« 少林山のだるま市 | トップページ | 松井田「ろうばいの郷」 »

2013年1月12日 (土)

森のパン屋さん―in 少林山だるま市

Rimg0367

少林山の麓にある「森のパン屋さん」は、知る人ぞ知るパン屋さん。
天然酵母で、石窯でパンを焼いています。
お店は↑の家の裏手。「えっ!ここにあるの!?」ってな店構えです。

「少林山だるま市」の日。出店(露店商)が並ぶ中、前を通ったら…
何と、「森のパン屋さん」も出店していることが判明!!
パンは焼き上がる度に、店頭に並びます。今回の待ち時間は10分ほど。一方で、スープや甘酒も提供しています。

整理券にあたる番号札をもらって、焼き上がりを待ちました。

Rimg0368

待っている間に、スープ(200円)もいただきました。
お鍋を温めるコンロが手作りです(↑)。木で燃やしています。
趣たっぷりで、イイ(^^)

Rimg0369

玉ねぎがたっぷり入ったスープ。
玉ねぎの甘さとコンソメの塩気がいい塩梅。あったまりました。

Rimg0371

そして登場した、焼きたてのパン達。
一人4個まで。飛ぶように売れていきます。
私の番が来た時は、3種類しか残っていませんでした。しかも2種類は、残り1つずつだったという…☆

Rimg0387

手前が五穀のパンで、奥はベーコンのフォカッチャ(各250円)。
五穀は、説明がそう「聞こえた」だけで、「ごま」のパンかもしれません。ごま入っているし☆
フォカッチャは、撮る前に母親が少し「ちぎって」しまったので(笑)実際はもう少し、形が丸みを帯びてます。

五穀(一応そう呼んでおく)のパンが結構残っていたのですが、これ、見た目とは裏腹に、とてもおいしかったです♪
「何かつけて食べた方がいいかな…」と思ったのですが、とんでもない!
生地は小麦粉の甘みが。ごまも香ばしくて、いつまでも口の中に入れておきたい、おいしさがありました(^^)

森のパン屋さん
高崎市鼻高町313-1
TEL:027-327-0835
営業時間 11:00(夏は10:30)~日没or完売まで
お休み 火曜日と強い雨の日
URL:http://blog.goo.ne.jp/morinopann/

|

« 少林山のだるま市 | トップページ | 松井田「ろうばいの郷」 »

パン・ハンバーガー」カテゴリの記事

コメント

パン大好きです。

今日上毛新聞に、つぶさん行き付けのマナペコさんが載ってましたよ。

安中方面も、意外にも隠れた良いお店があるのだなとしりました。

ネズミのチーズパンが載ってました。可愛くて食べてみたいです。( ̄∀ ̄*

投稿: りき | 2013年1月15日 (火) 21時47分

◆りきさん
上毛新聞に載っていたらしいですよね(^^)
安中はパンに限らず、穴場的なお店が数多くあります。
ぜひりきさんも、探してみてください!

投稿: つぶ | 2013年1月16日 (水) 21時06分

こんにちは~
あ~聞いた事あります。
観音山の方かと勝手に思ってました。
今度、機会があったら行ってみたいです。

投稿: shirokuro | 2013年1月17日 (木) 08時31分

◆shirokuroさん
観音山と少林山。
高崎で、低い山で…って似てますものね☆
お店は↑奥の、もっと草木が生い茂っている中にあります。
私もお店には入ったことがありません☆
いつか、行ってみたいですね(^^)

投稿: つぶ | 2013年1月17日 (木) 21時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/535703/48717910

この記事へのトラックバック一覧です: 森のパン屋さん―in 少林山だるま市:

« 少林山のだるま市 | トップページ | 松井田「ろうばいの郷」 »