« 「月夜野庭 銀の月」 | トップページ | おふくろの味 肉じゃが »

2010年6月20日 (日)

「のぼうの城」と「フライ」の街―行田市へ

今回は番外編。土曜日、ブロガー仲間のかおぱんさん埼玉県行田市へ行ってきました。

行田(ぎょうだ)市は熊谷市のお隣にある、人口88,000人の都市です。
高崎線に「行田駅」がありますが、散策には秩父鉄道を使い「行田市駅」で降りるのがおススメ。車の場合は国道17号などを使います。

梅雨まっただ中のこの日。天気予報も雨rain。傘をさして、濡れながらの散策かと思いきや…

Rimg2315

青空が見えるsun最高の天気sunに!
…「晴れの女神」と称されるかおぱんさん、ここでもパワーを発揮!!!
尾瀬をはじめとする一連の「晴れ伝説」に、新たな1ページが加わりました\(^^)/

なお、この銅人形、街の中心を走る国道125号線沿いにいます。
写真の「にっぽんいち」をはじめ、「はねつき」や「たけうま」、「子守り」「雨宿り」をする姿など、全部で39体が並んでいます。

Rimg2311

忍城(おしじょう)の櫓(復元)からの眺めも良い感じ。遠くまで見渡せます~♪(隙間からだけど)

Rimg2305

こちらは忍城の鐘。
忍城は関東七名城の一つと言われています。湖の中に本丸、二の丸などそれぞれ「島」として独立する構造は、攻撃がしにくく、戦国時代の戦にもしのいできました。豊臣秀吉の家臣・石田光成の水攻めにも耐え、「浮き城」として一躍名前を轟かせています。

その戦いを取り上げて書かれたのが、小説「のぼうの城」です。

Rimg2356

石田光成の大軍勢に対し、知恵も武術もからきしダメな「のぼう様」こと成田長親が立ち向かう様を、コミカルに、でも爽快に書かれています。

お気に入りの小説の一つですが…おマヌケなことに、私当日まで「行田=『のぼうの城』のまち」ということを知らなかった…いえ、忘れてました☆
かおぱんさんの「『忍城』があるんだよね~」の一言で、思い出した次第…(^^;

それから、忍城に対する見方が俄然変わりました。ゲンキンなものです(笑)
小説はとても面白いです!映画化もされるらしいので、行田散策と併せてどうぞ♪

----------------------------------------------

長くなってきたけど…行田の紹介をもう少し…
行田の食べ物といったら、やはり「フライ」です。

Rimg2342

「フライ」。名前からの想像とは全く異とするB級グルメ。
お好み焼きに近いその風体は、思ったよりふわふわ、もちもちとした食感です。

…お店により、生地の食感が違うのかな??

今回食べたお店はこちら。

Rimg2344

東行田駅~長野ロータリー交差点の道沿いある「かどや」。
もう一つの行田名物「ゼリーフライ」(豆腐の「おから」とじゃがいもを合わせたコロッケ)も食べたかったけど、この日はやってませんでした☆
それはまた次回の散策に…♪

…さて、ここまでが行田市のメインな紹介。
ちょこっとコア(?)な「おいしいこと」の紹介は、次回です~(つづく)

行田市の全体像を知るにはこちら♪
○行田市ホームページ
http://www.city.gyoda.lg.jp/
○行田市観光ガイド
http://www.tvg.ne.jp/kankougyoda/

|

« 「月夜野庭 銀の月」 | トップページ | おふくろの味 肉じゃが »

群馬県外のおいしいこと」カテゴリの記事

コメント

思い出しました!「のぼうの城」。
成田長親は農民に人気があり、それが結果的に石田堤を決壊させ、相手方に甚大な被害を与え勝利するんですよね。
まぁ、石田光成の戦略ミスかと^^;。

現在の忍城は綺麗すぎて忘れてました。

映画化、楽しみですね。

投稿: かわせみ | 2010年6月21日 (月) 19時08分

>かわせみさん
思い出しましたか~??
結果的には開城しちゃうんですけどね☆でも、実質「勝ち」だったのだと思います。
石田光成の戦略のなさを露呈した戦いでもあったらしいです。

私は映画化…って余り好きじゃないのですが、この作品は面白いと思います。
誰がどの役をやるのか…気になりますね(^^)

投稿: つぶ | 2010年6月21日 (月) 19時43分

すっごく丁寧な行田市案内に感銘しちゃった!
さすがつぶさん!!
晴れたし!よかったよかった!!
・・ってか、写ってるし!!!(笑)

投稿: かおぱん | 2010年6月21日 (月) 20時04分

先日は遠くまでありがとうございました。
お会いできてうれしかったです♪

ほんと丁寧なつぶさん。
銅人形が39体とか名前が付いてるとか・・・
全然知りませんでした^^;
ゼリーフライやってなくて残念でしたね。
ってか、いただいたフライ、我が家でほどんど消費してるじゃないですか!!
ちゃんと食べました?

投稿: ゆうきち | 2010年6月21日 (月) 20時35分

>かおぱんさん
はい。写っちゃいました(笑)
でも、「遠目だし…ま、いっか♪」って思い、撮り直すの止めちゃいました(^^)

…行田市案内、何気に時間かかってます☆
コンパクトにまとめるのが、結構…(^^;

パンフレットも参考になりました。
実は…私かおぱんさんの分も持って帰ってしまったようで…(^^;
今度会った時に、渡しますね♪

投稿: つぶ | 2010年6月22日 (火) 21時36分

>ゆうきちさん
こちらこそ、ありがとうございました。
ゆうきちさんにお会いできて、私も嬉しかったです(^^)

お人形の解説はパンフの受け売りです(笑)
フライはちゃんと食べましたよ~。
他にもおいしいもの食べたので、大丈夫です♪
次回はゼリーフライですね。楽しみ~(^^)

ゆうきちさんの「お店」の紹介は…次回行いますね♪

投稿: つぶ | 2010年6月22日 (火) 21時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/535703/35375797

この記事へのトラックバック一覧です: 「のぼうの城」と「フライ」の街―行田市へ:

« 「月夜野庭 銀の月」 | トップページ | おふくろの味 肉じゃが »