« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010年7月28日 (水)

休日連続して友人と会う―gurumi/NOiR CAFE

桐生明治館からのつづき…の前に再び割り込み(^^;

35℃の暑い日が続く中、公私共に忙しい日々が続きます。
この前の土日は、連続して友人と会ってました。
土曜日は4人でランチ、日曜日は3人でティータイムです。

まずは土曜日、高崎金古町にできたgurumi(グルミ)へ。

Rimg2770

ランチは「せいろ蒸し料理」を用意した珍しいカフェです。一度行きたかったお店でもありました。

Rimg2759

外観は木目ですが、入口はちょっと南欧を思わせる、すがすがしい―でも可愛らしさも感じさせるたたずまいです。緑があるのも嬉しい♪
店内の様子は…まりさんのブログで(^^)

Rimg2762

私が注文した鶏つくねとベーコンのせいろ
つくねや野菜は右トレイにあるたれ(胡麻とポン酢しょう油)につけていただきますが、そのままでもおいしいです。特に野菜は、素材本来の旨味が感じられます。

せいろ料理は海鮮や豚の角煮など、バラエティーに富んでいます。スープ(卵のかきたま汁)と小鉢(お豆腐)も付くし、これでドリンク付き950円~はお得です(^^)

…近ければ「ひとりゴハン」にもっと使えるのになあ~。

今回は300円プラスしてデザートも注文しました。

Rimg2767

デザートも豊富です。写真は和風パフェ
和の器がほっこりしていて、カワイイ♪

Rimg2766

隣席の友人のチョコバナナパフェ(食べるところを無理言って、撮らせてもらいました☆)
コーヒーカップに入っているところが、またカワイイ♪

お店はカフェだけあり、ランチタイム(14:30まで)を過ぎてもお茶することができます。
…でも、私たちはそうとは知らず、喋ってました。
後で「あ、もう15時だから出ないと~」とぷち慌てた感じです(笑)

-------------------------------------------

…で、翌日の日曜日はお昼過ぎから。高崎中居町のNOiR CAFE(ノアールカフェ)に行きました。

Rimg2773

こちらは以前紹介していますね(^^)

Rimg2774

相変わらず、居心地のいい空間です。

Rimg2779

(左)が注文したショコラオランジュ(名前は微妙に違う…)のケーキ。でも、(右)のシフォンケーキまで付けてくれました!
シフォンケーキ、ふわふわでおいしかった~!!
一見濃厚そうなショコラオランジュも、オレンジピールとコーンフレーク(多分…)が混ぜ込んであるので、重くならずにいただけます。この時期にふさわしいケーキです。

Rimg2777

こちらは友人のタルト。オレオのチーズケーキ付き♪
(今度は「撮る…??」と気を遣わせてしまいました☆)

こちらも話し込んでしまい、夕立の気配で「あ、もう帰らないと」という具合でした(^^;

…この土日、会うのは半年振り、更には2年ぶり!…という友人もいました。
そのうち2人(既婚)はおめでた!!
最近「ぷちベビーブーム」なんですかね~(*^^*)

~今回行ったお店~

Cafe&Dining gurumi
高崎市金古町仲原2377-1(高渋線上宿交差点近く)
TEL/FAX:027-373-9630
営業時間
・Lunch 11:30~14:30
・Cafe 14:30~17:00
・Dining Bar 17:00~24:00(L.O.23:30)
定休日 水曜日・第2火曜日

NOiR CAFE
高崎市上中居町1538-1-C
TEL:027-352-6810
営業時間 11:00~20:00(ランチは15:00まで)
定休日 火曜日

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年7月24日 (土)

桐生明治館

Rimg2633

桐生明治館は1878(明治11)年、現在の群馬会館(前橋市)の場所に衛生所兼医学校として建設されました。
その後女学校~小学校としての利用を経て、1928(昭和3)年、相生村(現桐生市相生町)の役場として現在地へ移築。1976(昭和51)年、重要文化財の指定を受けたことで、創建当時の姿に復元されました。
現在は資料館のほか、会議室、展示会場としても利用されています。

Rimg2642

建物は木造二階建ての浅瓦葺で、当時の洋風建築の特徴を伺うことができます。典型的な擬洋風建物(小屋組みは和風だが外観の装飾で洋風にする建物)です。

中に入ると…そこには明治初期の空気が。

Rimg2636

Rimg2631

Rimg2632

展示もしていました。この時は「ボビンレース展」を開催(7月19日に終了しています)。
また1階には喫茶室もあります。

Rimg2639

埼玉深谷(Omoya cafe)太田(響香)~そして桐生とやってきた「平日ぷちオフ会」。

次回でいよいよラスト(かな?)。「桐生のおいしいこと」一挙に紹介します(^^)

桐生明治館
桐生市相生町2-414-6
TEL:0277-52-3445
開館時間 9:00~17:00
休館日 月曜日・祝日の翌日・年末年始
入館料 大人(高校生以上)150円・小中学生50円
※喫茶のみの場合は入館料は不要です。
※詳細は「桐生市役所ホームページ」で。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2010年7月21日 (水)

太田のショコラティエ―響香

梅雨明け後sun猛暑日sunはおろか、その日の最高気温を記録し続ける群馬
汗っかきな私は通勤時、10分歩くだけで汗びっしょりsweat01
身体から水分が逃げてしまうので、熱中症の兆候(?)か、外へ出る度に頭も朦朧としちゃってます(ただでさえ「ぼーっ」としてるけど☆)。

そんな中ですが…ブログは梅雨明け前、「Omoya cafe」オフ会のつづきです。

Omoya cafeの次は、太田方面に行くことになりました。
「群馬の二代巨匠」ブロガーさんおススメのカフェがあるらしいです。

でも、そこへ向かう前に「ヒノデカニ商店蟹三カフェ」へ。
こちらはかおぱんさん行きつけのお店。私も行きたかったカフェでもあります。
「後で寄るけど、通り道だから」ということで、ひとまず様子見に。だけど…

Rimg2603

なんと!この日は「臨時休業」!!
(先に見に行ってよかった…(^^;)

…当初「(この日が)水曜日だから行きたい」と思っていたimaのパン屋さんも臨時休業だっていうし…。

どうも「かおぱんさんパワー」がないせいか、運にも見放されちゃった感じです(^^;

…でも、気を取り直して、目的地へ向かいました。
カフェの名前は「響香(きょうか)」。自家焙煎珈琲とチョコレート菓子のお店です。

Rimg2608

建物からして、風格あります。

Rimg2610

店内のレトロな感じも、格調の高さを一層引き立ててます。
コーヒーを作るお姉サマ、見た目も態度もスマートだったな~。

Rimg2616

チューリップ型ランプ(…でいいのかな?)の下でいただくコーヒー。
一人ひとり、器が違います。
私はゴージャスなお花の器でした。私って、こういうイメージ??

コーヒーはストレートのほか、看板名「響香」をはじめ、洒落た名前のブレンドコーヒーも数種類あります。
私のは…何て名前だっけ??(ここでも朦朧☆)一番爽やかな口当たりで、飲みやすいブレンドでした。

Rimg2619

コーヒーと一緒にいただいたチョコレートタルト
チョコレートに重点を置いているだけあって、その濃厚さは半端ではありません。このタルトも、生チョコレートを食べているような感覚です。

チョコレートスフレも、余りの濃厚さに生地が溶け出してしまいます。
…なので、お持ち帰りはできないらしい…
(タルトは持ち帰り可能です)

Rimg2622

(このケーキはスフレではありません。撮り損ねちゃったので代わりに…(^^;)

ちょっと高級感味わいたい時。
そして、チョコレートケーキを堪能したい時に、おススメのカフェです(^^)

響香
太田市石橋町836-14(石橋十字路そば)
TEL:0276-37-9000
営業時間 12:00~20:30
定休日 木曜日・第4金曜日

-------------------------------------------

…ところで…

このぷちオフ会、まだまだ終わりではありません☆

今度は、桐生方面へ…(更につづく)

| | コメント (10) | トラックバック (1)

2010年7月19日 (月)

天幕城址「あかぼり蓮園」

Rimg2703

Omoya cafeオフ会のつづきになるところですが…ちょっと割り込み。

「赤堀の蓮(はす)見に行きたいんだけど…」

母親の要望に応え、3連休の最終日、「あかぼり蓮園」に行きました。
このところ、お休みも出かけてばかりの私。全然相手してあげられないので、せめてもの親孝行(?)です(^^;

「あかぼり蓮園」は新里(桐生市)のカリビアンビーチの近くにあります。
同じ敷地内には天幕城址(てんばくじょうし)があります。小さなお城でしたが、赤城南麓、ひいては赤堀の戦国時代を解明する上で重要な文化財です。

梅雨明けの35℃を超える暑さの中、蓮たちは大輪の花を咲かせていました。

Rimg2710

Rimg2708

花はピンクと白、それに僅かながら紫があります。八重の花びらもありました。
どの色もきれいですが、個人的には白が涼しそうで好きです♪

Rimg2724

写真を撮る方も、かなり多いです。
一眼レフを構える方も。こちらの方は、かなり「凝った」撮り方をしてらっしゃいました。

Rimg2725

Rimg2730

蓮園に沿って土手があります。この上から蓮園を見渡すと…キレイです(^^)

Rimg2740

土手にもお花が。

Rimg2744

休憩所で成っているひょうたん。まだ小さくてカワイイ♪

Rimg2715

母親も「見られて良かった」って言ってたし…。
いい親孝行になったのかな、と思います(^^)

天幕城址 あかぼり蓮園
伊勢崎市磯町301(赤堀磯沼公園西)
開園期間 7月上旬~8月中旬
(見頃は早朝~午前中です)
開園時間 24時間(ライトアップなし)
入園料 無料
※7月18日(日)はイベントがありました。イベントは毎年あるみたいです。

----------------------------------------------

ところで、赤堀の名産品と言えば…すいかです。

Rimg2751

すいか街道…じゃなく(笑)、JAの直売所で買ってきました。
小玉すいかで「ひとりじめ」という品種。

昨日(18日)は祖母の命日。
一日遅れちゃったけど、お仏壇にお供えしました。

その後よ~く冷して…いただくのは明日かな(^^)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年7月17日 (土)

平日のぷちオフ会―Omoya Cafe

それは、先月行田へ行った時のこと…

かおぱんさんゆうきちさんとの間に、「Omoya Cafeに行きたいね」という話が持ち上がりました。

Omoya Cafe(オモヤ カフェ)は埼玉の深谷にある農家カフェです。
行田散策の時も候補に挙がってたけど、この時は土曜日。お店は火~金曜日しか開いていません。
そこで7月に、みんなのお休みを調整して行くことになりました。

そして、お店を紹介してくれた上、行田散策の際とってもお世話になったライダーかわせみさんにもお声かけ(すっごく行きたがってたし♪)

…で、4人で行くことになったのですが…

かおぱんさんがお仕事で急遽行けないことに!

「ええ~っ、じゃあ3人かあ…(ぷち寂しい)」って思っていたら、かわせみさんが三束雨さんにお声かけ。
結局4名で行けることになりました(^^)

…前置きが長くなりました(笑)

Omoya Cafeです。

Rimg2582_2

外観は撮りそこねちゃいました☆雨降ってたし…
(やはり「晴れの女神・かおぱんさん」がいないから…(^^;)

でも、店内は許可をいただいてばしばし撮りました。

Rimg2583

Rimg2586

Rimg2587

他のお客さんが居る中撮りまくるブロガーさんたち。きっと不思議に見えたことでしょう(笑)
でも、そんなブロガーさんでも笑顔で対応してくださるスタッフさん。
電話で予約を入れたときも、度々の人数の変更にも、温かく対応してくれました。
その温かさ、優しさがお店の雰囲気に現れています(^^)

ランチは「今日のごはん」「おもやバーガー」の2種類のみ。
最初は「おもやバーガー」に惹かれたけど…。そら豆ごはんに心変わり☆「ごはん」を注文しました。

Rimg2591

そら豆ごはん、三つ葉と豆腐のお味噌汁。おかずは豚肉の冷しゃぶ柚子ぽん酢、名物の人参フライ、きんぴらごぼう、きゅうりの梅肉和え、かぼちゃ煮、そしてトマト。
どれもこれも感動的においしいです!!そして「あったかい味」。

Rimg2592

「人参フライ」はニンジンが信じられないくらい甘いです!!衣もカラッと揚がってサクっサク!何本も食べたい~!!
トマトもきちんと皮を剥いています。きんぴらごぼうも冷しゃぶのお肉も柔らかいです。
一つ一つが丁寧で…心がこもっているんですね(^^)

Rimg2599

こちらはゆうきちさんが注文した「おもやバーガー」。
パンにはきんぴらごぼうと韓国のりをサンドしています。こちらも人参フライ付き。
ミニトマトの皮も、きちんと剥いているんですよ~\(^^)/

Rimg2602

これでドリンクを付けて1,050円(ドリンクなしもできます。更にデザートを付けることも)
食事が終わっても、誰も席を立とうとしません(^^)
確かに、ずーっと座ってのんびりしたい空間です♪

…でも、ここにはかわせみさん&三束雨さんという、「群馬のブロガー二代巨匠」がいらっしゃいます(笑)

もちろん、これで終わりではありません。
つづきは次回で…(^^)

Omoya Cafe
埼玉県深谷市原郷464-3
TEL:048-594-7100
営業時間 11:30~15:30
営業日 火~金曜日(祝日は除く)
URL:http://omoya-izumi.jugem.jp/
※ランチは予約した方が確実です。また営業日でもお休みになることがあります。

-------------------------------------------------

~おまけ~

Rimg2662

我が家にお土産として買ったきんぴら。
奥はゆうきちさんからで、埼玉で採れた「味来(みらい)」というとうもろこしです。
甘くて、おいしかったです♪ごちそうさまでした!!

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2010年7月12日 (月)

「チェンティーノ」でスタイリッシュランチ

ひさびさに、イタリアンのお店を「開拓」しました。

Rimg2525

高崎の街中にある「オステリア チェンティーノ」。
前橋の「チェント」の姉妹店です。「チェント」はプールもあって、雰囲気もお値段もゴージャス(!)ですが、こちらはもう少し“ラフ”なスタイル。休日のランチでも1,500円からいただけます(平日は1,000円~みたいです)。

今回注文したのは、その1,500円のランチ。
「パスタ フェリーチェ~幸せなひと時を~」

まずはパンが登場。

Rimg2530

2種類あります。写真は2人分。

その次にイニッツィオ(和食で言う「先附」)の彩り野菜。

Rimg2532

まりさんのブログにあるような、パフェグラスに入っているのを期待したのですが☆
「サラダパフェ」、食べたかったなあ~(笑)
でも、この器もオシャレです。

そして前菜

Rimg2535

手前のお肉は榛名地鶏を使用しています。奥は鯛(…のはず)のカルパッチョ。

Rimg2541

パスタは数種類から選択できます(料金がプラスになるものもあります)。
写真はアサリとオクラのフレッシュトマト。夏らしいパスタです。
塩味系のパスタにしては、麺が太いです。太い麺は、お店の特徴なのかも。
個人的には、麺の味が堪能できて好みです♪食べ応えもあります。

ドルチェ&カフェで〆。

Rimg2545

ガトーショコラとパンナコッタ。どちらも小ぶりなサイズ。
〆の口直しには丁度よいと思います。

…ちなみに、先ほど「2人分」とありましたが、一緒に行ったのは「女性」の友人です(笑)

女性同士はモチロン、デートにも最適でしょう。
個人的には、こういうスタイリッシュな場所で男性と食事したら…気後れしちゃいそうだけど(^^;

オステリア チェンティーノ
高崎市八島町1 IDIOM yashima(1,2階)
TEL:027-310-5151
FAX:027-327-1800
営業時間
・ランチ 11:30~15:00(L.O.14:00)
・ディナー 18:00~23:00(L.O.22:00)
定休日 水曜日(祝日の場合は翌日)
URL:http://www.eurobrezza.co.jp/centino/
ブログもあります。「チェント」も含め、最新情報はこちら。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2010年7月 7日 (水)

「おやつ屋マナペコ」の新商品

Rimg2456

前回のパーティーには、「おやつ屋マナペコ」のパンも持って行きました。
左下から時計回りに…チュゼッペ、ベーグルショコラ、店頭販売限定のアンズとチーズのパン、そして新商品の白もちパンです。
(真ん中はクッキー。サービスでつけていただきました♪)

最近、新商品―新たに注文できる「おやつ」―が登場したのです。

Rimg2422

お店の看板にも紹介があります♪
実は、この時既に新商品のことは知っていました。少し前に、注文できる機会がありまして…(^^;

加わったのは7種類ほど。うち幾つか食べてみたので、紹介します。

Rimg2396

(手前)トマトロール(150円で3個から)。(奥)白もちごましょうゆパン(90円で4個から)。

「トマトロール」は名前の通り、トマトを生地に練りこんであります。上に乗っているのはチーズ。中にはバジルの葉が入っています。
ピッツァの「マルゲリータ」を連想させる味ですが、トマトの酸味が効いていて食べやすいです。夏にピッタリ♪

「白もちごましょうゆパン」は、先ほど登場した「白もちパン」にごまとしょう油を加えています(←そのまま…(^^;)。もちもちとした食感が個人的に好み♪
しょう油の味が、さっぱりとして食が進みます。こちらも夏にふさわしいパンです。

Rimg2400

(右)ジャック(230円2個から)。左は先述の白もちパン(この時も注文したんですね(^^)80円で4個から)。

「ジャック」は小麦粉とこだま酵母、塩だけで作ったパンです。
最近巷でお見かけするパン。とは言え、マナペコのジャンルには余りないパンですが…さすがです。おいしいです。
粉と酵母と塩しか入ってないのに…かすかですが、「甘み」があるんですね。
(この「甘み」、こだま酵母によるものらしい→Wikipediaより)

個人的にですが、今まで食べたこの手のパンでは…一番好みです。

お菓子も買ってみました。

Rimg2402

オレンジとココナツのケーキ(750円で1台から)。
オレンジポートはもちろん自家製!ココナツがたっぷり入って、シャリシャリとした食感が特徴です。シャーベットを食べているような感覚になります。
ココナツが好きな人には絶対おススメしたいケーキ。ちなみに私はココナツ好きです。ほとんど一人で食べてました(笑)

これ以外に新登場した「おやつ」は

○ごまのぺったんこ
○チョコミントのシフォン
○オートミールのスコーン

また、8月まで「マナペコロール」が1,500円→1,200円で注文できます。

「マナペコロール」は一度食べたかったお菓子。
…お得なうちに、注文しなくては…!!

おやつ屋 マナペコ
安中市下間仁田800-1
TEL/FAX:027-382-7316
E-mail:manapeco@topaz.plala.or.jp
店頭販売日時 金・土曜日 11:00~
※基本は注文販売。注文は毎日受け付けています。2,3日前までに。
※1組限定でランチもしているそうです。詳細は問い合わせで。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2010年7月 4日 (日)

MIKADOさんのデコレーションケーキ

Rimg2481

土曜日、ブロガーさんご夫婦をお祝いして、ささやかながらパーティーが開かれました。
ご結婚10周年なんだそうです。

用意されたケーキは、MIKADOさんデコレーションケーキ
スポンジに生クリーム、イチゴと王道のデコレーションケーキです。
この手の(いわゆるスポンジ&生クリーム系の)ケーキ、食べたの久しぶりでした。

…そして、一番おいしいデコレーションケーキに巡り会えたと思います。
スポンジも生クリームも軽い口当たりで…
食事してお腹いっぱいなのに、1/6カットがどんどん口に入っていきます。
…あっと言う間に、完食。「もっと食べたい」と思いました(笑)

「今度、デコレーションケーキを買うときは、MIKADOさんにしよう」

…そう誓ったので、ありました(^^)

ケーキの形はもちろんハートheart02

Rimg2485

ご結婚10周年にちなみ、ろうそくも10本立ってます。

ご夫婦一緒に、ろうそくを吹き消していただきました。
その後は「お約束」の「ケーキ入刀」。10周年目の「共同作業」です♪

ブログを拝見しているだけでも、仲の良さが伝わってくるお二人。
いつまでも、お幸せに(^^)

ちなみにパーティーの風景はこんな感じ。

Rimg2464

ご夫婦のご自宅で行いました。
生春巻きにアボカド&まぐろのタルタル風、韓国風(…でいいのかな?)冷奴…
…みんなで共同して作りました。

これ以外にも、そうめんのスープやマナペコのパンが登場し、大変ゴージャスだったんです。
…この後ケーキ食べたんです。それが簡単に口に入ったんだから…(^^)

…hoshinoさん、おいしいケーキありがとうございました!!

仏洋菓子店 MIKADO
富岡市黒川628-8
TEL:0274-64-1339
営業時間 9:30〜18:30ごろ
定休日 日曜・第3月曜
URL:http://www.mikado-jp.com/
※オーナーシェフhoshinoさんのブログはこちら「This is my life…。」

| | コメント (20) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »