« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011年1月30日 (日)

「Gambero Rosso」のパスタコース

パン好きのイメージが強いけど…私はパスタも大好きです♪
一時は週に1回は必ず食べてました。でも今年になってから…1回しか食べてない…☆☆

そんな中、久しぶりに食べた、イタリアンです。

Rimg4056

お店の名前はGambero Rosso(ガンベロッソ)。高崎・筑縄町にオープンしました。
とってもお腹が空いていたので、思い切ってコースを注文。
パスタをメインに、サラダ・パン・ドルチェ・ドリンクと付いて、2,100円。パスタとサラダは、メニューから選べます。

写真はフレッシュトマトと4種類のチーズのトマトクリーム(単品950円)にパン(写真は2人分)。

夜とはいえ、コースの内容と値段を比較すると、一見ぷち高そうですが…
出てきたお料理を見ると、そうでもないんです♪

何しろ、その前に出たサラダが

Rimg4050

パスタと(ほぼ)同じお皿に、いっぱい盛られてますので☆
2人分、あるんじゃないかっ!という量なんです。
写真はきのこのソテーのサラダ(単品だと680円…だったかな?)。他にエビのシーザーサラダや生ハムのサラダなんてのも、あります。

Rimg4063

おまかせのドルチェも、ワッフルにマスカルポーネチーズクリーム(確か)を載せて、華やかにデコレーション☆
しかも、桃のシャーベットも添えられてます☆

…かなり、お腹いっぱいになりました☆
でも、久しぶりのイタリアンだったので、十分堪能できたかも♪

お料理もしつこくなく、おいしかったです(^^)
作り手さんの温かみも感じられる、味でした。

Rimg4064

ハナミズキ通りから少し入った道沿いにあります。
居酒屋さんの2階。エビのマークも目印です。
店内は20席ほど。明るさを少し落とした照明が、却って、落ち着いた雰囲気で食事がいただけます(^^)

イタリア食堂 Gambero Rosso
高崎市筑縄町1-4(2階)
TEL:027-370-3006/FAX:027-370-3007
営業時間 11:30~22:30(L.O.22:00)
(ランチは14:30まで)
定休日 水曜日

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2011年1月26日 (水)

群馬のパン「バンズパン」―by日英堂

「バンズパン」

―この名前を聞いて、皆さんはどのようなパンを思い浮かべますか??

ハンバーガーをサンドしているパン…世間一般では、そうですよね。

でも、別の「バンズパン」を思い浮かべる人も、いると思います。

丸いけど生地の周りが甘くて、でも表面はメロンパンみたいにクッキー生地じゃなくて…。
かと言って、「甘食」みたいに、全体的に「こてこて」に甘い訳でもない☆
とは言え、甘いは甘い!けど、更にバターあんこジャムを挟んで一層「甘く」して食べることも…。

それがもう一つの「バンズパン」☆

私は昔から、この「甘いバンズパン」の方が、馴染みがありました。
後でハンバーガーのパンが「バンズ」という名を聞いて、「あ~同じ名前なんだなあ~」と思った次第(^^)

だけど、「甘いバンズパン」、どうやら群馬特有のパンらしいのです!

確かにネットで調べても、甘いバンズパンは(余り)登場しない…。
いや、登場はするけど、「群馬限定のパンなんだよ~」という、ブロガーさんの紹介。

…ぜ~んぜん、知らなかった…(^^;
(「上毛かるた」が群馬独特なのを知って以来の衝撃…)

もしかしら、群馬県外にも「甘いバンズパン」はあるのかもしれないけど☆
でも、ここでは「群馬のパン」ってことで、紹介しちゃいましょう!!

…で、「甘いバンズパン」はいかなるものか??

ここしばらく紹介できなかった、お気に入りの日英堂で紹介♪

Rimg4032

1個120円(商品名は「バンズ」)。日英堂のバンズパンは、色はややメロンパンに近いです。
他のパン屋さんだと、もっと茶色ですね(^^)
グラニュー糖がかかっているのも、日英堂固有。通常は黒胡麻だったりします。

Rimg4034

写真は分かりづらいけど、周りの部分が固くて甘いんです♪
なので、つい、周りを残す形で食べちゃうんですよね~(^^)

バターやあんこを挟んであるのは、「バターバンズ」「あんバンズ」なんて呼ばれてます。
食べる機会があったら、紹介しますね(^^)

※ちなみに、前の日英堂の記事で、「日英堂の『バンズパン』は、他のお店でいう『メロンパン』だ」なあんて、書いちゃったんですが☆
あれは、間違いです(スミマセン^^;)上がクッキー生地じゃないので、「バンズパン」なんですね。やっぱり(笑)

日英堂
高崎市連雀町交差点北(日英堂ビル)
TEL:027-322-5459
FAX:027-325-2717
定休日:日曜日・祝日

| | コメント (22) | トラックバック (0)

2011年1月22日 (土)

「俺のそば」のソースかつ丼

Rimg4043

昨年11月に行きました、高崎・飯塚町の「俺のそば」
その時「次回の注文はこれっ!」と決めていた、ソースかつ丼。
遂に食べることが、できました(^^)

一口入れると、サクサクとした衣と、柔らかいひれカツ、そしてしょう油やお蕎麦のだし汁で仕込んだソースの味が、口いっぱいに広がります。
ソースは濃厚。でも不思議と箸が進みます。さっぱりとして、油っぽさも全然ありません。

秘密は、ソースのだし汁もあるのですが、カツにもありました。
後で分かったのですが、100%植物油で揚げているそうです。

写真は3枚ひれカツの(500円。味噌汁付き)。キャベツはお好み。
4枚の大盛りや2枚のミニもあります。
男性やお腹がすき過ぎている人なら、お蕎麦にミニを付けるのもアリ♪

でも、お客さん、結構カツ丼オンリーの方が多かったです。
まさにラー油味のつけ汁蕎麦と双璧をなす、看板メニューです(^^)

Rimg4048

今回は店主のmasaさんと、いろいろお話することができました。
このお店を開くきっかけを伺ったのですが、最初東京で群馬名物「ソースかつ丼」のお店をやりたかったんだそうです。
ですが、事情により群馬へ帰ることに…その時、群馬にはない「ラー油味のつけ汁蕎麦」もメニューにすることを思いつきました。

群馬の味と群馬県外の味の融合…それが「俺のそば」なんですね♪

「食べることが好きなので、今それに関わる職に就けて楽しいです」

そう笑顔でおっしゃったmasaさん、優しさとお店に対する「愛」を感じました(^^)

最後に「おまけ」。
お店にある、おもしろグッズを紹介♪

Rimg4039

ジャーン!!「初代ぐんまちゃん」カップですっ!!!
「群馬『まめ知識』~ぐんまちゃん編」を書いたら、masaさんがお店にカップがあることを、コメントしてくださったんですね。
「行ったら写真撮らせてくださいっ!」と申し上げて撮ったのが、これ♪
4本足で立ってる「ぐんまちゃん」を想像してたのですが…フェンシングしてました(笑)

置き場所はちょっと分かりづらいかな…。
分からない場合は、masaさんに「『ぐんまちゃん』はどこですか??」って訊いてみましょう(^^)

俺のそば
高崎市飯塚町738
(高渋線沿い。飯塚町南交差点そば。写真(↑)は高崎北駅側です)
TEL:027-388-8090
営業時間 11:00~14:30/17:30~21:00
定休日 月曜日
※ブログはこちら→「M's MEMORANDUM」
※駐車場はお店隣のほか、スーパーベルク前にもあります。
※「ソースかつ丼」はテイクアウトもできます。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2011年1月19日 (水)

群馬「まめ知識」Part5―ぐんまちゃん

「群馬『まめ知識』」のコーナー。
1年近く休止状態でしたたが…今回やっとこ「復活」させました(^^;

「群馬『まめ知識』」について、改めて説明しますと…

群馬って何があるの?生まれも育ちも「群馬っ子」の私が、思い出を交えながら(?)説明する…というコーナーです。
(Part1から引用)

復活のPart5は「ぐんまちゃん」。
群馬県民なら誰もが知っている(と思う)、群馬県のマスコットです。

Rimg2887

(昨年8月の「ぐんまちゃん家」にて☆)
「ぐんまちゃん」は2代目です。初代は1983年(昭和58年)の「あかぎ国体」の際、馬場のぼるさんがデザインされました。

2代目ぐんまちゃんは、1994年(平成6年)、第3回全国知的障害者スポーツ大会「ゆうあいピック群馬大会」のマスコットとして誕生しています。
その時の名前は「ゆうまちゃん」。以後大きな大会等でのマスコットとして利用されました。

名前が「ぐんまちゃん」に“改名”されたのは2008年(平成20年)。群馬総合情報センター「ぐんまちゃん家」がオープンしたのがきっかけです。
群馬のPRのため、県外の人にも覚えてもらえるために、“改名”したんですね(^^)
以後、様々なところに「登場」し、群馬のPRに頑張っています。

Cimg2367

(「花と緑のぐんまづくり2009」(2009・平成21年)より)

Rimg2503

(昨年(2010年)群馬デスティネーションキャンペーン(プレ)のイベント会場で)

群馬の魅力発見サイト「秘密のぐんま」を見てみると、「ぐんまちゃん」のプロフィールや、活躍している様子が分かります。
サイトには携帯電話の「絵文字」や「待ち受け画面」、パソコン用の「壁紙」、更には「カレンダー」も載っていて、ダウンロードできます。

1m320x480

(携帯待受用カレンダー(このサイズ以外のもあります))

更に県内市町村の特色に扮した「ご当地ぐんまちゃん」や、ぐんまちゃんの活躍を「撮影」した「ムービー館」もあります。

※詳細は…

Banner195

(↑こちらをクリック!「ぐんまちゃん」のページ内にあります)

…ところで、私と「ぐんまちゃん」の思い出。

実は、ほとんどないんです…(とんでもないオチ!!)

2代目ぐんまちゃん(当時は「ゆうまちゃん」)が誕生した時、私は群馬を離れ、東京に住んでいたんですね。
私と群馬との「空白の時期」。だからほとんど知りませんでした☆

あとは、2005年(平成17年)、毎日新聞社主催の「全国対抗キャラクターコンテスト」で優勝した時、「すごー!!!」と思った…くらい(^^;

…どちらかと言うと、「あかぎ国体」の「初代ぐんまちゃん」誕生の方がインパクトあったなあ…。
幼心に「『ぐんまちゃん』というマスコットができたんだっ!!」と感無量だった記憶があります。
「あかぎ国体」の開会式も見に行ったし、国体の印象と重なっているのかもしれないけど☆

でも、2代目「ぐんまちゃん」、県民贔屓の視点を抜きにしても、カワイイと思います。
ぜひぜひ、群馬のPRに貢献していただきたいです~!!

※「ぐんまちゃん」は「ブログ」も持ってます。詳細は↓
 「ぼく、ぐんまちゃん ~ぐんまちゃんのお仕事日記~」

-----------------------------------------------

~おまけ~

「秘密のぐんま」をはじめ、群馬県のイメージアップに頑張っている群馬県。
県のホームページも、リニューアルしたようです。

群馬県ホームページ

Flashを取り入れたり、群馬の紹介や「ぐんまちゃん」のページをトップページからリンクさせたり、画像を多くしたり…。
以前のより、ずーっと親しみやすくなりました。画面も見やすいですよ(^^)

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2011年1月16日 (日)

新年オフ会―in田能久

Rimg4002

2011年、ブロガー仲間最初のオフ会は、新年会になりました。
場所は仲間の「お腹とココロ」の拠り所、田能久さん
私にとっては、2011年最初の田能久さんでもあります(^^)

席に合わせてキレイに並んだ前菜…壮観です!!
田能久さんお馴染の、ポテトサラダも。
小さい器に盛られているのは、リゾットなんですよ~(>▽<)

そしてブッフェ形式で並ぶ、お料理の数々。

Rimg4006

手前のキッシュ、豪快にお皿に盛っちゃいました☆
田能久さんのキッシュ大好き~♪

Rimg4009

Rimg4010

ランチにも登場した料理、更にアレンジした料理、初めてお目にかかった料理…。
どれもおいしかったです!!

Rimg4016

こちらのパンは、三束雨さんが持ってきてくれた信州(長野)・「わざわざ」のパン。
ブロガー絶賛!パン好きにはたまらない、一度行ってみたいお店です。
でも、長野方面に疎い&運転が不安&忙しい(笑)私は、なかなか行けず…☆
食べられたのは、すごく嬉しかったです(>▽<)

お料理に大大大満足していると…今回の幹事、えるさんが何やら準備を。

Rimg4022

昨年(2010年)の「活動=オフ会」をフォト編集した、ミニ上映会が開かれたんですね。
製作者はえるさん。メンバーの紹介も含めたステキな作品に、みんな感動!!

Rimg4018

デザートの「ココナツミルクアイス」が出ても、まだまだ歓談は続きます。
去年の思い出や今年の抱負…あ、すっごい「サプライズ」もありましたね(*^^*)
でも、それを楽しく語れる皆さんとの輪、今年も大切にしたいです。

洋食屋 田能久
高崎市八千代町4-13-6
TEL/FAX:027-327-2905
ランチタイム 11:30~14:00(L.O.)
ディナータイム 18:00~(要予約)
定休日 日曜と祝日
URL:http://www.tanokyu.com/
※ブログはこちら「洋食屋田能久店主戯言」

---------------------------------------------------

で、こちらはおまけ。

Rimg4024

かおぱんさんがお土産で持ってきてくれた、伊勢崎・「水戸屋」の和菓子です。
(かおぱんさん、「おまけ」の紹介でごめんだじょ^^;)
奥の「おふくろ」は、翌日仕事から帰ってきた時点でなくなってたのですが(笑)、手前の「卯の餅」はいただけました☆
求肥にいちごミルクが入っているらしく、爽やかな味わいになっています。
おいしかったです♪ごちそうさまでした(^^)

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2011年1月13日 (木)

メロンパンファクトリー

Rimg3990

ある平日の夜、友人と食事の約束をしていました。
でも、当日になって、友人から「都合が悪くなって…」との連絡が☆
さあ~て、夜ゴハンはどうしよう。
あそこやここ、あ、そこもいいなあ~と思ったのですが、家に牛乳が余っていることに気づき、「パンを買って、家で食べよう!」ということに決定。

そこで行ったのが、高崎の街中・慈光通り沿いにある「メロンパンファクトリー」です。
夜の7時半(19時30分)までやっています。
もともとは東京のお店です。東京では6店舗。それ以外では…群馬・高崎しかないようです(お店のサイト参照)。

メロンパンは8種類もあるそうですが、最初だから…やはり王道・プレーンのメロンパン

Rimg3993

両手いっぱいの大きさのメロンパンは150円。
甲羅型、くっきりついてます(^^)
外側は香ばしいくらいカリカリです。個人的には好み♪

Rimg3994

内側。生地の目が粗いので、一見「パサパサなのかな」と思ったのですが…。
実際はすごくふわふわです!柔らかく、口当たりも滑らか。

外のカリカリと中のふわふわの兼ね合いがクセになる、メロンパンでした(^^)

こちらはおまけ。

Rimg4001

「メロンパンファクトリー」では、メロンパン以外のパンも販売しています。
こちらはベーグル(クランベリー入り。150円)。
こちらも生地は柔らかめです。普通のパンがちょっと固いかな??って感じ。
メロンパンもそうですが、生地が甘めなのも特徴。ベーグル苦手な人も、食べられると思います(^^)

Rimg3989

お店の外観。僅かですが、イートインスペースもあります。ドリンク類も販売。

メロンパンファクトリー 高崎店
高崎市連雀町21-1(慈光通り沿い)
TEL:027-325-0122
営業時間 10:00~19:30
定休日 水曜日
URL:http://www.melonpanfactory.com/

| | コメント (22) | トラックバック (0)

2011年1月10日 (月)

初物「やよいひめ」

Rimg3985

2011年、今年の「初物」…と言えるでしょう。
群馬生まれのいちご「やよいひめ」。

「やよいひめ」は実が大きく、果肉がしっかりしているのが特徴です。皮も丈夫なので、輸送や日持ちに優れています。
甘みもありますが、ほどよい酸味もあり、食べやすいいちごです。

ブログを始めた当初(2008年)から紹介しているけど…
その時より、「やよいひめ」の名前がメジャーになってきた気がします(^^)
近くのスーパーでも売られているし…。写真の「やよいひめ」も、スーパーの「地元野菜コーナー」で販売されていました。

初物。一口いただきたかったけれど、これは入院している甥へのプレゼント。
最近食事制限が解除され、ほぼ何でも食べられるようになりました。
いちご大好きな甥へ、我が母親が持って行ったんですね。

「初物を食べると寿命が延びる」という言い伝えがあります。
これ食べて、甥が早く元気になりますように…(^^)

○群馬の果物について
「秘密のぐんま」(群馬県の魅力発信サイト)果物のページ

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2011年1月 8日 (土)

「生どーなつ」初体験!―半熟屋in「E'site高崎」

昨年の開店当初に行ったものの…何も買ってこれなかった「E'site(イーサイト)高崎」。
今回高崎駅近くに用事があったので、ついでに寄ってきました。

Rimg3863

(↑の写真は前回行った時のです☆)
今回は…さすがに買ってきました(笑)
それがこちら。

Rimg3958

群馬初出店「HANJYUKU-YA 半熟屋」生どーなつです。
ホントはPRのため「群馬のお菓子」を買った方が、よかったんだろうけど…(^^;「生」「半熟」ものって食べたことなかったので、一度試してみたかったんですね☆
半熟カステラや「玉菜(たまな)」というキャベツみたいなクレープも、看板商品らしいです。
開店当初は行列ができていました。現在でも完売(16時現在)している商品もあります。

Rimg3959

生どーなつは4個1セットで販売しています(1セット1,050円)。
AとB2種類あるのですが、私はBをチョイス。
手前から時計回りに「いちご、カフェオレ、キャラメル、オレンジ」です。
つやつやしたコーティング。可愛らしい色合い。女の子が喜びそうですね~♪

Rimg3963

どーなつは…これ、「ドーナツ」じゃないですね☆
土台以外、小麦粉生地じゃないし…「ムース」と言っていいのかも。
土台の生地は固めで、ちょっと「もちっ」とした食感です。

でも、この味と食感、私は嫌いじゃないです(^^)
見た目も華やかだし、お土産でも悪くないかなあ~と思いました。

HANJYUKU-YA 半熟屋
JR高崎駅東口「E'site高崎」2階
TEL:027-395-0350
営業時間 平日9:00~21:00 日祝9:00~20:00

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年1月 5日 (水)

Lienでカフェタイム

お正月というと、実家への帰省…ですよね。
私は群馬が実家なので、学生時代を除き「帰省」の経験はないです。
(しかも正月に限らずよく「帰省」していた☆)、
でも、群馬県外に出ている友人が、帰ってきます。

そんな友人と会ってお茶したのが、ここ。

Rimg3956

高崎・問屋町のLien(リアン)。洋菓子店ですが、カフェスペースもあります。
三が日の3日から、やっていました。
注文したのは「ケーキ1個+ドリンク」のケーキセット。600円とリーズナブル。
ケーキも思っていたより大きめです。奥深い、大人の味(^^)

ケーキのほかには、パフェやこの時期に丁度いい「クレープグラタン」というのも。
クレープグラタン、ちょっと興味ありました。こちらに、すればよかったかな…(^^;

Rimg3951

パティスリー Lien(リアン)
高崎市問屋町2-3-7
TEL:027-360-3131
※営業時間・定休日は問い合わせで。

-------------------------------------------

~お礼

前回、ブログのデザインで、えるさん作成のバナーを復活させたことを書きましたが…。

そしたら、えるさんが新たにバナーを作ってくれました!!

それが、今回のこちらです♪
えるさん、ありがとうございました(^^)

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2011年1月 1日 (土)

2011年のお正月

Rimg3947

2011年、明けましておめでとうございます(^^)
今年も皆様にとって、素敵な年になりますように。
そして、数々のご多幸があることを、祈念いたします。

…そして、我が家も姉の家も、今年は良い年になりますように。

…2011年の初詣。場所は例年と同じく「護国神社」です。
ですが、今年は例年以上によ~くお願いしてきました。
一番の願いは、何と言っても「健康」「無病息災」です。
(その理由は…昨年末のごあいさつで☆)

その後に引いたおみくじ。

Rimg3950

大吉!!
今年はいいこと、ありますかね…(^^)

今年、我が家は家族が離れていて、ちょっと寂しいお正月。
でも、お正月料理やご馳走は、それなりに用意されました。

Rimg3945

恒例の「全国実業団駅伝(ニューイヤー駅伝)」の応援も。

Rimg3940

今年は一緒に見に行った姪の活躍(?)で、前の列を確保!撮る角度やデジカメのモードまで、しっかり確認したのに…。
選手が来た時一斉に旗が振られてしまい、やっとこ撮ったのが、(↑)これ…(^^;
今年もイマイチな写真になってしまった…☆

ところで、ニューイヤー駅伝は毎年群馬(南部)が舞台。
スタートとゴールは前橋の群馬県庁なのですが、毎年TVで見る度に「来年はあそこで応援したいなあ…」と思います。駅伝好きなんです♪
あとは、観覧客用に振舞われる「tonton(とんとん)汁」が…(笑)

最後に…年の初め…ということで、こちら。

Rimg3937

今年の年賀状です。
今回はちょっと頑張って、去年UPしたブログ写真からピックアップして作りました。写真の解説付き(^^)

なお、ブログもレイアウトをすっきりして、写真も一層大きめに掲載。
タイトルバナーは以前短い期間しか使えなかった、えるさん手作りのバナーです。
その後すぐ別のデザイン(両サイドバー用)のをいただいたので、どうしようかな…と思っていたのですが☆今回レイアウトを変えたので、それを機に復活させました♪
えるさん、もうしばらく使用しますね~\(^^)/

…そして、皆様、今年もブログ及び本人を、どうぞよろしくお願いいたします(^^)

| | コメント (38) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »