« 夏の終わりの万灯会―高崎観音山 | トップページ | つくしの森の納涼祭―in 老人ホーム「やまと」 »

2013年9月 1日 (日)

本とコーヒーを求めて「麦小舎」へ。

麦小舎入口

万灯会から遡ること数時間…
北軽井沢の森の中。別荘も建ち並ぶその一角に、足を踏み入れていました。
週末だけオープンするブックカフェ・麦小舎(むぎこや)さんです。

ずっと行きたいと思っているんだけど、なかなか行けない場所。
そこを訪れることができた時、子どもみたいにドキドキワクワクしてしまいます。
今回の麦小舎さんも、また然りでした。

看板を見つけ、建物が目に入り、徐々に近くなってくる。
それにつれ、自分の目が輝き、胸が高鳴ってくるのが分かりました。

麦小舎さん

余りにも興奮して、靴を脱ぐ場所を土足で入りかけてしまったのは、ナイショです…(笑)

店内

入ってすぐは、天窓のあるサンルーム。ナチュラルな木の家具が映えます。
ここもカフェスペース。雑貨類なども展示販売されています。

サンルーム

サンルーム

書籍たち

そして、奥の部屋。
暖かみ溢れる灯りに、壁を彩るのは書籍たち。

書籍たち

書籍たち

書籍とワンコ

ハードカバーに文庫。雑誌に図鑑。
小説に詩歌、絵本や洋書まで…
本好きにはたまらない場所です。

暖炉とソファ

本を手に、何時間でも佇んでいたい…
その気持ち、とてもよく分かりました。

店内

コーヒーは高崎のtonbi coffeeさんによる、麦小舎オリジナルブレンド。
看板メニューは麦小舎バーガー

麦小舎バーガー

高さのある麦小舎バーガー(写真はチーズをプラス)は、ジューシーながらも優しい味。
手づくりのポテトチップスも、すごくおいしかったです!

コーヒー

少人数でゆっくりと過ごすためのカフェなので、5名以上のグループの入店はお断りをされています。
小さなお子さんは連れても大丈夫です。その場合は、他のお客さまの迷惑とならないように…とのことです。

入口

ネコとハンモック

ネコと麦小舎

本とコーヒー 麦小舎
吾妻郡長野原町北軽井沢1990-3407
(↑群馬県です。ご注意を☆)
TEL/FAX:050-3668-7042
営業時間 10:00~17:00(10、11月は~16:30)
営業日 土・日・祝日(冬季は休業になります)
URL:http://www.mugikoya.com
Blog:http://mugikoya.exblog.jp/
Twitter: @mugikoya
※隣の小屋には、古本と雑貨のお店「キジブックス」もあります。

|

« 夏の終わりの万灯会―高崎観音山 | トップページ | つくしの森の納涼祭―in 老人ホーム「やまと」 »

カフェ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/535703/53109056

この記事へのトラックバック一覧です: 本とコーヒーを求めて「麦小舎」へ。:

« 夏の終わりの万灯会―高崎観音山 | トップページ | つくしの森の納涼祭―in 老人ホーム「やまと」 »