« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月31日 (木)

第5回動楽市~「つたえる、つなげる」

Rimg8622

Rimg8603

Rimg8611

Rimg8650

Rimg8649

そして、翌日曜日は富岡の「動楽市」へ。
おかって市場さんで開催される動楽市。今回で5回目となりました。
テーマは「つたえる、つなげる」
その言葉に呼応するように、会場は出店者、お客さん―と、多くの人々が集まりました。

東日本大震災の被災地・石巻からは、「石巻焼きそば」や特産品が。
「石巻焼きそば」は実演です。麺の味がしっかりしていて、おいしかったですよ♪
そして、長野からは「わざわざ」さんが登場。
パンに雑貨に…と、店舗丸ごとお引っ越ししてきたかのような、商品のラインナップです。

顔馴染みのお店やクラフト作家さん、ブログ仲間さんにもたくさん会えた動楽市。
それぞれが情報交換をし、交流し、更に広がっていく「輪」。
そこには、まさに「つたえる、つながる」ものが、ありました(^^)

Rimg8607001

Rimg8613

Rimg8618

Rimg8621

Rimg8623

Rimg8625

Rimg8626

Rimg8628

Rimg8632

Rimg8634

Rimg8644

Rimg8631

動楽市
URL:http://do-raku-1.jugem.jp/
※次回の開催は11月4日(日)!どんなイベントになるのか…ブログ要チェックですo(^▽^)o

動楽市のこと、もう少し、つづきます…

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年5月28日 (月)

世界の名犬牧場

Rimg8577

土曜日。この日は久しぶりに、姪&甥とお出かけ。
赤城山麓にある「世界の名犬牧場」に行ってきました。
70種、300頭のワンちゃんがいるこの施設。施設のワンちゃんをお散歩させたり、ふれあったりすることができます。
自宅で飼っているワンちゃんを連れてくることも可能。

年が離れている姪と甥。
遊び方や行きたい場所が違ってきているけれど、動物が好きなのは二人とも一緒。
青空の下、レンタルしたワンちゃんと戯れることができ、楽しそうでした(^^)

Rimg8570

今回借りた、柴犬のこゆきちゃん。真っ白な毛並みと利口な顔立ちがキュート(>▽<)

Rimg8567

Rimg8571

えさ(有料)を与えることもできます。

Rimg8592

こちらのワンちゃん(チワワ…名前忘れちゃった☆)もレンタルしました。

Rimg8593

「ふれあい広場」のコーナー。たくさんのワンちゃんと遊べます。

Rimg8581

手入れが行き届いた広大な芝生。ドックランコーナー、プールもあります。
思ってたより設備が行き届いていて、ビックリしました。
空は青いし、山々は見渡せるし、緑はキレイだし…。
居るだけで、リフレッシュできました(^^)

思いっきり遊んだ後は、お昼ゴハン。
赤城山麓は気になるお店も多いけど…ここは、姪と甥のリクエストを優先で☆

Rimg8600

街中に下り、「パルティーエ」でイタリアンバイキング。
パスタもピッツァも食べられて、大満足でした~♪

世界の名犬牧場
前橋市富士見町石井2252-1
TEL:027-288-1661
営業時間 10:00~18:00
無休
URL:http://www.meiken-bokujou.com/

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年5月26日 (土)

「マナペコロール」と「マナペコバンズ」

Rimg8548

先週の土曜日。
3月末に新築した友人のお家へ、遊びに行きました(^^)
手土産にと用意したのは、「マナペコロール」
言わずもがな、安中「マナペコ」のロールケーキです。

ふんわりandしっとりしたロール生地に包まれているのは、生クリームとカスタードクリーム。
卵などの素材を生かしながらも、優しい味わいに、友人も私もカンドー(>▽<)
友人が大ぶりにカットしてくれたロールケーキ。しかも一人につき2個☆
だけど、あっという間にお皿は空っぽになりました。

友人のお子ちゃん(1歳7ヶ月)も口にしたけど、とても満足そう♪
「もっともっと~」欲しがる姿に、
「そりゃあ、おいしいものね~」思わず、顔がほころんでしまいました(^^)

マナペコの「おやつ」、小さなお子さんにも優しい「おやつ」です。

…そんなマナペコですが、今回の店頭販売の中に「バンズパン」を見かけました。

Rimg8559

左側のがそれ。(右側は岩塩入りの全粒粉パン)。
正式名は「バンズパン」とは言わないのですが(名前忘れたー☆)、お店の「おかあさん」によると、バンズパンと同じだそうです。
群馬ならではの「甘いバンズパン」。遂にマナペコにも登場したか~\(^▽^)/

マナペコは箕郷のスーパー「まるおか」にパン類を出しているのですが、そこで買う方から、
「バンズパンはないの?」
という要望があって、作り始めたんだそう。

「甘いバンズパン」は、群馬(特に西毛)の人々に、深く根付いているんですね(^-^)

マナペコ版「バンズパン」は、表面の生地がクッキーみたいな香ばしい味わいで、おいしかったですよ♪

他にも、はちみつ&バター入りの「みそパン」や(買ったけど写真撮るの忘れたー☆☆)、貴重な卵を使ったプリンなど…
群馬の幅広い年齢層を意識した「おやつ」が多かったです(^^*)

おやつ屋 マナペコ
安中市下間仁田800-1
TEL/FAX:027-382-7316
E-mail:manapeco@topaz.plala.or.jp
店頭販売日時 金・土曜日 11:00~
※基本は注文販売。注文は毎日受け付けています。3日前までに。
(詳細は問い合わせで)

--------------------------------------------

「甘いバンズパン」は群馬西毛(西部)固有の、ローカルパンです。
今後も食べ次第、紹介していきます♪

「パリジャン」のバンズパン(あんバターサンド編)
「トリアノン」のメイプルバンズ(変わり種編)
「プラリネ」のバンズパン(生クリームサンド編)
「アジアパン」のたまごパン
「ぱん卓」のたまごパン
「パンまる」のバンズパン(あんバターサンド編)
日英堂のバンズパン(バンズパン解説付き)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月23日 (水)

「パリジャン」のバンズパン

Rimg8425

「バンズパンとその仲間たち」シリーズ。
今回は、高崎・吉井「パリジャン」のバンズパンです。

「パリジャン」のは、群馬特有の(いわゆる「甘い」)バンズパンとしては、正統派。
ベタつきのある、こんがりキツネ色の表面。そして、黒ゴマの飾り。
バターバンズ、そして写真のあんバター(170円)のサンドがあるのも、また然りです。

Rimg8427

あんこはつぶあん。バターとともに、たっぷりサンドされています。
「甘いなあ~」と感じる甘さが、ボリューム感を一層UP☆

カロリー的には、かなりキケンなパン…(笑)
でも、疲れていて、身体が糖分を求めている時には、超おススメなパンです。
エネルギーが補充される感じがして、疲れが和らぎますよ~♪

パリジャンのパン生地は、きめは粗いけど、ふんわり柔らかなのが特徴。
他には、「きな粉パン」や「ココアパン」(きな粉やココアをまぶした揚げパン)、3種類のチーズの入った「トリプルチーズ」がおススメです(^^)

パリジャン
高崎市吉井町矢田126-1
TEL/FAX:027-387-6753
営業時間 9:00~18:00
定休日 日曜日・祝日・第1,3月曜日
URL:http://www.parisien.jp/

----------------------------------------

「甘いバンズパン」は群馬西毛(西部)固有の、ローカルパンです。
今後も食べ次第、紹介していきます♪

「トリアノン」のメイプルバンズ(変わり種編)
「プラリネ」のバンズパン(生クリームサンド編)
「アジアパン」のたまごパン
「ぱん卓」のたまごパン
「パンまる」のバンズパン(あんバターサンド編)
日英堂のバンズパン(バンズパン解説付き)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年5月21日 (月)

下戸。。でも、楽しめる酒屋さんPart2―鈴木酒店

話を戻して…cafe MAKAP号で浅見さんとお会いした日。
帰り道、浅見さんの紹介で、「鈴木酒店」に寄りました。

Rimg8488

県道高崎~箕郷線のカインズホーム。その手前、脇道沿いにあります。
この酒屋さんの特徴は、フェアトレードをはじめ、身体に優しい商品を提供していること。
酒類はモチロン、それ以外の食べ物にも「健康」を重視しています。

Rimg8482

店内は一見、普通の酒屋さんですが…
よ~く見ると、普通の酒屋さんにはない商品が(^^)
外国産のビールなんかもあって、呑めない私でも、見てて楽しい♪

Rimg8480

こちらもビール。「天使(教皇)」と「悪魔」、両方居ますよ~(笑)

Rimg8483

ワインや日本酒も。

Rimg8481

有機農法で育った、野菜たち。
上の甘酒も、気になったなあ…。

Rimg8486

フェアトレードと言えば、People Tree
ジャムや紅茶などが、ありました。

Rimg8484

インスタントラーメン類も、ノンフライや玄米入りなど、身体を労わったものを。
お菓子や調味料もありました。

Rimg8478

お店で試飲させてくれたのが、この「米(マイ)グルト」
米麹に植物性の乳酸菌を入れて発酵させた、いわゆる「甘酒のヨーグルト」です。でも、アルコールは入っていません。
牛乳のヨーグルトより、もたつき感がなく、喉越しよく飲めます。
血圧やコレステロール値の低下、免疫機能の向上や風邪予防にも効果があるそうです。

かなり興味津々で、一つ一つの商品をじっくり見たいお店。
家からも近いので、ブロガー仲間さんへのお土産など…にも利用しよう!と思いました(^^)

鈴木酒店
高崎市保渡田町986
TEL:027-373-0556
FAX:027-373-0872
定休日 日曜日・第3月曜日
URL:http://suzukisaketen.com/
※オンラインショップもあります。
※ブログはこちら。新商品の情報など提供しています。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年5月19日 (土)

第6回アルベロ.マルシェ―そして、新たな出逢い。

Rimg8522

前回の話はつづきがあるけど、こちらを先に…(^^;
その翌日、母の日でもある日曜日は、Albero.さんによる「第6回アルベロ.マルシェ」
天気は快晴!朝のうちは、前日の冷たい空気が残っていたけど、マルシェ開催の10時には気温が上昇。
絶好のマルシェ日和になりました(^^)

Rimg8524

この日のジェラートは、プチジェラート3点盛り…ならぬ「4点盛り」(笑)
3点盛り(300円)に、出店ブースの3ヶ所でお買い物をするともらえる、プチジェラートをプラスした形。
こんなことができるのも、今回のマルシェの魅力でした(^^)

Rimg8511

2日連続でお会いしたMAKAPさん。この日はアイス系が飛ぶように売れています。

…そして、もう1台。奥の緑色の車はpon curry(ポンカレー)さん。

Rimg8510

「優しい・おいしい・楽しい(←種類が豊富)」カレーを移動販売しているポンカレーさん。
遂に、お会いすることができました(^^)

Rimg8501

10種の野菜タイカレー(600円)。
ココナツの甘さと、カレースパイスの辛さが絶妙です。
噂どおり、おいしー!!
この日のもう1種類は、牛スジのカレー(600円)。こちらの方が甘め。牛スジが口の中で、とろけるようでした(>▽<)

Rimg8513

こちらは、Albero.さんにも置いてある、savon de nuage*さんの石けん。
どれも優しい、自然な香りがります。
飾っておきたく、なっちゃいますね♪

「ブログ楽しく見ています!」
savonさん(HN:じゅんさん)、そしてお友達のみぃさんに言われ、驚いた私。

先のポンカレーさんと言い、この日も素敵な出逢いがたくさん、ありました(^^)

Rimg8518001_2

Albero.
高崎市下里見町1701-1
TEL/FAX:027-340-1235
営業時間 10:00~19:00
定休日 不定休
URL:http://www.albero-yamakifarm.com/
Twitter:@alberooomame
※お店のブログ→「梨の木とともに」
※通販サイト→「山木農園」

---------------------------------------

~お知らせ~

今回紹介したAlbero.さんとMAKAPさん、そして、ポンカレーさん。
5月27日(日)の「動楽市」に出店します!

動楽市(第5回)
日時:5月27日(日)10:00~16:00
場所:おかって市場
(富岡市富岡1450 富岡市役所向かい)
URL:http://do-raku-1.jugem.jp/

※フードブースをチェックしましたが、この規模のイベントでは有り得ないほど充実してます!(詳細はこちら
※その他にも、クラフト市やワークショップ、ライブも開催!おかって市場さんならではの、新鮮野菜も販売されます。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年5月15日 (火)

cafe MAKAP号と「脱け殻を抱く」

Rimg8468

Rimg8473

Rimg8474

土曜日。この日はcafe MAKAP号に会いに、高崎・箕郷の「まるおか」へ。
MAKAP号に会いに行ったのには、(おいしいコーヒーを飲む以外に)理由がありました。

以前、高崎街中のカフェで知り合った浅見さん(その時の様子はこちら)。
絵に写真に…と、様々な芸術活動をされている彼女ですが、この度詩集を出しました。
それが欲しくて、お願いをし、久しぶりに会うことに。

浅見さんもMAKAPコーヒーのファンです。
いつか、浅見さんとMAKAPカフェをしたかったんですね☆

更にワガママな、私のお願い。
浅見さんは、快く叶えてくださいました(>▽<)

ラテを飲みながら、MAKAPさんも交えて作品などを談義。
5月にしては冷たい風の吹いた土曜日。
寒かったけど、気持ちのよいひと時でした(^^)

Rimg8476

浅見さんの詩集「脱け殻を抱く」
詩を書くことで、これまでの自分を「脱(ぬ)け殻」として、前へ進もうとする浅見さん。
その想いが、凝縮された詩集です。
表紙のイラストは、勿論ご自身で描かれています。

詩集の中から2編、浅見さんのブログにも紹介されています。
タイトルからリンクされていますので、ぜひ読んでみてください。
「珈琲」の詩は、MAKAPさんのコーヒーがきっかけとなった作品です(^^)

「殻」

「珈琲」

浅見さんの、新たな世界に取り組む姿勢。
そして、物事を真摯に観る姿勢には、本当に感動します。
私だったら、きっと見逃してしまうであろうこと、ちゃんと捉えてらっしゃるんですね。

…私も、きちんと目を向けて、前を歩きたいと思いました(^^)

Cafe MAKAP
出店曜日と場所
・月・木・土曜日:スーパーまるおか
・金曜日:ナッティブレッド(パン屋さん)。
・水曜日:田舎の八百屋さん(高崎市下室田町995-12)
※火・日曜日は基本お休み。
※出店の場所等は変更する場合もあります。また、日曜日はイベントなどの出店もありますので、ブログやTwitterをチェック!
URL:http://cafemakap.exblog.jp/
Twitter:@cafe_makap

浅見恵子詩集「脱け殻を抱く」
詩19編・52頁
A5版・オフセット
400円
※著者のブログはこちら→「脱け殻を抱く
※詩集は現在浅見さんご本人が直に販売されています。今後は通販の導入も検討しているそうです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年5月13日 (日)

高崎街中「kör cafe」

Rimg8436

(前回のつづき)「あったかいゴハン」を求めて、高崎の街中を歩き、たどり着いた先は…4月29日にオープンしたばかりのkör cafe(クルカフェ)
雑貨屋さん「SABI」の2階にあります。

19時過ぎという、カフェによってはお店を閉めてしまう時間帯。
ダメ元で行ったのですが、1階の入口には灯りが(>▽<)
オシャレな黒板に書かれた閉店時間をチェックすると…。
21時(しかも金・土曜日は24時)までやってる!!やったー\(^^)/

扉を開け、階段を上がり、更に2階のドアを。
ゴハンが食べられることを確認(笑)して、席に着きました。

Rimg8452

注文したのは、グラタン(750円)。プレートになっています。
グラタンの具は、ナスとソーセージ、そして飴色まで炒めた、甘さ溢れる玉ねぎ。
上に載ったチーズがたっぷりで、見た目より食べ応えがあります。
付け合わせは、ツナ入りマッシュポテトにサラダ、全粒粉のパン、ピクルス。

グラタン自体が、あったかいお料理だけれども。
それ以上にあったかいものを、感じました(^^)

Rimg8460

店内は、ヨーロッパのプチホテルを思わせる雰囲気。

Rimg8446

Rimg8462

Rimg8439

Rimg8459001

テーブルや椅子の家具類は大きめ。
席が持つ空間が広く、ゆったりと過ごすことができます。

キュートな花柄カップに淹れたカフェオレ(500円)を飲みながら、店主さんと歓談。
外の喧騒が嘘みたいな、ゆっくりとした空気が流れます。

高崎街中。また一つ、素敵なカフェに出逢えました(^^)

Rimg8463

2階の店内も含めた外観。1階のシャッターが下りているところが、SABIさんです。

kör cafe
高崎市通町60(2階)
TEL:027-327-6710
営業時間 12:00~21:00(金・土曜は~24:00)
定休日 未定(現在は無休。後ほど定休日を作るとのことです)
URL:http://ameblo.jp/korcafe/
Twitter:@stkill(さっちゃんカフェ)

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2012年5月12日 (土)

ユーモアのすすめ~福田繁雄大回顧展

Rimg8429

花金(←死語(笑))の夕暮れ時。
高崎市美術館で開催中の「ユーモアのすすめ 福田繁雄大回顧展」を観てきました。
グラフィックデザイナーである福田繁雄(1932-2009年)。
そちらの学がない私は、お名前も存じ上げず☆単に「面白そう」という気持ちと、企画展の評判を聞いて行った次第(^^;

でも、福田繁雄さんのことを知らなくても、とても楽しめる展覧会です。

福田繁雄は人生において、「遊び」を重んじる方でした。
そのため、作品はユーモアに溢れています。デザイン画も立体作品も、思わず「くすっ」を笑ってしまうものばかり。

特に、錯覚や錯視を利用した視覚トリックによる作品は圧巻です。
マウリッツ・エッシャーのだまし絵を立体化させた作品など、視点の変化で生み出された作品には、感嘆するものがありました。

Rimg8467

ユーモア溢れる一方で、1970年の日本万国博覧会(in大阪)のポスターを手掛ける等、国内外に才能を認められた福田繁雄。
6月24日(日)までの開催です。

なお、チラシと一緒に写っているステッカー(写真↑)、館内で募金をするともらえます♪

ユーモアのすすめ 福田繁雄大回顧展
場所:高崎市美術館(高崎市八島町110-27)
期間:開催中~6月24日(日)
開館時間:10:00~18:00(金曜日は~20:00)
(入館は閉館の30分前まで)
休館日:月曜日
観覧料:600円(大学・高校生300円。中学生以下は無料)
※詳細は「高崎市ホームページ→「高崎市美術館」のページ」で。
市HP:http://www.city.takasaki.gunma.jp/

-----------------------------------------------

…美術館を出たのは19時すぎ。5月とは思えない、冷たい風が吹いています。

…寒い…(>△<)

夜ゴハンはまだ。どこかで「あったかい」ゴハンが、食べたいな…(つづく)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 8日 (火)

ちょっとばかり早い母の日~華蔵寺公園のツツジ/樹庵の蕎麦

Rimg8408

Rimg8409

Rimg8411

GW後半、こどもの日。
父親はデイサービス。空はすかっと抜けるような晴れ。気温は25℃の夏日。

これはもう、母親を気晴らしに連れて行くしかないっ!
…ってことで、伊勢崎の華蔵寺公園へ行きました。
母親と私ですから、遊園地が目的ではありません。ツツジを観に行ったんですね。

公園は、子どもの日、そして最高の天気ですから、お子さんのいる家族連れで大賑わい。
でも、誰もがこの一日を満喫しようと、生き生きとしていました。
それにつられて、ツツジも花を咲かせていた気がします(^^)

Rimg8412

Rimg8414

ジェットコースターが登るまで粘って撮った、「ツツジ+背景にジェットコースター」の図。
(個人的にはナットクの写真じゃないけど、母親を先に行かせてまで粘ったので…(^^;)

ツツジを観た後は、高崎方面へ戻ってお蕎麦を。

Rimg8416

高崎IC近くの「樹庵」に行きました。

Rimg8420

野菜天せいろ(1,150円)。お蕎麦少なめに見えますが、ざるが深底で、見た目より量はあります。女性や年配の方が食べて、丁度いい量です。
お蕎麦も天ぷらも、繊細で上品な口当たり。
たまには、こういうリッチなお蕎麦も、いいものですね☆

