« 日英堂の「クリームサンド」&不思議な名前のパンPart2 | トップページ | 「パティスリー・シムラ」のお菓子たち »

2009年9月 2日 (水)

群馬「まめ知識」Part1―上毛三山

新カテゴリーを立ち上げました。名付けて「群馬『まめ知識』」。

群馬って何があるの?生まれも育ちも「群馬っ子」の私が、思い出を交えながら(?)説明する…というコーナーです。
群馬県外の方は「へえ~、そうなんだ~」、県内の方も「そうそう、そうだったなあ~」って思ってもらえると、嬉しいですheart02

第1回目のテーマは「上毛三山」です。「じょうもうさんざん」と読みます。
上毛というのは群馬の古い呼び名です。つまりは「群馬を代表する3つの山」という意味で、赤城山・榛名山・妙義山がこれにあたります。

Rimg0015_2

赤城山。東京から群馬に入ると、北側に大きく見える山です。
大ムカデの姿で日光男体山の神様と争った神様。その大ムカデの血で山々の地が赤く染まったことから「赤き山」→「赤城山」になったという伝説があります。
現在は静かですが活火山で、「大沼」と「小沼」の湖があります。

Rimg0018_2

赤城山の西側に見えるのが榛名山。中央に小さく富士山の形をした山が見えますが、これ榛名富士で、榛名湖はその下にあります。こちらも活火山です。
榛名富士は上野(群馬の昔の国名)の巨人が造ったと言われ、駿河の巨人と山造りを競ったとか…。駿河の巨人が造ったのが、今の富士山に当たります。

ところで、榛名山というと忘れてはならないのが…マンガ「頭文字D」
「頭文字D」で登場する「秋名山」は、ここ榛名山がモデル(…というか、全体的に群馬が舞台なんですよね。確か…)。
私はちょこっとしか読んだことないのですが…コースはほぼ現地と同じらしいです。

最後が妙義山

Cimg1615

日本三奇勝の一つに数えられている奇岩の山です。もとは古い時代の火山ですが、侵食され今の形になりました。
榛名山より更に西、軽井沢方面にあります。

この上毛三山は群馬のシンボルであり、群馬県民の生活にも深~く根付いています。
小学校の運動会の組分けは、上毛三山を使うのが一般的。「赤城団」「榛名団」「妙義団」という団(組)名がつけられます。しかも、

赤城団→赤
榛名団→青又は緑
妙義団→黄色

と、色も決まっています。
誰が決めたわけではない(と思う)のですが、大体こうなんですよね~。赤城団の赤は分かるけど、榛名と妙義は何故この色なんだろうなあ~。

…ちなみに私は…実は「浅間団」でした(笑)
当時私の通ってた小学校は、4つの団があったのです。「浅間団」はもちろん浅間山から取っています。
浅間団の色は「白」。好きな色だったし、浅間団は強かったので良かったんですけどね~。

私の姉は「妙義団」。で、昨年から小学校に上がった姪は「赤城団」。
…群馬の小学生だった皆さんは、「何団」でしたか…??

※群馬についてはこちらも!
群馬の魅力発信サイト「秘密のぐんま」

--------------------------------------------

追記

団名と色は、群馬の地域(又は学校)によって異なります。
「赤城団」という団名のない地域もある模様です。(2009.9.5)

|

« 日英堂の「クリームサンド」&不思議な名前のパンPart2 | トップページ | 「パティスリー・シムラ」のお菓子たち »

群馬「まめ知識」」カテゴリの記事

コメント

前橋は(たぶん)、榛名は緑です。青いハチマキはないですね~。
でも、太田は違うみたいで、友達は「何で山で分けてるの?」と驚いてます。そういえば昔は白もあって浅間とか白根とか言ってたような気がします。そして、私は赤城・・・。
うちの子は今年は妙義団です。毎年変わるので。たぶん、足の速いことかが偏らないように、走力などで組み直してるのだと思います。

今年はシルバーウィークのせいで、運動会の日が市内でもバラバラです。天気はどうでしょうかね?^^暑くない程度に晴れてほしいです。

投稿: suikamama | 2009年9月 3日 (木) 05時57分

勉強になるー

群馬県民4年目の私は、まだまだまだまだ知識不足だわ。
群馬に引っ越して、テレビが映らないとき、不動屋さんに
「アンテナは榛名向いてる?」って聞かれて、山が一つの分からなかったの。

今は、この3つと浅間だけは分かります!
妙義山はちょっとまだ自信ないけど。家からよく見えないし。。

投稿: える | 2009年9月 3日 (木) 14時52分

>suikamamaさん
前橋は「榛名」は緑なんですか!
それは知らなかったです。失礼しました…m(__)m
でも緑の方が「榛名」って気がします。緑豊かな山なので(^^)
太田は違うんですね☆高崎や前橋だと上毛三山が近いので、馴染み深いのかもしれません。
団は毎年変わるケースが多いみたいですね。
私の小学校は3年からはずっと同じ団だったんですよ~。
(1,2年の時はそのつど変わってました)

今年の運動会は天気も気がかりですが、インフルエンザも気になりますね。
大流行して、運動会が中止にならないように…

投稿: つぶ | 2009年9月 3日 (木) 21時12分

こんばんは

山に囲まれた地域だから山を大切にされてるのかな。。って思いました。
頭文字Dは好きで読んでました。
今も28巻まではうちにありますよ。。。

運動会の、「団」ていうのは。。。
こちらの「紅白」紅組、白組、みたいなチーム分けってことなんでしょうか????

この妙義山は見てみたいですね。。。

投稿: まう | 2009年9月 3日 (木) 21時13分

>えるさん
えるさんは群馬歴が浅かったんですね!
ずーっと群馬にいらっしゃると思ってました…(^^;

群馬に来たばかりで「榛名の方」って言われても、分からないですよね~。
群馬県民はすぐに分かります。こういう点でも、生活に根付いている山なんだと思いますね~。
妙義山は軽井沢方面に行くと左手に見えます。特徴のある山なので、すぐに分かると思いますよ~(^^)

投稿: つぶ | 2009年9月 3日 (木) 21時18分

はじめまして、生まれてからずっと
群馬県民ですscissors

思わず運動会の団わけが懐かしくてコメントしましたdash

私は榛名団で、はちまきもあり水色でしたよ♪
赤城→赤、妙義→黄色でした~

投稿: みーたん | 2009年9月 3日 (木) 21時39分

ちーす!!
赤城→赤
榛名→白
妙義→青
でした~\(^o^)/

ちなみに奥様
赤城→赤
榛名→紫←ホントか?
妙義→白
でした~\(^o^)/

って、二人とも遥か昔のことなので正確かどうかわかりまへん(^^ゞ

投稿: yuki | 2009年9月 3日 (木) 21時50分

>まうさん
確かに群馬は(東京方面を除き)山に囲まれてるので、山には愛着を持っていると思います。
だから運動会の団名に山の名前をつけるんでしょうね~(^^)
あ、「団」というのは「紅組」「白組」の「組」と同じです~。

「頭文字D」は有名ですよね~。韓国(台湾?香港?)で映画化もされているし♪
群馬にお越しの際は、ぜひ「秋名山」を走ってみてください。妙義山も見てくださいね~(^^)/

投稿: つぶ | 2009年9月 3日 (木) 22時22分

>みーたんさん
コメントありがとうございます!
みーたんさんのところも同じ(「水色=青」ってことで…(^^;)ですね♪
私は1年の時は「榛名団」でした☆
「浅間団」は3年から。私の小学校では、3年生からはずっと同じ団だったんですよ~(^^)

投稿: つぶ | 2009年9月 3日 (木) 22時26分

>yukiさん
こちらも団と色が違いますね~!!
「青」は妙義団ですか~。あ、でも奥様のところは「白」なんですよね~。
「紫」のハチマキって珍しい…かも☆

私が定番だと思っていた「団名」と「色」は、地域によって違うんですね~。
群馬県民とはいえ、まだまだ知らないことばかり☆
面白いです~(^^)/

投稿: つぶ | 2009年9月 3日 (木) 22時32分

いいカテゴリーですね^^。
流石は群馬を愛するつぶさん、頑張って下さい。
応援します。

昔の事でよく覚えてないけど、妙義は緑だったような・・・

投稿: かわせみ | 2009年9月 4日 (金) 19時13分

>かわせみさん
ありがとうございます。
かわせみさんにお褒めいただいて、光栄です♪

妙義は「緑」かあ~。名前の響きからすると、何か「緑」って気もします(^^)

投稿: つぶ | 2009年9月 4日 (金) 22時00分

うちの息子今年は榛名です。うちの子が通う学校は、一から三年までは一組赤城二組榛名三組妙義です。四年からクラスの中で別れるみたいです。息子毎年違い今年は二組の榛名です。私の頃は浅間がありましたよ。少子化でなくなったのかなあ。

投稿: まこ | 2009年9月 4日 (金) 22時34分

へ~・・みんなそうだったんだあ・・
かおは群馬県民なのに・・まるでそんなの無かったじょ。
まあ、かおの通っていた小学校がとっても不思議ところでして・・
運動会が無かったの。体育祭だったの。
で、競争競技は一個もなくて、跳び箱、マット、鉄棒、マスゲーム、ダンスをやったの。
6年生の時は、6段や7段の跳び箱の上を倒立前転するんだじょ・・・
出来ない子は、居残り練習したし。
群馬でも、こんな学校もあったのよcoldsweats01
(モチロン公立)
あ、今はちゃんと普通の運動会だじょ。でも赤団、青団、白団。
赤城とかは使わないねえ・・

投稿: かお | 2009年9月 4日 (金) 22時59分

>まこさん
あ、私も1,2年の時はクラス単位で分かれてたかも…。
1年は榛名、2年は妙義だったかなあ…??(←2年がよく覚えていない☆)
ほぼまこさんの息子さんと、同じですね♪

私の姪の小学校も「浅間団」はありません☆
やはり少子化の影響なんですかね~。

投稿: つぶ | 2009年9月 5日 (土) 16時59分

>かおさん
そうだったんですか~!!
「体育祭」って…中学校みたいですよね☆
しかも、跳び箱・マット・鉄棒…器械体操オンチな私には「やめてっ!!」って行事です~(>_<)
跳び箱の上の倒立前転なんて、絶対無理!!
(倒立前転自体ができないのに☆)
居残り必至…いや、居残りしてもできないかも…

太田方面だと「赤城団」とかは言わないみたいですね~。
かおさん家は太田に近いから、言わないかもしれませんね~。
(でも「団」って言うんだね(^^))

投稿: つぶ | 2009年9月 5日 (土) 17時07分

ああ、食いつかずにはいられない内容ですね(笑)。
私は西毛地域で育ったので、現在住んでいる場所から眺める二つの山の形はどうも違和感があります。やっぱりコドモのころの印象は強烈ですね。
そうそう、運動会の団。
赤城→赤、榛名→白、妙義→なぜか黄緑でした。
ちなみにコドモの小学校は
赤城→赤、榛名→青、妙義→黄色、白根→白、と4団構成のようす。
白根ではなく、浅間という地域もあるそうです。
あ、ちなみに沼田では、赤城や榛名ではなく、武尊、小野子(あと忘れちゃった・・。)なんて地域性たっぷりの団らしいですよ。

投稿: limika246 | 2009年9月 5日 (土) 19時37分

>limika246さん
私も(東京に居た時期を除いて)ずっと西毛地域で暮らしてきたので、沼田方面から榛名山とか見ると、すっごく違和感がありますね~☆
「こんなに尖がっている山だったかなあ~」って(笑)
運動会の団、「榛名→白」って多いですね。妙義の「黄緑」また面白いですね~。妙義の「緑系」も多いかなあ~。
4団だと「白根」というケースもあるんですね♪「武尊」や「小野子」は面白い!!これぞ、沼田ならではですね(^^)

投稿: つぶ | 2009年9月 5日 (土) 20時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/535703/31196502

この記事へのトラックバック一覧です: 群馬「まめ知識」Part1―上毛三山:

« 日英堂の「クリームサンド」&不思議な名前のパンPart2 | トップページ | 「パティスリー・シムラ」のお菓子たち »