« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月29日 (土)

「上毛かるた」は群馬の文化!/2012年のご挨拶

Rimg0160

群馬で「かるた」と言えば「上毛かるた」
毎年冬になると、県内の子どもたちは、地域で開催する「上毛かるた大会」に参加します。

今年、姪と甥が揃って参加したので、様子を見に行きました。
小学校の体育館で座布団を敷いて、その上に正座。札を並べる。
私が小学生だった○年前と、全然変わっていませんでした。

Rimg0172a

真剣になって、取り札を見つめる子どもたち。

Rimg0171

こちらは前のめりで「構え」ちゃってます(笑)

Rimg0178

「つるまう~かたちの~ぐんまけん~(鶴舞う形の群馬県)」
読まれた札に、一斉に手が。
審判は地元育成会の方々。最近では審判するに当たり、専門?の講習会も行われるそうです。

Rimg0174

こうやって、「上毛かるた」は群馬県民の心に根付いていきます。
他県でも「上毛かるた」のような「郷土かるた」があると、信じるくらいに…☆
(信じていた私の様子、そして「他県にはない」と知った衝撃は…こちらで・笑)

親世代から自分たちへ。そして、次の世代へ。
しっかりと引き継がれている「上毛かるた」。
いつまでも、在り続けて欲しい文化です。

…今度の年末年始、家族や親戚みんなで「上毛かるた」。どうでしょう?
群馬県民、出身の人にとっては懐かしい。
県外の人には、とっても新鮮。
場が盛り上がること、間違いなしです(たぶん)☆

「上毛かるた」について
群馬「まめ知識」Part2―上毛かるた(2009.10.24の記事)

--------------------------------------------------

~年末のご挨拶―2012年、ありがとうございました!~

2012年もあと2日…今回の記事、2012年最後の記事となります。
皆様、今年もブログ(&本人)をご愛好いただき、本当にありがとうございました!

今年は仕事が変わり(別部署へ異動)、土日はほぼ休みになったので、毎週土日のどちらかは(週によっては両日!?・笑)、イベントに出かけていた気がします(笑)
そこでは、昨年と同様、多くの方々との出逢いがありました。
そして、出逢った方の「人脈」から、また新たな「出逢い」が生まれ…

今やイベントに行くと、必ず「誰か」に会います。
馴染みのお店に行くと、必ず「誰か」の話を聞きます。

それは、今の私の人生に欠かせないものだし、とっても幸せだな、って思えるんですね。

そんな「幸せ」を提供してくださる、全ての方々。
とてもとても感謝しています!!

来年は、家の事情もあって今年ほど「お出かけ」できるかは、分からないけれど。
それでも「群馬を中心に、おいしい物&おいしい場所」。紹介していきたいと思っていますので、よろしくお願いいたします!

来年(2013年)が皆様にとって、よい年でありますように…(^^*)

Rimg0233

高崎だるま。「高崎まちなかスタンプラリー」の「D51だるま」に、来年の干支(巳)だるまも並べて。

…あ、そう言えば…
前橋の初市まつりで買っただるま。まだ、もう片方の目への「目入れ」をしていない(笑)
今年一年を感謝して、「目入れ」しなくちゃね(^^)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012年12月25日 (火)

「からゐ屋」のツナカレー

Rimg0043_2

2012年も残り押し迫った来たので、紹介できなかったネタを☆
ある日の夜、高崎・下小鳥の「からゐ屋」に行きました。
インド風カレーのお店。初めて行ったのは、10年以上も前のことです。
その時、連れに勧められて食べたのが「ツナカレー」
久しぶり(7,8年くらいご無沙汰?)となった今回も、迷わず「ツナカレー」を選んでいました。

スープと言っていい、緩めのルー。そこから広がる各香辛料。脂分を抜いたツナ。
そして、サラダのヨーグルトドレッシング。
ああ、やっぱり変わらないなあ~。

…変わったのは、「ルー&ライス共に普通盛」で、ライスを残してしまったこと☆
食べきれませんでした。そこが若かりし20代の時と、大きな違いです(笑)

なお、ライスの量に対しルーが少なめ(薄ーく、まんべんなくかければ、別だけど)なので、ライスが普通盛なら「ルー増し(多め)」にした方が、よいと思います。
また、ライスは「小盛(半分の量)」にもできますよ(^^)

Rimg0045

男性客が多いイメージがあったけど、今回行った時は女性客も見られました。
私のように、女性一人というお客さんも!
好みの味に出逢えれば、最近は男性も女性も関係ないのでしょうね(^^)
(…かく言う私もその一人・笑)

からゐ屋
高崎市下小鳥町67-5
TEL:027-362-8898
営業時間
・昼 11:30~15:00
・夜 17:30~20:00(L.O.19:30)
定休日 火曜日・第3水曜日

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年12月22日 (土)

「マナペコ」のシュトーレン~2012年のクリスマス

Rimg0236

2012年のクリスマス。今年は「マナペコ」シュトーレンを注文してみました。
以前お店の方から、「ウチのは『おやつ屋』のシュトーレンですよ~」と聞いたので、甘~いものを想像していたのですが。
ドライフルーツも自然な味で、甘さ控え目。子どもも大人も喜ぶシュトーレンでした(^^)

時間が経てば、フルーツや表面の粉砂糖がパン生地に染みて、また違った味が楽しめると思います。
クリスマスを迎える間、少しずつ食べていくのが、シュトーレン本来の食べ方。
だけどこのシュトーレン、受け取ったのは今日(22日)…

食べているうちに、クリスマスが終わってしまいそうですね(^^;

Rimg0228

ラッピングは、こんな感じ↑。シールはマナペコオリジナルなんです(^^)
当初は、もう1週前が受取日でした。だけど私がその日、どーしても取りに行けなくなってしまい、22日にずらしてもらったのです。
クリスマス直前、慌ただしい時期に変更してくださったマナペコさんに、感謝です。

いよいよ本番となった、2012年のクリスマス。
皆さんに、素敵なクリスマスが訪れますように…

Rimg0180a

おやつ屋 マナペコ
安中市下間仁田800-1
TEL/FAX:027-382-7316
E-mail:manapeco@topaz.plala.or.jp
店頭販売日時 金・土曜日 11:00~
※基本は注文販売。注文は毎日受け付けています。3日前までに。
(詳細は問い合わせで)
※年内は31日まで(確か…)。パンで作った「鏡餅」の注文承り中です♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年12月19日 (水)

利根実業高校考案「えだまメンチ」

Rimg0150

「ビエント高崎問屋街センター」で開催された「グルメグランプリ」。
群馬県内の商工会青年部&高校生による、地元特産品を生かした創作メニューが披露されました。
その中で、特にチェックしていたのが利根実業高校の「えだまメンチ」
枝豆入りのメンチカツで、そのままの形で…のほか、ペースト状にした枝豆も入っています。

新聞などで評判がイイと紹介され、沼田市では給食でも登場したとか。
私も枝豆は大好物です♪サクッとした衣に、ジューシーなメンチ。その中でも十分主張している枝豆の味と食感。
うんまかったです(^^)

ちなみに奥の汁は、伊勢崎商工会の「宝石すいとん」。
すいとんにペースト状にした野菜などが練り込んであります。あったまりました☆

Rimg0145

「えだまメンチ」のブースには、11時過ぎには行列が。

Rimg0131

こちらは「宝石すいとん」を作る、裏方さんの様子。

Rimg0134

昼前には多くの人が来場した「グルメグランプリ」。
次回開催する場合は、屋外で実演から見せると、もっと面白い気がします。

※「えだまメンチ」について
「えだまメンチ」学校給食提供(沼田市HPより)
高校生が新メニュー開発「えだまメンチ」(読売ONLINEより)

※「グルメグランプリ」について
地元食材使い自慢の逸品 高崎でグルメグランプリ
(上毛新聞ニュースより)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年12月12日 (水)

「Gru」おでかけミニ群響

Rimg0111

高崎街中のイタリアンカフェ&レストラン・Gru(グルー)
(お店の詳細については、以前紹介したこちらで☆)
ここで先日の夜、ミニコンサートが開かれました。
名付けて「おでかけミニ群響2012」
群響(群馬交響楽団)の団員さん&ご友人による、ヴァイオリン、コントラバス、ピアノ演奏が行われたのです。

Rimg0103

「群響」の基は、第二次大戦直後に誕生した「高崎市民オーケストラ」。
戦争からの復興を目指し生まれた市民楽団は、映画「ここに泉あり」や音楽センターを通じ、全国的に有名となりました。

