« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

2013年4月30日 (火)

第5回 CAFE ROSSYフリーマーケット

Rimg1127

Rimg1110

GWのお出かけ。まずは28日(日)、CAFE ROSSYさんのフリーマーケットに行きました。
「地元・境の街を活性化したい!」―ROSSYさんの想いから始まったこのイベントも、今回で5回目。
風はめっちゃ強かったけど(笑)、お天気の下でのフリマになりました(^^)

Rimg1100

今回は、2周年キャンペーンのオリジナル手ぬぐいを作られた、しめうさ堂さんが出店。

Rimg1136a

そして、空子さんのリース販売&ワークショップ。
相棒(!?)の「空色空子さん」も登場(笑)。ワークショップはアロマスプレー作りでした。

Rimg1115

空子さんを通じて知り合った、藍染アクセサリー作家のTasukuさんに。

Rimg1106

編み編みワンコ(写真上)がカワイすぎた(>▽<)、sweet deviさん。

Rimg1134

畳の間&家財道具が趣深かった、楓さん。
風が強くなければ、七輪&南部鉄瓶(だったかな?)でお茶を淹れる予定だったそう。

Rimg1097

前回から登場したimaさんのパンは、私が行った時は売り切れ寸前☆
何とかメロンパン&リンゴマフィンをゲットできました。
たくさんあった時の様子は、ときな。さんのブログをどうぞ(^^)

Rimg1103

モチロン、このフリマではお馴染みのyururicaさんや

Rimg1101

神澤農園さんのお野菜&はちみつ。

Rimg1112

境町で自転車ならこちら!の五味輪店さん。

Rimg1107

毎回子どもたちで賑わう、地元の小物作家さんも参加されていました。

Rimg1131

更に今回は、Collyさんも飛び入りで登場!

Rimg1139

ウクレレ奏者の方との演奏まで披露してくれましたo(^▽^)o

Rimg1140

大きなイベントもモチロンいいです。でも、こんな「ゆる感」のイベントもいいのかなあ~と、思います。
のんびり、ゆったりと楽しめますよ(^^)

…店主・ROSSYさんは、毎度のことながら大忙しでしたが…(笑)

Rimg1119

出店スタイルでいただける、ROSSYさんのコーヒーとカレー。
今回はチキントマトカレーでした。

CAFE ROSSY
伊勢崎市境女塚12-1(国道354号線沿い)
TEL/FAX:0270-75-6041
営業時間 8:00~21:00
定休日 火曜日
URL:http://caferossy.blog134.fc2.com/
Twitter:@caferossy

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年4月27日 (土)

○年越しの「Café de ECRU」

Rimg1049

GWに突入しましたが、これまた前の話を…
休日出勤の振休となった、ある平日。姉とCafé de ECRU(カフェ ド エクリュ)に行くことができました。
平日(火~金曜日)の昼間しかオープンしていないカフェ。とっても行ってみたかったけれど、平日仕事の身にはなかなかチャンスがなく…3,4年過ぎてしまってました☆

姉はパスタ中心のメインが選べる「ECRUランチ」(デザート付で1,380円)。
私はプレートランチ(1,180円。+デザートで1,380円)です。

Rimg1052

プレートランチのこの日のメニューは、エビ&アボカド&こごみのキッシュに、山うど&こごみのグラタン。
それに日替わりのスープ(この日はミネストローネ…だったかな?)に白パン、サラダにピクルスがつきます。
(スープ、パン、サラダはECRUランチにもつきます)

優しい味なんだけれど、素材本来の味が濃く、ひとつひとつがしっかり主張しています。
キッシュのフィリングも、卵がとっても濃厚でした。でもくどくないんですよ(^^)
白パンもふわふわで…生地に甘みがあり、バターをつけなくてもいただけました♪両親にお土産に買って帰ったくらい。

Rimg1055

こちらは姉の「ECRUランチ」のメイン。しらすと春キャベツのアーリオ・オーリオ。
これも春を感じるメニュー。

Rimg1058

デザートは、手前が「たっぷりバナナのベイクドチーズ」。奥はいちごのタルト。
ベイクドチーズ、余りのおいしさに思わず声が…(>▽<)
バナナがとっても濃厚で、バナナケーキを食べている感覚です。でもクリームチーズが重たさを消し、さっぱりいただけます。
いちごのタルトも、すごくおいしかったですよ♪

Rimg1062

話には聞いていましたが、盛り付け、味、そして店内の雰囲気。
細部にまでこだわり抜いたおもてなしに、ただただ感動するしかありませんでした。
この空間で、おいしいお料理&ケーキをいただけた私は、シアワセ者です。

…ちなみに姉は、今回で3回目だそうです。
羨ましい…(笑)

Rimg1042

Rimg1044

Rimg1045

Rimg1039

Café de ECRU
前橋市堤町726-5
TEL:027-226-1422
営業時間 11:30~15:00(L.O.14:00)
定休日 土・日・月・祝日
※私が行った時はたまたま空いてましたが、予約がベターです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年4月24日 (水)

「ふらんす市場」の焼菓子たち

Rimg0956

少し前のことですが…友達から「ふらんす市場」の焼菓子をいただきました。
前橋のベイシア文化ホール(県民会館)近くにある洋菓子店。
群馬では言わずと知れた有名店ですよね。ここから独立されたパティシエ&パティシエールさんも、よく耳にします。

しかし、実は私…口にするのは今回が初めて☆
なかなか機会がなかったんですね。それを見かねた(?)友達が、買ってきてくれたのです(^^)

手前は友達がお勧めしていた「塩麹のカヌレ」
蜜ろうなどがコーティングされているため、「甘い」印象のカヌレ。ですが、このカヌレは塩麹の塩気で、意外とあっさりいただけます。

その奥は、私が一番注目した「焼まんじゅうのパウンドケーキ」
口に入れた風味と香りは、群馬のソウルフード「焼まんじゅう」のそれ。味噌だれの香ばしさも、ちゃんとします。

一番奥は、栗?がゴロゴロ入ったパウンドケーキ
栗(多分…)はほくほく、パウンド生地はしっとりしていて、個人的には一番好みでした♪
(…と言っときながら、一番奥でぼやけているけど☆)

ご馳走さまでした(^^)お店、いつかは行ってみたいです☆

ふらんす市場
前橋市日吉町1-1-7(アイビータウン106)
TEL/FAX:027-235-5557
(フリーダイヤル:0120-122-487)
営業時間 9:30~19:30
定休日 日曜日
URL:http://www.franceichiba.com/

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年4月21日 (日)

「君とホクト yotaccoと」―そして、「cafe yotacco」へ

Rimg1015

(前回のつづき)富岡から高崎に戻り、向かった先は街中の「MOTOKONYA」
ここで、「君とホクト yotaccoと」のイベントが開催されていました。

木工作家・ホクト59さんの展示販売と、前々回紹介した「つきいちマルシェ」でもお馴染み・yotacco(よたっこ)さんのコラボ企画。
どちらも、拠点は上野村。山に緑、自然が溢れる群馬の最西南端から、やって来てくれました(^^)

写真↑の麦踏みローラー(「yotacco」って書いてあります)、たまらなくカワイイ♪
ローラーの前後には、yotaccoさんの麦も「整列」していて、雰囲気満点です。

Rimg1021

ホクト59さんの「顔」とも言える、moguカップ。
木の幹から作られたカップ。素材、色、塗装、そして持ち手…一つ一つ、異なった「顔」を持っています。

Rimg1022

向かい側にはプレートや、しゃもじなどの類。

これらのカップやプレート。普段は展示のみですが、yotaccoさんとコラボすることで、実際に使うことができました。
yotaccoさんの畑で採れた干し芋に落花生、手づくりのお菓子。そして、上野村産のお茶…
これらが、ホクトさんの作品に盛りつけられ、出てきたのです。

Rimg1025

黒豆茶とよたっこ饅頭。
初めてのmoguカップ。とても手に馴染みます。特徴的な持ち手なのに、驚くほど持ちやすい。
左手を器に添えると、優しい木のぬくもりが。
そして、黒豆茶をひと口ふた口…
木の香りに、黒豆茶の自然の味。

…moguカップから、木の息遣いも聞こえてきそう。

それはまさしく、上野村の空気。
実際、上野村に居るかのような錯覚を受けました。

そして、よたっこ饅頭。

Rimg1030

皮はモチロン、中身のあんこのおいしさと言ったら!
小豆もyotaccoさんの畑で採れたものです。粒がしっかりしていて、これまで食べたことがないようなおいしさでした(>▽<)
余りのおいしさに、食べかけのを写真↑に収めてしまいました。小豆がしっかりしているの、分かりますよね~(^^)/

Rimg1033

yotaccoさんは、今月の28日(日)、上野村でカフェをオープンさせます。
その名もズバリ「cafe yotacco」。
オープン当日は、「よたっこのよた市」も開催(詳細はこちら←yotaccoさんのブログ)。

自然豊かな上野村で、修復した古い民家で生まれるカフェ。
ただやみくもに「目新しいもの」を取り入れるのではない。その土地にあるもの、根付いているものを大切にし、そこから新しい「何か」を生み出していく。

yotaccoさんの試みも、まさにそれ。
そして、ホクトさんたち、上野村の木工作家さんたちも、同じ気持ちを持って、取り組んでらっしゃるのだと思います。

Rimg1036

カフェスペースの一角に置かれた石臼。
きな粉を石臼で挽き、持ち帰れる体験もありました(^^)

ホクト59
URL:http://840427.blog22.fc2.com/
※出店情報はWebをチェック。また、高崎駅東口の「群馬いろは」(イーサイト高崎内)でも購入することができます。

yotacco
URL:http://yotacco.exblog.jp/
Twitter:@yotacco
※カフェオープンの詳細はこちら
※5月には「アウトドア月間」ということで、グリーンツーリズムを開催される予定。詳細はこちら

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年4月18日 (木)

富岡・手づくり市/大村支店の「スープカレーせいろ」

Rimg0979

「つきいちマルシェ」でお腹を満足させた後は、富岡の街中へ。
同じ日「手づくり市」が開催されていました。
レトロな看板&お店が立ち並ぶ富岡の街中。
軒先に路地裏の一角に…と、まさに「手づくり」な小物たちが並びます。

Rimg1001

値段もお手頃なせいか、子どもたちがとっても多かったです。
お小遣いで貰った小銭を握りしめて、「どれを買おうかな…」って考えているのかな。
そんな光景があちこちで見られました。

Rimg0996

一方で、ご年配な方々も多かったです。
年齢層が両極端?ですね(笑)でも、誰もが来れる街中の「市」は、こんな感じでいいのかも知れません。
「市」全体の雰囲気も、街中の雰囲気に合っていました。

Rimg0990

Rimg0985

Rimg1005

「富士屋」の前で、お富ちゃん(富岡市のイメージキャラクター)と遭遇(^^)

Rimg1007

羽織袴を着た「ぐんまちゃん」もいました。
(ポーズ決めてます・笑)

Rimg0992

こちらはワークショップの様子。時間帯によって、幾つかのワークショップが行われていました。
写真はOn y va!(おにヴぁ)さんでも教えてらっしゃるakikoさんのクラフトバンド(詳細はこちら)。中央の編みバックを作っています。

そんな感じで…一通り散策をした後は、ドラミさんのいるお蕎麦屋さん「大村支店」へ。

Rimg1010

今回で2回目。食べてみたかった「スープカレーせいろ」にしてみました。
カレーはまさしくスープカレー。でも「和」の出汁も効いています。
カレーの味にお蕎麦が負けちゃうか…と思うけど、全然!お蕎麦もしっかり、味を主張しています。
コシと喉越しも、お蕎麦のそれ。

今年1月に手首を骨折されて、2ヶ月近く手打ちのお蕎麦が作れなかったご主人。
快気祝いも兼ねて伺いました。とっても、おいしかったです♪

次は「ソースひれカツ丼&お蕎麦のセット」だな…(食べられるかな?・笑)

富岡まちなか手づくり市
URL:http://ameblo.jp/machinaka-tedukuri/

手打ちそば 大村支店
富岡市富岡1178-1
TEL:0274-62-0049
営業時間 11:00~20:00(L.O.19:30)
定休日 火曜日
URL:http://www.silksoba.com/
Twitter:@soba_oomura
※ブログはこちら↓
「脱サラ2代目そば屋のブログ」(店主さん)
「富岡 そば屋の若女将のブログ」(奥様・ドラミさん)

-----------------------------------------------------

さて、日曜日の出来事。これで終わりかと思いきや…
高崎に戻って、「とある場所」へ。

…その様子は、次の記事です…(^^)

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2013年4月15日 (月)

再開・つきいちマルシェ

Rimg0960_2

昨年12月を最後に、ちょっとお休みしていた「つきいちマルシェ」。
この日曜日に再開!ということで、富岡・おかって市場に行ってきました。
まずは何と言っても「朝マカポン」♪
ポンカレーさんのカレーとMAKAPさんのコーヒーで、朝ゴハンです。
(写真は…スミマセン☆上手く撮れなかったので省略デス^^;)

いつも仲良し♪のさんしゅさんご夫婦と、今回初めてお会いした陶芸家のはぎさんはぎちゃん先生(←訂正)。
MAKAP号の脇で、ご一緒に「朝マカポン」していただきました(^^)

空は快晴。風はちょっと冷たかったけれど、日差しは暖かく。
空気も爽やかで、これ以上ないブランチになりました♪

…そうこうしていると、おかって市場のTさんから、差し入れが…

Rimg0962

どうやら「唐揚げ」らしき物体。
…でもこの唐揚げ、お肉はお肉でも「畑」でできたお肉。
大豆でできています。

Rimg0968

右がその「畑のお肉」。試食させてくれたんですね(^^)
左の車麩は「ひれカツ」に変身していました。

Rimg0964 Rimg0967

唐揚げは、食感&味とも、鶏肉を思わせる感じでしたよ~。
ひれカツは…う~ん…ふわふわしていて、やっぱり「麩」かなあ…☆おいしいですけどね(^^;
話によると、ひれカツは冷めた方が麩が固くなり、本来のひれカツっぽくなるそうです。

食べ終わった後は、のんびりとマルシェを散策。

Rimg0969

大坂屋さんのしいたけ。肉厚で食べ応えあって、おいしいです♪
以前買った時、とても母親が喜びました。今回もお土産に(^^)

Rimg0970

初登場のガーデンファーム ヨコオさん。

Rimg0973

お馴染みのBIOSKさんは、スコーンやチョコレートケーキも登場!
チョコレートケーキ(左下)を買いましたが、これ、絶品です!余計な甘さはなく、チョコ本来の濃厚さが堪能できます♪

Rimg0974

mugicco(むぎっこ)さんのパン。今回は数があって選ぶのに迷うという、嬉しい悩み(^^)
(いつも、「あっ」という間になくなっちゃうんです☆)

Rimg0975

こ~んな感じで、のんびりと再開した「つきいちマルシェ」。
来月の5月は、あの「動楽市」と同時に開催します。

20130409_386572_2

日程は5月12日(日)、10:00スタートです。
前回以上と噂されるフード。そしてクラフトにワークショップ、ミュージック…
ぜひぜひ、足を運んでみてください(^^)

おかって市場
富岡市富岡1450
(富岡市役所向かい。上信電鉄・上州富岡駅からは3分)
TEL:0274-67-5373
営業時間 9:00~19:00(日曜日は~17:00)
無休(年始はお休み)
URL:http://okatte-market.jugem.jp/
Twitter:@okatteichiba
※「つきいちマルシェ」の情報も、こちら↑チェックできます。

動楽市
URL:http://do-raku-1.jugem.jp/
※イベント内容の詳細はWebでチェック!また、前回(第6回)の様子はこちら

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年4月13日 (土)

鼻高展望花の丘―2013・春

Rimg0934

桜を余り観られらなかった、その代わり…ではないけれど(笑)
3週ぶりの土日休み。友達と「鼻高展望花の丘」に行きました。
春の主役は菜の花です。一面が黄色で染まります。
その風景で脳裏に浮かんだのは、菜の花を詠った山村暮鳥の詩。

折しも本日(13日)より、「菜の花まつり」も開催。
これから、更に見頃を迎えます(^^)

Rimg0931

Rimg0936

芝桜も、ちょこっとですが観られます。
(逆光が、ちょっと苦しいですね・笑)

Rimg0938

菜種から油(菜種油)を採るところ。詳細は以前紹介したこちらの記事を。

Rimg0940

観光農園「希望の丘」からの展望も最高!

Rimg0942

この後は、ここに来たら「お約束」。「みるく工房タンポポ」のジェラート。

Rimg0946

今回は「も」カプチーノ。シナモンが効いていて、とってもおいしかったです♪
(↑以前の記事見たら、その時もカプチーノ食べてた・笑)

鼻高展望花の丘 菜の花まつり(第12回)
期間 平成25年4月13日(土)~5月6日(日)
※詳細は「高崎市ホームページ」から「観光・文化・イベント」をクリック。

観光農園 希望の丘
高崎市鼻高町1523-1
TEL:027-386-3081
URL:http://www.kibou-no-oka.com/

みるく工房 タンポポ
高崎市鼻高町1380(長坂牧場内)
TEL:027-310-3011
営業時間 10:00~18:00
URL:http://www.tan-popo.co.jp/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年4月 6日 (土)

セブンイレブンのバンズパン

Rimg0927

コンビニのセブンイレブン「バンズパン」を売っている、と聞き、買ってみました。
Twitterの情報によると、群馬のセブン限定らしいです。
群馬でも西毛地域限定と言われるバンズパン。これを機に、群馬全域に広まるといいなあ…。
(できれば、関東、いや全国で販売して欲しいけど☆)

表面の甘い「皮」は、甘食(ベタベタ感)とクッキー(サクサク感)のほぼ中間。
中のパン生地は軽い食感でした。
サンドされたマーガリン(バターじゃなくて「マーガリン」なんです☆)も、丁度いい塩加減だったかと。

本当は、袋から開けたところも、撮りたかったんですけどね~☆
仕事のお昼ゴハンに食べたのですが、忙しさの余りゆっくり食べている間がなくて。
↑の写真は朝、仕事が始まる前に撮りました。

今仕事が年度末以上に大変になっています。
この時期は、事務量が半端なく多い上に、人事異動でベテランの方が抜けて、新しい方に…。
私も仕事を教えつつ、新しい仕事も覚えなくてはならなくなりました。

…うーん、異動はしなかったけど、これはキツイなあ…(>_<)

帰りも遅くて、ここ1週間していることは半分以上が仕事。後はゴハン&身支度してるか、寝ているかです(笑)
明日も仕事です。そしてまた1週間。
来週後半には、落ち着いて欲しいなあ…(^_^;

---------------------------------------------

「甘いバンズパン」は群馬西毛(西部)固有の、ローカルパンです。
以前の記事はこちら↓今後も食べ次第、紹介していきます♪

「櫻」のバンズパン(味噌だれバンズ編)
「マナペコ」のバンズパン
「パリジャン」のバンズパン(あんバターサンド編)
トリアノンの「メイプルバンズ」(変わり種編)
「プラリネ」のバンズパン(生クリームサンド編)
「アジアパン」のたまごパン(「バンズパン」仲間たち編)
「ぱん卓」のたまごパン(「バンズパン」仲間たち編)
「パンまる」のバンズパン(あんバターサンド編)
日英堂のバンズパン(バンズパンとは?解説付き)

| | コメント (13) | トラックバック (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »