« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月29日 (水)

夏季限定!「日英堂」のピタサンド

久しぶりの日英堂ネタです。
以前「冬季限定パン」を紹介しましたが、「夏季限定」のパンもあります。
そのうち、今回はピタサンドをいただいてみました。

Cimg2735

ピタパンの中にはトマトなどの生野菜とカレー味のタンドリーチキンが入っています。
ちょっと高めの250円ですが、ピタパンはふっくら。これまたしっかりパンの味がします。タンドリーチキンはカレー粉をピリッと効かせたスパイシーな味です。

日英堂のパン自体が全体的に優しい味なので、本来のピタサンドとは違うのかもしれません。
でも、最高においしかったです…heart02

日英堂
高崎市連雀町交差点北(日英堂ビル)
TEL:027-322-5459/027-325-2659
FAX:027-325-2717
定休日:日曜日・祝日

※最近の「日英堂」記事
「日英堂」はちょっと不思議な名前のパンが多いです!(2009.3.4)
日英堂の「冬季限定パン」Part2(2009.2.7)
日英堂の「冬季限定パン」(2009.1.11)

-------------------------------------------

追記―「日刊ココログガイド」に紹介されました!

この度2009年7月30日付けの「日刊ココログガイド」に「おススメブログ」として紹介されました。

紹介記事はこちら

「群馬の味を余さず紹介」とあるのですが…他の方のブログを拝見すると、まだまだ…という気がして、気後れが…(笑)

でも、「群馬ってこんなにおいしいものがあるんだよ」というのが、皆さんにも伝わればいいなあ、と思いますheart02
これからもよろしくお願いします。(2009.7.30)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2009年7月26日 (日)

番外編―那須に行ってきました!!

今回は番外編。金~土曜日と、両親と姉一家とで栃木県の那須に行ってきました。

ご承知のとおり、那須は天皇ご一家の「御用邸」があるくらい有名な避暑地です。私も含め、みんな初めての那須。どんなところかワクワクしていたのですが…

なんと初日は土砂降りの雨rain!!

Cimg2740

りんどう湖ファミリー牧場の写真ですが…分かりますか??乗り物やボートもほとんど動いていないんです。大量の雨粒が落ちてきているのも(写真右上)分かります。
しかもずーっと降っているわけではなく、止んだり晴れたりもするから、なおさら性質が悪かったですangry

でも、こちらで食べたソフトクリームはめちゃくちゃおいしかったです!!

Cimg2741

ミルクがとっても濃厚で、生クリームをいただいている食感!でも全然甘くないんですよ~!!
食べ物にとっても辛口な母親も、「これは2個食べられる」と絶賛していました。

さて、泊まったところはホテルサンバレー那須です。ここは広大な敷地に様々な形態のホテルが建ち並び、一大リゾートとなっています。
60種類以上もあるプール&お風呂も自慢ですが、バイキング形式の料理もおいしい。

Cimg2742

(ちょっと写り悪いですが)奥右のパスタも生パスタだし、その隣のステーキも柔らかく、とろけるよう。高級ホテルのバイキングも目じゃないくらいのおいしさでした。

2日目は朝は霧が立ち込めていたものの、降っても小降りとなったので、

Cimg2750

那須ガーデンアウトレットに行きました。

Cimg2753

こちらのお土産コーナーで購入したとうもろこし

Cimg2763
Cimg2778

実の黄色が濃くて、甘さも十分。
高級イメージのある那須ですが、実は地元の野菜を売っている箇所も多いです。道の駅もあります。

あとは、「御用邸チーズケーキ」で有名なチーズガーデンにも行きました。

Cimg2766

こちらがその御用邸チーズケーキ(1,150円)。那須高原の牛乳や卵をはじめ、厳しい基準をクリアした素材だけを使用したベイクドチーズケーキです。常温で10日ほど日持ちするので、お土産にもぴったり。

Cimg2768

濃厚だけど、決してくどくなくバランスの取れたチーズケーキ。当分おやつに楽しめそうですnote

あとはチーズソーセージも買いました。

Cimg2760

こちらはまだ食べてないので、これからのお楽しみですhappy02

那須に行ってきた感想は…姉のダンナ様が「軽井沢と伊香保を一緒にした感じ」と言ってたのですが、まさにその通りですね~。避暑地は避暑地ですが、トリックアートをはじめ伊香保にありそうな美術館系も多い。

群馬の西に住む私にとっては、正直「これなら軽井沢や伊香保に行った方が近いな~」と思ってしまいましたcoldsweats01でも、東毛地域の方には佐野藤岡インターから東北道で一本なので、行きやすいんでしょうね~。

今回行ったところのおさらい
りんどう湖ファミリー牧場
ホテルサンバレー那須
那須ガーデンアウトレット
那須高原チーズガーデン

----------------------------------------------

おまけ

Cimg2764

ホテルの売店で販売していたミルクキャンディ。牛さんの顔がとってもカワイイ!
写真はいちごミルク味ですが、他にチョコミルクやブルーベリーミルクがあります。

Cimg2737

こちらは以前かわせみさんが紹介していたアドマイヤミル挽きコーヒー。東北道下りの上河内SAで見つけました。
自販機の中で挽いてくれるだけあって、本格的なおいしさです。量もあるので、これで200円はかなりお得だと思います(250円の更にビックカップもあります)。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2009年7月22日 (水)

高崎新保町にお洒落なリストランテが誕生!―FIORE(フィオーレ)

高崎市新保町界隈はお洒落なレストランやヘアサロンなどが立ち並び、今や高崎で一番話題な地域となっています。
ここにまた一軒、お洒落なお店が誕生しました。それがリストランテ「FIORE(フィオーレ)」です。

Cimg2720

店構えが奥まっているため見落としそうになりますが、「ザレッド・カーペット」(「ラルバ・ディ・キャメル」と同敷地にある洋服屋さん)と居酒屋「三代目武平」の間にあるので、こちらを目印にすればOK。
「リストランテ」とは「高級なイタリアンレストラン」の意味です。そうとは知らずに来た私たち。車を停めたら、早速お店の方がお出迎えしたのにビックリ!!

Cimg2711

Cimg2712

店内も白と黒を貴重に、高級感漂ってますshine

お値段もとっても良さそう…ですが(実は入るとき、真っ先に入口のメニューを見ました(笑))、ランチだと1,300円~食べられます。1,300円のAランチ(Pranzo)は、サラダ・パン・パスタ(3種類から選択)・ドリンクのセット。

で、そのAランチ。まずはサラダ

Cimg2713

トマトのブルスケッタもつきます。野菜がとっても新鮮で、野菜本来の旨味がありおいしいです。ブルスケッタのトマトもよく冷えています。

Cimg2715

パンは2種類。左がフォカッチャ、右はロゼッタというパンです。ロゼッタはフランスパン系の生地ですが、砂糖が入っており、気持ち甘め。
オリーブオイル&バルサミコにつけていただきますが、このままでもおいしいです。手作りで、パン屋さんに勤めていた方が焼いていると聞きました。お代わりも可能です。

そしてパスタ

Cimg2717

今回はズッキーニと小エビのパスタにしました。際立った特徴があるわけではないのですが、飽きずに食べられる味だと思います。食材本来の味を生かしているなあ、と思いました。パスタも丁度いいゆで加減です。

ドリンクで〆。お会計はレジはなくテーブルで済ませます。お出迎えがあったからには…当然お店の方のお見送りつきです。

ちょっと敷居が高い感もありますが、店員さんも親切で居心地はいいです。カフェタイムもあるらしいので、気軽に行っていいと思います。

ちなみに、もう1ランク上げて1,900円のBランチ(Pranzo)では、前菜とデザートがつきます。パスタも選べる種類が多くなり、パスタをメイン(魚or肉料理)に変更することも可能。今度は思い切って、こちらにしようかなあ…

FIORE(フィオーレ)
高崎市新保町40-1
TEL:027-386-6600
営業時間
・ランチ 11:30~14:00/カフェ 14:00~16:00
・ディナー 18:00~22:00/ラウンジ 22:00~26:00
(ラウンジは日曜・祝日は23:00まで)
定休日 月曜日(祝日は営業し翌火曜日が休みとなります)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2009年7月19日 (日)

高崎市美術館「ターシャ・テューダー展」とおまけ(井上邸)

高崎市美術館では本日(7月19日)より8月30日(日)まで「ターシャ・テューダー展」が開催されています。

Cimg2731

ターシャ・テューダーは絵本作家として活躍する一方、アメリカ・バーモンド州の村で、ガーデニングをしつつ、生活のほとんどを手作りするというスローライフを守り続けた方です。

とても有名な方らしいのですが、不謹慎なことに、私はよく知りませんでした。今回の展覧会も「何だかすごい展示があるらしいなあ…」と思ったくらいcoldsweats01

でもかおさんかわせみさんをはじめ、多くのブロガーさんも話題にされてて興味を持ち、(知らなかったにもかかわらず)開催初日の今日、行ってきました。

Cimg2722

やはり話題、更に休日ということもあって、館内はたくさんのお客さんで賑わっていました。
(余談ですが、私はこの市美術館の建物がアート的で大好きです)

Cimg2725

館内は撮影禁止ですが、入口すぐのこの「ターシャの庭」だけは撮影することができます。ターシャが過ごした庭を、高崎の造園業者「高崎松風園」が再現。

展示は絵本の原画(初公開)や絵をはじめ、直筆の料理のレシピ、ターシャが実際に使った食器や道具、洋服などがあります。絵はとっても温かくて、可愛らしいです。コーギー犬などは、そのまま動き出しそう!

でも私が特に感動したのは、彼女の言葉です。

「現代の人は忙しすぎるのよ。午後のひと時、椅子に座ってカモミールティーを飲みながらゆっくりと耳を澄ませば、いろいろなことが見えてくるわ」(多少文章は異なると思いますが、確かこのような言葉です)

…まさに「ゆっくり生きる」ことの大切さを教えていると思います。

ところで、最初の写真にも写っていた本みたいな箱

Cimg2734_2

ターシャの絵が描いてあるこの箱には、チョコレートクッキーが入っています。

Cimg2733

ターシャの料理のレシピを参考に作られたらしいです。他にプレーンとハーブがあります(でもチョコが一番売れてました)。
12個入りで840円と高めですが、メッセージが書き込めるので、ちょっとした贈り物にぴったりです。館内のショップにて。

ターシャ・テューダー展
高崎市美術館(高崎市八島町110-27)
開催期間 7月19日(日)~8月30日(日)
休館日 7月20日(祝)を除く月曜日。7月21日(火) 
開館時間 10:00~18:00
(金曜のみ20:00まで。入館は閉館30分前まで)
問い合わせ先
・高崎市美術館(TEL:027-324-6125)
・上毛新聞社事務局(TEL:027-254-9955)
※詳細は市HP「高崎市美術館」のページで。

--------------------------------------------------

おまけ―井上邸

高崎市美術館に行ったら、もう一つ見たいところがありました。
それが「井上邸(旧井上房一郎邸)です。美術館から直接行くことができます。

Cimg2729

井上工業(高崎を代表する建設会社。2008年に倒産)の創始者二代目でもあり、高崎市の文化の功労者でもある井上房一郎。氏の私邸であったこの建物は、群馬音楽センターと同様、アントニン・レーモンドが設計しています。
その構造上の美しさと趣きあるたたずまいは、一見の価値があります。正直「おまけ」の項目で紹介するのがもったいないくらい…

こちらでもターシャの作品が展示されているので、お越しの際は、ぜひぜひここまで足を延ばしてみてください!!

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2009年7月15日 (水)

高崎シティギャラリー「アトリエ」のオレンジジュース

高崎シティギャラリー(略:シティギャラリー)は高崎市役所隣にある文化施設です。芸術作品の展示ができるほか、群馬音楽センターの規模ではないものの、コンサート等行えるミニホールがあります。

Cimg2696

このシティギャラリーの2階にはカフェスペースもあります。それが喫茶「アトリエ」。
先日…ここでオレンジジュースを頼んだのですが…衝撃!!でした。

Cimg2693_2

これがそのオレンジジュース。生のオレンジをジューサーで搾ったのを出してきたんです!
とってもジューシーでおいしい!!

しかもランチのドリンクとして注文したんです。それで生搾りとは…
う~ん、侮れない「アトリエ」。

ところでランチは…残念ながら撮り損ねてしまいました(笑)
日替りのみですが、サラダとドリンクがついて700円とリーズナブル。「懐かしい喫茶店の味」という感じで、こちらもおススメです。

なお、オレンジジュースは単品だと350円です。芸術鑑賞の後に、お試しをnote

喫茶 アトリエ
高崎市高松町35-1(高崎シティギャラリー2階)
TEL:027-321-3773
営業時間 11:00~17:00
定休日 木曜日
※土日祝日は日替りランチはお休みです。
※シティギャラリー自体は開館時間等が異なります。詳細は高崎市文化スポーツ振興財団のサイト「高崎シティギャラリー」のページにて(「アトリエ」もこちらで紹介してます)。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2009年7月11日 (土)

思い切って…「木曽路」に行ってきました!!

余りにもメジャーな上、群馬特有のお店というわけではないのですが…まあ、「初めて行った感想」ということで…coldsweats01

先日かなり思い切って、しゃぶしゃぶ・日本料理の「木曽路」に行ってきました。しかも夜の部に、です。

Cimg2669

お店の外観は撮れなかったのですが、高崎環状線と高崎駒形線の交差点(グランドパティオ近くの交差点)角にありますので、行けばすぐに分かります。高崎及びその近郊にお住まいの方は、ご承知の方が多いはずです。

Cimg2667

店内は旅館の食事処みたいです。この部屋も、パーティションで区切られた奥には他のお客がいましたが、手前には私たちの他には入れず、プライベートを重視した形。店員さんも高級旅館の仲居さんのような対応でした。恐縮…

料理はしゃぶしゃぶをいただきました。しゃぶしゃぶは肉の質によって3,000円~ありますが、「そうめったに食べられない」ということで、思い切って霜降りの4,000円のを注文してしまいました☆

まずは先附

Cimg2671

子持ち昆布のおひたし。左の飲み物はホットウーロン茶。ここは本来アルコールなんでしょうが…。

Cimg2672

次に出てきたしゃぶしゃぶのたれ。左はポン酢だれに紅葉おろし&ねぎ。右はごま&くるみだれに小口ねぎ&おろしにんにくがはいっています。
店員さん曰く「ごま&くるみだれの方がおススメ」とのことでしたが、個人的にはポン酢の方があっさりしていて良かったです。「ごま&くるみ」は、おろしにんにくが味を変にしつこくしている気がしました。

そして…いよいよお肉の登場

Cimg2675

立派な霜降りですshine奥の野菜たちも豪華。

Cimg2679

お鍋でしゃぶしゃぶして…

Cimg2678

いただきます。
やはり霜降りだけあっておいしい!!お肉がとろけるようですhappy02

Cimg2676

一緒にいただくご飯は白米と八穀米から選べます。写真は八穀米。こちらもおいしかったです。量はこれで半膳くらい。

ただ…薄いとはいえお肉にボリュームがあるのか(1枚も大きいし)、野菜もたっぷりしゃぶしゃぶしたからか…は分からないのですが、後半かなりお腹いっぱいになりました☆結局野菜は食べきれず、残す羽目に…

しかし、まだ料理はあります。それが〆(しめ)のきしめん&お餅です。

Cimg2682

しゃぶしゃぶ後のお鍋の出汁を入れたこちらは、味が変わってお腹いっぱいでも食べられます。
きしめんはともかく、お餅まで入れるんですね…意外です。なお、きしめん&お餅はラーメンと選択できます。

で、アイスとお茶が出て終了。

Cimg2684

う~ん、大変贅沢はできましたが、夜は最低でも3,000円~なので、特別なことがない限り次回は難しいかも。昼は1,000円台でもいただけるそうなので、機会があれば行ってみたいと思います。

…それでも、夜のお客さんも席待ち状態だったんですよね…スゴイ…

木曽路(高崎店)
高崎市上大類町830-1
TEL:027-310-7830
営業時間 11:30~22:30(L.O21:30)
※平日と土曜は15:00~17:00はお休みします。
無休
URL:http://www.kisoji.co.jp/(木曽路グループ)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2009年7月 7日 (火)

再び「清芳亭」―和栗饅頭&どら焼き

両親が伊香保温泉に行ってから1ヶ月…
母親がまたもや伊香保温泉に行きました☆毎年恒例となっている、親しい親戚との「お泊り会」です。
お土産は再び「清芳亭」…ですが、今回は湯の花饅頭(まんじゅう)の他に、和栗饅頭どら焼きも買ってきてくれました。

まずは和栗饅頭

Cimg2686

今回は湯の花饅頭6個、和栗饅頭3個のセット(…ですが、何故か商品名は「二色和栗饅頭」なんですよね…coldsweats01

Cimg2688

湯の花饅頭が温泉の湯の色=茶色なのに対し、和栗の方は真っ白

Cimg2691

中は白あん。見えにくいですが、砕いた和栗も入っています。皮は上品で柔らかく、あんはやや甘めで、ちょっと「くりきんとん」に近い感もあります。湯の花饅頭より食べる機会は少ないですが、このおまんじゅうも大好きですheart02

(ちなみに湯の花饅頭の紹介は…以前紹介したこちらhappy01

次はどら焼き

Cimg2661

清芳亭でどら焼きは初めて。

Cimg2662

皮は軽い生地です。中のあんはつぶが大きく、豆の形を残しているため、あんの量の割には食べ応えはあると思います。あんこ好きな人におススメ。

清芳亭
渋川市伊香保町伊香保544-38
TEL:0279-20-3939
FAX:0279-20-3355
※営業時間・定休日は不明です。
URL:http://www.seihoutei.com/

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年7月 4日 (土)

1年ぶりの「SHUN(シュン)」

平日にお休みが取れたので、久しぶりに姉と二人でランチしました。
場所はこれまた1年ぶり「トラットリア SHUN(シュン)」です。

Cimg1094

(この写真は昨年のものです)相変わらずランチは混んでいるらしく、予約必須(の状況)とも聞いていたので、「予約しなくても大丈夫かなあ」と思って行ったのですが、平日&11時半の開店直後ということもあり、無事(?)いただくことができました。

yossyさんが紹介していた「前菜セットランチ&デザート」にしようheart02と意気込んだのですが…2,100円という値段にひよってしまい…(笑)、結局普通のランチセットにしました。

Cimg2654

サラダ。今回も野菜たっぷり。

Cimg2655

フォカッチャと(名前忘れた)スティックのパン。相変わらず絶品です。
フォカッチャの味については以前紹介したこちらhappy01

Cimg2657

メインのパスタは限定のニョッキにしました。じゃがいものニョッキ トマトとバジルのソース(後で気づきましたが、yossyさんと同じもの頼んでいたんですねhappy01)。お皿の周りあるのは粉チーズと黒こしょう。お好みでニョッキと混ぜていただきます。
このお店でニョッキ食べたの初めてでしたが、やはりおいしかったです。粉っぽさは全くなく、もちっとした食感。トマトは素材本来の味を活かした、爽やかな味。ニョッキと合います。

Cimg2656

こちらは姉が注文した蟹のトマトクリームソースのスパゲティ。ソースがとってもクリーミー…な感じですが、残念ながら口にせず…coldsweats01。いつもはお互い味見するんですけど、話に夢中で…(笑)

これにドリンクがついて1,200円。昨年行った時は1,000円~だった気が…(高くなった!?)
…でもいいんです、おいしかったので…

トラットリア SHUN(シュン)
高崎市井野町582-4(中尾中学校南)
TEL/FAX:027-364-5735
営業時間 11:30~14:30(L.O)/18:30~21:30(L.O)
定休日 月曜と第3火曜日
※材料がなくなり次第、お店を閉めることがあります。
※営業時間内の電話は取れないことがあるので、時間をずらした方がいいそうです。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2009年7月 1日 (水)

星野物産の「うどん屋赤兵衛」

「星野物産」は東毛(群馬東部)のみどり市にある小麦粉等の製粉・加工業者です。乾めんも販売しており、「上州手振りうどん」は群馬ではとっても有名。我が家でもよく食卓に上ります。

そんな「星野物産」、先日「うどん屋赤兵衛」という乾めんをいただきました。

Cimg2600

黒鉄ヒロシさんのイラスト入りのこのうどん。実は「黒鉄屋シリーズ」としてラーメンやそばバージョンと共に、2008年モンドセレクションで最高金賞を受賞しているんです。

モンドセレクションとは(日経トレンディネットより)

乾めんなので日持ちはするのですが、早速ゆでてみました。

Cimg2649

ねぎや揚げ玉、みょうがを付け合せ(私はみょうがニガテなので入れないのですが)。
ちなみに我が家では、うどんやおそばは一人前に分けません。大ざるに盛り付け、各々取るんです。

Cimg2653

うどんは光沢があります。喉越しがよく、みずみずしい味わいでした。

星野物産
みどり市大間々町2458-2
TEL:0277-73-3333
FAX:0277-73-5233
URL:http://www.hoshinet.co.jp/

「ぐんまちゃんのおススメ」では、星野物産の商品の紹介・販売もしています。本文で紹介した「上州手振りうどん」も。

-----------------------------------------------

おまけ

Cimg2651

うどんと一緒に登場した野菜のおひたし。右のいんげんは親戚の畑で採れたもの。新鮮でおいしかった~happy02
左はスーパーで購入した小松菜です(笑)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »