« 下戸。。でも楽しめる「高崎バル」 | トップページ | 「あすなろ」復活 »

2013年6月18日 (火)

下戸。。でも楽しめる「高崎バル」(つづき)

大大坊

「高崎バル」のつづきです。
「THE RED LION」の後の3軒目。ラーメン屋の大大坊(だいだらぼう)に行きました。
「もう〆!?」ってな感じですが、何しろ下戸ですからね。。。夜ゴハンの代わりです☆
一度行ってみたかったお店でもあります。

女子一人では入りづらそうな外観ですが…
店内は気さくな「おかあさん」が和やかに対応してくれるから、居心地が良かったです♪

ここでのバルメニューは冷製の2種類。
「海老あえそば」か「ニンニクのあえそば」。どちらかを選びます。
ドリンクはウーロン茶が付きます。

冷製あえそば

私は海老の方をチョイス。
味は濃厚だし、太麺なのでボリューム大。でも、不思議と食べられます♪

…それでも、さすがにお腹いっぱい☆

隣の男子学生お二人は、厚さ3~4センチはあろうかという、超ビックなチャーシューがのった麺を食べてました。
チャーシュー、器からはみ出てたし、麺だって…大盛りだったんですよー!!
そのビジュアルに、思わず凝視しちゃいました☆写真撮らせてもらえば良かったなー☆
モチロン、学生さんは平然と完食です!
若い男子の食欲って、ホントすごい\(^0^)/
私も不思議と、元気をもらえました♪

そして、4軒目は…日が替わった休日の昼間。
老舗ケーキ屋の「ラ・メーゾン」に行きました。

ラ・メーゾン
こちらも昼間バルチケットが使えるお店。
奥に喫茶スペースがあって、好きなケーキ&コーヒーのセットがバルメニューになっていたんです。

ケーキセット
実はこの時、母親と一緒でした。
なので、母親と二人でチケットを使用。
母親は、一番のお気に入りであるモンブランを。私はちょっとランチを食べ過ぎてて(笑)、軽めにプリンを選択。

このように、5枚綴りのチケットを、複数人で使用できるのも「高崎バル」の魅力です。
また、「あとバル」と言って、イベント終了時チケットが余っても、一週間程度、金券として利用できるんですね(利用できる店舗は限られます)。

実は私も、大大坊の後の時点では、チケットは「あとバル」で使おうと考えていました。
でも「高崎バル」のことを聞いた母親が、「ラ・メーゾンに行きたい」と言い出したので…

「下戸。。でも楽しめる『高崎バル』」いかがだったでしょうか?
モチロン、「バル」と銘打つ以上、アルコールと共にお店を回るのがベストだと思いますが…
まあ、これも、一つの楽しみ方、ということで(^^)

高崎バル
URL:http://www.takasakicci.or.jp/bar/

~今回紹介したお店~

上州山賊面 大大坊
高崎市通町111
TEL:027-327-9083
営業時間
・昼 11:00~14:30
・夜 18:00~22:30(なくなり次第終了)
定休日 月曜日・第2、4火曜日

ラ・メーゾン
高崎市田町24
TEL:027-326-2000
FAX:027-326-2559
営業時間 9:30~19:00(喫茶は~17:00)
定休日 水曜日
URL:http://business3.plala.or.jp/lamaison/
※ブログはこちら→「夜とケーキと音楽と」
※なお、以前紹介した記事はこちら。母親のお気に入り・モンブランについても(^^)

|

« 下戸。。でも楽しめる「高崎バル」 | トップページ | 「あすなろ」復活 »

イベント・スポット」カテゴリの記事

コメント

ボクとしては、こういうラーメン屋さんの方が気後れして入れません…ほんとは行きたいのですが(笑)

それにしても、バルチケのこんな昼間の使い方があったとは!
さすがは、高崎コンシェルジュのつぶさんです!(^-^)

投稿: o_k_d | 2013年6月18日 (火) 21時22分

こんばんは。
今日、小箱さんに行ってきました。
友達が近くに住んでいて、
そこで、毛糸を紡いできました。
他の方とアルベロさんの話になって、
つぶさんが話題に出てきましたよ。
みんなつぶさんのブログ見ているそうです。
その中のひとりは、アルベロさんでつい最近、
織りの体験教室をやったそうです。
今日、くしゃみ出ませんでしたか?(*^-^)

投稿: shirokuro | 2013年6月21日 (金) 21時22分

続きを楽しみにしていました!

やっぱり昼間から使えるというのはありがたいですね^^

アルコール抜きのバルというのも「あり」ですね♪

投稿: こしたま | 2013年6月22日 (土) 17時52分

◆o_k_dさん
続けてのコメント、ありがとうございます♪
私は逆に…こちらの方が「まだ」気遅れしないです。
さすがにコワモテのオジサマが一人でしていると…ひよっちゃいそうですが☆

高崎コンシェルジュだなんて…上手いことおっしゃる~(>▽<)

投稿: つぶ | 2013年6月22日 (土) 19時33分

◆shirokuroさん
くしゃみは…気候の変化で出たと思っていました(笑)

皆さんに見ていただいて…本当にありがたいですね(>▽<)
お一人お一人に、お礼のご挨拶したいです。
織りの体験教室…koiketamaさんですね。
前回のアルベロ.マルシェでご挨拶することができました♪
もしかしたら、shirokuroさんとご一緒だった方も
アルベロ.マルシェでお会いしているかもしれませんね。

おいしいお菓子に、毛糸を紡ぐひと時…
ステキです(^^)

投稿: つぶ | 2013年6月22日 (土) 19時38分

◆こしたまさん
楽しみにしてくれていた!?ありがとー\(^▽^)/
「あり」かな!?良かったあ~♪

飲めるのがイチバンだけど、飲めない人も誰もが楽しめる…
そういうイベントであって、欲しいですものね(^^)

投稿: つぶ | 2013年6月22日 (土) 19時40分

『高崎バル』、面白いイベントですね。
でもこれは、高崎だからできるのだろうな~。
それにしても、つぶさん下戸下戸言ってますが(笑)、
身体がアルコールが受け付けないのですか?それとも飲めるけど量が飲めないのですか?
なんか美味しそうにレポートしているのに、もったいないですね。量だったら、私が鍛えて差し上げますけど!(笑)
高崎は夜に行きたいお店がたくさんあるのですがなかなか行けなくて。
でもこの夏には電車で行ってみようかな!^^

投稿: milou | 2013年6月25日 (火) 21時48分

◆milouさん
電車などの公共交通が(群馬にしては)発達しているから、飲み屋さんも多いし、帰りも気にならない。
確かに、高崎だからできるイベントなのかも知れませんね☆

下戸下戸って言ってて、カエルみたいですよね(笑)
私の場合は、飲めてもビール程度の度数のアルコールをグラス1杯…がやっとです。
それ以上は頭が痛くなるし、眠ってしまいます。
しかもビールは味がニガテだから、リキュール系のカクテルがせいぜいという…(^^;

本当に損していると思いますよ!
milouさんみたいに、ワインの飲み比べとかしたいっ!って思いますものー☆

ぜひ今度、高崎に飲みに来てくださいね(^^)

投稿: つぶ | 2013年6月26日 (水) 20時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/535703/52075864

この記事へのトラックバック一覧です: 下戸。。でも楽しめる「高崎バル」(つづき):

« 下戸。。でも楽しめる「高崎バル」 | トップページ | 「あすなろ」復活 »