« 桐生編つづき―この後「祇園」に行きました。 | トップページ | 田能久クリスマス会! »

2009年12月 2日 (水)

高崎光のページェント(市役所前)&高崎市美術館「魔法の美術館」

点灯式を見に行った「高崎光のページェント2009-2010」。
その時はちょこっとしか見られなかった市役所前のツリー。その後、見に行きました。

Rimg0666

Rimg0668

Rimg0672

バックに市役所も撮ってみました(やはり三束雨さんの方がずーっと上手いです)。

Rimg0673

今年のツリーは白が基調。雪をイメージしている気がします。
色が少ない分、より一層暗闇に映えるツリーだと思います。

Rimg0670

ツリー手前のトンネルはペットボトルでできています。すぐそばに小さいツリーもありますが、こちらもペットボトルを使用しています。
作品は地元の南小学校の生徒が作りました。作家・森脇裕之さんとのコラボらしいです。

「高崎前橋経済新聞」での紹介記事(2009.11.29)

森脇裕之さんは、LEDなどの光るパーツを用いた作品で知られる作家さんです。
現在高崎市美術館で開催中の「魔法の美術館~ようこそ。ここは光のワンダーランド」にも出展されています。

Rimg0682

実はこちらにも行ってきました。左はパンフレット(100円)。
光を利用した作品を「観る」のはもちろん、手で触れたりなど人の動きで、変化が生じる作品もあります。まさに「体感」するアートです。

Rimg0684

森脇さんの作品は左下。手を近づけると、周辺の光が変化します。
個人的に気に入ったのは、右上のそがあやのさんの作品。ただの木製のテーブル&椅子ですが…。光の加減でテーブルがピアノになるんです!
どうになるかは…ぜひ行って確かめてみてくださいねhappy01

高崎光のページェント2009-2010
2010年1月7日(木)まで開催
点灯時間 16:30~23:00(金・土は24:00)
※詳細はこちら

魔法の美術館~ようこそ。ここは光のワンダーランド
2010年1月11日(月・祝)まで開催
高崎市美術館(高崎市八島町110-27)
TEL:027-324-6125/FAX:027-324-6126
※詳細は高崎市のサイト~「高崎市美術館」よりクリック。

|

« 桐生編つづき―この後「祇園」に行きました。 | トップページ | 田能久クリスマス会! »

イベント・スポット」カテゴリの記事

コメント

写真で見ても幻想的です。
実物見たらもっときれいなんでしょうね。
クリスマスどうしよう?って思っちゃいました(*^-^)

投稿: なべゆき | 2009年12月 2日 (水) 23時51分

自分も今日仕事帰りに市役所前に行ってきましたよ~
平日なのに人がたくさん!カップルもたくさん…
羨ましい…

投稿: DREAM | 2009年12月 3日 (木) 00時44分

「魔法の美術館~ようこそ。ここは光のワンダーランド」にも行ってみたいなあと思ってました。つぶさんなら行くだろうなあとも思ってましたけど。^^
夕方は忙しくて、なかなかこういうのを見に行く機会もないですが。今年はみなさんの写真で十分楽しませて頂きました。♪
(寒いのも苦手だし。ずるいですね。^^;)

投稿: suikamama | 2009年12月 3日 (木) 06時29分

きれーい。ロマンチックぅ~♪
寒い時期ならではですよね~。
そして、今年ももう終わりかと感じる…。はやッ。
美術館の展示もとっても楽しそうです。
テーブルがピアノになる???なんだなんだ?どうなるんだ?
驚きもいっぱいありそうですね!

投稿: 桐子 | 2009年12月 3日 (木) 18時46分

>なべゆきさん
実物、特に間近で見ると美しさが分かります。
夜の闇に映えるんですね~。
東京のイルミネーションもいいですが、たまには高崎にも…お越しください(^^)

投稿: つぶ | 2009年12月 3日 (木) 20時54分

>DREAMさん
行かれたんですね~。写真は撮りましたか??
DREAMさんの撮ったツリー、見てみたいですっ!!

私が行った時は、家族連れが多かったです。
クリスマスが近づくにつれ、ますますカップルが増えるんでしょうね~。羨ましい…(笑)

投稿: つぶ | 2009年12月 3日 (木) 20時59分

>suikamamaさん
ええっ!どうして企画展行くって分かったんですか~??
前ターシャ展紹介したからかな…。
正直なところを言うと、個人的にはこちらの方が好みです♪
面白かったですよ~(^^)

イルミネーションは寒さとの闘い(?)ですよね(笑)
でも今は夕方5時には真っ暗になります。まださほど気温が下がらないので、お子さんとぜひ…どうですか??

投稿: つぶ | 2009年12月 3日 (木) 21時05分

>桐子さん
イルミネーションを見ると「年の終わり」を感じる…すっかり恒例になりました☆
日が短い時期ならでは、ですものね♪
そういえば、昨年「桐生ヶ丘遊園地」のイルミネーション紹介されてましたよね。今年もやると聞きました(^^)

テーブルがピアノ、実はテーブルそのものが「鍵盤」になっているんです。
手をかざす―影を作るとピアノの音が。位置によりきちんと音階になっているんですよ~♪

投稿: つぶ | 2009年12月 3日 (木) 21時16分

ちわーす!!
ワタシもこの前、見ました~!!!
ツリーの中、キレイだよね~。
奥様は、酔ってましたが・・。
ここ、どうやって写真撮るかって難しいよね~。
実は、何枚か撮ったんですけどボツでした~。
今度、リベンジ!!

投稿: yuki | 2009年12月 3日 (木) 22時03分

こんばんは

キレイですね~~
こういう空間にいると、いろんなことがバカバカしく思えてきちゃいます。。
神戸のルミナリエも始まりました。。今日からです。
来週行く予定。。。
また一年が過ぎ。。
あの震災を忘れないように。。。
ほんの少しだけど募金もできたらなあって思います。

魔法の美術館。。いいな~~行ってみたいです~~
このネーミングいいですね。。。


投稿: まう | 2009年12月 3日 (木) 22時03分

>yukiさん
ツリーの中、雪が降ってる見たいですよね~。
もしくは流れ星が落ちてくるみたいな…。
yukiさんでも撮影難しいのか…。私なんか尚更ですよねえ…^^;

奥様酔ってたんですか??
リベンジの際は、奥様にもちゃんと見せてあげてくださいね(^^)

投稿: つぶ | 2009年12月 5日 (土) 15時50分

>まうさん
イルミネーションもそうですが、景色見ると日常のこと「どうでもいいや」って思いますよね。やはり「非日常」な感があるからですかね…。
神戸のルミナミエも始まりましたか。
大震災…あの時の神戸の街は、TVを通じても衝撃でした。
地震は防げないものだけど…あの被害を忘れてはならないですよね。

「魔法の美術館」…ネーミングいいですか~。
私は個人的に副題の「光のワンダーランド」の方が気に入っています(^^)

投稿: つぶ | 2009年12月 5日 (土) 15時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/535703/32453569

この記事へのトラックバック一覧です: 高崎光のページェント(市役所前)&高崎市美術館「魔法の美術館」:

« 桐生編つづき―この後「祇園」に行きました。 | トップページ | 田能久クリスマス会! »