« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月30日 (水)

「Cafe Capable」で初ガレット&年末のごあいさつ

コンサートという一大イベントが終わっても、職場の忘年会だ、クリスマスなのに残業だと忙しかった私…。

お休みである先週の土曜日も、年末の所用に終われてましたが…たまたま近くに用があったため、ここでお昼にしました。

Rimg0867

Cafe Capable(カフェ・カパーブル)。群馬では余りないガレット(そば粉のクレープ)を中心としたカフェです。
場所は高崎の下小鳥町、住宅街の中にあります。この辺りは行動範囲なので、お店はかなり前から知ってました。でも、どんなカフェか分からなかったし、なかなか入りづらくって…

だけど、かわせみさんがこのお店のガレットを紹介してて、「行ってみたい!」と思った次第。
実はガレットを食べたことがない私。これが「初ガレット」なんですnote

…で、注文した「ほうれん草とベーコンのガレット」。サラダ&ドリンクのセットで1,200円(単品もあります)。

Rimg0874

写真に収まりきれないくらい(笑)、大きいガレットですっ!
ほうれん草&ベーコンのはずなのに、卵もチーズも入ってるんです!

前日友達と遅い時間外食したせいで胃が重く、正直「食べられるかな…」と思ったけど…
食べられました。それも最後までおいしくheart02

生地がそば粉のせいか、全然「重く」ないんです。
具の味も薄め―塩&こしょうを好みの量かけて食べるスタイル―なので、胃にもたれないんですね。
食欲のないときに食べて正解!でした。

ガレット、焼き目がかりかりしていて、とってもおいしかったです~happy01

Rimg0868

こちらはセットのサラダ。ドレッシングがフレンチ・イタリアン・和風(ごまだったかな?)・サウザンから選べます。種類豊富です(私はイタリアンを選択)。

あと何と言っても…スタッフさんの心遣いがとてもよかったです!
窓際の席に座ったのですが、「足元が寒いと思うので…」とヒーターを私の所に近づけてくれたり、応対一つ一つがとっても丁寧で優しかったです。

Rimg0876

こちらのシナモンアップルティーも、サービスでいただいたんですっ!
(左奥ちょこっとだけ見えているカップはセットのホットコーヒー)

一見入りづらそうだけど…入ってみたら、とっても居心地良かったです。
また行こうっとnote

Cafe Capable
高崎市下小鳥町92-4
TEL:027-363-6377・027-362-4321
FAX:027-363-6377
営業時間 11:00~23:00
定休日 月曜・第3日曜日
※ガレット(9種類)の他には、クレープなどもあります。ドリンクも豊富です。ランチ(平日のみ)やお得なセットもあります。
※駐車場はお店手前のほか、向かいにある蔵の手前も停められます。

--------------------------------------------

年末のごあいさつ

今年(2009年)のブログ更新は、今回が最後になります。
ブログを始めて2年目…今年は去年以上にたくさんの方に見ていただいて、とても感謝していますshine
コメントも寄せていただいて、ありがとうございました。

特にブロガーの皆さんにお会いできたのは、本当に嬉しかったです!!
ブログを始めた時は…いや、去年の今の時点でも、ネットを超えた交流になるとは…思ってもみませんでした。
ふだんの生活では遭遇できなかった、ステキな皆さんと直接会えたのは、私の財産になりました。この出会い、これからも大切にしたいと思います。

そして、来年もステキな出会いがあること、楽しみにしていますhappy02

ただ…3月までが(また)いろいろあって、ブログ更新が週1回になっちゃうかも…。
でも、できる限り更新していきますので、ご愛好いただければ幸いです。

それでは、皆さんよいお年を!!

| | コメント (22) | トラックバック (0)

2009年12月26日 (土)

tonbi coffeeでお茶しました。

少し時期が前後しちゃいますが…

ハイセンスなブロガーyukiさんが紹介してたtonbi coffee(トンビコーヒー)
ずっと行きたいと思っていたお店です。ですが、例によってなかなか行けず…
先週友達(2人)とお茶する機会があり、遂に行くことができました。

Rimg0786

お店は高崎の菅谷町にあります。モスバーガーの交差点から前橋方面に向かうと…左側に見えるトンビの看板が目印。
本来コーヒー専門店ですが、ケーキもあり、お茶することもできます。コーヒー&ケーキのセットだと750円~。

Rimg0790

私が頼んだモカチーズケーキ「とんびのくちばしブレンド」のコーヒーと共に。
ケーキはコーヒーとチーズのバランスが絶妙です。濃厚ですが、あっさりしてます。

「とんびのくちばしブレンド」は、「さっぱりタイプ」に分類されています。実際爽やかな口当たりで、ブラックが飲めない方でも飲めると思います。ブラックで飲めない私が言うので、間違いないです(←前もこんなセリフを言った気が…)

Rimg0789

こちらは友達が頼んだいちごのロールケーキ。yukiさんも紹介されてましたよね~。
クリームにホワイトチョコを使用しているらしいです(確か)。スポンジ、ふわふわ~。

Rimg0788

もう一人の友達が注文したのはいちごのバンピー(確かこんな名前…)という、名前も見た目もインパクトのあるケーキ。
ホールで見たとき「何これっ!?」って目見張っちゃいました。
ジャンボなシュークリーム(っぽい)生地に生クリームにカスタード、丸ごとイチゴをたっぷり挟んでいるんです。

こういう、素朴さあふれるケーキ…個人的には大好き!
コーヒーもとってもおいしいです。小さいお店ですが、次から次へとコーヒーを買いに来るお客さんが…
それも十分ナットク!!

また一つ、お気に入りのお店を見つけましたheart02

tonbi coffee
高崎市菅谷町531-10
TEL:027-360-6513/FAX:027-360-6514
営業時間 10:00~19:00
定休日 火曜・第3水曜
URL:http://www.tonbi-coffee.com/
※ケーキもお持ち帰りできます(個数の制限あり)。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2009年12月23日 (水)

Merry Christmas!―ザ・ジョージアンハウス

Rimg0800

先日、高崎の「ザ・ジョージアンハウス」で、クリスマスパーティが開かれました。
このパーティではコンサートも開かれました。でも披露したのは…私たち。
実はある音楽愛好会に入っているんです。

私は1曲歌ったり、コーラスやタンバリンなどで演出しただけなんですけど(笑)、他の方々はギターやドラム、ピアノやバイオリンなど演奏&歌い、曲もポップスやロック、クラシック…と、ジャンルに富んだ内容。
素人ではありますが、縁のあるメンバーの演奏ということもあり、聴きに来た方は満足されたんじゃないかなあ~と思いますnote

Rimg0798_2

食事はこちら。レストラン併設のブライダル施設だけあって、ゴージャスですshine

Rimg0805

前菜「彩り六種野菜のブレッセにぺティトマトに詰めた燻製風味のサーモンムースを添えて」。
ぺティトマトの器は本来左側。出された時(私のだけ)右にずれちゃったんですねcoldsweats01

Rimg0812

シェフのおまかせパスタ&温かなオニオンスープ。
ペンネがもちもちとしていて、おいしい~。ソースも程よい味。

Rimg0815

魚料理「近海姫鯛のポワレ まろやかなしょうがの香るクリームソースと共に」。

Rimg0829

肉料理は「特選牛肉の薄切りソテー ジャポネーズ風ジュリエンヌのポワローを添えて」。

そして締めのデザート

Rimg0833

この辺りは出番が多く、結局ロールケーキが食べられなかった…ぷち後悔(笑)

コンサートが終わり、外に出るとすっかり夜も更け、イルミネーションが。

Rimg0844

Rimg0846

クリスマスはもう目の前。
皆さんは、どんなクリスマスを過ごすのかな…

みんなが、大切な人と幸せに過ごせたらいいなあ、と思いますhappy01

ザ・ジョージアンハウス1997
高崎市江木町412-1
TEL:027-323-1997/FAX:027-322-6992
URL:http://www.georgian.jp/(ブリティッシュタウン公式サイト)
※「ザ・ジョージアンハウス」は「ブリティッシュタウン」の一角としてあります。他に同敷地内にあるのは「シャロンゴスペルチャーチ高崎」「ロイヤルクレストハウス」などです。

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2009年12月17日 (木)

「でいたらぼっち」のパン…などなど

最近、公私共にかなり忙しく、皆さんのブログも見るのが精一杯…sweat01
そんな中、えるさんもおススメ「でいたらぼっち」のパンを食べました。

Rimg0778

お店は高崎市柴崎町にあります。今回はお店ではなく、JA高崎の直売所(筑縄店)で売ってたのを購入しました。
行くと大抵置いてあるので気になってたけど…遂に食べることができました。
クリスマスの飾りがついていて、かわいいっheart02

Rimg0783

こちらの濃厚クラウン カスタード(210円←JA価格)、カスタードは卵たっぷり、パンもふわふわしていて、なかなか「うんまい」です。

Rimg0780

食パンも買いました。こちらももちもちしていて、おいしかったです。
きちんとパンの味がするんですよね~。

今度はお店に行って買ってみようかなnote

でいたらぼっち
高崎市柴崎町622-3
TEL:027-353-2653
※営業時間や定休日は不明です。

------------------------------------------------

クリスマスが…近くなってきました。

Rimg0685

今月はじめに東京へ行ったときの写真です。場所は恵比寿。
群馬とは関係ないですが、紹介しちゃいます。

Rimg0689

Rimg0690_2

Rimg0691

誰と行ったか…それは…一人で…sweat01(ぷち寂しい)
この日東京で研修だったんですね。その帰りに撮りました。

-------------------------------------------

お知らせ

次回のブログ更新は23日(水)の予定です。
週2回が目安なので、いつもは土日辺りですが…どうも次の土日更新できなそうなので…

コメントへの返事は、合間縫って入れられますので、良かったら…happy02

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2009年12月13日 (日)

「日英堂」冬季限定「マロンスペシャル」&新商品登場!

ここのところ、ご無沙汰していた「日英堂」の記事を…

「冬季限定」パンが登場する季節になりました。「冬季限定」は以前も挙げたことがある(こちらこちら)のですが、こんなパンもあります。

Rimg0699

マロンスペシャル(170円)。ロールパンにマロンクリームと生クリームをサンドし、その上に栗をまぶしたパンです。

Rimg0701

栗は昔のモンブランにある「甘露煮」バージョン。このぷち甘ったるいマロンクリームと、甘さ控えめな生クリームのコラボが絶妙なんです!
学校の給食に出た「クリームサンド」を思い出す味です。もっとも給食のパンもクリームは、ここまでおいしくはなかったけど…。

あとは、この冬初登場!のパンたち。

Rimg0764

カニグラタン(170円)こちらも冬季限定品。

Rimg0768

中にはマカロニ入りの「カニグラタン」が。角切りチーズも混ざっていて、ゴージャスshineです。
パンの表面にはパン粉がついていて、「カニクリームコロッケ」をイメージ…しているのかな??オーブントースターで温めた方が一層おいしいパンです。

これ以降は、季節ものではない「新商品」。

Rimg0774

フレンチトースト(100円)。日英堂って、フレンチトーストがなかったんですね~。
牛乳をたっぷりしみ込ませた、優しいフレンチトースト。

Rimg0762

プレミアムショコラ(160円)。パイ生地にチョコをマーブル状にツイストしたパンです。
日英堂にしてはお値段が高めですが、パイが「さくさくっ」としていてうんまい!
マーブルチョコとの相性も抜群です。

あとは、まだ食べてないけどお好み焼きパンが出たんだっけな…。

昔ながらの味を守りながら、新しいパンを作っていく日英堂。やっぱり大好きです!!

日英堂
高崎市連雀町交差点北(日英堂ビル)
TEL:027-322-5459/027-325-2659
FAX:027-325-2717
定休日:日曜日・祝日

※最近の「日英堂」記事
日英堂の「クリームサンド」&不思議な名前のパンPart2(2009.8.29)
夏季限定!「日英堂」のピタサンド(2009.7.29)
「日英堂」はちょっと不思議な名前のパンが多いです!(2009.3.4)

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2009年12月 9日 (水)

牧野酒造「高崎」&わたらせ渓谷鉄道「タブレットクッキー」

今回はUPした記事の番外編です。
まずは「田能久さんクリスマス会」

Rimg0712_2

皆さんに飲んでいただこうと、持って行ったお酒。牧野酒造「高崎」です。

牧野酒造は、高崎市倉渕町権田(ごんだ)にある蔵元です。創業は元禄三年!
創業当時からあるお酒「大盃」全国新酒鑑評会及び国税局鑑評会にて20回以上も金賞を受賞しています。その他に「彦乃繪」「夢二ものがたり」「榛名山」などの地酒があります。

「高崎」は米と米こうじのみを原材料とした地酒で、精米歩合は60%。

私は…お酒は本当に疎く、このお酒を選んだのも単に「高崎」とあるから。
群馬のこと紹介するブロガーなので(一応…)、「へえ~『高崎』なんてお酒あるんだ。じゃあ、これにしようnote」ってな感じで選んだだけなんです。

でも、このお酒はすっきりした味わいで、飲みやすいお酒です。
日本酒がダメな私が飲んだ上で言っていますので、間違いないです(笑)

300mlで525円。近くの酒屋さんなどに、聞いてみるといいと思います。

牧野酒造株式会社
高崎市倉渕町権田2625-1
TEL:027-378-2011/FAX:027-378-3954
URL:http://www.makino-sake.co.jp/

--------------------------------------------------

もう一つは、「桐生編」の番外編(何だか変な言い回しだな…)。

Rimg0659

有鄰館のイベントスペースにて、たまたま販売していました。「わたらせ渓谷鉄道」タブレットクッキーです。
単線区間で電車が衝突しないために使われていた通票(通行手形)。その原寸大クッキーです。1枚180円。
代金は福祉活動NPO団体「はたおと」の活動資金になるほか、40円はわたらせ渓谷鉄道の枕木代として寄付されています。

Rimg0661

更に写真左のマークを100点集めると、自分の名前が入ったプレートが枕木に付けられます

TV番組でも紹介されて話題になってますが…このクッキー、かなりおいしいです!
バターがたっぷり効いていて、食感もさくさくnote
もっと買っておけば良かったかな…と思いました。

ふだんは相老駅・大間々駅・通洞駅・レストラン清流(神戸駅)で購入することができます。

タブレットクッキーの紹介(わたらせ渓谷鉄道のサイトより)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年12月 6日 (日)

田能久クリスマス会!

Rimg0737

昨日(5日)に開催された「クリスマスパーティ in田能久」。
田能久さんを愛するブロガーさんが集まって、クリスマス会(オフ会)が行われました。

参加者はこの会の発案者・えるさんをはじめ、かおさんこにタンさんかわせみさん三束雨さんyukiさんご夫婦macotaniさん73Rさんいちごさんご夫婦ゆうきちさん、そして田能久さんと私。
本当はこのメンバーにすいかママさんが加わる予定でしたが、お子さんのインフルエンザで急きょ欠席に…(すっごく残念!)。

今回初めてお会いした方は、73Rさんといちごさんご夫婦、そしてゆうきちさん。
73Rさんは最年少の若いおとーさんです(笑)。すっごくいい人で面白い!私が変な質問をしたにもかかわず、にこやかに対応してくれましたhappy01

いちごさんご夫婦は、朗らかな雰囲気を持った方です。情報提供はダンナ様で、書き手がいちごさんという夫婦連携でブログを作っています。この辺り、yukiさんご夫婦と似ていますheart02

ゆうきちさんは、お名前とは全然違って…かわいらしい方なんです!(お名前は犬の名前から取ってるそうです)そして、ある資格取得を目指す頑張り屋さんでもあります。この辺りはご本人のブログで…

田能久さんのおいしいお料理をいただきながら、歓談しました。

Rimg0740

前菜。手前中央から時計回りに~五種類のきのこのマリネ・エストラゴン風味、レバーペースト・ガーリックトースト添え、生ハムとレタスのサラダ。

Rimg0742

別テーブルに並ぶメイン料理の数々。こちらから各自取り分けます。
手前の生牡蠣は岩手県三陸産だそうです(詳細は田能久さんのブログで!)

Rimg0743

手前から時計回りに~牛スネと牛タンの赤ワイン煮込み、鮭とブロッコリーのキッシュ、鶏モモと男爵芋のロースト・ローズマリー風味。
右側に見えるのは、かおさんご提供の「かおぱん」。こちらは食べられないです(笑)。

Rimg0750

生牡蠣のグリーンソース&ご飯。田能久さんのご飯、めちゃくちゃおいしいです!!

あとは小柱とトマトの冷静カペリーニと…
(アップの写真撮り損ねちゃいましたcoldsweats01先ほどの全体写真には写ってます)

Rimg0751

こちらもブログで紹介されてた焼きリンゴ!紅玉の酸味を丸ごと堪能できました。
奥のホットワインは三束雨さんご提供。温まりながら飲むワインは大人の味です。

話は尽きず、時間の経つのを忘れるほど…最終的に全員が帰ったのは日付が変わってからでした。

それにしても…昨年、いやブログを始めた時は、全くつながりのなかった方々なのに、今こうして顔を合わせて、話して楽しんで…
田能久さんも締めで話されてましたが、これはとても素晴らしいことだと思います。
少なくても私にとっては、視野が広がったのは事実です。

皆さん、本当にありがとうございました!
今後も…ますますよろしくお願いしますhappy01

最後に…

Rimg0759

プレゼント交換は、かおさんからのをいただきました。水戸屋さんのお菓子いろいろと、きくやさんのかりんとう…などなど。クリスマスカードもいただいたじょnote

Rimg0760

右はyukiさんご夫婦からで、ポストカード。ブログの写真がポストカードでいただけるとは…カンゲキですshine
左はえるさんが作成した、クリスマス会のパンフ。式次第や田能久さんのお料理も、バッチシ載っています。

田能久さんホームページ
※ご主人のブログはこちら!「洋食屋田能久店主戯言」

-------------------------------------------

おまけ

Rimg0757

合間に撮った月。かおさんはこにタンさんに教えてもらってましたが、その横で私はyukiさんに教えてもらいました。
コンデジ(RICOH CX1)でもクレーターはっきり撮れるんですね~!

~以下 撮り方メモ~

○露出をマイナスに下げる(私のコンデジは最大の-2.0)
○測光を「マルチ」→「スポット」にする。
(月に明かりが絞られて、「白とび」しなくなる)
○感度を上げる(私のコンデジはISO400くらい)。

そしてズームにして、月にピントを合わせて撮影。

…これで良かったですよね…yukiさん?

| | コメント (28) | トラックバック (0)

2009年12月 2日 (水)

高崎光のページェント(市役所前)&高崎市美術館「魔法の美術館」

点灯式を見に行った「高崎光のページェント2009-2010」。
その時はちょこっとしか見られなかった市役所前のツリー。その後、見に行きました。

Rimg0666

Rimg0668

Rimg0672

バックに市役所も撮ってみました(やはり三束雨さんの方がずーっと上手いです)。

Rimg0673

今年のツリーは白が基調。雪をイメージしている気がします。
色が少ない分、より一層暗闇に映えるツリーだと思います。

Rimg0670

ツリー手前のトンネルはペットボトルでできています。すぐそばに小さいツリーもありますが、こちらもペットボトルを使用しています。
作品は地元の南小学校の生徒が作りました。作家・森脇裕之さんとのコラボらしいです。

「高崎前橋経済新聞」での紹介記事(2009.11.29)

森脇裕之さんは、LEDなどの光るパーツを用いた作品で知られる作家さんです。
現在高崎市美術館で開催中の「魔法の美術館~ようこそ。ここは光のワンダーランド」にも出展されています。

Rimg0682

実はこちらにも行ってきました。左はパンフレット(100円)。
光を利用した作品を「観る」のはもちろん、手で触れたりなど人の動きで、変化が生じる作品もあります。まさに「体感」するアートです。

Rimg0684

森脇さんの作品は左下。手を近づけると、周辺の光が変化します。
個人的に気に入ったのは、右上のそがあやのさんの作品。ただの木製のテーブル&椅子ですが…。光の加減でテーブルがピアノになるんです!
どうになるかは…ぜひ行って確かめてみてくださいねhappy01

高崎光のページェント2009-2010
2010年1月7日(木)まで開催
点灯時間 16:30~23:00(金・土は24:00)
※詳細はこちら

魔法の美術館~ようこそ。ここは光のワンダーランド
2010年1月11日(月・祝)まで開催
高崎市美術館(高崎市八島町110-27)
TEL:027-324-6125/FAX:027-324-6126
※詳細は高崎市のサイト~「高崎市美術館」よりクリック。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »