ」さんの定休日は、日曜日と第3月曜日なんです。
…私も含め、平日お仕事の身には、なかなか行くチャンスが…ですよね☆

5月11日の動楽市は日曜日です。
ぜひこれを機に、優しいパンたちに会ってみてください♪

併設する自家焙煎珈琲・「さくら珈琲店」さんも出店されますよ~o(^▽^)o

街のパン屋さん スリジェ
富岡市富岡2746(国道254号線沿い)
TEL:0274-67-7508
営業時間 9:00~18:00
定休日 日曜日・第3月曜日
※併設して「さくら珈琲店」があります。
※店舗の様子などは、ときな。さんのブログ(↓)をぜひ♪
 「ゆるりあるく。~街のパン屋さん スリジェとさくら珈琲店」

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年4月15日 (火)

「つきいちマルシェ」2014年シーズンスタート!

つきいちマルシェ

4月の第2日曜日。
今年(2014年)も、富岡・おかって市場の「つきいちマルシェ」が始まりました。
1月もあったけど「番外編」だったので…。実質今回が最初ですね☆)

家の用事があって、駆けつけたのは開始2時間経過した11時過ぎ。
気温はおよそ20℃。暖かな陽気に、多くの方が訪れていて…。

マルシェの様子

皆さん、気になる物や食べたい物を、お買い上げされていました。

mugiccoぱん

ライスコロッケ(和の屋さん)

MAKAPさん

スリーブラウンさん

マルシェの様子

福田農園さん

フリーマーケット

今回はフリーマーケットも行われました。
初めての試みですが…以前からやっていたかのように、溶け込んでいて…。
おかって市場の雰囲気に、合うのかな。今後も行われると、いいですね~o(^▽^)o

糸かけ曼荼羅WS

おかって市場内では、これまた「つきいちマルシェ」では初登場、ワークショップが。
絹糸を掛けて曼荼羅(まんだら)を作るんです。
円形に素数、色の組み合わせ…。
神秘的な作業。見ているだけで、曼荼羅の世界に引き込まれそうになります。

餅つき

午後には、1月の「番外編」と同様に、餅つきも。

よもぎ餅

今回はよもぎ餅です。よもぎはおかって市場さんが摘んできてくださいました。
細かく刻んだよもぎを、餅を捏ねる段階で入れたのですが…鮮やかでキレイな緑色にo(^▽^)o
味もほのかに、春の草ならではの苦みがありました。

お餅&「動楽市」フライヤー

次回の「つきいちマルシェ」は5月11日(日)。
この日は「動楽市」も開催されます!
フード、クラフト、ワークショップにミュージック…今回も盛りだくさんなので、お楽しみに♪
みんなで楽しみましょうo(^▽^)o

つぶちゃん

…わたしも、楽しみにしているよ♪(by つぶちゃん)

おかって市場
富岡市富岡1450
(富岡市役所向かい。上信電鉄・上州富岡駅からは3分)
TEL:0274-67-5373
営業時間 9:00~19:00(日曜日は~17:00)
無休(年始はお休み)
URL:http://okatte-market.jugem.jp/
Twitter:@okatteichiba

第9回 動楽市
日時:2014年5月11日(日)10:00~16:00
場所:おかって市場&三角公園(←おかって市場すぐ)
URL:http://do-raku-1.jugem.jp/
※イベント詳細、出店者さん情報はWeb(↑)を。フライヤーにも掲載されています!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年4月12日 (土)

岩手・花巻から~√s(ルーツ)のパン

ルーツのパン

これも少し前のことです。岩手・花巻市から、自家製天然酵母パンのお取り寄せをしました。
名前は√s(ルーツ)。Twitterの情報から、お店を知りました。

注文してみたのは、カンパーニュ、食パンのほかに、季節限定の「伊予柑の手仕事」(↑写真右)。
そして「黒ゴマとレーズンの二人三脚」(↓写真)。

…ネーミング、とってもユニークですよね♪
注文をする時、思わず顔が緩んでしまいました(笑)

ルーツのパン

「噛むほどに味が出る」―その言葉通り、噛めば噛むほど小麦の味を実感できるパンです。
小麦は地元・岩手産。たっぷり混ぜ込んだドライフルーツは、酸味と甘みのバランスが良く、誰にでも好まれる味です。

中でも、感動したのはカンパーニュ。

天然酵母のカンパは、生地が固く、酸味が強いものが多いです。
それがニガテという人もいます(私もどちらかというと酸味が…です)。

だけどルーツのは、生地がもちもちしてて。
噛むにつれ、酸味どころか甘みさえ感じられたのですo(>▽<)o

話によると、以前は酸味が強かったらしいのですが、「研究」した結果、酸味の取れたカンパが生まれたのだそう。

「噛むほどに味が出る そんな『パンたち』が居ます」

―まるで自分の「子ども」のように、ご自身のパンを愛するルーツさん。
だからこそ生まれた、パンだと思いました♪

パン屋 √s(ルーツ)
岩手県花巻市石鳥谷町八幡7-120-6
TEL/FAX:0198-41-9010
営業日時 木~日曜日 10:00~18:00
URL:http://www.roots88.com/
Blog:http://blog.goo.ne.jp/panya_roots
Twitter:@panya_roots
※オンラインショップはこちら。ハーフサイズから注文できるのが嬉しいですo(^▽^)o

---------------------------------------------

ルーツさんのパンを教えてくれたのは、アクセサリー作家のineff.labo.さん。
ineff.labo.さんは現在、Albero.さんのコラボハウスで出展されています。

4Marche

ledatedenaissance1113さんとmarma*madeさんの3人で、4Marche(キャトルマルシェ)vol.3を開催中!
私も初日(11日)の夜、仕事終わった足で(ダッシュで・笑)見てきました。

4月18日(金)までですo(^▽^)o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 8日 (火)

みずたまもよう~@前橋街中「FRASCO」

「みずたまもよう」

3月の時の話です。前橋の街中で「みずたまもよう」というイベントがありました。

水玉は みんなを しあわせにする
まんまるな かたち。

わたしたちが それぞれの
しあわせを届けたい―

企画した4人の想いが「みずたまもよう」に込められて…

3月16日(日)に開催されました。

FRASCO

場所はスズランのすぐ裏手にある「FRASCO(フラスコ)」
シェアオフィスです。「MAEBASHI CREATORS ACT」が運営しています。

Rimg4739

ワークショップやデザイン教室、前橋工科大学の「卒業設計展」も行われた「FRASCO」。
HOATEAさんも、馬場川通りにお店を構える前、紅茶スタンドを開いていました。

イベントの様子

「みずたまもよう」を企画したのは、冒頭の「しか(鹿)らんポーチ」を作ったshika*shikaさんに、

Tokikoさん

くるみボタンがキュートなTokikoさん。

yururicaさん

アロママッサージ&小物で、いつも癒してくれるyururicaさん。

jouetさん

そして、ビーズアクセサリーがカワイイjouetさん。
ほんわかマーケットで出展された、ma chouchouteさんでもあります。この時は、大人カワイイアクセサリー…でしたが、今回はお子さんでも身に付けられるものが中心。
それに合わせて、お名前を変えているんだそうです(^^)

イベントの様子

「FRASCO」のスペース内は、「みずたまもよう」がいっぱいで。

イベントの様子

訪れた人たちみんなに、幸せを届けていました(^▽^)

FRASCO外観

次回の「みずたまもよう」は6月1日の日曜日。
詳細は、作家さんのブログやTwitterなどで、チェックをしてみてください(出展されない場合もあります)。

なお、FRASCO自体にもFacebookがあります。
FRASCOのイベント情報などは、こちらをチェック。

前橋の街中、素敵な場所がどんどん、増えています(^▽^)
実は「みずたまもよう」の前はvalo KIOSKI、後はHOATEAさんの紅茶スタンドとハシゴした私。
もっと時間があれば、アーツ前橋にも寄りたかったです☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 5日 (土)

「上野国分寺跡」の一本桜&「うめむら」のおばんざいランチ

「上野国分寺跡」の一本桜

前回の更新から1週間…ソメイヨシノはすっかり満開。葉桜のものも見かけるようになりました。
そんな中、「『上野国分寺跡』の一本桜が素晴らしい!」という話を聞き、今日(5日)母親と観に行ってみました。

史跡「上野国分寺跡(こうずけこくぶんじあと)」は、高崎市の国府小学校のすぐ近くにあります。
小学校を目印に車を走らせ、案内板を辿って行くと…史跡の片隅に佇む一本の桜が。

遠目からだと「思ってたより小さい…?」と思ったけれど、近づくとそれはそれは大きくて。
上に横に。そして下、小さな子どもでも届く位置にまで、花を咲かせていました。

桜

桜

桜

桜を愛でた後は、お買い物も兼ねて吉岡町~前橋・川原町。そして、敷島へと。
敷島公園のソメイヨシノは車の中から。

「うめむら」外観

そして上小出町の「うめむら」でランチをしました。
日本酒と割烹&小料理のお店ですが、ランチが人気です。

おばんざい定食

「おばんざい定食」(1,000円)。これにドリンクがつきます。

おばんざい

十数種類の「おばんざい」には、20品目以上の野菜が含まれています。
たんぱく質も、お豆腐に鶏の胸肉、海藻類…と、とってもヘルシー。

ここ最近、残業で食生活も不規則になっていた私。
ちょっと荒れていた胃に、優しく沁みわたりました(>▽<)

~今回行ったスポット&お店~

上野国分寺跡
所在地:高崎市東国分町&引間町、前橋市元総社町小見
※詳細は群馬県のホームページから。奈良時代、聖武天皇が仏教の力で災いを鎮めようと、国ごとに建てたのが国分寺です。「上野国(こうずけのくに)」とは、当時の群馬県のことを言います。

うめむら
前橋市上小出町1-32-3(ハイツ敷島1階)
TEL:027-232-5747
営業時間
・昼 11:30~14:00
・夜 18:00~23:00
定休日 月曜日
※ランチは「おばんざい定食」のほか「海鮮丼定食」、おばんざいと海鮮丼がセットになった「豪華定食」があります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »