« ぶどう(葡萄)の季節―榛東ぶどう郷 | トップページ | Lien(リアン)のケーキたち »

2008年8月30日 (土)

伏兵(?)のとり弁当―おっ!鳥弁当本舗

群馬の「とり(鶏)弁当」というと登利平「上州御用鳥めし」たかべん(高崎弁当)「鶏めし弁当」が有名です。
これはこれで好きなのですが、それ以外にお勧めしたいとり弁当があります。
「おっ!鳥弁当本舗」のお弁当です。

Cimg1236_2

場所は高崎市片岡町ですが、お店はなく配達専門(5個以上から)。個別では高崎高島屋食の駅ぐんま高崎店で購入することができます。値段は630円。
ちなみに包装に描いてある絵は雷様。群馬は「雷(らい)と空っ風義理人情」上毛かるたより)と言われるほど夕立が起こりやすい地域。雷様も様々な食べ物に登場しています。

Cimg1238

さて、お弁当の中身ですが、ご飯に鶏肉(これは外せません!)、そしてごぼう。ごぼうはこのとり弁当の大きな特徴の一つ。きんぴら風味で、「鶏肉とごはん…」となってしまう単調な味にアクセントを加えています。よ~く味がしみていて、とってもおいしいです。

肝心の鶏肉は薄めの味付けで、鶏そのものの味が生かされていると思います。黒胡椒がアクセント。ピリッとした辛さが味を引き締めてますね。

ご飯はしょう油だれがついてますが、全然しつこくありません。たれの味はしますが、後に残らずあっさりとしています。
お米自体もこだわりがあって、高崎の高木米穀店「べっぴん米」というのを使用しています。べっぴん米は時期に合わせ、産地や銘柄、割合を微妙に変えて1年中おいしいご飯が食べられるようにしたブレンド米です。お米がおいしいのも、お弁当がおいしい所以だと思います。

付け合せの漬物も生の梅干しが入ってたりと、細部にこだわりのあるとり弁当。
3年ほど前、とある行事でいただいてから、すっかりファンになりました。
我が家でも好評で、食の駅に行く際はたまに買ってきてくれます。
ちなみに今回も…でした。

おっ!鳥弁当本舗
高崎市片岡町2-3-18
TEL:027-327-0554
フリーダイヤル:0120-52-0554
※注文受付は9時から19時とのことです。

|

« ぶどう(葡萄)の季節―榛東ぶどう郷 | トップページ | Lien(リアン)のケーキたち »

お弁当・テイクアウト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/535703/23361390

この記事へのトラックバック一覧です: 伏兵(?)のとり弁当―おっ!鳥弁当本舗:

« ぶどう(葡萄)の季節―榛東ぶどう郷 | トップページ | Lien(リアン)のケーキたち »