« 「緑提灯」は地場産応援の証―iSuu(イスウ) | トップページ | 夏休みの旅2010(つづき)―近江八幡(町並み編) »

2010年8月22日 (日)

夏休みの旅2010

夏休みのお出かけ先。
予告した「有名な『ゆるキャラ』」はこちらです(^^)

Rimg3023

「ひこにゃん」!!

…いわずと知れた、近江(滋賀県)彦根のマスコットです。

今年は滋賀・近江に行ってきました!!
彦根から始まり、近江八幡~長浜と、近江の「三大昔町」を巡る旅です。いずれも琵琶湖東岸にあります。

「ひこにゃん」のおわします彦根は、何と言っても国宝・彦根城が有名です。

Rimg3044

彦根藩・井伊家35万石の居城として築城されました。
井伊家で最も有名なのは、幕末の大老・井伊直弼(なおすけ)。日米修交通商条約に調印・開国を担った人物です。

また、徳川家康に尽力した初代藩主・井伊直政(なおまさ)も有名。
特に直政は群馬と深~い関わりがあります。

Rimg3028a

近江の城主(当時は佐和山城)となる前は、上野国(現:群馬県)の箕輪城主(現:高崎市箕郷町)だったんですね!(写真:右の赤線参照)
更に直政は、後に高崎に城を移しています。「高崎」という地名はこの時に誕生したとか。
直政は「高崎」の生みの親なんです(^^)

また直政の息子・直継は安中藩主となっています(写真:左の赤線)。

…こんなところに、群馬と滋賀の繋がりが…
まさに井伊家のお陰です(^^)

Rimg3027

井伊家の甲冑。井伊家では藩主も家臣も甲冑や旗指物も朱色で統一していました。これが「井伊の赤備え」。

Rimg3020

「ひこにゃん」がかぶっている「赤いかぶと」は、井伊家のシンボルなんです(^^)

「井伊の赤備え」を誕生させたのも初代・直政。
豊臣秀吉~徳川家康と大きく時代が変わり、戦も激しい時代です。
赤い甲冑をまとって、戦う直政の姿…思いを馳せました。

Rimg3051

Rimg3046

彦根城(天守)とその内部。

Rimg3040

太鼓門櫓。

Rimg3035

天秤櫓(重要文化財)。
豊臣秀吉の長浜城大手門を移築したものと言われています。

…それにしても、彦根城に行った日の滋賀は35℃に迫る暑さ。そしてこの日差し!
更には彦根城の天守に行くまで

Rimg3031

こんな坂や

Rimg3033

こんな坂をずーっと登らなくてはなりません(^^;

結構、いやかなり体力を消耗します。
身体も火照るし…汗びっしょり☆
…帽子が汗で濡れてます。絞れるほどです。
(↑ちなみに今回の旅中、毎日帽子を「洗濯」していました。ホントに☆)

…そんな時は、冷た~くて甘~いものです♪

Rimg3061

彦根城のすぐ近くにある「たねや」。
近江八幡発祥の「たねや」ですが、彦根にも店舗があります。
こちらは「美濠の舎(みほりのや」と言われてます。「たねや」の洋菓子店「クラブハリエ」(←後ほど紹介予定♪)も併設されてます。

Rimg3071

冷やしぜんざい(630円)。
熱くなった身体を優しく冷ましてくれるぜんざいに、ほっと一息♪
付け合せの塩昆布もおいしかったです(^^)

(近江八幡編へつづく)

彦根城
滋賀県彦根市金亀町1-1
TEL:0749-22-2742
時間 8:30~17:00(天守は17:30まで)
無休
入城料600円

彦根城博物館(年表&甲冑の展示)
滋賀県彦根市金亀町1-1
TEL:0749-22-6100
時間 8:30~17:00
無休
入館料500円
(彦根城とセットだと1,100円→1,000円になります)

※詳細は彦根市観光協会ホームページで。「ひこにゃん」の情報もこちら♪
※「ひこにゃん」の登場は、時間帯により「天守前」か「彦根城博物館内」になるようです(写真は博物館内)。また、登場しない日もあるので注意してください。

彦根美濠の舎(たねや&クラブハリエ)
滋賀県彦根市本町一丁目2-33
TEL:0749-24-5511
営業時間 9:00~19:00(喫茶等は10:00~、L.O.は18:30)
無休(元日除く)
URL:http://taneya.jp/(たねやグループ)

|

« 「緑提灯」は地場産応援の証―iSuu(イスウ) | トップページ | 夏休みの旅2010(つづき)―近江八幡(町並み編) »

群馬県外のおいしいこと」カテゴリの記事

コメント

行ってきたのね!ひこにゃんのお膝元にnote
高崎と彦根は密接な繋がりがあったのよね~、そういえば。
元彦根在住者から見ると、
早速たねやに行くとは、さすがお目が高いbleah
クラブハリエもお店の内装といい、スイーツといいステキだよねheart04
また詳しい話聞かせてねdelicious

投稿: うぶこ | 2010年8月22日 (日) 22時18分

>うぶこさん
行ってきたよ~!!
「ひこにゃん」もお目にかかれました♪
登場しない日もあったから、事前に調べておいて良かったです。
アドバイス、ありがとね(^^)

「ひこにゃん」はかなりポーズが決まってました☆
よく躾けられているんだね~。なるほどっ(笑)

「たねや」地元の人にも愛されているんだね♪
「クラブハリエ」はもっとすごかったよ~!
こちらは後ほど♪

投稿: つぶ | 2010年8月23日 (月) 21時13分

おぉ!ひこにゃん♪
いいなぁ。彦根城、一度行ってみたいなぁと思っているのですが、なかなか行けず。
私以上にだんながお城好きで^^;
いつか行けますように☆

投稿: いちご | 2010年8月23日 (月) 22時03分

滋賀には何回、いや何十回と行ってますが、
こういうの見たときな~い(>_<)
高崎にも安中にも関係があるのね~。
( ..)φメモメモ
これ知っててこの場所を選んだの~??

年表をちゃんと読むつぶさん、さすがっす!!
我が家の奥さまは、素通り間違い無しです!!

投稿: Yuki | 2010年8月23日 (月) 23時12分

ひこにゃん。人気ありますね〜
つぶさん、旅行にいかれる時はメモを撮ってるのでしょうか。
知的旅で素敵。

冷やしぜんざいがこれまたステキ。中のおもち?白玉が変わってますね。

投稿: える | 2010年8月24日 (火) 21時31分

>いちごさん
見事正解!ですよ~(^^)
彦根城、行ってよかったです。
「ひこにゃん」にも会えたし♪

ダンナ様、お城好きなんですね。
桜や紅葉の季節がいいみたいですよ。
夏に行くのは暑くて…ぷち辛かったです(笑)

投稿: つぶ | 2010年8月24日 (火) 21時49分

>Yukiさん
いえ、知りませんでした☆
なので年表を見たとき、びっくりしたんです。
箕輪城→高崎の移城は知ってたんですが、行った人物をよく把握してなかったんですね(^^;

安中との繋がりは、全く知らなかったなあ…

年表はざっと見た感じです。
でも読むと…「へえ~」てなこと書いてあって、面白いですよ~♪

投稿: つぶ | 2010年8月24日 (火) 22時02分

>えるさん
「ひこにゃん」私は物見遊山的に見たのですが、写真でもお分かりの通り…すごい人気でした!
ギャル(←死語?)も会いに来てましたし☆

メモは取らないですよ~。
ガイドブックと現地でいただくパンフレットが頼りです(笑)

ぜんざいの中身は粟餅です。
上品ですよね~(^^)

投稿: つぶ | 2010年8月24日 (火) 22時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/535703/36298083

この記事へのトラックバック一覧です: 夏休みの旅2010:

« 「緑提灯」は地場産応援の証―iSuu(イスウ) | トップページ | 夏休みの旅2010(つづき)―近江八幡(町並み編) »