« ハッピーチョコレート!~St. Valentine 2014 | トップページ | 「カナポン米収穫祭」、そして大雪のこと…。 »

2014年2月19日 (水)

群馬、観測史上最大の積雪に見舞われる。

73センチの積雪!

群馬に住む方は、重々ご承知だと思いますが…☆

バレンタインデーの14日から関東甲信越に降り始めた雪。
群馬では翌15日まで降り続け、観測史上最大の積雪となりました。
その量は南部の前橋で73センチ!!
これまでの最高は37センチ…ですから、2倍の積雪量となってしまったのです!

…当然、ここまで雪が降るとは群馬県民、思っておらず…。
15日の朝、豪雪地帯(!)と化した光景に、みんなが仰天!そして、茫然となりました。

予定されていたイベントは中止。お店も軒並み休業。
雪かきをしなければ、一歩も外に出られない状況です。
で、雪かきをするわけですが、その量といったら!
一週前の時の比ではありません☆

我が家の庇

(15日朝の我が家の庇↑。これで屋根が落下しなかったのは…奇跡です)

前回の記事の最後で、「雪景色と対照的な青い空が、とても清々しかった」と書いてたけど…。
今回は、そんな悠長なことを言ってられる状況ではありません。

私の車は何とか免れたけど、カーポートが雪の重みで潰れて、車を直撃!…という事故が続出しました。
鉄道&道路は完全に麻痺!
高速道路や国道では走っていた車が動けなくなってしまい、3日間も立ち往生…という事態も。
その他の、幹線道路さえも雪が積もって、運転できない状況です。

小中学校では、火曜日まで休みとなりました(まだ休みの地域もあります)。
やっと通学できた今日(19日・水曜日)も、2時間遅れの登校です。

16日の雪の状況

(16日・日曜日の状況。ストック使って歩いたのは正解でした)

16日にやっと除雪車が入るようになって…。
でも、道路脇に雪が山積みとなるので、片側複数車線の道路も1車線しか通行できなくて。
路面もまだ滑るから、事故も多くて。
そのため、道路は通れても大渋滞。

物資も滞り、人々はスーパーなどへ殺到。
パンや野菜などがなくなってしまう事態となりました。

歩道は最低限、人が通れる程度の雪かきが必要で。
私も仕事場からの「出動要請」に、雪かきに向かいました。
3.6キロの道のりを、1時間以上歩いての「出勤」です。

渋滞

(18日・火曜日の高崎街中。18時頃。渋滞が激しいです)

水曜日になって、鉄道も一部を除き復旧、除雪も進み、少しずつ戻りつつあるけれど。
それでもまだ雪は残っているし、雪かきが必要な個所はあります。
仕事場の「雪かき動員」も、しばらくは続く模様。

更に、山間部では未だに集落が孤立し、物資の供給ができない地域が残っています。
それは群馬だけではありません。山梨などの他県では、一層大変な状況になっていると聞いています。

16日の信越線

(16日・日曜日の信越線(高崎~横川間)。この時は確か運行が止まっていました)

群馬にとって、東日本大震災以来の災害ではあるけれど。
もうこんな事態は、起こって欲しくないけれど。
こんな事態だからこそ、考えさせられることもあるし、見直すべきことがある。
人々のふれあいが生まれ、「あったかく」なることがある。

そんなことを、思いました。

そして、今回の大雪で被害に見舞われた方々。
心より、お見舞いを申し上げます。

|

« ハッピーチョコレート!~St. Valentine 2014 | トップページ | 「カナポン米収穫祭」、そして大雪のこと…。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ブログ開設7年目おめでとう♪
これからも、群馬の素敵な情報を発信してくださいね!
大雪、大変でしたね。
まだまだ元通りとまではいかないけど、学校も始まり、少しずついつもの生活が戻ろうとしています。
これからは雪対策もいろいろ考えておかなくちゃだなーと思いました。
毎日徒歩での通勤、お疲れ様!
実は私も1年くらいあそこまで徒歩通勤してたよ!^^

投稿: okko | 2014年2月19日 (水) 22時28分

◆okkoさん
こちらでも、お祝いのコメントありがとう♪
大雪、本当に大変でした…。
いや、今も大変な状況ですよね。
少しずつ元の生活に戻ってきているけど、まだ道路に雪は残っているし、
農作物などの被害は、これから影響を及ぼすだろうし…(>_<)
だけど、私たちはそんな状況下でも受け入れて、
自分なりに乗り越えていかなくてはいけないのかな、と思います。
もちろん、今後の雪対策も…☆

えっ!あそこまで徒歩通勤していたの!?
私は実質3日で断念…☆
まだまだだなあ…自分(^_^;)

投稿: つぶ | 2014年2月21日 (金) 21時18分

つぶさん、お久しぶりです。
変わらず、素敵なイベント情報ありがとうございます。
なかなか出かけることもできず、先週はあの雪・・・、
近所のハウスは8割ほどが倒壊してしまいました。
幸い我が家のトマトハウスは一部のつぶれで済みましたが、胸が痛い思いです。

またどこかのイベントでお会いできますように♪

投稿: とまと | 2014年2月21日 (金) 23時48分

◆とまとさん
今回の大雪で一番被害を受けたのは、農家の方だと思います。
ビニールハウスの倒壊に、雪に埋もれた田畑…。
一生懸命育てた野菜や果物たち。
それらが一瞬でダメになってしまう無念さは…言いようがありません(>_<)

とまとさんをはじめ、被害に遭われた農家の方々…。
心よりお見舞いを申し上げます。
一日も早く復旧を…するといいですよね。。。

投稿: つぶ | 2014年2月22日 (土) 19時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/535703/55060599

この記事へのトラックバック一覧です: 群馬、観測史上最大の積雪に見舞われる。:

« ハッピーチョコレート!~St. Valentine 2014 | トップページ | 「カナポン米収穫祭」、そして大雪のこと…。 »