« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月28日 (水)

もう一つのプレゼント―「YUSHI CAFE」でモーニング

…スミマセン、誕生日ネタ、もうしばらく続きます…(^^;

…谷川岳ハイキングが中止と決まった、当日の早朝5時。
台風だから予想はしてました。でも、やはり残念(>_<)

そしたら、再び連絡が。

まずはYUSHI CAFEでモーニングのつもりです。
朝食は食べずにどーぞ。

やったー!!!!
下降気味だった気持ちが、一気に盛り返した私☆

「YUSHI CAFE」でモーニング。
オーバーすぎるかもしれないけれど、私の夢でもありました。
今後も「YUSHI CAFE」に行くことは、あると思います。でも、朝は行けないな…と思ってたんですね。
朝ゴハン抜きで、長野の佐久まではとてもとても…☆

…でも…叶った…(*^^*)

それはある意味、「もう一つのバースデープレゼント」でした。

Rimg6014

ゆうきちさんとコラボした、地鶏たまごとハムチーズのハーフ&ハーフトースト。
(メニューにはありません。「地鶏たまご」か「ハムチーズ」になります。ジャムなどのトッピングもあります)
手作りのパンは、ふわっと軽く、自然な甘みがあります。
たまごは濃厚で栄養価たっぷり。ハムチーズは黒胡椒が、アクセントになっています。

コーヒーが付いて500円。
この味と量、クオリティも高いのに、信じられない値段です。

…素敵なブロガー仲間さんと、雑談しながら食べる朝ゴハン。
時には店内やモーニングの写真を撮ったり、本棚の本を手に取ったり…

Rimg6004

Rimg6006

Rimg6007

Rimg6010

ずっとこの時間が続けばいいのになあ…。
そう思った、ひと時でした(^^)

YUSHI CAFE
長野県佐久市協和2379
(国道142号線 協和交差点近く)
TEL:0267-53-1043
営業時間 9:00~18:00
定休日 水曜日
URL:http://www.yushicompany.com/yushicafe/
※前回の「YUSHI CAFE」の記事は→こちら

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年9月27日 (火)

Partyの会場は「片倉館」で

Rimg6053

前回のつづき)誕生日祝い&ランチパーティの場所は、信州・上諏訪温泉「片倉館」で行われました。
国の重要文化財に指定されているこの建物。

「お金を持っている人は、熱海や伊豆などの温泉に行くことができるが、諏訪の村々では、そんなことはできない。幸いなことに上諏訪の湖畔には温泉が湧くから、これを引いてきて浴場をつくって、付近の農村の人たちに公開してやりたいと思う」と帰国後、側近に語ったという(『二代片倉兼太郎翁伝』)

「シルク王」と呼ばれた製糸事業家、片倉兼太郎が、海外視察の際、ヨーロッパの農村地域での充実した文化福利厚生施設に感銘を受けて、1928(昭和3)年に建設されました。
(↑まで、かわせみ兄さんの記事、ほぼパクっちゃいました(^^;)

集めた基金は80万円(現在の数十億円)!
温泉大浴場やサウナなどを備えた、当時とすると稀に見る施設です。

設計者は森山松之助。旧久邇宮邸(現:聖心女子大学パレス)や本所公会堂(現:両国公会堂)、新宿御苑・台湾閣を設計しています。

Rimg6025

外観もさることながら、内装も昭和初期の雰囲気が漂っています。
お風呂も洋風で、芸術的(詳細は片倉館のサイトで)。撮りたかったけど、撮影禁止なんですね☆
当時は、すっごく斬新だったんだろうなあ~(^^)

現在もなお、温泉施設であり続けているのが、素敵です。
最新の設備はないけれど、それ以上の心地よさを提供してくれる。
いつまでも、そのままであって欲しい…と、思いました。

Rimg6051

…それにしても、谷川岳ハイクが中止となった当日に、この場所を探し出すとは。
かわせみ兄さんは、さすがです(^^)

片倉館
長野県上諏訪市湖岸通り4-1-9
TEL:0266-52-0604
FAX:0266-52-0672
入館料 大人600円・小人400円
営業時間 10:00~21:00(受付20:30まで)
休館日 第2,4火曜日
URL:http://www.katakurakan.or.jp/
※個室(貸切家族室)は2名まで1室2,200円。3名以上だと1人800円です。持ち込み可。私たちも、個室を利用しました(^^)

---------------------------------------------

前回の記事、お祝いのコメントたくさんいただき、ありがとうございました!
私のために…うるうる(涙)

オフ会で祝っていただいた方々はもちろんですが、コメントくださった皆さん、
コメントはなくても、私のことを見守って支えくださる皆さん。
そんな皆さんに出逢えたこと、とても嬉しいし、感謝しています。

これからも、人と出逢うこと、そして人を思いやること、大切にしていきたいと思います(^^)

それと、今回のオフ会&誕生日祝いのこと、ブログ等で取り上げてくださっているのに、コメントが入れられなくて…スミマセン!!
でも、こちらも感謝しています。
ありがとうございました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年9月24日 (土)

HAPPY BIRTHDAY PRESENTS

今回のブログ、本当はもっと早くUPしたかったんだけどなあ…
残業&休日出勤で帰りが遅くって、パソコンを開くことすら、間々なりませんでした(^^;

…9月20日はお彼岸の入り。
…と同時に、実は、私の誕生日でもあります。
ここ○年(←○の中はナイショ)、誕生日と言えば、まあショートケーキを食べるくらいで、「らしい」ことはほぼしていませんでした。
ましてや昨年(2010年)は、父親の発熱による入院騒ぎで、それどころではなかったんですね。

だけど、2011年の今年、素敵なプレゼントを、たくさんいただきました。

Rimg5971

まずは、誕生日直前の金曜日、asiana茶廊で会ったえるさんokkoさんから。
えるさん作・カメの編みぐるみは、手のひらで隠せるほど小さくてカワイイ!!
「カメのように、ゆっくりと自分なりにね」
えるさんの、あったかいメッセージが込められています(^^)

okkoさんからは、コースター。コースター以外の用途にも使えるそうです。
包装もキレイで、開けるのがもったいないくらい!!
(開けないと使えないけど(^^;)
形も丸、四角、ハート型…
何を載せよう。使おう。わくわくしちゃいます。

そして、誕生日当日。
この日は丁度、平日のハイキングオフ会でした。
平日は仕事だけど強行(!)参加した私に、ブロガー仲間さんが誕生日祝いをプロデュース。

Rimg5995

まずは、朝のSA。ROSSYさんからの、「つぶスペシャルブレンド」。
裏には

Rimg5996

という手の凝りよう(*^^*)
(「製造日」の下2桁はご推察ください(笑))
スペシャルブレンドの味は、コクも濃さも十分。でも、何故か飲みやすい。
ROSSYさんが持参したフィルターで、メンバーみんなでいただきました。

そして、FMぐんま「site9-11」から流れる、バースデーメッセージ(「TODAY'S BIRTHDAY SO HAPPY」より)。

Rimg6055

(写真は夕方のものです)
本当は、山(谷川岳)を登ったところで、雄大な景色を観ながら、聴かせたかったそうです(ラジカセ持参で!)
だけど、台風15号による雨で、ハイキングは中止…(>_<)
信州グルメツアー(?)に変更となり、車の中で聴きました。…がっ、86.3MHzの電波の圏外になり、ほとんど聴こえず…(笑)

でも、雑音の中、唯一聴きとれた池田めぐみさん(パーソナリティ)の「つぶさん」という声。
今でも耳に残っています。

そして、クライマックスはブロガー恒例の「バースデーケーキ」。

Rimg6040

ケーキはモチロン、MIKADOさんの♪
hoshinoさんがメッセージまで添えてくれました。
イチゴやベリーたちを並べて、ろうそくを立てます。
主賓(=私)自ら率先して並べる姿に、「本人にさせていいのかよ~」との声が(笑)

…自分のための、バースデーケーキ。
嬉しくて、嬉しくて。
そして、用意してくれた皆さんに、申し訳なくて。

…だから、よいのです(>▽<)

Rimg6041

再び入れた「つぶスペシャルブレンド」を人数分並べて…
ちょっと宗教チックになってるところが、ご愛嬌で(笑)

「HAPPY BIRTHDAY~♪」の歌。そして吹き消したろうそくの灯り。
最高においしい、MIKADOさんのケーキ。
何だか、夢のような時間(とき)でした。
正直、今でも実感として湧かないんです。
それだけ、素敵な時間(とき)だったんだと、思います。

私のために、皆さん、いろいろとありがとうございました。
今後も、よろしくお願いいたします!!

最後におまけ。

Rimg6030

今回のオフ会の昼ゴハン。一人一品の「おかず」持ち寄り…でした♪

| | コメント (26) | トラックバック (0)

2011年9月19日 (月)

敬老の日―with LaLa Sweets

Rimg5986

Rimg5992

本日、9月19日は「敬老の日」。
今年も、姪&甥が「じいちゃん&ばあちゃん」の所へ、訪れました。
「いつまでも、元気でね」のお手紙付き(^^)

みんなで食べようと、私が用意したのはLaLa Sweets(ララ・スィーツ)さんのケーキ♪
LaLaさんのお店は、ハロウィーン一色になってました。
かぼちゃのプリン(最初の写真)やプリンアラモード(2枚目の手前)、カワイイですよね~(>▽<)

真っ先にかぼちゃのプリンを取る姪☆
プリンアラモードを買ってきたのに、別のケーキを食べたがる甥(笑)

Rimg5987

…母親用に買ってきた、レアチーズケーキを食べてました。
(本来はブルーベリーがちょこんと載っています。甥が取っちゃったんデス☆)
大人な味が、好きなのね(^^;
でも、LaLaさんのケーキ、どれも食べやすいからね♪

お店では、久しぶりにReiさんにお会いできました。
8月の半ば頃、3人目のお子さんが産まれたばかりです。
普段はまだお店には…だけど、この日はたまたまいらっしゃっていてビックリ!
お会いできた嬉しさも、ひとしおでした(^^)

MASAさん&Reiさん、そしてスタッフの皆さん。
今回もご馳走さまでした♪
LaLaさんは、我が家の節目には、いつも側にある気がするんです(^^)

LaLa Sweets
高崎市飯塚町382
TEL/FAX:027-362-9966
営業時間 10:00~19:30
定休日 水曜日・第3火曜日
URL:http://www.lalasweets.net/
※ブログはこちら→「幸せのレシピ LaLa Sweets」

---------------------------------------------------

~おまけ~

LaLaさんに寄る前に、高崎駅のモントレーE'site(イーサイト)高崎に行きました。
ちょっと買い物が、あったんですね☆

お昼ゴハンは1階のフードコート。

Rimg5984

実は初めて、利用しました。
フードコート特有の、あの密集した席&ざわついた雰囲気が苦手なので、寄らなかったんですね☆
姪たちと行く時は気にしないんだけど。まあ、姪たちも騒がしいので…(^^;

だけど、ここE'site高崎のは、落ち着ける穴場席を見つけました。
それは店舗の両端。一方はカウンター。もう一方は子ども席とその付近。

私が座ったのは子ども席側。
テーブルや椅子も、店舗前にある白くてカターいのじゃなくて、木目調。椅子は低反発のクッション入りで、座ってて楽です。

これはいいかも♪と思いました。
大好きなサブウェイも食べられるし(^^)
…「得サブ」のドリンク(Sサイズ)、3分の2が氷だったのが、ぷち不満だったけど(笑)

E'site 高崎
URL:http://e-takasaki.com/

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年9月15日 (木)

中之条ビエンナーレ2011―伊参エリア・後編

「中之条ビエンナーレ」、日帰りバスツアーで巡る伊参(いさま)エリア。
前回のつづきです。

Rimg5890

伊参スタジオ(旧第四中学校)。
「眠る男」 「月とキャベツ」の撮影拠点となりました。

Rimg5883

Rimg5897

旧蟻川分校。

Rimg5909

Rimg5913

Rimg5905

Rimg5914

富沢家住宅(国指定重要文化財)。

Rimg5926

Rimg5930

Rimg5934

大道公民館。

Rimg5954

Rimg5939

Rimg5945

ガイドさんから伺ったのですが、このビエンナーレ、ほとんどボランティアの方によって運営されています。
ボランティアさんの率は90%以上!
「ビエンナーレをやりたい!」その想いで、実施されているんですね。

また地元の方の協力も、欠かせません。
旧蟻川分校は、現在は地域の公民館として利用されています。大道公民館も、また然り。
二つの会場にあるテントには、地元の方による手作りのお焼きやすいとん、飲み物が並びます。

Rimg5957

主要会場にあるスタンプラリーも、ボランティア・地元の方が居るからこそ、できるのです。

「中之条が好き」
その想いで、主催者と地域が一体となったイベント―それが「中之条ビエンナーレ」。
課題は多いのかもしれないけれど…真の地域イベントの在り方を、見た気がしました。

なお、↑のスタンプラリー。ガイドブックの最後のページにあります。
10個たまると「ビエンナーレの仲間」という特典が♪
全部たまると「ビエンナーレの達人」になれるそうです(こちらも特典あり)。

中之条ビエンナーレ
URL:http://nakanojo-biennale.com/
※10月2日(日)までの開催。

------------------------------------------

前回の記事、コメントの返事ができなくてゴメンナサイm(__)m
後ほど返事しますので、しばらくお待ちください☆

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2011年9月13日 (火)

中之条ビエンナーレ2011―伊参エリア・前編

Rimg5847

「中之条ビエンナーレ」の日帰りバスツアー「故郷コース」。
伊参(いさま)エリアはここ、「道の駅 霊山たけやま」からスタートしました。
写真の竹城、これも作品。この地区に実在した「嵩山城」をモチーフに創られています。
中は三層階になっていて、梯子もあり、登ることができます。
ちょっと童心に返れる、作品です(^^)

Rimg5851

ここでお昼ゴハン。地元産のそば粉を使用した、手打ちの十割そばです。
野菜の天ぷら付き♪これも中之条で採れたものです。
蕎麦の味がしっかりしていて、おいしかったです。真夏のような暑さだったから、丁度良かった(^^)

そして向かった、旧五反田学校。
ビエンナーレの中で、すっごく行きたかった場所でした。

Rimg5854

Rimg5869

Rimg5859

Rimg5858

Rimg5862

Rimg5871

Rimg5875

学校の外に出ると、緑の小径(こみち)が。

Rimg5878

Rimg5881

小径は、林の中へと続きます。

Rimg5882

写真では分かりにくいですが、↑の枝には金具が取り付けられています。
風に揺られ、かすかに南部鉄瓶のような音が、するんです。

実は小径一帯も、作品の一つ。
「空間から感じとって欲しい」作家さんの想いが、込められています。

作品はなくても、中之条町にはそれだけで「作品」になってしまうような、素敵な場所がたくさんあります。
だからこそ生まれた作品だと、思いました(^^)

伊参エリア、後編につづきます。

中之条ビエンナーレ
URL:http://nakanojo-biennale.com/

道の駅 霊山たけやま
URL:http://www.town.nakanojo.gunma.jp/takeyama/

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年9月11日 (日)

中之条ビエンナーレ2011―日帰りバスツアー&伊勢町エリア編

Rimg5813

8月20日(土)~10月2日(日)開催の「中之条ビエンナーレ」。
「温泉+故郷+アートの祭典」―中之条町一体が美術館と化す、隔年開催のイベントです。
3回目となった今回(2011年)、初めて行くことができました。

四万温泉や沢渡(さわたり)温泉、更に今回は六合(くに)エリアも加わって、広大な地域に点在するアートたち。
車ではないと、到底廻れません。でも、土地勘と方向感覚がないと、場所に迷いそうだし…

そこで、「日帰りバスツアー」を申し込みました。

Rimg5778

土日祝日限定のこのツアー

○四万・沢渡方面「温泉コース」
○伊参(いさま)方面「故郷コース」
○六合方面「六合花豆コース」

と3つのコースがあり、いずれもボランティアガイドが案内してくれます。
昼食、ガイドブック&パンフレット、お土産(↑写真のがそうです)がついて、1日4,000円。2日、3日申し込むと割引になります。
中之条駅(六合花豆コースは長野原草津口駅)前集合・解散なので、電車で来ればOK♪県外の方にも便利です。

私が申し込んだのは「故郷コース」。
「故郷コース」は伊参のほかに街中・伊勢町エリアも巡ります。

Rimg5782

旧通運ビル(インフォメーションセンター)。

Rimg5783

中央商店街通り。

Rimg5795

Rimg5797

tsumuji(つむじ)(総合受付)。

Rimg5804

Rimg5806

中田木材。

Rimg5819

Rimg5817

Rimg5826

キリンホール。

Rimg5828

旧廣盛(ひろさかり)酒造。

Rimg5831

Rimg5833_2

Rimg5838

Rimg5844

バスツアーに参加した方は1011名。男性はグループが中心。
女性陣(6名)は、全員一人での参加でした。
でも、「ビエンナーレを見たい!」という目的で集まった人たち。作品に感動する気持ちは、一緒です。すぐに意気投合しました。
「どこから来たの?」「他に行ったエリアはある?」道中でも話が弾みます。
帰りの電車も、一緒だったんですよ(^^)

同じ目的に向かって、気持ちを共有できれば、それだけで仲間。
見ず知らずだから…なんて関係ありません。
ここでもまた、素敵な出会いがありました(^^)

バスツアーはエリア内なら、全ての作品が見られるようスケジュールが組まれています。
自力だと通りすぎちゃうところも、効率よく見せてくれるのでボリューム満載!
ガイドさんが解説してくれるし、ガイドブック付だから、どんな作品か照らし合わせることができるんですね♪

かなりお得だと思うんだけどな…
申し込み前日にしたんだけど、空きがあったなんて、信じられない(^^;

次回は、伊参方面です。

中之条ビエンナーレ
URL:http://nakanojo-biennale.com/
※バスツアーの申し込み→TEL:0279-75-8802
(日帰りのほか、六合1泊ツアーもあるそうです)

------------------------------------------------

~2011年9月11日…東日本大震災から半年~

あの未曾有の大震災から半年が経ちました。
復興…まだまだ遠い道のりだと思います。

一方で、直接被害を受けなかった私たちは、普段の生活を取り戻しています。

でも、本当に大変なのは、これからではないかなあ…

放射能流出による水や農作物等への影響、震災対策への増税、財政不足…

来年(2012年)、どのような状況になるのか。
私はとっても、不安です。

…でも、不安になるだけでは、前に進めないから。
一歩一歩、自分なりに取り組むしかないんだよね。

そして、みんなで助け合って乗り越えたい。
半年を迎えた今日、改めて思いました。

改めて、震災で亡くなった方のご冥福をお祈りすると共に。
被災された方に、心よりお見舞いを申し上げます。

| | コメント (14) | トラックバック (1)

2011年9月 9日 (金)

日英堂の「コーヒーメロンパン」。その名は…

Rimg5765

「カフェ・メロン」といいます☆
以前紹介した「日英堂」の新作「メロンパン」。そのコーヒー版です。

ノーマルなメロンパンより、色が黒ずんでいるのは、撮影場所の影響(要は光が足りない)…だけではありません(笑)
中のパン生地がコーヒー生地なんですね☆それにクッキー生地をかぶせているんです。

「コーヒーあんパン」も然りですが、日英堂のコーヒー生地は、ホントほろ苦い。
その生地とミルクセーキのようなクッキー生地のコラボ…
合うかは好みなんだろうけど、一度食べてみる価値、あると思います。

お値段は130円。通常のメロンパンと同じです。
(ちなみに前回で、メロンパンの値段間違えちゃったので訂正してあります)

日英堂
高崎市連雀町交差点北(日英堂ビル)
TEL:027-322-5459
FAX:027-325-2717
定休日:日曜日・祝日

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年9月 6日 (火)

ラ・メーゾン―群響発祥の洋菓子店

Rimg5769

高崎の街中・田町北交差点角にある洋菓子店「ラ・メーゾン」。
誕生は1947年(昭和22年)9月1日。正式名称は「la maisonde la musique」フランス語で「音楽の家」。

何故「音楽の家」か―それはここが群馬交響楽団(略:群響)発祥の場所だから。
群響の前身「高崎市民オーケストラ」の練習場所が、喫茶店の2階だったんですね。
それで名付けられたのが「ラ・メーゾン」。今の建物は3代目。売り場の脇には喫茶室があります。

母親が街っ子で、独身の時から通っていた洋菓子店でもあります。
その時からのお気に入りが、写真のモンブラン(350円)。
あんずジャムをロール状に巻いたスポンジに、生クリーム、マロンクリームと山型に重ね、てっぺんには栗の甘露煮。
古今東西、様々なモンブランが登場する昨今ですが、昔ながらの、でもどこか気品漂うのは、やはり老舗だから。

9月3日は、母親の誕生日。
奇しくも、お店誕生の2日後に産まれた母親です。
…同い年、だったんだね♪

今年は、母親の大好きなケーキを買ってお祝いです(^^)

Rimg5771

こちらも昭和のロマン漂うケーキ・ザッハ(430円)。
チョコレートケーキは余り食べない母親…ですが、これもお気に入り。
でも、翌日、姉や姪たちに食べられてしまったそうです…(^^;

ラ・メーゾン
高崎市田町24
TEL:027-326-2000
FAX:027-326-2559
営業時間 9:30~19:00(喫茶は~17:00)
定休日 水曜日
URL:http://business3.plala.or.jp/lamaison/
※ブログはこちら→「夜とケーキと音楽と」

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2011年9月 4日 (日)

「ル・パティスリーHIDE」のシュークリーム

Rimg5315

今から1ヶ月半ほど前の7月の3連休。
友人のお子ちゃん(当時9ヶ月)を見に、友人宅にお邪魔した時のことです。
友人がお茶菓子として出してくれたのが、「ル・パティスリーHIDE」のシュークリーム。
「口福年輪」のバームクーヘンが有名なお店ですが、シュークリームがおいしいのだそう。

シュークリームは、典型的なクッキーシュー。
カリカリの皮に、ぎっちり詰まったカスタードクリーム。
カスタードはミルクの味が強かった印象があります。

シュークリームを食べながら、友人と仕事について「語り」ました。
友人は私と同じ職種。職場の環境も似ています。
この時期、私は仕事で悩んでおり、精神的にナーバスになってました。

「せっかく会ったのだから、Deepな話はしたくないなあ~」と思いつつも、ぽつぽつ話すと…
友人は、自分のことのように受け止めてくれました。

Rimg5317

「これも食べて元気出して!」って、チョコ&くるみバージョンのシュークリームも勧めてくれました。
先に食べたのがお腹いっぱいで食べられなかったけど…(ごめんよ(^^;)すっごく嬉しかった。
家に帰った後もすぐメールくれて、悩み解消法とか教えてくれたりして…。

悩みの始まりは、3月の計画停電ごろから
自分の能力の限界とか、仕事への重圧とかで、ずっと悩み、もがいていました。

そこに手を差し伸べてくれた、友人。
そして、差し伸べてくれたのは、この友人だけではありませんでした。

たくさんの人たちが、温かい励ましの言葉や、贈り物をしてくれたのです!

お陰さまで何とか元気になり、仕事も前に進むことが、できるようになりました。
先週大きな山が一つあったけど、越えることもできたし。

皆さんのご厚意、とってもとってもいっぱいで、書ききれなくて、スミマセン。
でも、とってもとっても嬉しかったし、感謝しています。
ありがとうございました!!!!!

これからも悩むことや、大変なことはあるんだけど。
でも、自分なりに、全力で。
息は切れないように(笑)

…とりあえず、今月の下旬(予定)、もう一つの山があります。
それを越えれば…もうちょっと休めるのかなあ~(^^;

ル・パティスリーHIDE
前橋市川原町2-3-6
TEL:027-289-4101
営業時間 10:00~19:00
定休日 無休
※なお、高崎スズランの地下1階にも出店しています。こちらは焼き菓子のみの販売。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年9月 2日 (金)

高崎まつり 大花火大会2011

Rimg5748

Albero.さんに行った日は、高崎の大花火大会でした。
例年は高崎まつりの初日に行われますが、今年は震災の影響で8月の最終日曜日に。

今年はブロガー仲間さんと見に行きました。
田能久さんのお店に集合して、烏川の河川敷へ。
ここからだと、低い花火も全てはっきり、見られます。

身体に感じる風に秋の気配が漂うけれど、夕立もなく、絶好の花火日和。
最高の花火となりました。

Rimg5751

Rimg5733

Rimg5753

次々と上がり、パッと開く花火。キレイです。
頭の中にあるいろんな日常を忘れさせてくれるほど、キレイ。

見ていて、ふと、思いました。

…今、どれだけの人がこの花火、見ているのかな…

恐らく、たくさんの人が見ているはずです。
会場周辺は勿論、自宅から、建物の屋上、車や電車の中から。
家族や友人、恋人同士、仕事しながらの人もいるでしょう。
ビールや焼き鳥なんかをつまみながら見ていたり、子どもを「だっこ」している人もいるでしょう。私のようにカメラ片手に見ている人も多いと、思います。

様々な人が、花火が咲く一瞬を見る。
キレイ、華やか、美しい…表現は様々だけど、同じ思いを抱く。

…それって、素晴らしいことだし、幸せなことだなあ…と思ったんですね。

今年は大震災があって、当たり前だと思っていたことが、決してそうではないことを、実感しました。
それは花火大会のような、年中行事も同じです。
毎年繰り返しできること、それは普通ではなく、とても貴重なことなんですよね。

来年も、花火大会が開催されますように。
そして、それをみんなが見られますように。

夜空を彩る花火に、願いを込めました。

---------------------------------------------

…そんな思いを抱いた矢先、今度は台風!!
群馬は直撃は免れそう…なものの、集中豪雨を受けて、伊勢崎では全国で最も多い24時間雨量(296ミリ)を記録しました(9月1日)。
冠水や土砂崩れのあった地域も。

災害に強いと言われた群馬県。もはや、そんなこと言えないよね…

被害に遭われた方々のお見舞いを申し上げます。

台風12号接近 伊勢崎で全国最多雨量(上毛新聞ニュース 9月2日)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »