« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月31日 (日)

「みわや」&「みよし乃」のロールケーキと一緒に…

Rimg1185

左は藤岡の「みわや」くるみの樹(バニラ)。
右は玉村の「みよし乃製菓舗」生ロールケーキです。

「くるみの樹」は、どっしり重めのスポンジにシュー皮を巻いたロールケーキです。クルミがアクセント。味の引き締め役、バターも入ってボリュームたっぷり。

「みよし乃」のロールケーキは、うって変わってスポンジはふんわり。生クリームも優しい食感です。イチゴが入っているのは、この時期の限定品。

対照的な二つのロールケーキ。一度に食べられて、幸せでしたheart02

Rimg1189

tonbi coffee(トンビコーヒー)のコーヒーと一緒に…ホント「しわわせ」heart02

…しかもしかも、こーんなステキなところで

Rimg1173

アロママッサージまで受けさせてもらっちゃって、まるでリゾートに行ったような気分…

本当に夢みたいなひと時でしたshine

お家に招待&コーヒーを入れてくれたyuki妻改めhiroさん
施術ベットを持ち込んで、マッサージしてくれたゆうきちさん
そして、「みよし乃」のロールケーキを持ってきてくれたえるさん

ありがとうございましたっ!!

※ちなみに「くるみの樹」は私のお土産です~。

Rimg1180

(コーヒー豆の入れ物もオシャレ!hiroさんのセンスが光ってます)

※紹介したロールケーキのお店は…

みわや(くるみの樹)
藤岡市藤岡378-1
TEL:0274-22-0003
FAX:0274-24-5408
営業時間 9:00~18:00
定休日 水曜日・第二火曜日
URL:http://miwaya.jp/

みよし乃製菓舗(生ロールケーキ)
佐波郡玉村町下新田633-2
TEL:0270-65-2803
営業時間 9:15~18:00
定休日 火・水曜日
URL:http://www.miyoshinoseikaho.com/

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2010年1月27日 (水)

再び登場!「日英堂」の新商品

先月新商品を出した「日英堂」、またもや新しいパンを出してきました。

まずはこちらデミバーグ(170円)。

Rimg1124

デニッシュ系の生地にハンバーグ、その上にデミグラスソース、チーズ、輪切りのトマトを乗せて焼き上げています。
デミグラスソースはきのこ入り。正統派の食事系デニッシュです。
見た目の割りに重量はあります。でも、日英堂らしく優しい味わいなので、あっという間に平らげられます。

次はうって変わって、かわいらしいデニッシュ。

Rimg1126

ストロベリーチーズ(140円)。ロール状のデニッシュの中にはいちごチーズクリーム
「いちごにチーズ??」と、クリームの味が想像できなかったのですが、食べてみると「いちごヨーグルト」…いえいえ、まさしく「プチ○ノン」の味。生地にも合うし、思ったより全然おいしいです!
ちなみに上の飾りは(崩れてるけど)、普通のイチゴチョコです。

今月の新商品は以上ですが…おまけ。

先月の新商品。まうさんのリクエストにお応えして、写真をUP。

Rimg0928

お好み焼きパン(170円)。パンの上にお好み焼きを乗せています。キャベツやかつお節を散りばめ、広島風おたふくソースをかけています。
お好み焼きが「つくね」みたいな味で、パンとの相性はバッチリ!しつこさがないのも、個人的にはGoodです。

Rimg1123

こちらは最近はまっているクルミフランス(110円)。フランスパン&ラム酒風味のクルミとの味わいがクセになります。お値段の割りに食べ応えあるのも、魅力ですshine

…ところで前回言っていた風邪ですが…回復はしていると…思います。
咳がまだ抜けてないけど…coldsweats01

日英堂
高崎市連雀町交差点北(日英堂ビル)
TEL:027-322-5459
FAX:027-325-2717
定休日:日曜日・祝日

※最近の「日英堂」記事
「日英堂」冬季限定「マロンスペシャル」&新商品登場!(2009.12.13)
日英堂の「クリームサンド」&不思議な名前のパンPart2(2009.8.29)
夏季限定!「日英堂」のピタサンド(2009.7.29)

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2010年1月24日 (日)

久しぶりの「ラウライタリコ」

まずは私事から。…風邪を引いてしまいました…

私は風邪を引くとまず喉がやられます。それから咳が長~く続きます。
過去には1ヶ月も抜けなかったことも!

今回もまさにそれで、火曜日にお医者さんに行って、木曜日は仕事休んで安静にしてたのに、咳は一向に治まりません。昨日(土曜日)改めて咳止めの薬をもらっても…ゴホゴホsweat01

…そんなわけで、友人と田能久さんに行く予定だったのも延期…(スミマセン~!)

ブログも「どうしようかなあ」と思っていたのですが、書く気力&体力はあるので(笑)「お蔵入り」になっていたネタを引っ張り出しました。

それが今回の「ラウライタリコ」編です。

Rimg1001

この間の3連休に友人と行きました。お店は高崎井野町の「パルクハナミズキ」内にあります。
お店は以前も紹介しています。お気に入りのお店ですが、私はなかなか行く機会がなく、前回は…半年以上前だったよなあ~という感じです。

久しぶりに行ったら、メニュー内容がちょこっと変わっていました。

Rimg1003

メイン(パスタ含)に+500円のサラダ&ドリンクのセット。サラダにつくサイドメニュー、以前はどのお皿も同じでしたが、一皿ごとに異なります。
つまり、2人頼めば2種類のサイドメニューが登場する仕組み。
この時はお豆とチキンのソテーが出ました。シェアして食べられるので、お得感がありますnote

Rimg1005

メインは手打ちのパスタにしました。菜の花とチェリートマトをアンチョビで和えています(確か…)。
程よい塩加減ともちもちとしたパスタ…おいしい!!

こんなにおいしいのに、予約必須や○分待ちってこともなく、適度な混み具合なのもお気に入りの一つ。
居心地のいい、お店の雰囲気も大好きですhappy01

トラットリア ラウライタリコ ピアッティーノ
高崎市井野町1009-4(パルクハナミズキ内)
TEL/FAX 027-381-8787
Lunch 11:30~16:00(L.O 15:00)
Dinner 17:30~23:00(L.O 22:00)
無休
※月に1回のワイン会や、テーマに沿った食事会があります。詳細はお店で。
※前橋敷島店もありましたが、現在は井野店のみみたいです。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2010年1月21日 (木)

御牧ヶ原ハイキングオフ会(写真編)

前回の「御牧ヶ原ハイキングオフ会」写真編です。

Rimg1018

Rimg1036

Rimg1025

Rimg1028

Rimg1034

Rimg1043

Rimg1047

Rimg1050

Rimg1062

Rimg1064

Rimg1068

Rimg1075

Rimg1082

Rimg1085

Rimg1087

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年1月17日 (日)

御牧ヶ原ハイキングオフ会

Rimg1055

1月17日(日)、長野県小諸市にある御牧ヶ原でハイキングオフ会が行われました。
参加者は三束雨さん田能久さんかわせみさんかおさんmacotaniさんえるさん&お子さんすいかママさん&お子さんyukiさんご夫婦、そして私の計14名。

Rimg1009

ハイキングは、御牧ヶ原の有名カフェ「読書の森」からスタートしました。

Rimg1019

雪景色の御牧ヶ原を歩きます。
空は快晴。先週の寒さも感じず、歩いていると暑いくらいでした。

普段は街中を歩くことが圧倒的に多い私。
スノーシューズで雪の中を歩くのは何年前か…って状態だったけど、冬の空気の中、雪をさくさくさせながら歩くのは、とっても心地よかったです(あ、誰かさんはニガテなんでしたっけ??)。

その時の様子は…ちょっとボリュームがあるので、改めてUPしますねhappy01

ハイキングの後は「読書の森」さんにあるパオで持ち寄りランチ&おやつをしました。

Rimg1089

こちらがそのパオです。

「おいしいもの」大好きなブロガーさんたち。やはり!たっくさんの「おいしいもの」が出てきたのですが…

「おいしいこと」を(一応)紹介するブロガーにあるまじきことに、どうも…全体的にイマイチな写真になってしまい…

Rimg1108

結局田能久さんのポトフのみUP。
それ以外は他のブロガーさんのブログを…(スミマセン~!)。

でも、どれもこれもおいしかったです!
気持ちよく散策できたし、ご飯もおやつもおいしいし、とっても満足…

皆さん、本当にありがとうございましたhappy01

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2010年1月13日 (水)

「梯子乗り」を見てきました。

3連休中日。この日は姪&甥と遊ぶ約束の日。
群馬を代表するホームセンター「セキチュー」で、「梯子(はしご)乗り」のイベントがあると聞き、一緒に行きました。

「梯子乗り」というと消防隊の「出初め式」ですが、こちらはとび職さんの「梯子乗り」です。

Rimg0960

まずは「まとい」を振りかざし入場。

Rimg0961

「梯子隊」が続きます。

Rimg0962

用意をして…

Rimg0963

梯子が立ちました!

Rimg0965

上に人が乗って、いよいよ演技です。

Rimg0966

高~いところに居るのに、余裕しゃくしゃく(画像クリックすると拡大します)。

そして…

Rimg0967

肝潰し(きもつぶし←技の名前です。以下同じ)

Rimg0968

二本遠見(にほんとおみ)

Rimg0971

腕溜め(うでだめ)

Rimg0974_2

逆さ大の字(さかさだいのじ)
(…かな??宙に浮いてて…コワくないよなあ~)

Rimg0976

二本邯鄲(にほんかんだん)

Rimg0977

藤下がり(ふじさがり)

Rimg0978

腹亀(はらがめ)(…いや、違うかな…)

Rimg0979

技の名は不明(逆さ大の字??)。

更には二人技で

Rimg0981

こんな演技や

Rimg0982

こんな演技も行われました。

Rimg0985

最後に垂れ幕をかざし、梯子を降ろした後、三三七拍子をして終了。
(ここまで見ていただいてありがとうございました(笑))

我が甥は、めちゃくちゃ気に入ったらしく、後に車の中(もちろん停止中!)や部屋の中で「梯子乗り」の真似事を繰り返していました。

確かに梯子の上で臆することなく演技するさまは…「かっちょよかった」です!!

※「梯子乗り」技の名前は、ネットの情報から私個人が「この技かな?」と判断し掲載したものです。誤り等ありましても、ご了解いただければ幸いです。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2010年1月 9日 (土)

「田能久」さんへ新年のごあいさつ

2010年、お仕事が始まって最初の週末…
田能久さんの元へ、新年のご挨拶(&ラムレーズンアイスを食べ)に行きました。

Rimg0948

入口にはかわいらしい「しめ縄」が飾られてます。

Rimg0947_2

拡大するとこちら。鯛がすっごくキュートheart02(何気に2匹いるんですね~)

この日、お越しのブロガーさんは三束雨さんかわせみさん(かわせみさんは今週2回目!)。
大御所お二人と17日の山オフ会やその下見、お互いのブログのお話をしながらいただきました。

Rimg0950

生ハムの前菜に…

Rimg0955

メインはサーモンのクリーム煮。ライス&お味噌汁と共に。
クリームはトマトを使用しています。鮭の身も大きい!
お料理もおいしいですが、ご飯もとってもおいしいんですふわっとして甘くて…おかずなしでも食べられちゃいます。

で、念願のラムレーズンアイス

Rimg0959

バニラはバニラ。でもミルクの味は主張しすぎず、あくまでもラムレーズンの引き立て役。
ラムレーズンがすごく大きいので、食べ応えあります。
私は普段アイスの中でラムレーズンは…チョイスしません。でもこれは…また食べたいなあ~。

食べ終わっても話は続きます。だけど、まさか…

田能久さんに「あんなこと」されてるとは…!!

かおさんの心境、すっごく分かったじょ…coldsweats01

洋食屋 田能久
高崎市八千代町4-13-6
TEL/FAX:027-327-2905
ランチタイム 11:30~14:00/ティータイム 14:00~15:30
ディナータイム 18:00~21:00(要予約)
定休日 日曜と祝日
HP:http://www.tanokyu.com/
※田能久さんのブログはこちら「洋食屋田能久店主戯言」

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2010年1月 5日 (火)

群馬「まめ知識」Part3―からっ風

随分ご無沙汰になってましたが…
「群馬『まめ知識』」第3弾は「からっ風」です。

Rimg0926

「雷(らい)と空風(からっかぜ)義理人情」上毛かるたにも詠われる「からっ風」は、群馬県民にはお馴染みの風です。
県のPRサイト「秘密のぐんま」から抜粋すると…

秋の終わりの11月から翌年4月にかけて吹く冷たく乾燥した季節風、からっ風。地域によっては「赤城おろし」「榛名おろし」「浅間おろし」などと呼ばれます。
シベリア方面から日本海を渡って吹く冬の季節風は、上越国境の山地にさえぎられると日本海上空で吸収した水分を雪として日本海側に多く降らせます。そして、水分を失って乾燥した空気が山脈を越え、山腹に沿って関東平野側に吹き下りてきます。南東方向が関東平野に向かってラッパ状に開けている群馬県の各山麓(ろく)ではことに強く吹きます。

…とあります。
要は晩秋~春先にかけて群馬の平野部に吹く季節風です。
抜粋にもありますが、上毛三山などの名前を取って「赤城おろし」「榛名おろし」とも言われます。

Rimg0916

私は住まい的に「榛名おろし」に近い気がするけど…「赤城おろし」の方が馴染みがあります(写真は赤城山)。

このからっ風、冬の時期(ほぼ)連日、北西から南東へ強く吹きます。そのため群馬(南部の)県民はかなり悩まされます。

…私が悩んだのは、中学~高校時代の自転車通学です。

中学~高校とも、学校は自宅より南側にありました。当然、帰りは北に向かって自転車を漕ぐことになります。
そのため、冬はからっ風の「もろ向かい風」になるんですね。

強い向かい風の中、自転車を漕ぐのは…辛い…sweat01
全然進まないbearing
…しかもからっ風、めちゃくちゃ冷たいし…

幸いだったのは、私はまだ距離が短く、平地だったこと。
高校の友人の中には、私の2,3倍の距離を北へ帰る友人もいました。しかも、途中から登りに!

…若い10代の時だからこそ、通えたんだろうなあ~と思います。

…え、今も鍛えればできるって!?そうですよね…coldsweats01

※「からっ風」の詳細については
群馬県PRサイト「秘密のぐんま」~「上州名物雷とからっ風」のページ

--------------------------------------------

おまけ

Rimg0913

赤城山と同じ日(1月3日)に撮った榛名山。時間はこちらの方が早いです。

Rimg0919

こちらは赤城山撮った時と同時間。ほぼ実物と同じ夕焼けが撮れました。

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2010年1月 1日 (金)

2010年のお正月(&「九重ねぼけ堂」のお菓子)

2010年、明けましておめでとうございます!!

Rimg0905

本年の皆様のご多幸を、心よりお祈り申し上げます。
そして、このブログ3年目になります!本人共々(笑)ご愛好いただければ幸いですshine
今年もよろしくお願いします。

昨年と同様、我が家の玄関にはろう梅が活けられました。今年は赤い実(名前何でしたっけ…)と一緒です。

そしてこれまた昨年と同様、新年最初のブログはお正月の様子です。

まずは、元旦にはやはりいただきます。お雑煮

Rimg0892

だしはしょう油、お餅(角餅)を煮込むスタイル。
大根・にんじん・かまぼこ・鶏肉・三つ葉…という具も例年と同じです。つと豆腐もきちんと入っています(つと豆腐については→昨年の記事より)。
今年の「つと豆腐」は、穴の開いた「定番」のもの。中央左寄り&その奥のがそうです。

Rimg0887

おせち料理。今年は「きんぴら」と「なます」以外は注文しました。全部は写ってないですが、3段の和洋重になってます。

「きんぴら」は、毎年高崎の大八木地域で作られる大八木ごぼうを使用しています。よく味が馴染むし、適度な食感が楽しめるし、おいしいです。
群馬八幡駅近くのJAで販売しているらしいです。

----------------------------------------------

…で、お雑煮を食べた後は、「全国実業団駅伝(ニューイヤー駅伝)」の応援。これも例年通り。
私は1区の応援に行くのですが…

Rimg0894

集団で「あっ」という間に通り過ぎてしまい、写真に収めるのがやっと…でしたcoldsweats01
左上に応援旗「毎日新聞」が写ってしまったのが、慌てた様子を物語ってるなあ…。

-----------------------------------------------

その後は姉一家が来ました。

Rimg0898

姉一家に振舞った料理。母親の手作り(私は洗い物と配膳しただけ…)。
姉たちに「おもてなし」しようと、毎年作っているんです。

Rimg0896

食後のデザートは、これまた恒例「九重ねぼけ堂」のどら焼き

Rimg0901

こちらは昨年も紹介してます。詳細はこちら
餡と生地の絶妙な甘さは健在!
今年は姪&甥も競うように食べ、お土産も持たせたため、あっという間になくなりました。

なお、今年はこちらも買ってみました。

Rimg0879

ブルーノ・タウト。世界的な建築家、ブルーノ・タウトにちなんだお菓子です。
ブルーノ・タウトは、だるまで有名な少林山「洗心亭」に住んでいたことがあります。こにタンさんも紹介されています。
中は白あん。皮の表面には白双糖をまぶし、中央のくぼみにはくるみが。手のひらに乗るサイズで、一口つまむのに丁度いいお菓子です。

九重ねぼけ堂
高崎市南町7-6
TEL:027-322-4364
※営業時間・定休日は不明です。

| | コメント (30) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »