« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月27日 (月)

女子オフ会―in Principe

Rimg3411

「大群馬展」で大人買いしたヌーベル三浦のソフトドーナツ。
それは翌日、「女子オフ会」のお土産として持って行きました。
オフ会の場所は伊勢崎のDolceria Cafe Principe(ドルチェリア カフェ プリンチペ)
仕事場は高崎、しかも忙しい時だけど、車を飛ばして伊勢崎へ。
予想通り約束の19時には間に合わず(!)でも、19時半にはお店に着きました。

お店には、今回の幹事、「みんなの姐さん」ことえるさん
田能久さんで偶然お会いした時と同じく、再びトップの写真に(手が)登場です♪かおぱんさん

そしてそして…そのワールドにみんなが惹かれるアメミさん!!
初めて、お会いしました(^^)

Rimg3412

(左上にアメミさんのタオルが…(^^))
アメミさんは今回は頭に巻物はしてなかったです(笑)けど、時折このタオルでお顔を隠してました☆
その姿が、とってもキュート♪♪
以前バスケしていたそうです。だから元気いっぱいな印象なんですね~。

…バスケはからっきしダメなワタクシ、憧れますわ…(*^^*)
(何せ「運動神経の鈍いピーターパン」ですから…)

Rimg3416

ドルチェが来た頃には、すいかママさんが登場♪
一緒にデザート食べられて、お喋りして…良かったです(^^)

ちなみにお料理&ドルチェですが、

○サラダ
シーザーサラダ…ですよね?(来た時には既にテーブルにあったので☆)
大皿をみんなで取り分けました。お野菜が柔らかくて、ソフトな味わいが良いです~。

○パスタ&パン
ボローニャ風ミートソース和えのニョッキ。パンはベーコンが入っています(確か)。
ニョッキもこれまた優しい味。ニョッキと似たヒヨコ豆がアクセントで嬉しい(←お豆大好き)。
パンは「あつあつ」で、一気に食べちゃいました☆

○ドルチェ
この日のおススメ。今回はくるみのケーキ。
くるみが濃厚です。やや甘い味が、お仕事で疲れた身体を癒してくれました(^^)

そして、このお店…と言えば、カフェアートです。

Rimg3420

私のカップは、くまさんの絵が。
「かおぱんさん→女の子」 「すいかママさん→うさぎ」…ウンウン、イメージ通り。
「私→くま」…「熊」じゃないよねっ(笑)

…添えてあるビスコッティ、カフェラテの味と合っていて、おいしかったです(^^;

話は盛り上がりますが、お店の営業時間もあります。一旦〆て別の場所に移動することになりました。
…でも、そこまで書くと(またもや)長くなりすぎる…ので、次回に分けます。
今他にネタもないし~(笑)

Rimg3409

Dolceria Cafe Principe
伊勢崎市連取町1666-1
TEL:0270-26-8611
営業時間 10:30~19:00
(本来は19時までのようです。予約だと延長が可能なのかも。ランチは11:30~14:00(L.O.)です)
定休日 月曜日(不定休あり)
Blog:http://ameblo.jp/principe-gumma/

----------------------------------------

…前回の「大群馬展」の記事、コメントたくさんいただいて、ありがとうございます!!

こちらの返事、もう少しお待ちくださいね♪

スミマセン~!!

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2010年9月25日 (土)

高崎スズラン「大群馬展」2010秋

Rimg3398

前回予告した通り、22日(水)から「スズランデパート高崎店」で「大群馬展」が開催されています(28日(火)まで)。
私は秋分の日の23日に行きました。
余りの人の多さに圧倒しつつ、まずは写真のグランボワ(前橋市川原町)のメープルロール(380円)を購入。

このメープルロール、メープルがたっぷり練りこまれていて絶品です!!
見かけより甘さはマイルド。
生地もしっとりとしているから、食べやすいです。いくらでも食べられます。
アクセントのくるみとアーモンドが、またいい感じ♪

いや~、やはりグランボワのパンはおいしいですっ!!
…お店、家の近くにあったらなあ~(^^;

ちなみにメープルロールの全景はこんな感じ。

Rimg3401

結構ボリュームあるのに、380円という値段も…素晴らしいです♪

それ以外に買ったのは

Rimg3393

牛や清(前橋市岩神町)の牛すき焼き弁当(980円)。
以前懸賞で「すき焼き宅配便セット」を当て、お味にカンドーして以来、食べたいと思ってました。
実演販売。食べる時間の都合で冷めてしまったのですが、濃厚で奥が深い割り下の味は健在!おいしくいただきました♪

Rimg3403

響香(太田市石橋町)の半熟ショコラ(チョコレートスフレ)(1,000円)も販売していました。
常温だとチョコが溶け出してしまい、「お持ち帰りは難しい」と言われるケーキです。
「大群馬展」では冷凍で販売。保冷剤を入れてくれます。
冷蔵で半日~1日でゆっくり解凍するのがベスト。でも、早く食べたいが余り、冷蔵で2,3時間→常温で20分という「急速解凍」をしちゃいました☆
そのため、周辺が溶け出してますね(笑)写真はこちらの方がずっとキレイです~(^^)

でもでも、お味はお店でお味見した時と同様、大変美味でした♪
家族にも好評!姪は口の周りチョコだらけにして食べていたとか…(お子ちゃまにはもったいないけど☆)
チョコっとずつ食べながら…時間をかけて堪能したいケーキです(^^)

その他には、写真はないけどヌーベル三浦(安中市下磯部)のソフトドーナツを「大人買い」。
大人買いしたのには…ある理由があるんです♪

それは次回のブログで…(*^^*)

~「大群馬展」及び今回紹介したお店~

スズランデパート高崎店
高崎市宮元町13-1
TEL:027-326-1111(代表)
営業時間 10:00~19:00
(「大群馬展」最終日28日は15時まで)
URL:http://www.suzuran-dpt.co.jp/takasaki

グランボワ
前橋市川原町531-10
TEL:027-231-5656
営業時間 9:00~19:00
定休日 月曜日・第1火曜日

牛や清
前橋市岩神町4-9-15
TEL:027-231-4027 FAX:027-233-1519
営業時間 12:00~14:00/17:00~22:00
定休日 日曜日(予約により営業)
URL:http://www.gyuya.jp/

響香
太田市石橋町836-14(石橋十字路そば)
TEL:0276-37-9000
営業時間 12:00~20:30
定休日 木曜日・第4金曜日

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2010年9月21日 (火)

夏休みの旅2010―長浜「黒壁スクエア」

Rimg3195

近江・長浜の「黒壁スクエア」は、北国街道の古い街並みを利用した複合観光スポットです。文化財保護と長浜の市街地活性化を目的に、1989年(平成元年)誕生しました。
歴史ある建造物の修復・保護の他に取り組んだのが、ガラス工芸
当時、個人作家による活動や土産物の域だったガラス工芸を、歴史的建造物と組み合わせてPRしたのです。
その成果、閑古鳥が鳴いていた長浜の市街地に、多くの観光客が訪れるように。
現在は「長浜と言えば『黒壁スクエア』」と、イメージが定着しています。

その話を数年前に聞いた時、どんな風に「街おこし」をしたのか、この目で見てみたいと思っていました。
今回の旅で、念願が叶った訳ですね♪

長浜の街がいかにPRに力を入れているか、それは列車を降りた時から伺えます。
レトロ調で整備された構内。そして写真のステンドガラス。

Rimg3196

Rimg3198

黒壁スクエアへは駅から徒歩5分。
古い建物を生かした店舗など、散策しながら巡ります。

Rimg3201

Rimg3202

Rimg3204

Rimg3207

黒壁スクエアのシンボル、黒壁ガラス館
第百三十銀行長浜支店(通称「黒壁銀行」)の建物を改修しました。
中はグラスや置物などのガラス細工がたくさん!購入もできます(舶来ものは展示のみ)。

Rimg3217

ステンドガラスや吹きガラスなど、体験教室も充実。

Rimg3214

Rimg3221

スクエアの一角にカフェ叶匠壽庵(かのうしょうじゅあん)という和菓子屋&カフェがあります。
こちらで一休み。

Rimg3227

近江のまつりばやし(700円)。
スポンジとイチゴ入り生クリームを積み重ね、練乳をかけたオリジナルショートケーキ♪
長浜名物「曳山(ひきやま。山車に似ています)」をイメージしている…んですかね~(^^)

曳山についてはこちら→長浜市曳山博物館

このほかにも、カフェやレストランなど数多くあり、「食」には困らないです(笑)
お土産も充実しています。

Rimg3205

思ったよりスクエアの規模は小さいです。
一部観光地化しすぎている感もあったけど…でも、地域活性化のため頑張る町の姿勢、伺えました。
今後はスクエアだけでなく、長浜城や曳山などの伝統文化と融合してPRしていくといいのかなあ、と思います(^^)

なお、来年(2011年)の大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」の舞台はここ長浜。
目が離せないですね♪

黒壁スクエア
URL:http://www.kurokabe.co.jp
※「カフェ叶匠壽庵」もサイト内に載ってます。

--------------------------------------------------

…で、ようやく「夏休みの旅2010」シリーズも終了。
長かった…ですよね☆しかも群馬ネタじゃないのに(笑)

それだけ、今回の旅のボリュームがあった、ってことなんだろうなあ~。

正直、近江はややマイナーな観光スポットです。
でも、その分新しい発見があって、とても面白かった♪
どの地域も、その地域ならではの個性があって、根付いているものがあるんですね(^^)

---------------------------------------------------

~お知らせ~

22日(水)~28日(火)まで、高崎スズランでは大群馬展が開催されます。
初登場のお店の中には、あのチョコレートケーキの「響香」も!!
以前紹介した「グランボワ」「牛や清」「ナタスナタス」も登場しますよ~♪

詳細はこちら
スズランデパート高崎店

---------------------------------------------------

~追記 お詫びと訂正~

「カフェ叶匠壽庵」の読み仮名に誤りがありました。
お詫びして訂正いたします(9月22日)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月19日 (日)

田能久さんの写真集が届いたので…

以前紹介した田能久さんの写真集
「自分用にも欲しい!」と思い、三束雨さんに別途お願いをしていました。
その分が田能久さん宛てに届いたということで、土曜日取りに行くことに。
私が田能久さんに行ける機会は、(ほぼ)土曜日のみ。しかもこの先、行ける土曜日あるのかな?という感じでして…(^^;

…でも、結局この土曜日も何やかんやありまして…

…行けたのは14時(午後2時)少し前でした☆

ランチもいただけましたが、この後も用事があり、慌ただしく後にする羽目に。

…田能久さん、バタバタしていて、スミマセンでした(^^;
もっといろいろお話したかったのですが…

今度時間のあるときに、ゆっくり伺いますね♪

そして、三束雨さん、写真集の作成及び配送等の手配、ありがとうございました。
宝物が「自分のもの」になったような…そんな気がしました(^^)

今回のランチ。

Rimg3337

前菜はチキンのエスニック煮込み。田能久さんでは初となる(のかな?)東南アジア系のお味です。ブログを見て、食べてみたかった料理でもあります♪
うん、タイカレーを思わせる味に感動~(>▽<)
一方で野菜の甘みもあって…まさに「田能久流エスニック」ですね♪
白いゴハンにかけて、いただきたいですっ!!

Rimg3340

メインはパスタ。小エビのクリームソース・スパゲティ
時間が遅かったこともあり、ゴハンが売り切れ状態だったんですね。
「パスタしか用意できないよ~」と田能久さん。
でもいいんです。田能久さんの料理は、何でもおいしいので(^^)
今回のパスタも、小エビがぷりぷりとみずみずしく、ソースといい感じでした。

Rimg3344

前回紹介したプリンもあったけど…デザートはセロリのシャーベットに。
「シャーベットにセロリ!?」と思うかもしれませんが、口直しには絶品です!
セロリの苦みがシャーベットの甘さを引き締め、爽やかな口当たりとなっています。
でも、セロリ独特の苦みも、全然苦にならないですよ~。

洋食屋 田能久
高崎市八千代町4-13-6
TEL/FAX:027-327-2905
ランチタイム 11:30~14:00
ディナータイム 18:00~20:00(要予約)
定休日 日曜と祝日
URL:http://www.tanokyu.com/
※ブログはこちら「洋食屋田能久店主戯言」

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年9月13日 (月)

夏休みの旅2010―近江八幡(食べ物編つづき)~長浜

まだまだ忙しい時が続きます。ですが、ちょっと間が空きました。
しかも今回の記事は、途中まで書いてあったので…(^^;

…こんな感じで、しばらく合間見つつUPしていきますね♪

さて、「夏休みの旅2010」近江八幡・食べ物編のつづきです。
近江八幡の代表的洋菓子は、先述の「クラブハリエ」のバームクーヘンですが…
それと同じくらいおいしい、いや私の中ではそれ以上にヒットしたお菓子がありました。

Rimg3178

地元の老舗洋菓子店「アンデケン」チーズケーキですっ!!

一般的にスフレタイプの生地は、「ふわっ」そして「しっとり」していると言われています。
しかし、「アンデケン」のチーズケーキは「ふわっ」「しっとり」が半端ではありません。
「ふわっ」はメレンゲそのもののように軽く、「しっとり」は水みたいに滑らかです。
実際、断面は水が沸き出てきそうなみずみずしさ

これで1カット286円!「え~っ、こんなにおいしいのに、安くていいの!?」と思っちゃいました。
でも、昔からのお店って、本当においしいものを安く提供しているんですよね。
だからこそ、地元に愛され続けているんだよなあ~と思います。

私の中ではナンバー1に輝く、スフレチーズケーキです\(^^)/

Rimg3179

お店外観。暑い中、ここまで自転車を漕いできて良かった…(^^)

アンデケン
滋賀県近江八幡市鷹飼町551
TEL:0748-33-2100
フリーダイヤル:0120-367-014
営業時間 9:00~19:00
定休日 火曜日
※彦根店もあるようです。詳細はお店HPで。
URL:http://www.ke-ki.jp/

--------------------------------------------------

その土地に行けば、土地ならではの品がある。
滋賀県・近江にも名産・特産品がたくさんあります。
先述の近江牛は代表格。でも、近江八幡にはこんな品も。

Rimg3238

赤こんにゃく。赤いのは三二酸化鉄によるものです。
織田信長は派手好み。信長が赤く染めさせたと言われています。

…こんにゃくと言うと、やはり我らが群馬!という気もしますが☆

でも、先述の彦根城の井伊家といい、ここでも群馬と滋賀って共通点があるんですね~。
ますます親近感を持ちました(^^)

…ところで、赤こんにゃくの味ですが…

…苦いのは「鉄」のせい…ですよね(笑)

※物産、お土産屋さん等で販売しています。

----------------------------------------------

さてさて、やっと「夏休みの旅2010」も次回が(たぶん)クライマックス。

舞台は長浜です。

Rimg3188

豊臣秀吉が築いた長浜城(現在あるのは復元)を中心に栄えた町です。
信長付きの武将として、秀吉が大きく出世する場となった長浜。でも、現在は「黒壁スクエア」のイメージが強いです。

「黒壁スクエア」とは?それは次回で…(^^)

更におまけ

Rimg3186

夕暮れの琵琶湖。長浜は琵琶湖岸にも近いです(^^)

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2010年9月 8日 (水)

前橋・田村製麺のうどん

「夏休みの旅2010」が終わったらUPしようと思っていたネタです。
でも延びて延びて…終わるのは当分先の気配☆
このままだとお蔵入り!ということで、急遽掲載しました。
あ、今度は群馬ネタですよ~(笑)

Rimg3002

前橋の岩神町、上毛会館の近くに田村製麺というお店があります。
お店前に看板はなく、窓に貼られた「うどんと蕎麦の田村」のみ。
最近は合い向かいに駐車場ができ、そこには看板があるけど…地元ではないと、なかなか分かりづらいうどん屋(&蕎麦屋)さんです。

Rimg3003

ここのおススメは、何と言ってもうどんです!
うどんは普通と細麺(確か)の2種類。それに麺つゆと天ぷらがつきます。
(写真のようにうどんに「のっけない」で、別にしてもらうこともできます)
天ぷらは写真のかき揚げのほか、ごぼう天、いんげん、舞茸、ニンジン、玉ねぎ、茄子、かぼちゃ、さつまいもなどがあります。お好みをチョイスできる仕組みです♪

3人前買って値段は900円程度(税込み)。一人前約300円というリーズナブルさも魅力です。

Rimg3005

うどんはほのかに小麦の甘みが。コシはほどよい感じ。
つゆはやや濃い口で甘め。「濃過ぎるかな?」って方は薄めてもいいと思います。
天ぷらは「お家で大量に揚げた」天ぷら。でも、これがまた懐かしくて、いい感じ♪

この付近に寄る際は、必ず買ってくる我が家の定番です(^^)
以前我が家で新盆があったとき、お客にも振舞いました。

…小麦の生産が盛んな群馬。うどんは家庭の定番料理です。
昼に食べるうどんは「ごちそう」とされました。お盆は昼にうどんが食べられる「特別な日」。これを「盆のヒルバテイ」と呼ぶ地域もあるそうです。
(詳細はこにタンさんのブログで♪)

我が家も「盆のヒルバテイ」に倣って、うどんを振舞ったんだなあ~と思うと、ぷち感慨深いものがありました(^^)

…あ、でも今回も、今年のお盆に食べたんだった(笑)

なお、田村製麺のうどんは、汁を温かくしても、また麺ごと煮込んでもおいしいです。
煮込むのは…という暑さが続くけど、涼しくなってもおススメのうどんです(^^)

田村製麺
前橋市岩押町
(上毛会館前の交差点~市立第三中学校へ向かう通り沿いにあります。右手がお店で左手が駐車場です)
TEL:027-231-1737
営業時間 9:00~18:00
定休日 日曜日・祝日(←のはずです。お店に確認した方が確実)
※予約は朝7時から可能です。

-----------------------------------------------

~お知らせ~

「夏休みの旅2010」の記事も終わっていない中、何なのですが…(^^;

今後しばらくの間(2ヶ月ほど予定)、仕事等の事情で更新に間が空くことがあります。

またこの間、各ブロガーさんのところも、お邪魔できないことが多いかと…ゴメンナサイ!

…ご承知おきくだされば、幸いです。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年9月 4日 (土)

東京・銀座の夕ゴハン

「夏休みの旅2010 近江編」が終わらない中…またまた割り込み。
しかも群馬ネタじゃないし☆
なんだか「群馬ブログ」から遠ざかってる気も…(^^;

Rimg3295

先月に引き続き、所用があり東京へ行きました。
夜は銀座へ。前回は「ぐんまちゃん家」に寄り夕ご飯は軽く…でも今回は「おいしいもの食べたいなあ~」と思っていました。

そしたらタイムリーなことに、かわせみさんが銀座付近のB級グルメを紹介されてます。
(その記事はこちらこちらこちらこちら
「おいしいお店教えて♪」とお願いしたら、銀座付近だけで16ヶ所(うちスィーツ4ヶ所)も教えてくれました!!
しかも最近ブログで紹介したお店は除いてます。さすがです~\(^^)/

…一気に選択肢が広がり、迷った末決めたお店はこちら。

Rimg3276

はい。煉瓦亭です(^^)
創業明治28年の老舗中の老舗です。「とんかつ」の祖「カツレツ」誕生のお店でもあります。

でも「カツレツ」じゃなく、「チキンカツ」にしちゃいました☆

Rimg3282

1,300円。ライスは別で+200円となります。
チキンカツはお皿からはみ出るほどビックサイズです。
ナイフを入れる度に…衣が「サクッ」と音を立てます。
鶏肉も「すっ」と滑らかに切れます。「鶏肉は固い」このイメージを見事に覆してくれてます。
口に入れても、衣はサクサク。鶏肉もしっかり鶏の味。
ソースも甘すぎず、しょっぱ過ぎず、味加減は絶妙!この奥深い味、どうやったら出せるんだろ~!?

付け合わせのキャベツも甘くて柔らかい~♪
ごはんもおいしいし、もう、何を食べても感動的においしい!!
さすが銀座の老舗です。

女性一人はさすがに私だけ(男性一人は2人ほどいました)。でも、女性グループも2,3組いらっしゃいます。
女性同士でも全然OK!私も友人と銀座ゴハンの際は、候補に入れたい…というか、ここにしたいです(^^)

…さて、メインの後はデザートです(笑)

Rimg3285

和光のすぐ隣、和光チョコレートショップ。裏通りにはサロン(カフェ)もあります。
かわせみさんはサロンの方を勧めてくれたけど…閉店間際だったので、ショップで買ってホテルの部屋でいただくことにしました。

Rimg3287

暑かったので、チョコレートアイス~♪♪
1個だけでも、ドライアイスを入れてくれます。
630円ですが、これで「ぷち贅沢」できると思えば…(*^^*)

ビターチョコの豊潤な香りと味が…暑さで疲れた身体を癒してくれます(^^)
プライベートな空間の「ぷち贅沢」。いやはや、至福のひと時♪

大大大満足できた、銀座のゴハンでした。
かわせみさん、ありがとうございました(^^)

おまけ

Rimg3284
夜の松屋デパート。合い向かいには、何かと話題のアップルストアがあります。

~今回紹介したお店~

煉瓦亭
東京都中央区銀座3-15-16
TEL:03-3561-3882/03-3561-7258
営業時間
・ランチ 11:15~15:00(L.O.14:15)
・ディナー(平日)16:40~21:00(L.O.20:30)
(土曜・祝日は20:45(L.O.は20:00)までです)
定休日 日曜日
URL:http://www.ginza-rengatei.com/

和光チョコレートショップ
東京都中央区銀座4-5-4
TEL:03-3562-5010
FAX:03-3535-7822
営業時間 10:30~19:30(日曜・祝日は19:00)
無休
URL:http://www.wako.co.jp/(和光HP)

| | コメント (14) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »