« 「アートといっしょ」と「堀越二郎の軌跡」 | トップページ | 「おかって市場」からタイムスリップ―富岡倉庫・繭乾燥場跡 »

2013年7月27日 (土)

「だるまだるま」の冷製おじや/高崎まつり2013(告知)

冷製おじやセット

高崎街中のおにぎり屋さん・「だるまだるま」冷製おじや
7月18~20日の「サンセットマルシェ vol.3」(マルシェの様子は初回のこちらを)で初めて知りました。
この時は買えなかったけれど…☆今回、お店でいただくことに。

冷製おじやは数種類。うち2種類ほど、入れ替わりで店頭に並びます。
単品ではモチロン、テイクアウトや、また↑のように、セットにすることも可能です(通常のセット料金にプラス料金がかかります)。

この日のおじやはお肉と玉子。
半熟加減に惹かれて、私は玉子をチョイス。

冷製おじや

玉子のほか、トマトにキュウリ、ナス、ジャガイモに玉ねぎ、そして「おかか」が入っています。
この「おかか」がポイントです!鰹の味がきちんとして、とってもおいしい♪
(おにぎりの「おかか」も、とてもおいしいんですよー(>▽<))
味付けのお醤油も、すっきりとした味わいで(^^)

食材や調味料は国産無添加、農薬も極力使用していないものを取り入れています。
だからこそ、シンプルな味でおいしくいただくことが、できるんですね♪

「ちょっと食欲がないな…」「冷たいもの食べたいな」
そんな夏の時期におススメの、おじやです。

お店外観

冒頭の写真に豆大福がありましたが、お菓子類もおススメです。
玄米色の焼き大福や、きな粉のクッキー、チョコを使わないヘルシーなブラウニーなどがあります。

だるまだるま
高崎市鞘町80(タイムズビル1階)
TEL:070-5011-8643
営業時間 7:30~17:00(売り切れ次第終了)
定休日 月曜日
※テイクアウト、予約も可能です。

------------------------------------------------

「だるまだるま」でランチをした後…
来週(8月3、4日)開催される「高崎まつり」のお手伝いをしてきました。

ワッペン&景品

「高崎まつり」のワッペン。これを、学生さんたちと一緒にボランティアで販売してきたんですね。
ワッペン1枚につき、1回福引をすることができます。
1枚100円。昨年までは200円だったので、今年はめちゃお買い得です!
福引の景品も…旅行券やディズニーランドのペアチケットなど、「欲しいな♪」ってモノばかり(詳細はまつり公式サイトのこちらを)。

ワッペンは明日(7月28日)も高崎駅や周辺の商業施設、そして郊外のショッピングモールでも販売されます。
他には、スズランデパート前のまつり本部や街中の各お店で。
そう言えば、先述の「だるまだるま」さんにも、ワッペンがありました(^-^)v

真夏の運だめし。ぜひワッペンを買って、福引をしてくださいね♪
ちなみに私は、旅行券かiPad、ディズニーランドチケットに食事券を狙ってます(←狙いすぎ・笑)

高崎まつり2013
期間 8月3日(土)と4日(日)の2日間
時間 両日とも12:00~21:00まで
場所 高崎街中
※花火大会は3日(土)19:40~です。
URL:http://www.takasaki-matsuri.jp/39/
Twitter:@takasakimatsuri
Facebook:https://www.facebook.com/takasaki.matsuri

|

« 「アートといっしょ」と「堀越二郎の軌跡」 | トップページ | 「おかって市場」からタイムスリップ―富岡倉庫・繭乾燥場跡 »

イベント・スポット」カテゴリの記事

カフェ」カテゴリの記事

コメント

ワッペン配布お疲れ様でした。ワッペン安くなったのね。だからか、実家より10枚もきたの!納得(笑)

投稿: だいまる | 2013年7月29日 (月) 22時24分

◆だいまるさん
ありがとうございます(^^)
去年の半額ですからね…
10枚ってことは1,000円分。去年だと5枚しか買えなかったんです☆

実行委員さんたち、とっても頑張ってるんだなーって思
います。
少しでも応援したいなあ…と思って、お手伝いに参加したんですよ(^^)

ぜひ福引して、景品当ててくださいねー!!

投稿: つぶ | 2013年7月30日 (火) 21時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/535703/52631836

この記事へのトラックバック一覧です: 「だるまだるま」の冷製おじや/高崎まつり2013(告知):

« 「アートといっしょ」と「堀越二郎の軌跡」 | トップページ | 「おかって市場」からタイムスリップ―富岡倉庫・繭乾燥場跡 »