高崎音楽祭やマーチングフェスティバル。高崎の第九。そして、元旦コンサート…
「音楽のある街・高崎」。群響から生まれた信念は、しっかりと高崎市民に根付いています。

今回の「おでかけミニ群響」も、その一つだと思います。
食事だけではない、「楽しい」イベントを。そしてみんなが集まれる「場」を。
―そんな強い想いを持ったGruオーナーさん。
だからこそ、イベントの一つに「群響コンサート」を企画されたのだと、思います(^^)
(オーナーさんの「想い」詳細は、こちら(ブログ)をどうぞ)

Rimg0114

そのため、コンサートは飲食OKで行われました。
でも、演奏時のお客さん。ドリンクはともかく、フォークやナイフは、ほとんど動かしていなかったんです。
その音色に、皆さん聴き惚れて…
モチロン、プロの演奏というのもありますが、レストランとは思えない音の響きに感動!!
木とレンガで囲まれたGru店内。コンサートホールとは違う、ぬくもりのある響きだったんですね。

アイルランド民謡(曲名失念☆)に、「情熱大陸」、「You raise me up」…
余りの素晴らしさに、鳥肌が立ちそうでした(>▽<)

Rimg0120

食事でいただいた、えびとルッコラのパスタ。

Rimg0123

演奏者の方へ質問できる機会も、設けられました。
Gru会場でのコンサートについて、演奏者さんからも「温かみのある音がする」「弾きやすい」という声が挙がりました。

楽しくて、感動して、おいしかった(!)Gru「おでかけミニ群響」。
来年以降も、ぜひぜひ、開催して欲しいですo(^▽^)o

Rimg0125

Gruはこの他にも、楽しいイベントを企画しています。
この後の直近だと、大晦日のカウントダウンパーティー。
その名も「メガネで年越さナイト」。詳細はこちら。みなさーん、メガネをかけて2013年を迎えましょうっo(^▽^)o

Cafe&Restaurant Gru
高崎市連雀町72(大手前ビル1階)
TEL:027-395-4342
FAX:027-395-4340
営業時間 17:00~25:00
不定休
URL:http://takasaki-bishop.jp/gru/
※ブログ、Twitter、Facebookは↑トップページからアクセス♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 9日 (日)

日和展とキャトルマルシェ(予告)

Rimg0092_2

「うどん太郎」さんでランチする前…「大和屋」のカフェ「珈琲あしび」へ寄っていました。
この日、2階のギャラリースペースで「日和展(ひよりてん)」があったのです。
6人のハンドメイド作家さんによるイベント。
5回目となる今回、顔馴染みのineff.labo.(イネフ・ラボ)さんが出展されていたこともあり、行ってみたんですね(^^)

Rimg0079

「あしび」のレトロロマンな雰囲気に、しっくり合った雑貨たち。
大規模なイベントスペースで数多くの作品に出遭うのもいいけれど、こういった小規模なイベントも、イイ(^^)
作品の一つ一つを、じっくり見ることができます。

Rimg0083

展示の仕方に、思わず目を見張ったり。

Rimg0091

Rimg0081

知らなかった作家さんに出逢えるのも、初めて行くイベントの楽しみ♪

Rimg0080

ineff.labo.さんとは、ここ最近のイベントで「お客さん同士」でお会いしていて、

「最近よく会ってますよね~♪」

なあんて、話をしていました(^^)

そのineff.labo.さんですが、12月にもう一つ、同様のイベントに出展されます。
それが「4Marche(キャトルマルシェ)」です。

キャトルマルシェについて(ineff.labo.さんのHPより)
(↑すごく素敵なページなので必見!)

4人の作家さんによるマルシェだから、「4=キャトル」マルシェ♪

開催期間は、12月14日(金)~20日(木)(17日(月)はお休み)。
場所は伊勢崎の「cafe Wabisuke(わびすけ)」です。
21時までやっているから(お店は22時まで)、お仕事帰りでも寄れますよ(^^)v

ちなみに私は、よりによってこの週、都合がつかなくて、行けないです…(ぐっすん)
…わびすけさんも、この時以来…だから、行きたかったんだけどな…☆

~日和展について~

珈琲あしび(会場)
高崎市筑縄町68-7(大和屋の裏手にあります)
TEL/FAX:027-370-4320
営業時間 11:00~20:00
定休日 水曜日
URL:http://www.yamato-ya.jp/(大和屋HP)
※イベント情報は「本店」の催事と併せて↑をチェック。
※今回の「日和展」の出展者さんについては、「あしび」新着情報のこちらから♪

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012年12月 6日 (木)

「うどん太郎」の納豆天ぷらうどん

Rimg0095

2012年の12月は、例年以上に寒気の訪れが、早い…。
それをひしひしと感じた、先週の日曜日。
ランチは、高崎・下小鳥町の「うどん太郎」さんへ行ってみました。

注文したのは、納豆の天ぷらが入った「天ぷらうどん」
「『納豆+天ぷら』なんだー。へー」と、興味本位で注文したけれど、こんがりと揚がった納豆にサクッとした衣、香ばしい風味漂う醤油ベースの味付け…
これらが、うどん&汁と上手く絡み合って、とってもおいしい♪

Rimg0093

うどんも、小麦粉の甘みを感じます。
コシは強すぎず。かと言って、柔らかすぎず。
店主さんが、力と心を込めた、手打ちのうどんです。

付け合わせはねぎの他、キャベツやもやし、千切りの人参が。
これ、良かったです♪うどんのゴハンって、全体的に野菜が不足しがちだから☆
野菜好きだし、嬉しい限り(^^)

さて、この天ぷらうどん。天ぷらは他に「かき揚げ」「ごぼう」「ちくわ&ナス」から選ぶことができるのですが…

Rimg0097

…どの天ぷらを選んでも、お値段は600円!
600円ですよ!!個人店舗で、しかも手打ちでのこの値段に、目を見張ってしまいました。

一番高い(と思われる)「かつ丼セット」でも780円です。
↑のうどんの量3/4に、ひれカツが3枚…だったかな?カツ丼がつきます。

お店おススメの「豚バターカレーうどん」や「辛味噌うどん」も気になるなあ…。

Rimg0099

とりせん小鳥店の前、某ファーストフード店と同一敷地にあります。
食べ物屋さんが並ぶ建物の一角(駐車場とは逆向きの、道路側)。
店主さんは一見ソフトな方ですが、実はアウトドアに造詣があります。声をかけると、楽しいお話が聞けそうです(^^)

ゆでた亭 うどん太郎
高崎市下小鳥町67-5
TEL:027-362-1553
営業時間
・昼 11:00~14:30
・夜 19:00~22:00
(夜は月・木・金のみ。開店が少し遅れることもあります)
お休み 火曜日(不定休)
Twitter:@powjunk

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年12月 4日 (火)

高崎の路地裏文具店「DESKTOP」

Rimg0055

土曜日。用事の合間に、高崎の街中をぶらついていたら…
気になる文房具店を見つけました。
名前は「DESKTOP」。テナントの一角、6畳程度の小さなお店です。
だけど、店内はたくさんの文房具や雑貨類が。
しかも、どれもがハイセンス。オシャレだったり、機能的でカッコ良かったり。
思わず笑みがこぼれちゃうような、カワイイ物まで揃っています。

ディスプレイも見やすくて、センスが良くて。
許可を得て、写真を撮らせていただきました。
(太陽光の関係で、余り上手く撮れなかったけど…)

Rimg0065

左側は主に、ポップな印象の文具たち。

Rimg0056

ペン類は実用的なものを中心に。
「一番書きやすい」と言われるJETSTREAMもありました。
でも…それもオシャレなデザイン。他の文具店でよく見かける物では、なかったです。

Rimg0057

↑「ありがとう」「おつかれさま」の言葉が入った「キモチメモ」(^^)

Rimg0061

右側には、ナチュラル&シックな文具が並びます。

Rimg0066

マスキングテープやシールが並ぶ一方で、仕事場でもお目にかかるホチキスも。
固い実用的な文具も、こう置かれると、何だかオシャレ。

Rimg0068

パンダや犬、ゾウ…
動物たちは、ストラップやピンバッチ、「はんこ」になっています。
「はんこ」は、足元や後ろがスタンプになっていて、押すと、柄の部分と同じ「ぽわっ」とした動物たちが現れます。
それが余りにも可愛くて、思わず買ってしまいました(>▽<)

Rimg0063

こちらは、奥にある皮製品のディスプレイ。
セミオーダーの注文も承っているそうです。
思ったより良心的な値段も◎。

Rimg0062

開店したのは今年(2012年)の9月。
オーナーさんの趣味が昂じて生まれた、お店だそうです。

また一つ、高崎の素敵なお店を見つけました(^^)

Rimg0072

青緑&ポップなアートの、小さな立て看板が目印。
↑の通りの先には、タリーズコーヒーがあります。

DESKTOP
高崎市八島町19-16
営業時間 11:00~19:00
定休日 水曜日
URL:http://ameblo.jp/the-desktop/

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2012年12月 1日 (土)

「アルベロ.マルシェ」に梨之助登場!

Rimg0037

11月の3連休。最終日はAlbero.さんの「アルベロ.マルシェ」へ。
この時期にしては暖かく、天気にも恵まれ、最高のマルシェ日和になりました。
今回が9回目。毎回、楽しいことにあふれたマルシェですが、今回はスペシャルゲストが登場!

そのゲストとは…榛名のゆるキャラ「フルーツ忍者ハルナ」の梨之助です。

Rimg0004

ハルナ(=榛名)の梨をこの世に広めくべく、イベント会場に参上する梨之助。
群馬を代表するゆるキャラ「ぐんまちゃん」の愛くるしさに比べると、ちょっと大胆不敵(笑)。
いきなり「ピースサイン」なんかしてるし☆

Rimg0036

ヤミチキさんの車には、堂々とした態度でもたれかかってるし(^^;

Rimg0012

かと思えば、お客さんや出店者さんを「梨ボーイor梨ガール」に変身(笑)

「公式ガイドブック」(ガイドブックがあるんですね!)によると、「利己的な行動が目立つが全ては『梨』のため」とあります。
ピースサインなんかして「目立とう」としたり、「変身」させちゃったりするのも…「梨のため」なんですね(^^)

Rimg0002

そんな梨之助に、子どもたちを中心にみんなが集まります。
写真はミニイベント「梨之助とじゃんけん」の様子。

Rimg0005

じゃんけんで勝った人には、貴重な梨之助(と仲間たち)グッズがもらえました。
この時は、何故か丁寧に手渡す梨之助(笑)。

梨之助、初めてお会いしたけれど、とても面白かったです!
このシュールさ、私は好きですよ~o(^▽^)o

もう一つ、今回のマルシェで注目していたのは、ポンカレーさんの「梨カレー」です。

Rimg9955

Albero.さんとポンカレーさんがコラボした、この場でしか食べられないカレーです。
ポークカレーにはすり下ろした洋梨。キーマカレーにはカットした和梨が入っていました。

Rimg9974

「梨」ってことを考えると…梨の風味がお肉とマッチした、ポークカレーの方が好み♪
(でも、キーマもモチロンおいしかったですよ!)

梨は水分が多いから、火を使う料理には難しかったと思います。
というか、そもそも「梨をカレーに」って発想が…浮かばない☆

それを考えたAlbero.さん。そして実際に料理にしたポンカレーさん。
すごいなーと思いました(>▽<)

最後におまけ。
今回のマルシェで、感動した一コマ。

Rimg0008

Albero.さんの梨ソーダの試飲で、ソーダを注ぐ小さなスタッフさん。
ソーダを配ったりもしていて、一生懸命お手伝いをしていました。
「偉すぎるー!!」と感動して、思わず背後からカメラに収めた次第(^^)

なお、「梨ソーダ」については去年紹介したこちら
今年は梨の出来がよくて、昨年より一層おいしいです♪♪

Albero.
高崎市下里見町1701-1
TEL/FAX:027-340-1235
営業時間 10:00~19:00
定休日 不定休
URL:http://www.albero-yamakifarm.com/
Blog:http://alberogelato.wordpress.com/(変更になりました!)
Twitter:@alberooomame
Facebook:http://www.facebook.com/alberogelato
※通販サイトはこちら→「山木農園」

※梨之助をはじめとする「フルーツ忍者ハルナ」については、こちら↓をチェック!
Blog:はるなフルーツタイムス(榛名の観光情報を紹介)
Twitter:フルーツ忍者ハルナ(@ymo1983)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »