« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

2012年8月29日 (水)

埼玉・上里のアロマトリートメントルーム「yururica」

Rimg9182

先週の日曜日。
この日も群馬を飛び出して、埼玉にお出かけしてきました。
まず向かった先は、上里町の住宅街。
その一角に誕生したアロマトリートメントルーム・yururica(ゆるりか)です。

オーナーのyururicaさんは、AEAJ(日本アロマ環境協会)認定のアロマセラピスト。
またAEAJ認定・アロマテラピーインストラクターでもあります。

知り合った時、yururicaさんはこれらの資格を取ろうと頑張っていました。
そして念願の資格取得!その後、埼玉のサロンで実践を踏み、独立。
自宅の一室を、トリートメントルームとしています。

Rimg9181

まずは左の椅子に腰掛けて、ハーブティーを。
施術に使う精油(エッセンシャルオイル)を選びます。

Rimg9185

肩が凝った、脚がむくむ、イライラする、リラックスしたい…
日常生活を送る上で、私たちは何らかの肉体的・精神的ストレスを抱えています。
そんなストレスを、草花など自然の力を利用して和らげ、心身を回復させようという療法がアロマテラピーなのです。

現在の私の症状を詳しく訊いて、効果的な精油を丁寧に説明します。
個々の好みや体質もあるので、一緒に相談して決めていくイメージです。

yururicaさんのトリートメントは、優しいながらも要所を押さえてくれる施術です。
指・手だけではなく、腕も使用してトリートメントします。
そのうちに、精油の効果で筋肉がほぐれ、リラックス…(^^*)

Rimg9187

トリートメント後はハーブティーとお菓子、お水 白湯をいただきます。
お水 白湯には身体を浄化する成分 身体の老廃物を流す効果があるそうです。
(↑ブログUP後に訂正しました。取消線があるのは訂正前)
余談ですが、↑のお菓子おいしいです。カルディなどで見かけるのですが、私もよく買います(^^)

私が受けたのは、60分のボディコース(6,000円)。
フェイシャルもありますし、二つの組み合わせも可能です。
詳細は、ホームページ(「メニュー」のページ)をご覧ください。

ここまで本格的なアロマトリートメントルームは、そうそうお目にかかれません。
ぜひ行ってみてくださいね♪

yururica
埼玉県児玉郡上里町(詳細は問い合わせ時に)
受付時間 9:30~19:30
不定休
URL:http://yururica.jimdo.com/
E-mail:yururica☆gmail.com(☆を@に変更してください)
Twitter:@yururica_aroma
※女性専用・予約制です。
※予約&問い合わせは↑のURLの「予約&問い合わせ」をご確認ください。また↑のメールでも受け付けています。
※ブログはこちら→「ごゆるりと」

----------------------------------------------

~お知らせ&募集~

4月はじめに開催した「鬼石宿おさんぽフェスタ」。
9月30日(日)に、秋バージョン「鬼石宿お月見フェスタ」を開催します。

現在、お祭り広場で実施する「鬼の市フリーマーケット」の出店者を募集しています♪
詳細はこちら(←おさんぽフェスタのブログ)

「お月見フェスタ」全体の詳細は、実行委員のOn y va(おにヴぁ)さんのブログから。
「どんなイベントなんだろう?」興味を持った方は、「おさんぽフェスタ」の様子を紹介したこちらこちらで♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年8月25日 (土)

りんどう湖ファミリー牧場のソフトクリーム

Rimg9149

栃木・那須のつづき。「Bagle que-veau」を後にして、当初の目的地へと向かいます。
目的地は「りんどう湖・ファミリー牧場」。
入口で販売しているソフトクリーム。これがお目当てでした。

今を遡ること3年前。家族で那須に行った時、みんなで大絶賛したソフトクリーム。
「あのソフトクリームはおいしかった」―今でも母親にそう言わせる、ソフトクリーム。
お値段は350円。ちょっと高めですが、滑らかな口当たりと、牛乳たっぷりの味は今も健在でした。

3年前の天気と間逆の、炎天下。
ソフトクリームなど、あっという間に溶けてしまう天気&気温だったから、必死になって撮りました(笑)

Rimg9150

ソフトクリーム&お土産の売店入口。
雨に遭った3年前と異なり、外にもお土産が並び、多くのお客さんで賑わってました。
今回私は入らなかったけど、ファミリー牧場へ入場する人も多かったです。
(ソフトクリームは、園(牧場)内に入らなくても食べられます)

りんどう湖ファミリー牧場
栃木県那須郡那須町高久丙414-2
TEL:0287-76-3111
URL:http://www.rindo.co.jp/

---------------------------------------------

さて、今回は夕立もあったものの、午前中~お昼は天気に恵まれた那須。
車外から見る景色も、青空が広がってました。

Rimg9147

田畑の緑色も映えます。
このような、長閑で爽やかな景色がずっと続いていました。

…こんなに、いい景色があったんだなあ…

3年前の雨の時では、気づかなかった那須。
あの時は、「伊香保や軽井沢に行くので十分」と思っていたけれど…
「また来たい」そう思わせるものが、ここ那須にもありました(^^)

----------------------------------------------

~お知らせ&募集~

4月はじめに開催した「鬼石宿おさんぽフェスタ」。
9月30日(日)に、秋バージョン「鬼石宿お月見フェスタ」を開催します。

大収穫祭、ビンテージカー展示、コンサート、
町中スタンプラリーに「上毛かるた」で有名な「三波石」のお祭りなど、盛りだくさん!

現在、お祭り広場で実施する「鬼の市フリーマーケット」の出店者を募集しています♪
詳細はこちら(←おさんぽフェスタのブログ)

「お月見フェスタ」全体の詳細は、実行委員のOn y va(おにヴぁ)さんのブログから。
「どんなイベントなんだろう?」興味を持った方は、「おさんぽフェスタ」の様子を紹介したこちらこちらで♪

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012年8月22日 (水)

栃木・那須「Bagel que-veau」

Rimg9141

お盆と入れ違いに取った夏休み。
それを利用して、栃木の那須に行ってきました。

那須ICを下り、最初の目的地へ向かう道中、ふっと見かけたベーグルのお店。
その外観と看板に一目惚れ(>▽<)車を運転する友人に頼み込み、道を引き返して寄ってもらいました。

駐車場から、店舗へと続く小さな小径。
歩くだけでワクワク、心が躍ります。
所々に記されているBagel que-veau(ベーグル クーボー)の文字。
これがお店の名前です。

Rimg9140

そして、店内は想像通り、素敵な空間がありました。

Rimg9123

Rimg9135

Rimg9137

Rimg9119

Rimg9120

可愛くもハイセンスな店内に、雑貨のように並べられたベーグルたち。
ごま、かぼちゃ、紫いも、くるみ、ドライフルーツ、チーズ系、チョコ、あんこ(「ずんだ」なんてのもあった!)…
ベーグルは日替わりも含め20種類程度。
そして、どれも100~160円とリーズナブル。

にもかかわらず、材料は国産の小麦粉(この日は北海道の「春よ恋」)、きび砂糖、海洋酵母、赤穂の塩…
身体に優しい天然素材を使用しています。

Rimg9132

基本はテイクアウトですが、店内奥のテーブルで食べることもできます。
ランチを兼ねて、いただくことにしました。

Rimg9122

「クリームチーズペッパー」と「クランベリー」のベーグル。そしてフレッシュジュース。
もちもち&しっとりとした、柔らかい食感のベーグルです。
素材本来の味なのかな。余計な味のない、すっきりとしたおいしさが、ありました。

ここもまた、「近くにあったら絶対通い詰めちゃう」お店☆
その証拠に、お客さんが次から次へと、絶え間なく訪れていました(^^)

Rimg9134

店内では、地元作家さんの手づくり小物も販売しています。

Rimg9143

Bagel que-veau
栃木県那須郡那須町高久乙23-4
(那須ICから那須街道へ。田代交差点を右折してすぐ左です)
TEL/FAX:0287-62-1484
営業時間 9:30~18:00(売り切れ次第終了)
定休日 月・火曜日
URL:http://www10.plala.or.jp/que-veau/

※そして那須のこと、もう少し続きます…

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2012年8月19日 (日)

高崎・Relaxation SIESTA

Rimg9064

行きやすくて、居心地良くて、お値段もGoodで…
これらの理由から、長く通っているリラクゼーションサロンがあります。
Relaxation SIESTA(リラクゼーション シエスタ)
場所は高崎。最初は貝沢町にありましたが、今年(2012年)、新興住宅地の新保町へ移転。
サロン形態も、店舗からアパートの部屋を利用しての個室へと、生まれ変わりました。

最近行ったのは、8月上旬の日曜日。
夏の疲れと、前日の休日出勤の癒しも兼ねて。

Rimg9066

メニューは、ボディ・フット・ヘッド・ハンドマッサージの他、オイルによるマッサージ(アロマオイルにすることもできます)。
ゲルマニウム温浴や痩身、鍼灸・整体コースもあります。
軽いマッサージも本格的な施術も対応できるので、普段使いから「自分へのご褒美」まで、様々な用途で利用できます。

この日の私は思い切って、キャンペーンの「全身オイルマッサージ60分+ボディ30分」のコースにしました(>▽<)
ゆったり過ごすことができて、良かったですよ♪

個室になって、一層居心地が良くなったと思います(^^)

Rimg9068

施術後は、別室でお茶とお菓子がいただけます。
テーブルなどの木目の色合いが、好き。
温かみある照明も、ほっこり和みを与えてくれます。

22時までと、夜遅くまでやっているのも、魅力の一つ。
夏の疲れが出る時。ぜひ一度、いかがでしょう??

Relaxation SIESTA
高崎市新保町54-1 グラン102号
TEL:027-393-6447
営業時間 12:00(土日祝は11:00)~22:00
定休日 木曜日
URL:http://www.siesta-group.com/
※予約制です。お店の看板は一切出していませんので、場所が分かりづらい場合は、お問い合わせください。
※駐車場は確保されています(詳細はお店のHPか問い合わせを)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年8月14日 (火)

つきいちマルシェ~in おかって市場

Rimg9116

8月12日(日)、富岡の「おかって市場」さんで、新たなイベントが誕生しました。
イベントの名前は「つきいちマルシェ」

「おいしくて やさしくて あたらしくて なつかしい」

この言葉をコンセプトに、地元の若手農家さんが野菜や加工品を直接販売。
生産者と消費者(つまりお客さんデス)の交流の場ができることで、新たな繋がりや可能性を生み出していこう!という企画です。
モチロン、農家さん同士の繋がりも!
マルシェに関わった全ての人が、交流できて、楽しめて…

Rimg9087

そこは、春と秋に開催される「動楽市」と似ていますが、「つきいちマルシェ」は言葉どおり、月に1回の開催されます。
毎月第2日曜日を予定。次回は9月9日(日)です。

Rimg9103

見るだけで、「ごっくん」と唾飲み込んでしまう(笑)野菜たちのほか、

Rimg9089

地元産食材の加工品、

Rimg9091

一部のお店では食べることも、できちゃいます(写真は上野村・よたっこさんの赤イモの味噌炒め)。

Rimg9097

「おかって市場」店内では、マルシェに合わせての雑貨類も販売。
超レトロなキッチン雑貨や

Rimg9099

オーガニックコットンの衣料品や、手づくりのモンペもありました。

Rimg9107

Rimg9102

イベントではお馴染み♪cafe MAKAP号とポンカレー号も出店。

Rimg9101

MAKAPさんでは、高崎・中居のオーガニック食材店・BIOSKの「やさいケーキ」を提供。
左上からW字に、梅・にんじん・かぼちゃ・赤ビーツ・モロヘイヤ。

Rimg9109

ポンカレーさんは、何と言っても野菜カレーです!!
私がいただいた豆と夏野菜のカレー。枝豆やゴーヤも入って、すごくおいしかったです(>▽<)

Rimg9106

暑いから…って、かき氷も作られてました。
余計な甘味料などない、自然の恵みたっぷりのシロップをかけるのも、「つきいち」流(^^)

Rimg9090

野菜や穀類たちは、自然の生き物。時季によって顔ぶれが変わります。
もちろん、それを加工・調理した食べ物も時季に合わせて…
この日は茹でトウモロコシがあったけど、秋になれば、蒸かしたサツマイモが食べられるかもしれません。
新米も登場しますね(^^)

そんな季節の移り変わりを、めいっぱい感じられるマルシェです。

おかって市場
富岡市富岡1450
(富岡市役所向かい。上信電鉄・上州富岡駅からは3分)
TEL:0274-67-5373
営業時間 9:00~19:00(日曜日は~17:00)
無休(年始はお休み)
URL:http://okatte-market.jugem.jp/
Twitter:@okatteichiba
※「つきいちマルシェ」の情報も、こちら↑チェックできます。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2012年8月11日 (土)

ボンジョルノ「鉄道イカ墨スパゲティ」―機関車の街・高崎まちなかスタンプラリー

Rimg9071

ボンジョルノ「鉄道イカ墨スパゲティ」をいただきました。
イカ墨…「あの真っ黒な色がちょっと…」とか、「口が墨まみれに!しかも服に付いたら…」って思う方も多いはず。
かく言う私も、その一人です(笑)

だけど、イカ墨って見た目とは違って、おいしいんですよね♪
墨の味はせず、イカの旨味と甘みが凝縮された、マイルドな味。
まんべんなく混ざるから、パスタ全体にイカ墨が行きわたって、最後まで味を満喫できるんです(^^)

ボンジョルノのは、トマトソースもかかって、夏らしくさっぱりいただけます。
その上に載った焦がしニンニクは、香ばしく、スタミナたっぷり。

墨が服に飛ばないように、黒の紙エプロンも出してくれますよ♪
お値段は892円。9月30日までの限定です。

この「イカ墨スパゲティ」、現在開催中の「機関車の街・高崎 まちなかスタンプラリー」の一環で登場しています。
(だからメニュー名に「鉄道」が入ってるんですね^^)

Rimg9081

高崎の街中で、機関車に関する商品を食べて買って、機関車色のオリジナルだるまをゲットするイベント。
今年が2回目です。なお、だるまは対象店舗を3ヶ所回って、スタンプを押してもらうともらえます。
スタンプは店舗ごとに異なっていて、これを揃えるのを目当てに回る人もいるとか…(詳細は高崎前橋経済新聞の記事で)。

オリジナルだるまは3種類。高崎駅の観光案内所で引き換えとなります。
なので、最初は駅から離れたお店から攻めて、揃う時は高崎駅近くの店舗でスタンプをもらうのがポイントです(^^)

ボンジョルノ(スズラン高崎店)
高崎市宮元町13-1(スズラン高崎店4階)
TEL:027-386-9205
営業時間 10:30~18:00(L.O.)
閉店日 8月22日と29日(水)(スタンプラリー開催期間)
URL:http://www5.plala.or.jp/buongiorno/
※スタンプラリーは、スズラン高崎店のみが対象となります。

機関車の街・高崎 まちなかスタンプラリー2012
実施期間 開催中~2012年9月30日
URL:http://www.takasaki-kankoukyoukai.or.jp/kikansya/
(高崎観光協会のサイトより)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年8月 8日 (水)

宮石青果店の新しょうが漬

Rimg9076

高崎・根小屋にある「宮石青果店」「新しょうが漬」
インターネットが普及していない頃から口コミで広がり、有名になった漬物です。

我が家が、この新ショウガ漬を知ったのは、少なくても15年前。
姉が、当時の仕事先の同僚から聞いたのが、きっかけです。
ショウガの味がしっかりあって、しょっぱすぎず、そのままでもいくらでも食べられる!ってことで、母親を中心にすっかりファンになりました。

毎年ショウガの時季が来ると、我が家の「大量買い」が始まります(笑)
1回に買うのは、5~6袋。
1袋が1,000円ですから、数千円は買ってるんですね(^^;
我が家で食べる分の他に、親戚などにもお土産に持たせています。
こうして、我が家も「口コミ」の一翼を担っているんですね☆

今回も、「宮石のショウガ(のストック)が切れる」という母親の「指令」に、私が車で連れて行きました。
今回買ったのは、通常のと紅が少ないもの3袋ずつ、計6袋。

Rimg9073

我が家で食べるのは、両親や姉。お茶しに来た親戚など。
私は、お寿司の「ガリ」以外では、そのままのショウガ漬けはいただきません。
(実は漬物自体余り食べない…のです)
焼きそばや牛丼などに添えてあるのを、食べるくらい…(^^;

…だから、って訳ではないのですが、紹介が随分遅れちゃいましたね☆

今年のショウガの時季も、もう少し。
残暑を乗り切るために、買ってみるのも、いいかも知れません(^^)

Rimg9074

上信電鉄の根小屋駅の近く。県道30号線を、脇道に入ります。
ここ3,4年前から脇道に入るところに、大きな看板ができました。が…お店本来は、地元に根付いた青果店。
この店構えと雰囲気は、初めて行った15年前とほとんど変わっていないです。

宮石青果店
高崎市根小屋町2187-3
TEL:027-325-2273
FAX:027-325-2335
※営業時間や定休日は不明です。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年8月 6日 (月)

TomBo Bakeryのパンでパングラタン

Rimg9059

TomBo Bakeryさんで買った、レトロバゲット。
半分はすぐ食べたのですが、残り半分は食べる機会がなく、冷蔵庫で眠ったまま1週間…(^^;
すんごく固くなってしまったので、そのまま食べるのは口と歯が辛い☆
トーストする手もあるけど、別の方法で食べたいな…

…ってことで、パングラタンを作ってみることにしました。

普段料理しない(!)私ですから、こちらの超お手軽レシピを参考に…と考えていたけれど、今の我が家、肝心のコーンスープとピザ用チーズがありません☆
チーズはあっても、スライスチーズとプロセスチーズだし…
インスタントスープはあっても、ポタージュだし…

Rimg9060

でも、「もういいやっ!」ってな感じで、それらを代用しちゃいました(笑)
プロセスチーズはカットしてパンの隙間に入れ、スライスチーズは細かくし上に載せます。
丁度親戚が、採りたてのミニトマトを持ってきたので、それも入れてみました。

Rimg9063

オーブントースターで数分(←超アバウト)。できたのがこちら↑。
焦げ目がつかないのはね…仕方ないかな☆とろけるチーズじゃないし。
でも、チーズのくどさはなく、あっさりといただけました。
ポタージュのソース(?)も悪くなかったです。バゲットも柔らかくなりました(^^)

ミニトマトの酸味と甘みが絶品で、夏らしいグラタンにはなりましたかね~。

ちなみに、この「レトロバゲット」。TomBoさんのパンフレットにはこう↓書かれています。

石臼でじっくりひいた群馬県産、長野県産小麦を使い昔ながらのイーストを使わない製法でゆっくり発酵させ外はパリッと中はもちもち。どんな料理とも相性抜群。(引用)

TomBo Bakery
前橋市山王町2-2-3
TEL:027-266-2116
営業時間 10:00~(パンがなくなり次第終了)
※7~9月は7:00~(日曜日は8:00~)
定休日 月・火曜日(不定休あり)
URL:http://tombobakery.org/
Twitter:@TomBoBakery
※2012年5月よりカフェもはじめました。名前は「CAFE N.Y.C.」
カフェしたいんですけど、タイミングが合わなくて☆パンを買うだけになってます…(^^;

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年8月 4日 (土)

渋川・「乃毘」のパン

毎年、この時期にブログUPするのは、「高崎まつり」。
地元だし、姪&甥を連れていくこともあって、恒例記事だけど…今年は仕事☆

花火は見られそうなんですけどね☆写真は難しいかな…

今日と明日(4,5日)の2日間開催。
ちなみに昨年(2011年)の様子はこちら↓。震災の年だったし、いろいろ感慨深い…

高崎まつり2011
花火大会2011

…ってことで、祭りとは関係なく…前記事のつづきです。
「渋川に行ったら絶対寄ろう!」と思っていたパン屋さん・乃毘(のび)
遂に寄ることができました。

Rimg8997

お店の方の了承を得て、店内の写真も撮れました。

Rimg9004

このパン屋さんの特徴は、何と言っても「全てのパンが卵を使用していない」こと。
卵不使用のパンを売るお店はあっても、全てのパン、それもこれほどの種類のパンを売るお店は、そうないと思います。

Rimg9001

しかも、アンパンマンやトトロなど、子どもが喜ぶパンもあるんです。
クリームパンのカスタードも、卵を使用していません。
アレルギーのお子さんでも、楽しく食べられますね♪
偶然にも、知り合いのご夫婦にお会いしたのですが、お子さんが卵アレルギーなんだそうです。
「家族みんなで食べられるパンだから、よく寄るんですよ」って、嬉しそうにおっしゃってました(^^)

パン生地はいくら食べられる、優しい味。
このパン屋さんも、近くにあったらなあ…。
そう思えて、止みません。

乃毘 ~nobi~
渋川市行幸田970-1
TEL:0279-24-7626
営業時間 7:00~19:00
定休日 月曜日

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »