« 行田市散策つづき―翠玉堂/閑居/lukuluku | トップページ | MIKADOさんのデコレーションケーキ »

2010年6月30日 (水)

「片原饅頭」復元―万十屋の「ふくまんじゅう」

片原饅頭(かたわらまんじゅう)―
…今から十数年前まで、前橋で「おまんじゅう」と言えば、この「片原饅頭」でした。
真っ白な皮、お月さまみたいな形、そして上品な色合いの餡―正統派の酒饅頭です。

父親の実家が前橋だったこともあり、私も物心ついたときには口にしていました。
(この時から既に「あんこ党=アンコラー」だったんです(^^))
親の手に引かれて、お店にも行きました。重厚感ある木造の店構えや、店内の様子―包装用の紐がぶら下がっていたの―も、はっきり覚えています。

お店は前橋市街、前三デパート(現:前橋テルサ)脇道沿いにありました。
今は残念ながらありません。…が、最後の職人頭だった方に、秘伝を伝授してもらい復元したお店があります。

前橋西片貝町にある万十屋「ふくまんじゅう」です。

Rimg2370

すいかママさんのブログで見て以来、気になっていた私。「片原饅頭」ファンだった母親と、先日遂に行ってきました。
真っ白な皮、平たい形、餡の色合い―下に「へぎ」を敷いているところまで、見事に復元しています。

Rimg2367

包装まで復元しているんです(^^)

味は辛口コメンテーター母親曰く、「もっと皮が柔らかかったかな…」とのこと。
でも、糀(こうじ)、米、もち米、小麦粉だけ作られた生地は、素材の栄養100%。
正統な酒饅頭であることは、変わりません。

Rimg2365

1個120円。売り切れ次第閉店なので、食べたいときはお早めに(^^)

万十屋
前橋市西片貝町4‐16‐10(戸田書店となり)
TEL/FAX:027‐243-4459
営業時間 9:00~17:00
定休日 月曜日(祝日の場合は火曜日)

---------------------------------------------

~おまけ―父の日は「角上」で~

「母の日」のことを挙げて、「父の日」を挙げない訳にはいきません☆
(本当は「おまけ」で紹介するのも何かと思うけど…(^^;)

父の日は「角上」でお寿司を買いました。

Rimg2351

海なし群馬県民にとっては、貴重なお魚スーパーです。
いつ行っても混んでます。
最近はお肉や野菜も充実してきて…大規模スーパーと遜色なくなってきました。

我が家はここのお寿司がお気に入り♪
値段の割に、ネタが大ぶりで新鮮なんです。
外では余り食べたがらない父親。家でゆっくり食べるのにも好評です。

Rimg2360

大トロ、中トロ、いくら、牡丹えびもあります~♪

両親と私で好きなのを分け合いました。
…でも、私が一番食べていた…気がする(笑)

角上生鮮市場(高崎店)
高崎市貝沢町1335-1(高崎環状線沿い)
TEL:027-353-1114
営業時間 10:00~19:30(日祝日は9:30~)
不定休
URL:http://www.kakujoe.com/

|

« 行田市散策つづき―翠玉堂/閑居/lukuluku | トップページ | MIKADOさんのデコレーションケーキ »

和洋菓子・アイス」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~

わ。。
美味しそう!
これって。。
皮の感じがコンビニとかの「肉まん。。あんまん」ぽく見えますが。。
そんな感じなのかしら?
何でもいいけど~~
美味しそう~~~~

美味しそうなおすし~~
これでしたか。。父の日のお寿司。。
いいですね。。
おうちで家族でまったりお寿司。。

投稿: まう | 2010年7月 1日 (木) 22時20分

やっぱりアンコラーにはたまらないおまんじゅう
私もまた 食べたいです♪

角上は昔太田にもありましたが… 今は無いから
こちらの人も高崎まで買いに行くみたいですよ。

投稿: かおぱん | 2010年7月 2日 (金) 12時58分

それはそれは、昔々、小学生のわんぱく小僧だった頃。
毎年のように大きな怪我をして病院に行ってたワタシ。
指にチョイト怪我をして、前橋の病院まで行ってました。その時、母上がいつも買っていたのが、片原饅頭!!今でも思い出です!!
病院に行った後のお楽しみでもありました♪

投稿: Yuki | 2010年7月 2日 (金) 20時59分

>まうさん
肉まんの方が「ほわっ」という感じかなあ~。
生地も柔らかいと思います☆
大阪には、こういう「酒饅頭」はないんですか??
う~ん、まうさんに食べていただきたいです(^^)

はい。父の日のお寿司は「正統握り寿司」でした♪
我が家の食卓、結構出来合いのものが多くて…(^^;
まうさん家のお寿司、見てみたかったなあ~。

投稿: つぶ | 2010年7月 2日 (金) 22時02分

>かおぱんさん
おまんじゅうがこの世からなくなったら…
アンコラーはいたたまれなくなっちゃいますね☆
「あんこもの」たくさんありますけど、やはりおまんじゅうが「大御所」だと思います(^^)

角上、今は高崎と前橋にあるらしいですね。
太田にもあったのか~。
お魚の新鮮さはダントツですね♪

投稿: つぶ | 2010年7月 2日 (金) 22時05分

>Yukiさん
片原饅頭、みんなそれぞれ「思い出」があるんですね~。
それだけお馴染みだった、ってことですね(^^)

…Yukiさんって、今と変わらず(?)わんぱくだったんですね♪

投稿: つぶ | 2010年7月 2日 (金) 22時09分

「アンコラー」って初めて聞きました☆
なんか、かわいいですね~
おまんじゅうも美味しそう♪

角上でお寿司を買ったことありませんでしたが、ほんと、ネタが大ぶりで美味しそうですね
今度、買ってみま~す♪♪

投稿: まり | 2010年7月 3日 (土) 00時43分

片原まんじゅう・・・、おいしかったです。
お店が閉まったときには本当に残念でした。
その味が復元!びっくり情報です。
私もぜひその味を検証してみたいと思います(笑)。
そうそう、角上。
わが家もなにかあるとここのお寿司を買いますよ。
(ちなみに前橋店)
駐車場が激混みなんですよね~。前橋店は現在改装中のようです。
新鮮なお魚に心躍る(でも上手く調理出来る気がしないので買うのは切り身だけ~。)なかなか楽しいお店です。

投稿: limika246 | 2010年7月 3日 (土) 13時25分

ご紹介ありがとうございます。^^

このあっさりしたアンコがとてもすきです。
買ってすぐ、温かいうちに食べるとまた格別です。
お母様、ぜひ今度は買ってすぐその場でお召し上がりください。
(お行儀悪いでしょうか?)

角上。
確か同じ片貝にもあったような。
いつも混んでるから入ったことないのですが、
今度行ってみます。魚大好きなので♪

投稿: suikamama | 2010年7月 4日 (日) 06時41分

>まりさん
「アンコラー」は別のブロガーさん(かおぱんさん)が名付けました。
かわいいですか??
女性だけでなく、男性も使えますよ~(笑)

片原饅頭は、群馬のおまんじゅうの歴史の1ページです。
まりさんも「ふくまんじゅう」で少しでも「歴史」を感じてもらえれば、幸いです(^^)

角上のお寿司、かなり良いですよ♪
良かったら、こちらもぜひ(^^)

投稿: つぶ | 2010年7月 4日 (日) 19時24分

>limika246さん
我が母親が「もっと生地が…」と言ってますから、100%復元できていないのかもしれません☆
でも、きっと人々にある「片原饅頭」の思い出、それを思い起こさせる味だと思います。
ぜひ一度、行ってみてくださいね(^^)

角上、前橋店も激混みなんですね~。
あれだけ新鮮な魚介類があるお店、群馬ではそうないですからね~。
ちなみに我が家も、切り身や調理もの(揚げ物など)が圧倒的に多いです(笑)

投稿: つぶ | 2010年7月 4日 (日) 19時35分

>suikamamaさん
こちらこそ、情報提供ありがとうございました(^^)
すいかママさんのブログ見て、初めて知ったんです。
やっと念願叶いました♪

実は…買ってすぐ、お店外の椅子でいただきました。
おいしかったです。
お行儀なんて、なんのその。おまんじゅうは、やっぱり温かいうちにいただくのが醍醐味ですね。

角上前橋店は荒牧にあります。
国道17号、ニトリと「すしおんど」の裏手にあるみたいです(^^)

投稿: つぶ | 2010年7月 4日 (日) 19時42分

片原饅頭無くなったんですか。
おととい、親戚の法事で前橋行ったんですが、買って来ようかと思ったんですが場所が思い出せなくて。

投稿: 懐かしす | 2012年5月14日 (月) 10時17分

>懐かしすさん
お店閉めてから、少なくても15~20年は経っていると思います。
それを復刻させたのが、「ふくまんじゅう」です。
今度前橋に行かれる際は、ぜひ買ってみてくださいね(^^)

投稿: つぶ | 2012年5月14日 (月) 20時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「片原饅頭」復元―万十屋の「ふくまんじゅう」:

« 行田市散策つづき―翠玉堂/閑居/lukuluku | トップページ | MIKADOさんのデコレーションケーキ »