« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月30日 (土)

「sokono+」Vol.3

Rimg0910

ブログ更新にちょっと間が空いちゃいました。今仕事が忙しくて☆
明日(31日)もイベント目白押しだけど、仕事。来週の日曜日も仕事です。
ブログもしばらくの間、滞りがちになりそうです(^_^;

それはさておき…先週の土日(23、24日)、前橋のsonoko cafeさんで「sokono+(ぷらす)」のイベントがありました。
今回は第3弾。お馴染みのSo-yaさんのほか、coudre45さんに今回初登場の「ちどり&心」さん、そしてmintさんが登場しました。

私は2日目に行ったのですが、So-yaさんのお菓子は開始1時間でこの↑状態!
いやはや、So-yaさんの人気はすごいです!!

Rimg0909

お菓子の横に「ちょこん」と置かれている、スタンプカード。
So-yaさんのお菓子を買ったら、ハンコを押しましょう。
5個ためると、ハッピーなことがあるんです♪(ハッピーな内容はお楽しみ♪)

ハンコを作ったのは、今回出店されている「ちどり&心」の「ちどりや」さん。

Rimg0896

らくがき屋(=イラスト屋)「心」さんとの、コラボ出店だったんですね。
心さんは、「sokono+」のチラシのイラストも描いています(詳細は心さんのブログのこちらを^^)。

Rimg0898

シールや文庫カバー、しおり、ポチ袋もありました。

Rimg0905

そしてこちらは、coudre45さんのブース。

Rimg0904

いつもながら、そのデザインと色合わせに惚れ惚れ(>▽<)
目の前にあると、興奮は一層高まっちゃいますね(笑)

Rimg0903

初日のみ出店だったmintさんも、小物たちは販売されていました。

Rimg0907

新たな出会いもあり、短い時間だったけれど充実した「sokono+」第3弾。
これで閉めよう…と思ったけど、肝心の「sokono cafe」さんの紹介がまだでした☆
でも、今回写真がない!

…ちゃんとモーニングをして、コーヒーも飲んだのに☆

ゴメンナサイ!ってことで、以前のですが、ランチの紹介を。

Rimg0269

昨年(2012年)の年末にいただきました。和風ハンバーグです。
ハンバーグメニューは、他にデミグラスとチーズがあります(確か)。
ご飯はお替り自由ですよ♪(これも「確か」…。お店に行った時、「おかわりできますか?」って訊いてみましょう^^)

So-ya
URL:http://pub.ne.jp/soya/

ちどりや
URL:http://blogs.yahoo.co.jp/ukikumo_zin(うき雲だより)


URL:http://mikenekokko.com/blog/(ONE-K Blog)

coudre45
URL:http://coudre45.exblog.jp/(style style*)

sokono cafe
前橋市大手町2-5-15
TEL:027-221-2118
営業時間
 火・水 8:30~20:00
 木・金 8:30~21:00
 土   8:30~17:00
 日・祝 8:30~15:00
定休日:月曜日
URL:http://sokonocafe.blogspot.jp/

※mintさんはURLの確認ができませんでした☆他の作家さんの出店情報はURLをチェック!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2013年3月23日 (土)

「櫻」のバンズパンたち

Rimg0887

この間の日曜日…
母親とお墓参りに行った後、昼ゴハンに…と寄ったのが「櫻(さくら)」
高崎・下小鳥町にある、ナチュラル志向のパン屋さんです。

まず紹介したいのは、西毛(群馬西部)、いや高崎限定!?とも噂される「バンズパン」
櫻では、味噌だれをサンドしたバンズパンが販売されています。
写真↑のセンターにいる(笑)のがそうです。「甘いバンズパン+味噌だれ」だなんて、まさに群馬を象徴するパンですね~♪

Rimg0884

サクサクッとした「皮」部分の生地に、酸味のやや強い味噌だれ。
「たれ」の爽やかなしょっぱさと、クッキーのような「皮」の甘さが、上手くマッチしています。
ハンドボールくらいの大きさだったのに(←オーバー?)、パクパク口に運べちゃいます(^^)

Rimg0881

こちらは、オーソドックスなバンズパン。バター入りです。
皮はサクサクながらも、やや素朴さを漂わせるバンズパン。
「バター入り」の場合、バターの味も主張されることが多いのですが、「櫻」のはバターはあくまでも「引き立て役」。
バターの塩気があってこそ、一層おいしさを感じるバンズパンだと思います。

なお、バンズパン以外には、

Rimg0889

コロッケパンに

Rimg0891

ミルク、そしてピーナッツのスティックパン。

Rimg0894

ベーグルサンドなど。
写真のベーグルサンドは、サーモン&クリームチーズ入りです。お値段は250円。
全体的に良心的な値段も、魅力です♪

Rimg0880

高崎・小鳥町界隈は、パン屋さんがひしめく「激戦区」。
その中でも地元に愛されるお店の、ひとつです(^^)

パン小麦工房 櫻
高崎市下小鳥町87-8
TEL:027-365-5289
営業時間 8:30~20:00
定休日 火曜日

---------------------------------------------

「甘いバンズパン」は群馬西毛(西部)固有の、ローカルパンです。
以前の記事はこちら↓今後も食べ次第、紹介していきます♪

「マナペコ」のバンズパン
「パリジャン」のバンズパン(あんバターサンド編)
トリアノンの「メイプルバンズ」(変わり種編)
「プラリネ」のバンズパン(生クリームサンド編)
「アジアパン」のたまごパン(「バンズパン」仲間たち編)
「ぱん卓」のたまごパン(「バンズパン」仲間たち編)
「パンまる」のバンズパン(あんバターサンド編)
日英堂のバンズパン(バンズパンとは?解説付き)

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2013年3月20日 (水)

「茶屋・草木万里野」in 高崎

Rimg0856

草木万里野(くさきまりの)。
そんなインパクトある名前(笑)のダイニングレストランが、前橋オープンしたのは3年ほど前。
最近、高崎にもオープンしたので、友達と食事にいいかな♪…と思い、行ってみました。

ドリンクを注文し、それからお料理を数品。
器はワイングラスですが、下戸なワタクシですから…(笑)ノンアルコールのカクテル「シンデレラ」。
お料理はナスのボロネーゼパスタに、チーズチヂミ。
チヂミがチーズたっぷりで、おいしかったなあ~♪
他にナシゴレンやサラダも、いただきました。

Rimg0870

デザートは個別に。私は写真のティラミスを。
カクテルグラスに入って、オシャレです♪
友人は、ワイングラスに入ったミニチョコパフェを頼んでしました。こちらも、オンナノコが「わーっっo(>▽<)o」って歓声あげちゃうような、カワイイ盛り付けでした。

店名に「茶屋」と冠するだけあって、デザートやドリンクはカフェ並み(いや、それ以上!?)のラインナップ。

Rimg0858

コーヒーもラテやモカ、ベトナムコーヒーまでありました。

Rimg0876

店内はほとんど個室で仕切られ、プライベート感タップリ♪
ガールズトークや恋人同士で語るのにピッタリです(*>▽<*)

Rimg0879

お店に入る時、出入口が「茶室」並みに低くなっています。
頭ぶつけないように、気をつけてくださいね☆(笑)

茶屋 草木万里野(高崎店)
高崎市上小塙町849
TEL:027-343-0705
営業時間 11:00~24:00(L.O.23:30)
※ランチもあります。ブログ仲間のドラミさんが行かれたのですが、ランチも魅力的です♪

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2013年3月18日 (月)

前橋・タイ麺「セマクテ」

Rimg0836

「群馬ドキュメンタリー映画祭2013」に行った時にまた飛んで…(笑)、映画の後の夜ゴハン。
「シネマまえばし」から歩いてすぐ、タイ麺(「タイ料理」と言った方がいいかも…)の「セマクテ」に行きました。

注文したのは、写真のレック麺(650円)。
タイで最もポピュラーな麺だそうです。シンプルな鶏のスープに、野菜にパクチーにナッツ類。
クン(エビ)・ムー(豚肉)・パック(野菜)、いずれかの具を選ぶことができます。

私は「クン」を。ホントは「ムー」にしたかったんだけど、丁度品切れだったんですね☆

Rimg0838

器の奥に見える4種類の調味料―唐辛子に酢、ナンプラー、砂糖(!)―を入れ、好みの味にするのがレック麺の醍醐味。ですが…
私、作法(?)を知らなくて、唐辛子だけ入れて食べてました(笑)。
これでも十分おいしかったんですけどね☆でも、酢やナンプラーは入れれば良かったなあ~(砂糖はちょっと抵抗!?☆)

Rimg0839

カウンター4席×2のみ。背中合わせに座れば、通る隙間もないほどの「狭い」店内。
だから「セマクテ(=狭くて)」ってお店にしたんですかね☆

なお、タイ語で「セマクテ」とは、「酔っ払って俺に近づいたら蹴っ飛ばすぞ」って意味で、相手を挑発・罵倒する言葉。
お世辞にもいい言葉では、ないようです。

そんなビックリしちゃう店名の「セマクテ」ですが、味は折り紙つき!
多くのブログ&Twitter仲間さんも愛する、お店です♪

セマクテ
前橋市千代田町4-2-11
TEL:027-232-0893(テイクアウトOK!)
営業時間
○日・月曜日 11:00~17:00
○水~土曜日 11:00~15:00/17:00~21:00
定休日 火曜日と最終水曜日
※メニューは他に、トムヤムクンの麺入り「トムヤム麺」や、グリーンカレーなど。タイのアルコールやデザートもいただけます(^^)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年3月15日 (金)

吾妻・「麦仙人」のパン

Rimg0822

話は前に戻って…3月はじめの日曜日のこと。
この日、しんごままさんROSSYさんちで会いました。5か月ぶりの再会です。

その際に、しんごままさんからいただいたのが、吾妻・「麦仙人」のパン。
吾妻線と並行する国道145号線沿いにあります。
おいしいと評判で、私も以前からずっと気になっていました。が、遠くて☆なかなか…(^^;

でも、しんごままさんのお陰で、食べられることができ、カンゲキ!!
しかも、こんなに↓いただいたんですよ(>▽<)

Rimg0825

下から、冒頭にも載せた豆&ゴマのパン、高菜のパン、みそパン、そして棒状のチョコレートをパイ生地?で巻いたスティック。
高菜パンやみそパンは、生地がふわっふわでマシュマロみたいです(>▽<)
全体的にすっきりとした味わいの生地で、これまた食べても飽きないパン。

みそパンを母親にあげた他は、ほとんど私のお腹に入っていきました(笑)

しんごままさんは、私の他に、ROSSYさんや(ご近所の)かおぱんさんにも、同じお土産を用意されてました。
全部合わせると、すんごい量ですよね!
そんな、しんごままさんの心遣いに感動した私です(>▽<)

なお、ROSSYさんちで会った時の様子はこちら(←しんごままさんのブログ)
この日残念ながら会えなかった…かおぱんさんの様子はこちら(←かおぱんさんのブログ)

パン工房 麦仙人
吾妻郡東吾妻町郷原693-1
(国道145号沿い。JR郷原駅近く)
TEL:0279-67-2929
営業時間 8:00~19:00
定休日 月曜日

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年3月10日 (日)

「先祖になる」―群馬ドキュメンタリー映画祭2013

Rimg0827

3月は群馬は映画の季節です。
まずは8日(金)。「シネマまえばし」「群馬ドキュメンタリー映画祭2013」が始まりました。
リクエスト&特集も含め、12作品が入れ替えで上映されます。

このうち、私が観たのは9日(土)の「先祖になる」
岩手県の陸前高田市に住む、77歳の男性の生きざまを追った作品です。

…陸前高田市…
2年前の東日本大震災―被災地の、ひとつです。

Rimg0833_2

震災で、家も息子も大津波にのまれて、失ってしまった。
その中で、彼は元の場所に家を建て直そうとします。
自分はこの地で生きてきた人間だ。だから、この地から離れられない。仮設住宅には行かない―。

周囲や、家族の反対を押し切ってまで、家を建てようとする。
一見「ガンコな老人」と写るかも、しれません。
だけど、スクリーンに映る彼の目はとても優しいし、あったかい。

彼にしてみれば、「元の場所に建て直す」ことは、しごく当然のこと。
それよりも、どんな理由であれ、「住んできた土地を離れる」方が、尋常なことではないんですね。

ううん、彼だけではなく、誰だって元の場所で暮らしたい。
だけど、地震や津波への恐怖、原発による放射能…
思いもよらなかった理由で、住み慣れた地を離れ、新しい生活を余儀なくされています。

新しい生活、そのこと全部が悪いわけではないけれど。
でも、最終的にはみんなが「故郷」に戻れるように。

震災から2年の節目に観た、「先祖になる」。
私たちが、これから何をしなければならないのか。何を大切にするべきなのか。
考えさせられた、映画でした。

Rimg0830

映画祭は18日(月)まで。
日によっては、出店もあります。
私が行った時はBIOSKさんにmonsoon donutsさん、kaffaさんたちがいらっしゃいました。

先祖になる
URL:http://senzoninaru.com/
※Twitter、Facebookあります。Webからチェック

群馬ドキュメンタリー映画祭2013
URL:http://www.cinemamaebashi.jp/(シネマまえばしのサイトより)
※こちらも、「シネマまえばし」でTwitter&Facebookあります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年3月 8日 (金)

「ぐんまちゃん」のマカロンとお弁当―くわの実&牛や清

Rimg0810

先週の土曜日、高崎街中へ行った当初の目的は…高島屋の「群馬展」でした。
真っ先に向かったのは、昨年「ぐんまちゃんケーキ」を買った「くわの実」のブース。
今年はケーキの他に、ぐんまちゃんのマカロン(210円)も登場。
メレンゲの部分は顔&耳に、チョコレートやアイシングで目や口元、たてがみを描いています。
後ろ姿だって、こんなに凝っているんですよ(^^)↓

Rimg0814

マカロンの中は、カシスやフランボワーズを使用した、ベリー色のクリーム。
思ったより量が入っていて、食べ応えがありました。
個人的には、ケーキよりこちらの方が好みの味です♪

でもやっぱり…「ぐんまちゃん」にかぶりつくのは、抵抗がありました☆
心の中で「ごめんね…」なあんて、呟いたりしちゃって(笑)

さて、「ぐんまちゃん」を冠する商品。もう一つ、お弁当がありました。

Rimg0798

前橋のすき焼き・しゃぶしゃぶの名店「牛や清」です。
こちらも気になっていて、遂に手にできた一品(1,050円)。

Rimg0801

中身は牛肉のお弁当で、煮玉子のほか、花形のニンジンにトマト、ブロッコリーも付いて、とっても華やかです。
玉ねぎが入っていないのも、「牛丼弁当」との大きな違い。
(「牛や清」には「牛丼弁当」もあります)

できれば、ニンジンは「ぐんまちゃん」の形になると、いいんだけどなあ…(^^;
でも、十分に煮込まれた、甘くておいしいニンジンです!
煮玉子もおいしい♪モチロン、お肉は言うことありません~!!

個別に注文する場合は前日までに、お店まで予約を(^^)

~今回紹介したお店~

西洋菓子 くわの実(大友店)
前橋市大友町3-14-14
TEL:027-253-6314
営業時間 10:00~19:00
無休
URL:http://www.kuwano-mi.com/
※お店は他に南店(前橋市六供町892-1 TEL:027-224-5518)もあります。
※「ぐんまちゃん」の他に、前橋のマスコット「ころとん」のケーキやマカロンもあります!こちらも必見&必食♪

牛や清
前橋市岩神町4-9-15
TEL:027-231-4027
FAX:027-233-1519
営業時間 12:00~14:00/17:00~22:00
定休日 日曜日
URL:http://gyuya.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 5日 (火)

KIRYU.IN 「TEXT+STYLE展」

Rimg0778

3月2、3日の2日間。高崎の「MOTOKONYA」「KIRYU.IN TEXT+STYLE展」が開催されました。

「KIRYU.IN」とは、織物の街・桐生を中心に、地方の魅力を表象化する若手のグループです。
「TEXT+STYLE展」は、活動の第3弾。「織り=テキスタイル」に着目し、地域で活躍する若手さんを展示や映像、Webで紹介しています。
ワークショップや物販もありました。

「MOTOKONYA」を会場にしたのは、高崎のコミュニティスペース、というだけではなく。
前が染物屋さんだった、というのも、あると思います。

Rimg0775

Rimg0783

Rimg0770

「MOTOKONYA」で定期出店(毎月第1金曜日)されている、flatterさんの布小物も。
(この時は展示のみ)

Rimg0756

flatterさんは、ワークショップの担当もされていました。
機織り機で鉤編みで、コースターやシュシュを作ります。

Rimg0760

材料は、「MOTOKONYA」で残っていた反物たち。
これらを裂いて作るのです。
古き良き物を、リノベーションして、蘇らせる。
その発想と手法に、感動です!(>▽<)

「TEST+STYLE展」は、MOTOKONYAの他にもう1ヶ所、会場がありました。
徒歩で2,3分。バス通りを渡った先にある「snark」です。

Rimg0788

「snark」の3階が、イベントスペース。映像での紹介のほか、物販。ドリンクもここで飲めます(入場料500円でしたが、ドリンクが付いたんですね)。
「MOTOKONYA」みたいに、対面式のキッチンがあって。
ここも、一つのコミュニティスペースです。

Rimg0794

rippleさんの作品。生地は一つ一つ、手作業で染めています。
水玉模様を作るのも手作業なんですよ。

Rimg0793

もう1店(奥)は、山用のアウトドアストールを制作するPRIRETさん。
これからの季節に使えそう…ってことで、ストールを買いました。
山用ですが、デザインがオシャレで、普段使いにもできます。

Rimg0806

タグにある山は、桐生から見た赤城山をイメージしたもの。
群馬を愛する熱い想い、ビシバシ伝わってきます(>▽<)

Rimg0790

別の用事…の流れで行ったのですが、「ついで」と言うには申し訳ないほど、中身の濃い展示に感動しました。
群馬は織物の産地です。新しいことを追い求めるのではなく、元来からある伝統や文化を大切し、後世へ伝える。
これからの時代、それが必要なことではないのかな…と、思います。

KIRYU.IN
Twitter:@kiryu_dot_in
※Facebookはこちら。また今回の「TEXT+STYLE展」についてはこちらになります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年3月 2日 (土)

Albero.さんのデコレーションケーキで出産祝い

Rimg0736

2月24日・日曜日。
高校時代の友人が第2子を出産!ということで、友人数人が集まってお祝いをしました。
用意したのは、Albero.さんのデコレーションケーキ。
Albero.さんはジェラートがメインですが、マフィンなどの焼菓子も食べられます♪
デコレーションケーキだって、事前申し込みで作ってくれるんですよ(^^)

「出産祝いで…」とお伝えしたら、こんなに素敵なデコレーション!
Albero.さんのFacebookによりますと…

メッセージプレートをホワイトチョコでスタイ形にして、大きなハートのイチゴはお母さんとお父さん。周りの小さなイチゴはお祝いするたくさんの人をイメージしました。新しい命の誕生をみんなで喜びあおうという気持ちで作らせていただきました(*^^*)
(FBから引用)

ですって!!もう、カンドーですo(>▽<)o

ケーキは、友人の家でみんなでいただきました♪

Rimg0746

スポンジ生地は滑らかで、生クリームはミルクたっぷりで。で、いちごは、しっかりとした味&食感で。
上の子(第1子)をはじめ、子どもたちもパクパク口に運んでいました。

主役の「姫ちゃん」は、既に「ママのお乳」をもらい、ベビーベットでスヤスヤ…
ケーキを食べるのは、まだずっと先。
早く「おねえちゃん」と一緒に、食べられるといいね(^^)

Rimg0752

桃の節句が間近、ということで、お雛様も拝見♪
ピンクの色調が、可愛らしさと「春」を思わせます。

「せっかくだから、みんなでお祝いしたいね」
友人の一人と交わしたことから実現した、このお祝い会。
お子ちゃん連れの友人も居たし、今は東京が拠点で、このために群馬に来た友人も居ます。

普段はなかなか会えないけれど、何かあれば集まれる。
都合により会えなくても、連絡を取り合える。

その関係、いつまでも大切にしていきたいなあ…と思います(^^)

Albero.
高崎市下里見町1701-1
TEL/FAX:027-340-1235
営業時間 10:00~19:00
定休日 不定休
URL:http://www.albero-yamakifarm.com/
Blog:http://alberogelato.wordpress.com/
Twitter:@alberooomame
Facebook:http://www.facebook.com/alberogelato
※通販サイトはこちら→「山木農園」

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »