« ギネス認定の「つるし雛」―地球屋 | トップページ | 「日英堂」はちょっと不思議な名前のパンが多いです! »

2009年3月 1日 (日)

ひな祭り―「鉢の木~七冨久」のさくらもち

季節はもう3月。ひな祭りが近づいてきました。

Cimg2024

我が家でも少し前からおひなさまを飾っています。
姉の初節句の時からのなので、昔ながらの七段飾りです。

…で、ひな祭りのお菓子というと…やはり「さくらもち」ですよね

我が家は大抵、季節の和菓子というと、こちらに買いに行きます。
「鉢の木~七冨久」、高崎の赤坂町、高崎神社隣の坂にある和菓子屋さんです。

Cimg2102

店名でもある「鉢の木」というお菓子が、天皇陛下(だったかな?)に献上されたことで有名なお店ですが、それ以外の和菓子もとってもおいしい。
特に生菓子は口当たり滑らかでとっても上品。見た目もキレイだし、本当東京の老舗和菓子店にも負けないくらい

余りにもおいしいので、お客さんは後を絶たず、駐車場も大抵埋まっています。
今回は時間が早かったせいか、店前に停めることができました。

…で、買ってきたさくらもち。

Cimg2106

手前は道明寺さくらもち、奥はうす皮さくらもち
道明寺はつぶあんで、うす皮のはこしあんです。さくらの香りが春を感じさせます。
さくらもちも口当たり滑らかで、とろけてしまうような食感です。余りのおいしさに…「何も言えない!」

Cimg2109

こちらの(右側)白いうす皮さくらもちは「みそあん」
意外にも人気があって、かなりの人が買って行きます。私の母親や姉も「これが一番おいしい!」と絶賛しています。

私は大の「あんこ党」な上、みそ味を好んで食べないので(群馬県民なのに「焼きまんじゅう」を余り食べない…)、「やはりさくらもちはあんこでしょ!」と思いますが、これはおいしいと思います。
みそのしょっぱさが、餡の甘さを和らげています。柚子の風味もあり、爽やかな味わい。あんこが苦手な人におススメです。

鉢の木~七冨久
高崎市赤坂町73
TEL:027-322-6001
FAX:027-322-6099
営業時間 9:00~18:00(日曜日は17:00)
定休日 水曜日
URL:http://machi.goo.ne.jp/027-322-6001
※さくらもちは150円~160円、他の生菓子は180円~くらいです(いずれも税抜き)。

|

« ギネス認定の「つるし雛」―地球屋 | トップページ | 「日英堂」はちょっと不思議な名前のパンが多いです! »

和洋菓子・アイス」カテゴリの記事

コメント

アンコラー改めつぶさん同様「あんこ党」のかおですので、
このお菓子、と~っても食べたい♪
確かにみそあん・・って聞いて、「ん?」だけど、
つぶさんと母様が「おいちい!」と太鼓判押す味にも興味津々・・
あ、かおは焼き饅頭も好き!でもって、アンコ入り更に好き(*^^*)

投稿: かお | 2009年3月 1日 (日) 22時41分

桜もち、ダイスキなんです~♪ここの桜もちはどれもとっても美味しそうですね( ´艸`)
私はつぶ餡が苦手なので、うす皮の桜もちばかり食べていますが(^^;)
ここの上生菓子、お正月に買って食べたら美味しかったので、桜もちも是非食べてみたいです☆

投稿: yossy | 2009年3月 2日 (月) 07時42分

桜もち、どれも美味しそうですね~。
ここの上生菓子、お正月に食べて美味しかったので、桜もちも是非試してみたいです( ´艸`)

投稿: yossy | 2009年3月 2日 (月) 07時43分

>かおさん
「あんこ党=アンコラー」にとっては「みそあんは邪道だよっ!」と思っちゃいますよね~。
でも、その思いを覆すおいしさです。
焼きまんじゅう、かおさんはやはり「あんこ入り」派なんですね~。
私は実は「あんこ入り」を食べたことがありません。
「あんこ入り」のを食べると好きになるかな?

投稿: つぶ | 2009年3月 2日 (月) 20時24分

>yossyさん
ここのさくらもちはどれも本当においしいです。
道明寺はつぶあんですが、上品な口当たりなので、つぶあん苦手なyossyさんでも大丈夫だと思います(^^)
上生菓子もおいしいですよね。
私はこのお店に行くと、つい上生菓子に目が奪われてしまいます。
余りにも華やかでキレイなので…
職人さんの腕のすごさに感心してしまいます。

投稿: つぶ | 2009年3月 2日 (月) 20時30分

美味そう!!
見た目でわかる、この美味しそうなさくらもち。
このお店しりませんでした~。
場所はわかりましたよ~。
今度、行ってみよっと!!
でも、今スグ、食べたいですけど~。
誰か、持ってこないかな~!!

投稿: yuki | 2009年3月 2日 (月) 21時41分

>yukiさん
yukiさんの(撮影)腕前には劣りますが…美味しそうな感じが伝わってよかったですー♪
でも、本当においしいです!
今後もお彼岸のおはぎ、お花見のお団子に端午の節句のかしわもち…と和菓子の季節が続きます。
それを機に、ぜひ行ってみてください(^^)

投稿: つぶ | 2009年3月 3日 (火) 20時03分

おひなさま飾ると華やかになっていいですよね。
私、おひなさま実家に置いてきてるんです~。
私のおひなさまに会いたい~(泣)
飾るのと片付けるのが大変ですけどね…。
私は、桜餅といったら道明寺で、薄皮の桜餅は、
関東にきて初めて知りました。
みそあんの桜餅があるなんて、さすが群馬!
みそあん、微妙に苦手なんだけど、食べてみたい!

投稿: 桐子 | 2009年3月 3日 (火) 21時05分

>桐子さん
おひなさま、飾ると片付けるのは重労働(!)ですが、飾った時「ああ、飾ってよかったなあ~」と思います。
おひなさまも年に1回の出番で嬉しそう♪
うす皮のさくらもちって、関西方面だとないらしいですよね。
私が小さい時は「うす皮」しかお目にかかれなかったので、道明寺さくらもちを見た時は「何これ?」って感じでした。
みそあんバージョンは他の(群馬の)和菓子屋さんでも見かけるので、群馬特有のさくらもちなんでしょうか?
もしそうなら、ぜひ「群馬のさくらもち」として広めたいです(^^)

投稿: つぶ | 2009年3月 4日 (水) 20時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ひな祭り―「鉢の木~七冨久」のさくらもち:

« ギネス認定の「つるし雛」―地球屋 | トップページ | 「日英堂」はちょっと不思議な名前のパンが多いです! »