« 今年も…「鉢の木」のさくらもち | トップページ | お蕎麦&日本酒オフ会/「六郎」のさくらもち »

2010年2月27日 (土)

群馬「まめ知識」Part4―高崎だるま

Rimg1290

群馬「まめ知識」。第4回は「高崎だるま」です。

「縁起だるま」とも言われる「高崎だるま」。その生産は全国一で、80%のシェアを誇るとも言われています。
赤色の丸いフォルムに金色の縞、顔には鶴と亀をモチーフにした眉と髭が描かれています。愛嬌ある姿な一方、大変縁起がよいとされ、祈願やご祝儀に利用されています。
選挙で、立候補者がだるまに目を入れている姿を見かけますが、そこで使用されるだるまは、ほとんどが「高崎だるま」です。

祈願の仕方は、日の良い日(大安・友引・先勝)にだるまの左目(向かって右)に墨を入れ、願かけをます。
そして満願成就のあかつき、又は大晦日に1年を振り返り、感謝の心を込め、もう一方の目を入れ、お炊き上げ供養をするのです。

また、「縁起だるまの少林山」上毛かるたで詠われる少林山(しょうりんざん)達磨寺は、高崎だるま発祥の地。お寺には願いを叶えただるまたちが納められています。
毎年1月6,7日は少林山だるま市が開催され、だるまを買う人たちで賑わいます。また、前橋をはじめ、地域の初市でもだるまが売られます。

Rimg1295

そんな「高崎だるま」。群馬の家では、昔から飾られてありました。
(最近は飾る家は減ってきてるかもしれないけど…)
我が家も、私が小さい時は毎年父親が買ってきてました。
今も飾ってはあります。ただ…買わずにずーっと置きっぱなしになっているんだけど(笑)

私も3,4年前に前橋の初市で買ったことがありますが…今年改めて買ってみました。
それが写真のだるまです。(多分)一番小さいサイズで400円。手のひらに乗る大きさの、カワイイだるまです。
「値切ってこそ縁起のいい」だるまですが、何せ高崎駅のキオスクで買ったので…coldsweats01

あと、「高崎だるま」にちなみ、「だるま弁当」も販売されています。
器が高崎だるまの形をしている駅弁で、販売元は高崎弁当(略して「たかべん」)。こちらも高崎駅などで買うことができます。

~「高崎だるま」の関連サイト・ページ~

「だるまの里、高崎」(広報ビデオ・高崎市ホームページより)

少林山達磨寺

吉田だるま
(今回買っただるまの製造・販売元です)

高崎弁当株式会社
※期間限定で「高崎観音弁当」を販売しています。紹介は→こちら

-------------------------------------------

追記(訂正)

上毛かるたの句、間違えちゃいましたcoldsweats01

誤:「縁起だるま少林山」

正:「縁起だるま少林山」です。

今は本文直してあります。(2010年3月1日)

|

« 今年も…「鉢の木」のさくらもち | トップページ | お蕎麦&日本酒オフ会/「六郎」のさくらもち »

群馬「まめ知識」」カテゴリの記事

コメント

おはよございます

だるまさんってあんまり馴染みがないな。。
家にはなかったし。。。
お顔をよく拝見したことってないかも。。。
子供の頃はだるまさんがコワかったけど~
こうして見ると、なかなか愛嬌がありますね。

だるまさんって値切って買うものなんですか~
知りませんでした。。。
キオスクにも売ってるんですね。
お土産用って感じなのかな~~?

今度から選挙などで目を入れるシーン、ちゃんと見ようっと。。

投稿: まう | 2010年2月28日 (日) 07時26分

だるまさん、群馬の誇る名産品ですねhappy01
でも、自分で買った事ってありません。初市自体に行った事ないの。
来年は行って見たいな。で、値切ってみるかな(笑)

投稿: かお | 2010年2月28日 (日) 22時38分

前橋のだるま市(初市)は1/9。子どもの頃は毎年行きましたが、最近はね~。でも、群馬に生まれて育ったからには、子どもたちにもだるま市くらい見せてやらないといけないなあとしみじみ思います。
もう少し大きくなったら、夜の初市に出かけてみたいです。♪

投稿: suikamama | 2010年3月 1日 (月) 05時22分

>まうさん
関西だと、「だるま」ないんですか??
あ、でも「京だるま」は聞いたことがあるなあ~。
でも飾る習慣はないんですかね~??

高崎だるま、実はお店によって微妙に表情が違います。
この吉田だるまさんのは、割とソフトで愛嬌たっぷり♪
個人的にはお気に入りです♪
選挙の時、だるまの表情を見るのも面白いですよ~。
私も今度の選挙はよーく見たいと思います(^^)

はい。「値切ってこそ縁起がいい」と言われます。
前回(前橋の初市)の時は値切らないで買ってしまい、ぷち後悔…☆
キオスクの他に、駅の物産スペースでも売っています。

投稿: つぶ | 2010年3月 1日 (月) 21時39分

>かおさん
若い時(笑)は「何故名産がだるま…」って思ってましたが、今は胸を張って誇れる名産品です。
でも…他県には、余り知られていないと思うんです。
群馬の観光ルートに「だるま見学」と言うのも、余り聞かないし…。
寂しいじょ(>_<)

かおさんお住まいのところも、初市ありますよね♪
来年はぜひ行ってみてください。で、値切って「しわわせ」を呼んでくださいね(^^)

投稿: つぶ | 2010年3月 1日 (月) 21時46分

>suikamamaさん
すいかママさん、今年の前橋の初市は…行かれてましたよね??
すっかり馴染んでしまうと「行くの面倒…」って思っちゃいますけど、伝統的なことなので、子供たちにも見せないと…それが大人の役割だと思います。
私もいつか少林山に姪&甥を連れて行きたいです!

夜の初市…は行ったことがありません。
昼とは違った活気&熱気があって…興味深いです~(^^)

投稿: つぶ | 2010年3月 1日 (月) 21時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/535703/33559018

この記事へのトラックバック一覧です: 群馬「まめ知識」Part4―高崎だるま:

« 今年も…「鉢の木」のさくらもち | トップページ | お蕎麦&日本酒オフ会/「六郎」のさくらもち »