お蕎麦は「母の日が近いから」と、私が支払い。
そして、お店を出た後、「03 studio&wear」で買った靴下を渡しました。

…母親、声あげて喜びましたよ。
靴下はすぐ穴が空いてしまうので、幾つあっても困らないそうです。

今、靴下は、母親の普段の衣類を入れる棚に、きちんと置かれてあります。
一番上の場所に。

ちょっと早いけど、最高の「母の日」になりました(^^)

華蔵寺公園(遊園地)
伊勢崎市華蔵寺町1
TEL:0270-25-4478
URL:http://www8.wind.ne.jp/kezouji/

樹庵
高崎市西島町402-1
TEL:027-386-2403
営業時間
・昼 11:30~14:30(L.O. 14:00)
・夜 17:30~22:00(L.O. 21:00)
定休日 火曜日・第3月曜日

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2012年5月 6日 (日)

予定変更のGW(つづき)~甘太郎焼と敷島浄水場のツツジ

予定変更のGW・つづきです。
「03 studio&wear」を後にして、駐車場へ戻ろうとしたその時。
見覚えのある店構えが、目に飛び込んできました。

Rimg8389

「甘太郎焼」でかでかと書かれた看板。
これはあの、ネジネジ師匠さんも行かれた「甘太郎焼(=大判焼)のよね屋」!!
サンデールームの、すぐ近くだったのね~(>▽<)

「食べてみようよ!」これまた友達を強引に誘って、1個注文。
(ランチ後でお腹いっぱいなので、1個を二人でシェアしたんですね^^)

Rimg8391

「ふわもちっ」とした柔らかい薄皮に、ぎっちり詰まったあんこ。
こってり感の残る甘さなのに、何故か不思議と食べられる。
食後でも、1個完食できたかもな…

1個99円。小倉あんの他、白あんがあります(^^)

甘太郎焼のよね屋
前橋市千代田町5-6-10
TEL:027-231-7431
営業時間 8:30~18:00
店休日 水曜日
(↑の情報、ネジネジ師匠ことo_k_dさんのブログからパクってしまいました^^;)

-----------------------------------------------

甘太郎焼を食べた後は、敷島公園へ。
毎年5月3日~5日に一般解放される敷島浄水場

Rimg8393

浄水場のツツジ。昨年と比べ、今年はつぼみが多かったものの、赤やピンクは見頃を迎えていました。

Rimg8398

Rimg8397

お昼ごろは晴れ間が見えていたのに、この頃になると黒い雲が。
夕立の気配です。
浄水場は早々に退散して、川原町のカフェへ避難。
夕立が過ぎ去るまで、歓談していました。

当初の予定とは違ったけれど、それなりに盛りだくさんで楽しめたGW。
わざわざ遠出しなくても、こんなお出かけもいいものだ、と思いました(^^)

敷島浄水場
前橋市敷島町216(敷島公園内)
TEL:027-231-3075(前橋市水道局 浄水課)
※一般開放は毎年5月3日~5日です。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012年5月 5日 (土)

予定変更のGW~サンデールームのランチ/03 studio&wear

2012年のGW。今日(5日)は良かったけど、全体的には例年よりイマイチな天気…(^^;
曇りや雨、それも激しい雨が続いて、イベントの予定変更も多かった気がします。

かく言う私も、4日、友達と県外へ遊びに行こうと思ったら、大荒れの予想…。
予定変更を余儀なくされました☆
せっかくのGWだから遠出したかったのに…かなりクヤシイ(T_T)

でも、お天気ばかりはどうしようもないから、と気持ち切り替えて(^^)
まずは、午前中のうちに映画観賞。
「テルマエ・ロマエ」を観ました。

「面白かったねー♪」と大満足してのランチ。

Rimg8378

このところ、よくお邪魔しちゃってます(笑)サンデールームさんへ。
ランチ(1,000円)は、雑穀米、お味噌汁に、色とりどりの野菜たち。
左側に揚げ物が見えますが、ニンジンのフライです。
中央のサラダと併せて、ニンジンの甘いこと!
赤いのはトマト。これも甘くておいしかったです!

お店の方の話によると、トマトは本来、今の時期が旬。
日本の夏は、トマトの気候に合わないのだそうです。
でも夏にトマトが大量生産できるのは、農薬をたっぷり使って、「無理矢理」強いトマトにしているから。

食べ物が安く大量に出回っている現代の日本。
でも、ちょっとでもいいから、立ち止まって考えるの、必要な気がします。

そして、食事の後は

Rimg8388

サンデールーム第3のお店「03 studio&wear」へ。
建物は一緒ですが、裏手に回って外階段から入ります。

Rimg8383

「03 studio&wear」では、オーガニックコットンやシルク、麻など天然繊維を使用した下着、靴下、タオルなどを販売しています。
自然素材の化粧品なども販売。
料理教室なども、開催されるそうです。

Rimg8385

今回のサンデールーム、実は「03 studio&wear」に寄ることが目的でした。
もうすぐ母の日。母親に身体に優しい衣料品を、贈ろうと思ったのです。
後で行こうと思ったけれど、この際だから。友達にも無理を言って、付き合ってもらいました。

肌になじむ下着か、5本指の靴下か…悩みましたが、靴下に。
冷え症をはじめ、身体の調子を整える重ね履き用の靴下です。4組あって、5本指のを一番最初に履き、その上更に3枚ほど重ねて履きます。

母親は足が余り良くありません。
超クールで、そう簡単に声を上げては喜ばないので、どう反応するか分からないけれど。
…心の中でいいから、喜んで欲しいなあ~、と思いました(^^)

予定変更のGW。まだ少し、つづきます。

味の店/サンデールーム
前橋市千代田町5-4-2
TEL:027-231-5600
営業時間 11:30~14:00
定休日 日・月・火曜日
URL:http://ameblo.jp/sundayroom2000/
※イベント情報は↑ブログでチェック!Twitterもあります。
※5月より、毎週土曜日朝カフェ開始!地粉のワッフルとオーガニックドリンクの朝ゴハンがいただけます。8:00~10:30。

03 studio&wear
前橋市千代田町5-4-2(味の店ビル3階)
TEL:027-231-5600
営業時間 14:00~18:00
定休日 日・月・火曜日
※電話番号や定休日はサンデールームと同じです。
※URL・商品情報はサンデールームのHP・ブログにて(↑参照)。

---------------------------------------------

なお、サンデールーム第2のお店は「KURA」。自然食材を販売しています。
以前紹介しているので、こちらをどうぞ(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 2日 (水)

TomBo Bakeryのクロワッサン

Rimg8232

話は更に前に戻って…(^^;
4月のサンデールーム日曜市で、TomBo Bakeryさんのクロワッサンを買いました。
すものマルシェで買って以来、私、このクロワッサンがお気に入りです。

パイに近い、この上なくサクサク…いや、「ザクザク」とした生地☆
一方で、バターなどの油脂は極力抑えて、あっさりと。
粉と自家製酵母で勝負した、TomBoさんらしいクロワッサンです(^^)

時間が経つと固くなってしまい、ザクザク感が楽しめないので、その日のうちに。
プレーンとチョコ入りがあります♪

TomBo Bakery
前橋市山王町2-2-3
TEL:027-266-2116
営業時間 10:00~(パンがなくなり次第終了)
※7~9月は7:00~(日曜日は8:00~)
定休日 月・火曜日
URL:http://tombobakery.org/
Twitter:@TomBoBakery

-----------------------------------------------

なお、TomBo Bakeryさん。東京・調布のイベント「パンフェス」に参加します!
「パンフェス」のイベントは5月1日(火)~6日(日)。場所は調布PARCOです。
うち、TomBoさんは4日(金・祝)~6日(日)に出店します。

…群馬になかなか来られない、という県外の方。
群馬県内にお住まいでも、「丁度この期間、東京(調布方面)に行く!」という方。
これを機に、ぜひ行ってみてください\(^^)/
全国のおいしいパンも、食べられますよ♪

※「パンフェス」のイベントについては→こちら
※「パンフェス」へのTomBoさんのコメントは→こちら
(いずれも「手紙舎」のサイトにて)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »