« 群馬の「バンズパン」―パンまる編 | トップページ | ピアノ発表会―with LaLa Sweets »

2011年2月11日 (金)

宝登山ハイキングオフ会&藤岡「奥多野」

Rimg4126

先週の日曜日、ブロガー仲間とそのお子ちゃん&お友達さんとで、ハイキングオフ会がありました。
今回の舞台は、埼玉・長瀞の宝登山(ほどさん)。「宝の山に登る」と縁起のいい名を持つこの山は、日本武尊や巨人・ダイダラボッチの伝説があります。

また、蝋梅(ろうばい)の見どころとしても有名です。この時期、山頂には2000本の蝋梅が黄色い花をつけ、見る人を和ませてくれます(^^)

Rimg4098

今回、宝登山へは電車で行きました。
八高線の群馬藤岡から寄居へ。寄居から秩父鉄道に乗り換えます。
なお、写真(↑)に写っているのは、今回「も」幹事の三束雨さん
(いつも以上に、いろいろとお世話になりました!)

そしてそして…今回は、寄居から、私の友人(Hちゃん)が合流!
昨年からハイキングに目覚めたというHちゃん。何でも

「山に登ると、身体がスッキリ軽くなるんだよ~」

とのことで、山オフ会の時、声かけたいなあ~と思っていたんです♪

寄居で合流したのは、Hちゃんが埼玉南部に住んでいるから。
熊谷から秩父鉄道に乗ってきたんですね。
この合流のタイミング(時刻)なども、三束雨さんが調べてくれました。本当にありがとうございます(^^)

…さてさて、一行は長瀞へ…ではなく、一つ前の野上駅で下車。

Rimg4102

ここから、長瀞アルプスを通る形で、宝登山へ向かいます。

Rimg4112

このような登りが、結構多いです。
山オフ会は3回目。でも、これまでが御牧ヶ原尾瀬と平坦なコースだったため、今回はちょっとキツいハイキングとなりました。
最高気温7,8℃という寒い日だったのに…代謝がよすぎる私は、じきに汗がタラタラ(^^;
寒さ対策は万全だったんですけどね~☆次回に向け、体温調節(できる服装)が課題です(笑)

Rimg4123

山頂への最後の登り・200段の階段。
一段の段差もあるし、2時間歩いている脚には(特に運動不足の脚には)…応えます☆
しかも200段が連続してあるんじゃなくて…階段のない登りもあるんですね(^^;

Rimg4124

でも、この上にある山頂に着いた時は、「やっと終わった~!」という解放感と、
「登れた~!」という達成感がありました。

Rimg4129

山頂では蝋梅がお出迎え。
皆さん、目を奪われます。

…でも、それもほんの少しの間。
早々にお昼ゴハンを広げました。
皆さん、花よりダンゴ…(笑)ではなく、お腹ペコペコだったんですよね(^^)

Rimg4146

下山はロープウェイで。
宝登山山頂へは、行きもロープウェイを使うことができます。

…でも、自分の足で登ってきて見下ろす風景は、格別なものがありました。

そして…(普段使わないから)筋肉の痛みはあるけれど、心も身体も心地よい。

「山に登ると、身体がスッキリ軽くなるんだよ~」

確かにその通りだったよ、Hちゃん(^^)
彼女の言葉、すごくよく分かりました。

宝登山ハイキングマップ

-------------------------------------------------

…群馬藤岡に帰ってきてからは、「奥多野」で夕食会。

Rimg4199

「奥多野」は、お酒と猪豚(いのぶた)鍋で有名な居酒屋さんです。
私はお酒は疎いし、今回も飲めなかったけど…

Rimg4201

Rimg4207

猪豚鍋をはじめとする、おいしいお料理の数々に大満足!!
ハイキングで使ったエネルギーを補うべく、たくさんいただきました(^^)

…最後に…

この「奥多野」さん、宝登山へ出発する際の集合場所でもありました。
住所は「藤岡市藤岡乙186」。藤岡市の街中にあります。
場所が分からなかった私。三束雨さんに、

「住所教えていただければ、GoogleMapで調べますよ~♪」

と言い切ったにもかかわらず…迷いました☆

住所を間違えて検索したらしく、みかぼみらい館(藤岡市藤岡2728)の方に行っちゃったんですね。

三束雨さんに連絡するわ、当然集合時間に間に合わないわ…で、皆さんに大変ご迷惑をおかけしましたm(__)m

…しかも、奥多野さんを後にして、家に帰る時も道を間違えたんですね☆それも3回も。

…もともと道は間違える性質だけど、この日は「一層」おかしかったです☆☆
宝登山で迷わなくて、よかった…(笑)

奥多野
藤岡市藤岡乙186
TEL:0274-24-1185
営業時間 17:00~23:00(L.O.22:30)
(日曜・祝日は22:30まで営業)
定休日 月曜日
URL:http://www011.upp.so-net.ne.jp/okutano/ 

|

« 群馬の「バンズパン」―パンまる編 | トップページ | ピアノ発表会―with LaLa Sweets »

オフ会などなど」カテゴリの記事

飲み処・ダイニング」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした&お世話になりましたm(__)m
最後にあった約200段の階段は本当に辛かったですよね(^_^;)
でも、その後目に飛び込んできた、蝋梅の可憐な黄色い花と甘く優しい香りに疲れが軽くなりました♪
Hさんにもよろしくお伝えください(^^)

そして、奥多野さんのいのぶた鍋、本当に美味しかったですよね♪
疲れた体に染みました(^^)

投稿: こしたま | 2011年2月11日 (金) 22時07分

尾瀬の帰りの階段もきつかったけど、それ以上だったんですか?
帰りがロープウェイで助かりましたね。
帰りも階段だったら、足がかくかくだったかも。
やっぱり、体力つけないとですね。

つぶさん、階段歩くといいですよ!
うちの職場は階段3段くらいしかないもんね。いいな〜

投稿: える | 2011年2月11日 (金) 23時26分

本当に身体もそして心も軽くすっきりしました。
いやなことを忘れて、ひたすら歩く。
その時はつらかったですけどね。^^;
Hちゃんもとってもかわいくて、いい人ですね。
また、遊んで欲しいです。
よろしくお伝えくださいね~。

投稿: suikamama | 2011年2月12日 (土) 11時35分

初めてのコメントです。よろしくお願いします。

ハイキングの日は、お世話になりました。
思ったよりかなり軟弱な自分の両脚でしたけど、
登りきった時の爽快感と達成感!
だから、山っていいなあと思いました(^^)。
つぶさんにやっとお逢いできたし、お友だちのHちゃんとも
楽しく歩けて、嬉しかったです♪
次回もよろしくお願いしますね。

投稿: ミルクティー | 2011年2月12日 (土) 18時05分

>こしたまさん
こちらこそ、お世話になりました(^^)
200階段、想像はしてたのですが…想像通り、辛かったです(笑)
でも、辛かったからこそ、蝋梅の景色に感動するものがあったんでしょうね♪
晴れていれば、もっと遠くの景色も見えたと思います。
それがちょっと、残念だったです☆

Hちゃんも、「また参加したい!」と言ってました。
その時は私共々、またよろしくお願いします(^^)

猪豚鍋は、お肉が豚肉よりあっさりしていたのが絶品でした!
また、食べたいですね♪

投稿: つぶ | 2011年2月12日 (土) 20時52分

>えるさん
尾瀬の最後の登りが更に続く感じで…(^^;
でも「蓼科山の方がキツイよ~」と言われました☆
それを登ったんですから、えるさんなら大丈夫ですよ~。

体力…やはり職場の階段ですか??
山岳部のトレーニングも、階段を使うようです☆
山岳部並みですね☆でもヒール(ローヒールだけど☆)の脚にはぷちキツイ…(^^;
スニーカーも職場に置いておきますか~(笑)

投稿: つぶ | 2011年2月12日 (土) 21時00分

>suikamamaさん
お世話になりました(^^)
登る時って、脚を動かすことで懸命になるんですよね。
だから、日常の雑念がどっかに行っちゃうんです。
気持ちもリセットするのかなあ~??
だからこそ、快感になるのでしょうね♪

「かわいくて、いい人」Hちゃんに伝えておきます。
彼女も「次回もぜひ参加したい!」と言ってました。
私共々(笑)その時はまた、よろしくお願いします(^^)

投稿: つぶ | 2011年2月12日 (土) 21時06分

>ミルクティーさん
コメントありがとうございます!
こちらこそ、お世話になりました♪
私もミルクティーさんにお会いできて、嬉しかったです(^^)

私も今回、思った以上に自分の脚力が低下してて…
「このままだと、ミルクティーさんみたいに素敵なオトナになれないぞっ!」と思いました☆
山登りって、辛いけど登った後のキモチを思い出すと、また登りたくなりますよね(^^)
皆さんが山に魅せられる理由、分かった気がしました。

次回も一緒に歩きましょう!
よろしくお願いします(^^)

投稿: つぶ | 2011年2月12日 (土) 21時13分

「山に登ると、身体がスッキリ軽くなるんだよ~」
なんだか同じ山好きとして、こんなに「そうそう!」って思わせてくれる言葉はないと思います。
それにしても楽しそうなハイキングでしたね、そぞろ歩きをするなら宝登山はすごくいい山かもしれません。八高線の電車の楽しみも加える三束雨さんのチョイスもさすがだなと思いました♪

投稿: masa | 2011年2月13日 (日) 00時38分

>masaさん
masaさんをはじめ、皆さんが山が好きなの、段々分かってきました!
本当に身も心もスッキリ♪
しかも、みんなで登ると「共有」できて、一層いいですね♪♪
辛さも、登った後の爽快感も…

電車で乗って行くのも、趣あって良かったです♪
「テツ好き」の三束雨さんならでは!
私は「撮鉄」じゃないですけど、車より電車の方が好みなので、嬉しかったです(^^)

投稿: つぶ | 2011年2月13日 (日) 17時51分

時間差のコメントでごめんなさい!つぶさん、宝登山登山に誘ってくださりどうもありがとう!今回は、総勢15人くらいの初めての方々の中に参加させていただき緊張しつつも皆様とってもフレンドリーな方々ばかりで、ほんとに楽しい時間でした。企画し、電車の時間まで調べてくださった三束雨さんを始め、ミルクティさん、こしたまさん、エルさん、スイカママさん、ほかのみなさん、感謝感謝ですhappy01しかも山頂ではたくさんご馳走になってしまいました。今回もやっぱりスッキリし、次の日はルンルンでしたnoteまた是非参加させてください!!!

投稿: Hちゃん | 2011年2月28日 (月) 23時47分

>Hちゃん
こちらこそ、コメントありがとう!
私もHちゃんと登れて嬉しかったです♪

皆さん本当に楽しく優しい人たちで…
私も皆さんに巡り合えて、本当に良かったと思ってます。

また皆さんと一緒に、山登りましょうね♪
楽しみです(^^)

投稿: つぶ | 2011年3月 2日 (水) 21時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/535703/38829792

この記事へのトラックバック一覧です: 宝登山ハイキングオフ会&藤岡「奥多野」:

« 群馬の「バンズパン」―パンまる編 | トップページ | ピアノ発表会―with LaLa Sweets »