« 「Gru」おでかけミニ群響 | トップページ | 「マナペコ」のシュトーレン~2012年のクリスマス »

2012年12月19日 (水)

利根実業高校考案「えだまメンチ」

Rimg0150

「ビエント高崎問屋街センター」で開催された「グルメグランプリ」。
群馬県内の商工会青年部&高校生による、地元特産品を生かした創作メニューが披露されました。
その中で、特にチェックしていたのが利根実業高校の「えだまメンチ」
枝豆入りのメンチカツで、そのままの形で…のほか、ペースト状にした枝豆も入っています。

新聞などで評判がイイと紹介され、沼田市では給食でも登場したとか。
私も枝豆は大好物です♪サクッとした衣に、ジューシーなメンチ。その中でも十分主張している枝豆の味と食感。
うんまかったです(^^)

ちなみに奥の汁は、伊勢崎商工会の「宝石すいとん」。
すいとんにペースト状にした野菜などが練り込んであります。あったまりました☆

Rimg0145

「えだまメンチ」のブースには、11時過ぎには行列が。

Rimg0131

こちらは「宝石すいとん」を作る、裏方さんの様子。

Rimg0134

昼前には多くの人が来場した「グルメグランプリ」。
次回開催する場合は、屋外で実演から見せると、もっと面白い気がします。

※「えだまメンチ」について
「えだまメンチ」学校給食提供(沼田市HPより)
高校生が新メニュー開発「えだまメンチ」(読売ONLINEより)

※「グルメグランプリ」について
地元食材使い自慢の逸品 高崎でグルメグランプリ
(上毛新聞ニュースより)

|

« 「Gru」おでかけミニ群響 | トップページ | 「マナペコ」のシュトーレン~2012年のクリスマス »

イベント・スポット」カテゴリの記事

名産・特産品」カテゴリの記事

コメント

えだまめんち気になってました、
美味しそう♪
高校時代にこんな経験できるのもいいですよね~。
やはり食!!って永遠のテーマですものね。

投稿: とまと | 2012年12月20日 (木) 13時06分

>とまとさん
私の高校・学生時代も、文化祭での模擬店がせいぜい…でした☆
ホント、いい経験ですよね。
学生でないと感じとれない「何か」もあるでしょうし(^^)

「食」は生きている以上、避けて通れないテーマです。
だから私たちは、自分なりに考えていく必要があるのでしょうね…
(あ、マジメなコメントになってしまった・笑)

投稿: つぶ | 2012年12月22日 (土) 21時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/535703/48387829

この記事へのトラックバック一覧です: 利根実業高校考案「えだまメンチ」:

« 「Gru」おでかけミニ群響 | トップページ | 「マナペコ」のシュトーレン~2012年のクリスマス »